5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ぼくとオタとお姫様の物語 二夜

1 :('A`):04/10/07 14:25:09
70 ◆DyYEhjFjFU 氏の甘く切ない物語

前スレ
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1092540053/l50

2 :('A`):04/10/07 14:25:45
がっばれ70!!

3 :('A`):04/10/07 14:28:32
期待してるよ

4 :70 ◆DyYEhjFjFU :04/10/07 14:29:39
前スレ971氏。ありがとう!感謝です。しかも早い!

5 :70 ◆DyYEhjFjFU :04/10/07 14:32:54
昨夜7時くらいから飲みはじめ、10時くらいにはできあがり
電車で帰ったかタクで帰宅したかよく憶えてないですけど
部屋に戻ってPCを起動して2ちゃん喪板を開いたとこはなんとなく憶えてます。
レスをしてたのもなんとなく憶えてます。
明け方寒くて目が覚めて頭が痛くて吐きそうでした。
1時間でアップするなんて豪語してたようですが
あの時点でアップできるのはゲロの山だけだったかと。。。いや、失礼。
酔っぱらうとやたら陽気になって騒ぐみたいなので
以後、陽気な70の出現にはご注意ください。

翌日学校とか仕事があるにもかかわらず
夜更かしさせてまで待っててくれた人がいたとしたら申し訳なかったです。
ごめんなさいでした。そんなわけで昨夜のぶんです。
二日酔いのまま書いたので、書き直しするかもしれません。
今夜は仕事で外出するので帰宅は深夜の予定です。
今日の分のアップはかなり遅くなるかも。

6 :('A`):04/10/07 14:33:18
70氏、体調は良くなったかい?
物語が終わるまでついてくぜ。

7 :70 ◆DyYEhjFjFU :04/10/07 14:35:07
8日朝。
子供の頃からずっと通いつけの主治医のいる病院。
彼女は待合室の平べったい長椅子に座っている。
茶色で合成皮革の長椅子はところどころに穴があいていて
ガムテープで補強されている。
何度となく見てきたこの茶色の長椅子に座っていると、ほんとうに気が滅入る。
たぶん病院の陰鬱なイメージが刷りこまれてるんだろう。
主治医は高齢で真っ白い髭が自慢の、子供に優しい爺さんだった。
安静に。これが処方箋だった。
ぼくはこの言葉を受けとるためにここに来る。安静に。
この病院で2種類以上の薬を処方されることはまずなかった。
だからぼくはこの爺さんが気に入っている。
飲んでもいいし、飲まなくてもいい。爺さんはそう言ってるみたいだった。
問診と触診が終わって、シャツに手を通してると爺さんはぼくにこう言った。
「今日はあのお嬢さんといっしょにいなさい。そばにいて看病してもらいなさい」
ぼくが笑いながら、なぜです? と訪ねると爺さんはあっさりこう言ってのけた。
若い男の風邪の特効薬は、若い女性だ。
からかうようにぼくに言って、それがよほど可笑しかったのか声に出して笑った。
ぼくは小さかった頃、この爺さんによく釣りに連れていってもらった。
ペンキの剥げた小型トラックの荷台に乗って、海岸を目指すのが好きだった。
弟は釣りに熱中してたけど、
ぼくは荷台に揺られる道中そのものが好きだった。
海岸線道路のコントラストの効いた強い日射し。蝉の声。
ぼくの幼少の頃は平穏そのもの。
どこにいっても安全がもれなく無料でついてくる。
大人たちがゆるく張った監視の目から外に出ることのない毎日。
でも姫様はそうじゃなかった。
風邪に倒れたとき、姫様はただ寝てるしかできなかったんじゃないだろうか。
ひょっとするとあのやしろのどこかに、ひっくり返って
ただじっと天井の絵を眺めているしかできなかったんじゃないだろうか。
あの晩、彼女は目を閉じ、欠落した絵を克明に復元した。
ちいさな唇から漏れた言葉が、闇の中で結晶化して、美しかった絵の細部を浮かびあがらせた。
その記憶の正確さは、長いことあの絵だけを見て過ごした証拠だ。
小さな女の子が、あのカビ臭い絵をそっくり記憶してしまうほどの動機ってなんだ?
いや、動機なんてたぶんない。不自然すぎる。
そういう状態に追いこまれたんだ。
彼女はただうずくまって、熱が去るのをじっと待っていた。
目を開けば天井の絵が視界いっぱいに広がる。
そのとき弟は、彼女の側にいて額に浮いた汗を拭ってあげたんだろうか。

8 :70 ◆DyYEhjFjFU :04/10/07 14:35:45
待合室に戻ると彼女の背中が見えた。
長椅子にちょこんと座ってバッグをかき回していた。
ふり返る彼女。
おかえり。よかったね、何事もなくて。
そう言った彼女の手には一枚のフロッピィが握られていた。
プラスチックの透明なケースといっしょに。
彼女は別に悪びれた様子もなく、ぼくの目に黒い四角の板をちらつかせた。
頭の近くでくるくると人差し指を巻く仕草。
その指先には、彼女の細い髪が巻き取られていた。一本だけ。
彼女はフロッピィの磁気ディスクをガードする金属のシャッターをカチャと開いて
いま引き抜いたばかりの自分の髪をシャッターのスリットに通し
くるっとディスク本体に巻きつけた。
ライターを取りだしてさっと炙る。
ぼくは笑った。
そういうことだったのか。
用心深い姫様。
フロッピィには封がほどこされてた。
あの目黒のホテルの暗がりの中では、とてもじゃないけど見えなかった。
いや、ほかのどこの場所でだって気づかなかった。
べつにヒロを疑ったわけじゃないんだよ、と彼女は言った。
このフロッピィは他にも数人の手を過ぎていくから。
フロッピィの封は脆い。慎重に扱わないとすぐにほどけて落ちる。
ブートなんてしようものなら誰かが中身を閲覧したとすぐにわかる。
ファイルの制作者は仲間すら信用していないってことか。
彼女は慎重にフロッピィを透明ケースに収めた。
今日はお家で寝てようね、と彼女は言った。
そのとき、ぼくはとうとう我慢ができなくなって彼女の手を握って座りこんだ。
どうしても訊いておきたかった。
訊いておかなくちゃいけないと思った。
いまはいい。彼女が目の前にいるから。
目の前にいれば安心感もある。
でも彼女のいない夜はどうだ?
ぼくはベッドの中でまんじりともできずに過ごすことになる。
きっとそうなる。そんなの絶対勘弁だ。

9 :前スレ971:04/10/07 14:36:19
DTIなんで、スレたてはけっこう得意なんです。

10 :70 ◆DyYEhjFjFU :04/10/07 14:36:54
「なあ、恵子。そのフロッピィが君を危険にさらしたりすることってあるのかな?」
彼女はぼくが突然動いたために、驚いて椅子の上を滑って後退した。
ぼくと彼女の距離が開く。
そのせいでお互いの握り合った手が吊り橋のようにぴんと張って、垂れた。
彼女は首を振った。それから、絶対にそんなことはないと小声で言った。
「ありがとう。じゃあもうひとつだけ」
少し安心できた。
彼女がぼくを気遣ってとっさに嘘を言ったのかもしれないけど
だとすればこれ以上訊いたって無駄だ。
でもぼくは安心することにした。そう信じることにした。
「あまり喋りたくないよ。ヒロ」
そうじゃないんだ。そういうことじゃない。ぼくはかぶりを振った。
「オタの、あ、えっと太田のアドレスってどうやって拾ったのかな」
彼女はごめんね勝手に見ちゃって、と言ってからこう続けた。
ホテルに泊まってた夜。
二日とか三日前。もっと前?いつだったかよくわかんない。
画像がPCに映ったままになってて、真っ黒で、それを閉じると
ブラウザにメールボックスが表示されたままになってた。
明け方。ヒロはうとうとしていた。
彼女はPCに刺さったままのフロッピィには触れなかったと言った。
たぶんヒロがそっと返してくれると思ってた。
あの目黒の夜からそれは分かってた。
自分のたいした情報活動ぶりに情けなくなった。
ゴーリキーパークあたりに出演してたら
きっと一番最初にヴォルガの流れに浮かぶ死体になっただろうな。
いろいろ訊いてごめん。とぼくは彼女の髪に触れた。
コーヒーでも飲んでいこう。
会社にも連絡入れとかないと。
彼女はそのあと用事があると渋谷へ戻って行った。
彼女はいったいどこで荷物を取り替え、着替えをし、また綺麗になって戻ってくるんだろう。
毎日必ず戻ってゆく渋谷の街に何があるだろう。
そんな疑問がいつも浮かんでは消える。
たいして重要じゃないことは分かってる。
質問することは禁じられた。まあ、いいや。
女の子の言うことはいつだって正しい。正しくないときには喋らなくなる。
病院のまわりには、いまでも畑がちらほら残っている。
乗り捨てられた赤いバン。
そいつが病院の正面の畑の角に鎮座していて
なぜこんなところで廃棄されたままになっているのか理由がわからない。
ガラスは全部取り除かれ、いまでは雑草の苗床になってて
もしかすると春には風変わりなオブジェみたく見えるのかもしれない。
タンポポとかバターカップ。その他、名も知らない小さな花。
姫様の記憶もいつかこうなるときが来るんだろうか。
色あせてういういしくなるような。

今日書いてるときに流れていた曲
シャルロットマーティン/Charlotte Martin 「on your shore」
キーン/Keane 「hopes and fears」

11 :70 ◆DyYEhjFjFU :04/10/07 14:38:03
>>9 thx

12 :('A`):04/10/07 14:42:09
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

13 :('A`):04/10/07 14:54:48
70さんお疲れ様でした。
リアルタイムでお会いできて嬉しい。

あなたの文章は人を惹き付ける。
きっともって生まれた天賦のものなのでしょうね。
練習しても切望してもなかなか身につかないものって
世の中にはあるんです。言葉や文章のセンスもそれだと思う。

そんなあなたの文章力を、これからも大事にして下さい。
続き楽しみにしてます。

14 :('A`):04/10/07 15:44:35
前スレでは遠慮していたけど、人少ないみたいなので記念カキコ
70氏乙、ちょっとした直しで出版できるクオリティだと思ってます。

15 :('A`):04/10/07 15:58:17
70氏、独立スレオメデトウ!でいいのかな・・・。
意にそぐわないかもしれないけど、
続き頑張って下さい。
楽しみにしてま〜す

16 :('A`):04/10/07 16:09:35
>ゴーリキーパークあたりに出演してたら
>きっと一番最初にヴォルガの流れに浮かぶ死体になっただろうな。


なんかのオサレ映画?解説キヴォン('A`)

17 :('A`):04/10/07 16:19:09
なんだこの文章力・・・
俺、物書き辞めて真面目に就職するよ・・・

18 :('A`):04/10/07 16:22:26
>>16
ググってみた

ttp://store.yahoo.co.jp/digiconeiga/pibf-7615.html

19 :('A`):04/10/07 16:23:48
オサレ映画ってより、マフィア系の映画じゃないかな?
ドジな探偵が巧妙なトラップにあっさり引っかかって
捕まり、運河で死体になって発見される、と。

20 :('A`):04/10/07 16:25:18
お姫様よりオタのほうが優先順位が高いスレタイ
orz

21 :('A`):04/10/07 16:34:34
新スレおめでとうございます。
70氏、続きを期待してますが、ご無理なさいませぬよう。

22 :('A`):04/10/07 16:34:35
オタは、この後007ばりの大活躍と想像してみる


お姫様はボンドガールになるのか?・・・

23 :('A`):04/10/07 17:09:09
今までログだけ取得してて、今日始めて読んでハマっちまいました。
いや、本当にまとめて印刷して永久保存しておきたいくらい面白いです。>>70、GJ!!

ところで前スレ>>704
>普段本を読まないぼくにも、かなり好きな作家がひとりいます。

同じ人かは分からないけど、大田忠志の「美奈の殺人」って小説を思い出しました。
内容としても少し似てるところがあるから、そのせいかもしれませんけど。
何より、一人称の「僕」に対して感情移入しすぎて物凄く切ない気持ちになるところがソックリ!

この人の作品ってミステリとしてはネタを使いまわしすぎてて面白くないんだけど、
文体が凄く綺麗で好きなんです。


24 :('A`):04/10/07 17:27:38
>>70
いやー、読んでてドキドキワクワクさせられました。
こんな言葉しか思いつかない俺orz

25 :('A`):04/10/07 17:32:00
>女の子の言うことはいつだって正しい。正しくないときには喋らなくなる。

この言葉をみんな肝に銘じて置くように。
これが理解できるだけで、人生は変わってくる

26 :('A`):04/10/07 17:37:52
>>23
太田忠*司*氏だな。彼の作品は俺も好きだ。

27 :('A`):04/10/07 17:39:37
>>26
あ・・・!
ごめんなさい、ついさっきまで同氏の本を読んでたばっかりなのに間違えたorz

28 :('A`):04/10/07 17:47:46
余所板から前スレに飛んでようやくここまできた。
すげえよ70氏。
自分も趣味の範囲で物書きしてるけど、足元にも及ばない。
個人的に姫様がどのあたりのDCに在席してたのが気になる。

続き期待してまつ(・∀・)
そして記念パピコ。

29 :('A`):04/10/07 17:59:42
オタカコイイ

30 :('A`):04/10/07 18:14:50
70氏ありがとう。

31 :('A`):04/10/07 18:17:44




32 :('A`) :04/10/07 18:33:29
追いついた。

キモメスレ以外に面白いスレないかと思って探していたら……。

面白い。恋愛小説は趣味じゃないが面白い。文体は春樹とか龍ではないと思う。
なんというか、オレには小説の文体ではなく、やはり2ちゃんねる的な文体として
受け止められる。

ただし、実話かどうかはギモン。まあ、ネタでも面白いので良いのだが。

33 :('A`):04/10/07 18:54:23
もしかして、
オタ→おおた→大田?

34 :('A`):04/10/07 19:43:59
×オタ→おおた→大田
○大田→おおた→オタ

35 :('A`):04/10/07 20:27:39
○のびた→のび太→のび犬
×のび犬→のび太→のびた

36 :('A`):04/10/07 20:48:08
なんでここにたてるの?
夢・独り言板にでも立てろやクズども

37 :('A`):04/10/07 20:49:36
板違いだから削除以来出してくる
占有だし

38 :('A`):04/10/07 20:50:29
・特定のコテハンで占有されるスレ
・コテハンがいないと成り立たないスレ

39 :('A`):04/10/07 21:01:33
自作自演(・∀・)ニタニタ

40 :('A`):04/10/07 21:02:08
しかもさげてないし('A`)

41 :('A`):04/10/07 21:12:32
自治厨の煽りに乗るようで嫌だが確かに70氏の綴る物語が読めればどこでもいいと思う
心の狭い自治荒らしがこれ以上来る前に移動してもいいと思ったので立ててきた


ぼくとオタとお姫様の物語 二夜
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/yume/1097151006/

42 :('A`):04/10/07 21:16:27
煽るつもりは全く無い。
ただ、
・コテハンがいないと成り立たないスレ
に該当することは確か。
平和な喪男板にしてくれ。

43 :41:04/10/07 21:21:56
>>42
すまなかったな。このスレはおそらく(電車男のように)観光気分で来る奴が相当数いるはずだから
そのうちやかましくなるのは必然だろうからな。

44 :('A`):04/10/07 21:27:44
>>43
やかましくなるとかひっそりとかそういう問題じゃなくて、
板違いなのが問題。
2ちゃん内に該当する場所が無ければBBS借りるという方法もあるし、
周りに迷惑をかけないようにしてくれ。

平和な喪男板が欲しいだけ。

45 :('A`):04/10/07 21:30:56
板チガーイ(・∀・)

46 :('A`):04/10/07 21:33:34
やたら横文字つかって寒いの何の…ネタにも程がある

47 :('A`):04/10/07 21:36:51
ネタなのはわかっとるよ

48 :('A`):04/10/07 21:37:56
「渋谷 早朝 風俗」でググッたらこんな名スレがひっかかるとは・・・。
明日風俗に行こうと思ったが、もうじゅうぶん心が満たされたよ。
同じ渋谷で生活していてもでも色々な世界、人生がある・・・
何か大切なものを思い出したよ。ありがとう。

49 :('A`):04/10/07 21:43:07
喪男卒業したってことだな   


50 :('A`):04/10/07 21:48:17
>48
バカはさっさと他に逝け
少しは空気嫁

51 :('A`):04/10/07 21:53:55
釣れた・・・。


52 :('A`):04/10/07 22:06:21
【ひろゆ子】オタ、ナイス【熊先生】
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1097080246/
感想や雑談はこっちな

53 :('A`):04/10/07 22:17:54
きっと喪男という人種は
尻が重い、という不変な特性があると思う。
流れの急変に耐えない人種である、ということを。

たとえローカルルールに抵触する事柄であっても
賢明な削除人サイドはそのあたり考慮してくださるものと期待する。
つうわけで俺はこの流れのままでいいよ。

54 :('A`):04/10/07 22:22:05
>>53
尻が重いのは当然だろ。
そうじゃなきゃ、服装や髪型に気を使うなり流行に敏感になるなり、モテる為に
自分を帰る努力をするはず。

55 :('A`):04/10/07 22:22:32
帰る→変える、な。書き込む瞬間に気付いたよ

56 :('A`):04/10/07 22:24:14
尻が重いでも何でもいいから早く>>41のスレに移住してくれ。

57 :53:04/10/07 22:31:09
>>56
70氏がそう決めるのなら、異存はないっす。
物語が安心して読めるならどうだっていい。

58 :('A`):04/10/07 22:37:56
>>70氏が決めるとかじゃなくてさ、板違いなんだよ。

>>70氏、そういうわけで移住お願いしますよ。

59 :('A`):04/10/07 22:42:13
tes

60 :('A`):04/10/07 22:45:08
>58

うるさい

61 :('A`):04/10/07 23:05:34
>>60
お前がうるさい

62 :('A`):04/10/07 23:19:50
>>62
俺がうるさい

63 :('A`):04/10/07 23:35:57
女は全員、風俗嬢だ。

64 :('A`):04/10/08 00:20:17
これほんとに名作、実話だから嘘がないからどんどん引きつけられる。
メモ帳にコピーして勝手にまとめてみてたりする漏れw

65 :('A`):04/10/08 00:23:16
>>64
まとめサイト乙

66 :('A`):04/10/08 00:44:48
女は皆売春婦。

67 :('A`):04/10/08 00:54:54
どっちなんだ はよ決めれ

68 :('A`):04/10/08 00:59:33
喪板住人だけど、こんなスレあるの全然気づかなかったなあ
70さん、面白いです。こういう文体けっこう好き。
スマパンとかフーとか登場してるのも嬉しかったYO

フィッシュマンズ聴きながら、夢中で一気読みしました

69 :('A`):04/10/08 01:00:07
なんでここにたてるの?
夢・独り言板にでも立てろやクズども

70 :('A`):04/10/08 01:03:28
>>69
そう言いながらageてるお前がカワイイ

70ゲット!!

71 :('A`):04/10/08 01:03:57
嫉妬。

72 :('A`):04/10/08 01:04:16
ナルがはいった70の文章はもはや読めたものではない。最初の方はまだマシだったんだが。

住人が、「電車男再び」という期待ゆえ、甘やかしすぎたのが原因かと思われる。

73 :('A`):04/10/08 01:05:39
>>65
サイトまでは作ってないでつ。メモ帳にコピって友達に見せてあげようと思っています。
この引きつけられる物語をわかってもらえそうな人にみせたくて…

74 :70 ◆DyYEhjFjFU :04/10/08 01:07:43
すみやかに移動しましょう。
喪板の細かいルールを把握してませんでした。
>>41氏 ありがとう。手間とらせてすいません。
以後、夢・独り言板で再開します。

75 :42:04/10/08 01:09:43
>>70氏、ご理解頂き有難うございます。
頑張ってくださいね。

76 :('A`):04/10/08 01:31:23
っつーーことで ここは放置
すみやかに移動完了 乙

77 :('A`):04/10/08 03:51:41
>74
一言住民に謝っていけよ、バカ

78 :('A`):04/10/08 04:02:55
謝る必要なんてないだろ

79 :('A`):04/10/08 04:07:24
移転先ドコー

80 :('A`):04/10/08 04:18:03
>>41

81 :('A`):04/10/08 04:55:01
>77
すごいなぁ
なんでそこまで傲慢になれるん?

82 :('A`):04/10/08 06:13:54
>>77
じゃあ俺から一言。
氏ねキモヲタ!

83 :('A`):04/10/08 07:15:15
27 名前:70 ◆DyYEhjFjFU [sage] 投稿日:04/10/08 06:36:18
明け方です。すこし仮眠しました。
レスがようやく途切れたようなのでいちおうぼくなりの意見というか。。。

昨夜、喪板を出なければならなくなったとき
ぼくがずっと上げ続けていた、くだらない話の継続を中止しようと決めました。
安っぽい文章で書き続けられていた「問題意識のない思春期童話」は
喪板の中にあってだけ成立する話だったからです。
足場を失った、ぼくとオタとお姫様の物語は、その他の場所では
ほんとうにただのくだらないお話になってしまうからです。
そんなことどうでもいいよ。と言う人もいるかもしれません。
が、これは書く側にとってはとても重要なことなのです。
あらかじめ文学的な意味とか、書かれるための理由を持たずに生まれた文章なので
(もっとも、そんなたいそうな意味を付加する才能もありませんが)
拠り所を失ったいまでは、立っていることができません。
「問題意識のない思春期童話」だからこそ
喪板の住民に読んで欲しかったし、そこにあることに意味があったと考えます。
以後、ぼくとオタとそしてお姫様の物語の続きが
このBBSで新しくアップされることはもうありません。
ぼくごときが書き続けた文章を待っててくれた人。
ほんとうにありがとうございました。
ぼく自身とても残念ですが、どうか理解ください。

28 名前:70 ◆DyYEhjFjFU [sage] 投稿日:04/10/08 06:37:07
喪板を去らなければならなかったとき
もめるつもりもまったくなかったし、わざわざ気をきかせてくれ
夢・独り言板への退路を手際よく確保してくれた人に気持ちよさを感じたので
昨夜はお礼のレスだけに留めました。
さてと、静かにここで終わりたいと思います。
前スレを短時間で立ててくれた人。
一番最初のスレで最初の頃からぼくを応援してくれた人。
それから、レスをくれたすべての人。
ありがとうございました。

70 ◆DyYEhjFjFU

84 :('A`):04/10/08 07:19:30
>>77
思い通りになって本当に良かったですね。おめでとう。

85 :('A`):04/10/08 07:35:49
>>77
死ね。市ねでも氏ねでもなく死ね。
お前のせいで名作の完結を見ることが出来なくなった。



86 :('A`):04/10/08 07:41:02
中途半端なほうが喪男らしくて(・∀・)イイ

87 :('A`):04/10/08 07:50:06
まあそれもあるな
ぐだぐだになって終るよりはずっといいカモ

88 :('A`):04/10/08 07:53:24
saigo made yomitakatta...
gudaguda demo yokatta...

89 :('A`):04/10/08 08:42:23
喪男って妬みやっかみの巣窟だったんですね。
改めて認識しました。

90 :('A`):04/10/08 08:48:48
真性童貞の自治厨詩ね
お前は一生喪男のままだ

91 :('A`):04/10/08 08:49:30
釣りご苦労

92 :ヤング:04/10/08 08:50:42
70さんよ。
俺はあんたの文章がいいとは思わない。
感受性が豊かなのは伝わってくるが、表現力が際立って優れているわけじゃない。
洋楽から受けた影響も多分に見え隠れし、描写が違和感を与える所もある。
それでもな、あんたの文章、この話には読み手を引き込ませる「何か」があるよ。
何故か。
それは、あんたの情熱がそのまま伝わってくる文章だからだ。
気持ちのこもった語りぶりにすっかり魅了されちまった。どいつもこいつもな。
元々喪男ってのは自意識過剰で被害者意識の塊である分、感受性も豊かなんだ。
あんたの生の気持ちをそれぞれに受け止め、自分の楽しみにまで昇華させていること、
更新ペースが遅くともここまで気長に付き合っていること、そして読者が増えつづけていること・・・。
喪男達が、感受性の豊かなあんたに共感している証拠だ。

そんだけの情熱を傾けてあんたは文章を書いていた。
喪男版を出て情熱が失せたなら、また戻ってこればいい。
ルールに抵触しないよう、きっと多くのバカどもが知恵を貸してくれる。助けてくれる。
戻ってこいよ。
どうしても書けそうもなかったら、結末を簡潔にまとめて、「作品」の締めくくりとしてくれ。
商業ベースでやった文章でなくても、読者がついたら立派な作品だ。
どんなに時間がかかったっていい。
何ヶ月でも推敲してくれ。保守して待ってるから。
立派な締めくくりを楽しみにしてるぜ、先生!!

93 :('A`):04/10/08 08:51:55
>>89
だな。最初は「商売女とのちょっとイイ話」くらいに捉えてて、これなら自分でも
いつかチャンスが巡ってくるかもって幻想を抱ける程度だったのが、いつしか
相手の女が>>70さんを商売抜きで気に入り始めた展開になった途端、僻み根性が
一気に噴出したんだろう。

こんな胸糞悪い住人だらけなら、俺も観光客のまま定住する事はなさそうだな。
いくらモテなくても、ここまで卑屈にはなりたくない。

94 :('A`):04/10/08 08:54:50
それでも70氏がこの話を喪板で書こうと思ったってとこが重要なんじゃねーの観光客さん

95 :('A`):04/10/08 08:59:24
観光客ですが、ここってあれね、同病相憐れみながら同族嫌悪なのね
ロックドルームなのに突き放したり馴れ合ったりな感じ結構いいね

96 :('A`):04/10/08 09:00:31
この病んだ感じがたまらないんだよなこの板

97 :('A`):04/10/08 09:01:20
>>92

あなたのレスを読み喪男板もまだまだ捨てたもんじゃないと思った。
気持ちのこもった良い文書く方だね、あなたも。

98 :('A`):04/10/08 09:02:49
喪板の臭いが薄まれば薄まるほど
ますます>>70は書きにくくなりそうな予感

99 :('A`):04/10/08 09:07:56
じゃあここはひとつ泡姫の話でもしながら罵りあうしかないな

100 :('A`):04/10/08 09:14:27
気持ちはよく分かるよ。荒んだ空気の中でこそ、彼の文章を書くという
自分的には唾棄すべき行為は成り立つんだろう。

ただ、だからといって板違いと叩かれ出したからやめるってのは文章を書くという
行為を始めてしまった人間にとって不誠実であるとも言える。

ま、不誠実な方向を選んでしまうことこそが、70氏がここで書こうと思った所以なのかもね。

101 :('A`):04/10/08 09:17:53
>100
わかった気になってるだけ

102 :('A`):04/10/08 09:20:40
喪板見下してくれてどーも
おっしゃるとおりで

103 :('A`):04/10/08 09:23:24
基本的にマゾヒズムやね

104 :('A`):04/10/08 09:25:47
マゾヒズム盾にして傷を舐めあってるというわけだね。
そりゃダメだわ。

105 :('A`):04/10/08 09:29:17
>>104
そうそう、そういうレスこそまさに喪
いい感じに淀んでる

106 :('A`):04/10/08 09:30:14
>>104
あんたわかってるじゃん じゃカエレ

107 :('A`):04/10/08 09:31:59
役に立つオタもいるんだ

108 :('A`):04/10/08 09:35:34
てか喪板自体ネガ雰囲気100%なので、幾ら罵倒されようが変わる事はない・・・・多分

109 :('A`):04/10/08 09:49:37
>>108
まーポジもだいぶ混じってるけどな
ただお互い棲み分けようという気はあるっぽい…よな?

110 :('A`):04/10/08 10:07:11
じゃあネガ板とポジ板を分ければ良いじゃない。と言ってみるテスツ

111 :('A`):04/10/08 10:11:19
うんうんなるほどねー

1年ROMるのと板誕生の経緯に関係するスレ見てきな

112 :('A`):04/10/08 10:13:59
クリーミーマミだっけ

113 :('A`):04/10/08 10:35:27
男のこと違って女の子は
すきと嫌いだけで普通がないの。
でも好きになったらいくつもの魔法を見せるわ。
本当よ。

114 :('A`):04/10/08 11:04:24
つまらん 実につまらん なんか振られたときの様な感覚がよみがえる_| ̄|○

115 :('A`):04/10/08 11:17:01
喪板を更に分裂させるのか・・・無謀だなw

116 :('A`):04/10/08 11:28:21
>>114
振られたことがあるってことは告ったことがあるってことじゃん
オマエ勇気あるな

117 :('A`):04/10/08 12:07:36
楽しみにしてたのに…orz
腹いせに明日からの三連休女子高生とデートしてきまs

118 :(|-(_//_)-(_//_)-|) ◆TASHIROyeE :04/10/08 12:23:05
数字コテじゃねーか。
いいじゃねーか。

119 :('A`):04/10/08 12:29:51
>>77は資ね

120 :('A`):04/10/08 12:33:54
このスレ削除ねw自慢話しは毒男でやってねw

121 :(|-(_//_)-(_//_)-|) ◆TASHIROyeE :04/10/08 12:37:27
読んでねえなお前。
金で女買った話だぞ。なんで自慢なんだ?
金持ちは毒に行けってか?

122 :('A`):04/10/08 12:51:21
しかも最初に悲しい話って書いてあったから
ハッピーエンドはあり得ないのにな。

123 :('A`):04/10/08 13:00:08
そもそも自治厨気取って70氏を叩いてたのってほんの少数な希ガス。
アンチめいた書き込みって時間がむちゃくちゃ近くて自演ぽかったしな。
少なくとも、わざわざ独立したスレを立てたのにそこに乗り込んできて叩く馬鹿が
それほど多いとも思えん。

124 :('A`):04/10/08 13:32:31
少数つーか、一人の池沼が暴れてるだけでしょ。

125 :('A`):04/10/08 13:38:00
失われたものはもう二度と戻ってこない。

126 :('A`):04/10/08 14:58:51
70さんはこの焦燥感を我々に感じさせたかったんだよ!


127 :('A`):04/10/08 15:01:43
な なんだってー

128 :('A`):04/10/08 15:10:05
喪板から出た廃棄物が荒らしをしている。責任持って藻前等で処理してくれ。
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1096728731/
「愛子◆Aiko/96eQc」「こいち◆i1mG.Devsc」という名を確認している。


129 :('A`):04/10/08 15:33:49
此処でこれだけは云うまいと思っていたんだがな…


>>77
そんなんだからお前はいつまでたってももてないんだよ

130 :('A`):04/10/08 15:43:15
それ以前にここはもてない男の為の板じゃ・・・

131 :('A`):04/10/08 15:45:19
あと三回くらい「だから>>77は」とループする予定

132 :('A`):04/10/08 15:47:32
>130
だからはじめに「ここでこれだけは言うまい」
って書いたのでは?

133 :('A`):04/10/08 15:49:15
70氏・・・
ここまで話盛り上げといてそりゃないぜ・・・
漏れの毎日の楽しみだったんだ。どんな形でもいいから物語の結末を! 

134 :('A`):04/10/08 16:03:56
>>130のような事言う奴は自分の事は棚に上げてるんだよな

135 :('A`):04/10/08 16:04:19
>>129の間違い

136 :('A`):04/10/08 16:05:13
彼女持ちなんじゃないの?

137 :('A`):04/10/08 16:14:19
まあ原因は観光客だろうな。こいつらが乱入してくるまでは割とまーたりとした雰囲気
だったが、観光客が乱入して騒がしくなると・・・・

スレの雰囲気が乱れた→70がこんなもん書くから悪い→70をスレ違いで追放
と言う流れになってしまった。

しかし電車男ブームはたまらんな。
爆撃スレで暴れるのならともかく、ちょっとした良作の小話にも群がってぎゃあぎゃあ
喚く観光客の馬鹿どもは何とかならんのかね?こいつ等はスレの空気を読まずに騒
ぐだけ騒ぎまくるからな・・・毒板や喪板ではこんなんは特に嫌がられるんだよなぁー。

漏れは密かに70の話を楽しみにしていたのに・・・観光客よ、反省汁!!

・・・・もっとも一番の元凶は他板にコピペした奴かもしれんが。

138 :('A`):04/10/08 16:22:38
>>137
外から来るやつらにあれこれ言っても限界はあるからな
身内からコピペしに行くやつは確かにうざい
大体ロクなことにならん

139 :('A`):04/10/08 16:34:41
鬱になった


140 :前スレ971:04/10/08 16:54:27
ごめん、俺も観光客。。。
前スレではROMしてたけど。

141 :('A`):04/10/08 16:56:58
>>140
70さんどうしてくれるんだよ・・・

142 :('A`):04/10/08 16:58:03
>>137
ハゲドウ
観光客とか勘弁してくれ
板の雰囲気呼んでくれよ
>>117←こういうレス最後にかましてくアホとかいるし・・・

143 :('A`):04/10/08 17:53:31
・・何らかの形で良いから完結させて欲しいorz

144 :('A`):04/10/08 18:20:14
本気で完結させて欲しい
このスレに書けばいいじゃないか
これ以上欝にさせないでくれ

145 :('A`):04/10/08 18:49:59
正直、>>36からの流れは70氏の自演だと思う。自己打ち切り。

「姫様を愛しつつありながら、彼女のフロッピーを勝手に覗いて解析した。中身は深い謎を秘めた、極めて怪しいものだった」
というのがこの物語の見どころの一つであったことは間違いないが
覗いたのバレてタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!公然になっちゃっタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!という展開にしてしまったことによって
フロッピーネタの緊張感が一気に解けてしまい、
オチ(フロッピーの正体・それが彼女に与える影響)を考えるモチベーションを維持できなくなったのじゃなかろうか。

まあ、作りでも途中放棄でも、70氏に楽しませてもらったのは確かだ。
小説にハマってなりきり型の夢まで見たのはバトロワ以来だよ。
ちなみに俺の姫様は平山あや激似でしたw
残念な結末になったとはいえ、新聞連載のよーなペースでこれだけの話を作れたことには素直に脱帽。
これからも2chのどこかでゲリラ的に作品発表してくれることを望みます。

そして有志よ、そろそろまとめサイトきぼん。

146 :('A`):04/10/08 19:43:49
どうせネタが切れたんだろ
だったら最初からか書くなボケ

147 :('A`):04/10/08 20:10:47
>>146
お前、>>77だろ?
氏ね!

148 :('A`):04/10/08 20:27:53
まとめサイトなんていらない。

149 :('A`):04/10/08 20:39:42
※誘導※

ぼくとオタとお姫様の物語 二夜
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/yume/1097151006/

150 :('A`):04/10/08 20:40:59
>>147
違うよ

151 :('A`):04/10/08 20:59:00
>>150
違うのかよ・・・ごめんな('A`)

152 :('A`):04/10/08 21:08:08
>>150
違うのかよ・・・

改めて、氏ね

153 :('A`):04/10/08 21:38:57
とっとと誘導に従ってくれ

ぼくとオタとお姫様の物語 二夜
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/yume/1097151006/

154 :('A`):04/10/08 22:14:40
どうせこのスレ削除以来出てるし、気に入らなければ放置すればいいのに・・・

155 :('A`):04/10/09 00:23:09

終わっちゃったよ・・・

156 :('A`):04/10/09 01:39:12
もういいやこのスレ毒男でのっとろう('A`)

157 :('A`):04/10/09 01:40:42
('A`)妄想で70の物語の続きを書くスレにしようか

158 :('A`):04/10/09 02:45:36
とりあえず、ageや宣伝は雰囲気も読めないバカを呼び寄せるだけ。
やったヤツは猛省なさい。

159 :('A`):04/10/09 03:18:51
>158
ゴルァ(゚Д゚)!!

160 :('A`):04/10/09 04:42:19
>>152
でもよー、今となってはそう言われても仕方なくね?

161 :('A`):04/10/09 04:57:39
>>160
でもよー、帰ってきたみたいだぞ

162 :('A`):04/10/09 06:12:05
良いアイディアが思い浮かんだんだろ

163 :('A`):04/10/09 07:08:27
>>162
お前、>>77だろ?
氏ね!

164 :('A`):04/10/09 08:09:11
>145氏わりと鋭いとこ突いてる気がする。
これは完璧フィクションだし、
実話をほのめかしたのは読者の興味を喚起するギミックだった。

ある程度の期間自分の中で暖めてきた構想があり、
それは完成してなくて、できてないところは書きながら考えていこう
と考えてたんじゃないかな。
で、展開に詰まってしまった。

別に中断したっていいじゃん。また構想練ってから再開すりゃいい。
せっかくファンだってできたんだし、気長に書きなよ70氏。

165 :('A`):04/10/09 10:56:19
>>162
お前が氏ねよ、ばーか

166 :('A`):04/10/09 11:10:22
なんでここにたてるの?
夢・独り言板にでも立てろやクズども

167 :('A`):04/10/09 11:20:12
喪板にいる奴は皆屑クズだよ、愚問だなw

168 :('A`):04/10/09 11:32:32
モテないからといってクズではない

169 :('A`):04/10/09 13:57:40
喪板にいるからクズなのだ

170 :ヤング('A`):04/10/09 14:02:32
>>152
ワラタ

171 :('A`):04/10/09 14:13:27
クズだからもてない→だから喪板にいる
わかりやすいw

172 :('A`):04/10/09 15:06:04
>>163
違うよ

173 :('A`):04/10/09 15:25:37
ここはずいぶんと笑えるインターネットですね

174 :('A`):04/10/09 15:31:36
>>172
何でもいいから氏ね!

175 :('A`):04/10/09 17:29:15
あっちのスレで再開してるよ
みんな移動しましょう

176 :('A`):04/10/09 17:46:19
ここは雑談用でいいやん

177 :('A`):04/10/09 18:11:07
こっちのスレって埋めるの?
なんか向こうでそんな話になってるけど・・
俺はここはここで、喪男のマターリ雑談スレでいいと思うんだけどな
感想なんぞを書いたりしてさ
おまいら、どう思う?

178 :('A`):04/10/09 18:37:51
所詮観光客の戯言だ、ほうって桶

179 :('A`):04/10/09 18:45:21
と薄っぺらなプライドを満足させる喪男であったとさ・・・

180 :('A`):04/10/09 19:00:50
otu

181 :('A`):04/10/09 20:03:09
age

182 :('A`):04/10/09 23:54:51
うぉぉ。
70氏の文章好きだ。
お帰り。
('A`)でレスすっかんな。

183 :('A`):04/10/10 01:21:58
('A`)嫉妬はこわいねぇ

184 :('A`):04/10/10 01:54:28
あなたたちの大好きな 70 ◆DyYEhjFjFU は

ぼくとオタとお姫様の物語 二夜
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/yume/1097151006/

185 :('A`):04/10/10 06:14:14
ヴェノア

186 :('A`):04/10/10 08:20:08
>>164
いやたぶん「クリスマスイブにデートの娘を買ったことがある」「セックス無しの契約だったがホテルに誘われた」という部分
すなわち一番最初の書き込みは現実。
アドレス交換以降が70氏の願望を絡めたフィクションだろう。

つまり、現実の姫様は「ピンクのクマのぬいぐるみとは随分かけ離れたイメージ」の持ち主であり(ry

187 :('A`):04/10/10 10:07:47
>>186

胴衣。164の

>ある程度の期間自分の中で暖めてきた構想があり、
>それは完成してなくて、できてないところは書きながら考えていこう
>と考えてたんじゃないかな。
>で、展開に詰まってしまった。

これはありありかと。
明らかにストーリーの進行が遅くなってる。
詰まってる時は決まって音楽ネタで行数を稼いでるね。
頑張ってもらいたいが、そろそろ結末に向かって疾走しないと
グダグダと未完の二択になりそう。

188 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)