5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

突発的に思いついた詩を書く

1 :ATSUMI:04/04/27 19:36 ID:???
今日もダルかった
明日もきっとダルいよな
毎日やんなっちゃうよな

だけど俺は明日もいく
君を見るために
君が毎朝言う「おはよう」って言葉
その一言を聞くとさ
今日1日生きてみようって気になるよ

2 :のほほん名無しさん:04/04/27 19:59 ID:LFoA7M+g
今日もパソコンの電源を入れる
唯、偶然だった
今、生まれたばかりのスレがそこにはあった
私が>>1の次にこのスレにアクセスしたのだろうか
そう考えると私は嬉しくなった
ワクワクだろうか、何ともいえないこの気持ち
私が今できたばかりのスレにアクセスした事を
誰かに知ってもらいたい
このスレは繁栄するか廃るかは2-10ぐらいで決まると言われている
でも誰かに知ってもらいたい
自己主張したい、すこしでも未来に残しておきたい
私がここにいる事を
私が誰よりも初めて1の主張や思いを感じたことを
記録しておきたい
一般的には荒らし行為として批判されることが多いが
私はこの事をインターネットの2chが生み出したすばらしい文化だと思う
そして私は堂々と言いたい

2ゲット。

3 :ATUMI:04/04/27 22:37 ID:???
大事な物ほど近くにある
それ故に気がつかない

無くしてから気づく厄介な物
僕はそれを無くす前に見つけることができるだろうか

4 :のほほん名無しさん:04/04/27 23:51 ID:???
大事な物ほど近くにある
それ故に気がつかない

無くしてから気づく厄介な物
僕はそれを無くす前に見つけることができるだろうか

メガネ、メガネ……

5 :のほほん名無しさん:04/04/28 09:47 ID:???
age

6 :のほほん名無しさん:04/04/28 13:00 ID:???
その若さを君だけは
無駄にしないでくれ


7 :♪〜(´ε`):04/04/28 19:20 ID:KKCIP+u/
電車の中 車窓から車内へと
ふと視線を向けた
みんな じっとケータイの小さな画面を見つめている
冷たくて さびしい世界が
そこに広がっていた…

8 :のほほん名無しさん:04/04/28 21:07 ID:???
貴方は言う「死ね」僕は言う「あぁ、死んでやるよ。」
手首にカミソリを当ててニッと笑い一気に斬り裂いた。

9 :InoYu ◆sbanT/6yuI :04/04/28 21:11 ID:m/GaOtCg
あー夢精

10 :のほほん名無しさん:04/04/28 22:08 ID:???
ちんこを揉む感触がハァハァ

11 :ATSUMI:04/04/28 22:56 ID:pGzSfvkC
高校受験合格発表の日
ドキドキしながら番号を見に行った君

「どうだった?」みんなの質問に君は
「余裕だったよ」とニッコリ

一段落した休み時間
ふと階段の隅で君を見た
肩を震わしてすすり泣く君
あれが君の本当の姿だったのかな

僕は優しくその肩を
そっと抱いた

12 :不完全燃焼:04/04/28 22:58 ID:???
俺の部屋が臭い
トイレ掃除したけどなんか臭い
キッチン掃除したけどなんとなく臭い
風呂掃除したけど微妙に臭い
玄関掃除したけどたまに臭い
リビング掃除したけどまだ臭い
キッチン掃除したけどまだまだ臭い
ベランダ掃除したけど全然臭い
凄く珍臭 恐ろしく珍臭
原因不明 この臭い何って知らねぇ
俺を悩ますこの臭い Uzeeeeeeee!

家の台所が臭う
そういえば朝から臭う
気がつけば昨日から臭う
考えてみれば一週間前から臭う
振り返れば一つ気前から臭う
目を閉じると一年前から臭う
言われてみればここに着てから臭う
たまらない異臭 吐き気催す異臭
火元は不明 何処から漏れてるのか分からねぇ
迫り来る幻覚 この臭いNuwaaawow!

白い華は香る 君の髪が香る
ここは何処って死臭漂う世界だUgyiaaaaa!

13 :のほほん名無しさん:04/04/28 23:36 ID:???
sa;isjv;awmgaobnwefyusnbjnczxkjn;aSeij:epee:a

apsij;oijbansdnjjjjeou23@iga@oiw@swek:tkagpmbmm

joi@2093j@9j09j09j03jjoinknkn2oin4;ibn:msdu7thbnuhq

;aisnabonn[^-o-o-oijjjgkkkkepoks:opdj@aijsdibawpej[;oij@

言葉にならない言葉を 言葉にしてみる事 ここそこにある個の子の 床につく琴の粉

14 :ATSUMI:04/04/30 00:13 ID:???
不思議だよな
俺たちが今ここにいる偶然
あのとき会わなきゃ俺たちはここにいない

誰が仕組んだのか
わかんないけどさ
今はこの偶然に
感謝しよう

15 :のほほん名無しさん:04/05/01 00:05 ID:???
不具合か?

ああ、不具合さ。それは農具さ。

君はいつ見ても床屋へ行ったばかりの頭をしているな。
君の実家は床屋か?そうなんだろ?

そば屋だなんて嘘だったんだろ?

今日は鍵の上下を間違えずに鍵穴に差し込んだぜ。
でも回す方向を間違えて、鍵がちょっとねじれたぜ。

そんな君にはカラムーチョがよく似合う。

16 :ATSUMI:04/05/01 12:38 ID:???
いつか2人で歩いた道
僕の隣にいたはずの
君はもうここにはいない

君と会った最後の日
何か言おうとした君の唇
「なんでもない」ってはぐらかして終わった
あのとき無理矢理でも聞いときゃよかったな

もっと見たかった
君の顔を
もっと聞きたかった
君の声を

いつか2人で歩いた道
僕のたった一人の女神は
もうここにはいない

17 :のほほん名無しさん:04/05/02 23:33 ID:???
「マラカスの歌」

マラカス マラカス マラのカス

マラカス マラカス マラのカス

マラカス マラカス マラのカス

マラカス マラカス マラのカス

18 :ATSUMI:04/05/03 20:50 ID:???
どうしても言えなかった
君を好きだって事

中学校で初めてあった
ちょっと不思議な奴
女よりも男と話しているのが目立った

辛い過去を持っていて
それでもいつも明るかった
そんな君がまぶしくて
羨ましくて
君を好きになった

久しぶりにあった君
相変わらず明るかった
けどどうしても
「君が好きだった」と言えなかった


19 :ATSUMI:04/05/07 22:15 ID:???
誰だっけかな
新しいことに挑めなくて
うじうじしてた俺に一言
「100%成功するとは言えないけど
 0%できないとは言えないんじゃないかな」

その言葉を聞いたら
少しだけ楽になれた


20 :弐羽:04/05/08 03:46 ID:???
いい人に見られたくて
かっこよく見られたくて
かわいく見られたくて
だから頑張ったのに
死ぬ思いで頑張ったのに
どうして僕は
腹筋し過ぎで筋肉痛

21 :ATSUMI:04/05/10 20:41 ID:???
元は同じさ
ただちょっと表すのが苦手なだけ
なのに誰も分かっちゃくれない
ただ他の人に伝えたいだけなのに
分かって欲しいだけなのに
世の中ってうまくいかないもんだなぁ

そんなことを考えながら
今日も僕は行く
当てもなくぶらぶらと

22 :のほほん名無しさん:04/05/11 22:32 ID:???
「カツオ」

カツオ?カツオ?

ヵッォ? ォャッョ!!

ヵッッォ? ォャッッョ!!

カッツォオー! カッツォウォー!

23 :ATSUMI:04/05/14 23:20 ID:???
勝負事の醍醐味は
「弱者が強者に勝つとき」だと俺は思う
歓喜する弱者
悔しがり、ぶち切れる強者
そして唖然とする観衆

滑稽とは思わないか?
大方の予想をひっくり返し
「まさかこいつが・・・」と思っている観衆に
自分の力をまざまざと見せつけることができる
さらに相手には
格下の相手に負けるという
最高の屈辱を与えることができる

自分より強い相手と対峙したとき
何も臆することはない
「勝てるわけ無い」と思うな
こいつに勝てば
君は英雄だ
弱いことは損じゃない
むしろ得だと思え

俺たち弱者の力をバカにしている奴等に
今こそ力を見せつけよう

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)