5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ男は自分の浮気を許し女の浮気は許さないか?

1 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 01:12:32 ID:kjSf4q2l
男は、浮気を軽くみているのが多い
女は世界共通で男に誠実な人が多い
しかも、リアルでも芸能人に例えると伸介や小木みたいな顔のブッサイクに限って
浮気しない男はいないとか、女は若いうちが華とか自慢げに女を語っている
逆にベッカムや宮本みたいな天然美形はそういうことを言わずおっとりとしている
しかも日本の男は平気で妻をババア呼ばわり
自分の浮気は許すくせに、女が浮気するとバイタ扱いや暴力
なんでそういう男が多くなってきてんだろね

2 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 01:14:03 ID:x92yRjie
女は自殺しろ

3 :元975:2006/10/20(金) 01:15:55 ID:jEuNr975
>>1
[ブッサイクに限って
浮気しない男はいないとか、女は若いうちが華とか自慢げに女を語っている ]

お前それ偏見w 大体ベッカム浮気して騒がれてたじゃんw そして、自分が浮気しようがしまいが、
男であろうが女であろうが、ほとんどの人間は自分に甘く相手に厳しいよw

4 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :2006/10/20(金) 01:20:44 ID:XxYwYEzF
ついさっきまでテレビを観てましたって奴だな。

5 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 01:24:21 ID:kjSf4q2l
ベッカムは浮気しない男はいないとかひねくれた発言してなかったよ
学校でも女にうるさいああいうこと言う男はイケメンいなかったよ

6 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 01:25:16 ID:kjSf4q2l
イギリスのヘンリー王は相当ひどいよね

7 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 01:26:22 ID:kjSf4q2l
外人は日本に比べ浮気しないらしいね
テレビで外人と付き合った留学の女達が言ってたよ

8 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 01:35:56 ID:6AvHIBDw
テレビでってあんた・・・

9 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 02:01:55 ID:UptDkkkT
厳密に言えば、男女の関係や性原理的な行動はどこの人も大差ないとは思うけど、
欧米人は日本のことを不倫天国やら、売春買春に緩い人が多いとは言うね。



10 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:13:38 ID:7iB5Lq44
最近は逆になってる気がするんだが…?

11 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:16:50 ID:uBZF24kr
>>1
男の浮気はより多くの子孫を残そうという本能。
女の浮気はただのわがまま。

いや、女性差別じゃなくて、そういう仕組みってことねw

12 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 02:21:20 ID:UptDkkkT
>>1
よく男性は理性と言う言葉を口にするけど、それって人間社会においてだからよね?
本能やデフォルトがそうだというのは野生動物みてても納得できるけど、
理性を口にする男性は少なくとも自分の下半身にだけは甘いというのは正当化しちゃ
いけない気がするの。
秘め事程度に留めて於くのはいいにしても。

13 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:25:02 ID:ggAc3ppo
マジな話、男も女もじゃん。自分は良いけど相手は駄目って当たり前の事じゃん。
なんじゃこのスレはw

14 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:32:37 ID:34cHjFpg
>女は世界共通で男に誠実な人が多い
日本は例外だけどな。
尻軽なメスが増えれば浮気性のオスが増えるのは、
生物の行動原理からして仕方が無い。
誠実なオスが子孫を残しにくくなるからだ。
それを理性によって浮気しない価値観を持っている男性の存在はある意味尊い。
でも今の時代、男が誠実であることに価値を見出す女が少ないから、
浮気をするような男が増えても仕方が無い。

15 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 02:37:13 ID:UptDkkkT
端的に言えば、女性はその男性にマジ惚れすれば男性に対して誠実な人になるわねw

マジ惚れしてるかが鍵♪

16 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:41:05 ID:34cHjFpg
>>15
それは男も同じだよ。「マジ惚れ」っていう状況の基準を比べようがないからね。
言い換えれば、女に浮気された男が本人に魅力がないだけとされるように、
男に浮気された女も本人に魅力が無いだけ。

まあ浮気の言い訳にはならないと思うけどな。

17 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:42:12 ID:xKpl/nPB
浮気の比率は女の方が高いのになんで男の浮気が議題にあがってるんだ??それにマジレスしてる人って…???よく分からんw

18 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:43:03 ID:34cHjFpg
>>17
ソースの提示を。

19 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:43:09 ID:uBZF24kr
>>15
恋は盲目とも言うけどな。
盲目の状態は長くても3年しか続かないぞww
そのたった3年の盲目期間をマジ惚れというなら、約80年の人生において、刹那的過ぎはしないか?

20 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:45:47 ID:xKpl/nPB
>>18
実体験で分かるっしょ。自分は浮気してま〜す!なんてソースある訳ないやんw

21 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 02:48:40 ID:UptDkkkT
>>19
やっぱりね、テクニックというのはあるわよw

マジ惚れ状態になったからって、すぐ距離を常に近い状態にしたら熟成されない
のよねw
マジ惚れ状態で適度な距離を保っておくことよ♪
やっぱりさ、リレーションシップの長さは、崩壊するまでの長さに比例すると思うわ。


22 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 02:49:52 ID:sux2SUrs
つい3日ぐらい前かな。

私を含む男二人、女三人で話しました。

そのうちの主婦小梨が夫以外に好きな人できた
相手も結婚してるけど付き合いたいとか言い出しました。
俺「やめたほうが・・・」男A「え?」
女A「素敵やん」女B「素直になったほうがいい」←こいつは5分前まで
人に恨まれたり妬まれたりする生き方はするなとといてたw
俺は必死になって小梨主婦に相手にも自分にも結婚相手がいる
そいつの気持ちも考えろとか、お前はそういうことしてて
幸せになれると思ってるのかと原理原則で戦う。
女A「気持ちが大切」←そればっかり
女B「私は小梨主婦さんが望むようにしたらいいと思う」
男A「でもでも・・・」←一応俺サイドの意見らしいw

その後、古いとか、結婚は一度でいい人とできるとは限らないとか、
気持ちが重要とか、今は結婚してても自由に恋愛できるとか
怒られてしまいましたw女のスタンダートな意見って今は
これなんじゃないの?マクロな実体験だけど体験してそう思ったよ。

23 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 02:50:56 ID:sux2SUrs
ついでに男も浮気はよくしてると思います。
女だけじゃないけど女もいまや普通ってことね。

24 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 02:53:31 ID:UptDkkkT
1つ言える事は、出会いのツールがお手軽になっただけあって

本来は「貴方の代わりはどこにもいないの><」から、
「貴方がいなくても代わりはすぐ見つかる^3^」になっちゃってるとかW

あたしそういうの嫌だから、ネットでも出会い系(同性愛のねw)やらないし、
携帯電話も今時未所持だわW

25 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:54:16 ID:xKpl/nPB
俺の体験で言うと、男女共に浮気はするんだけど浮気相手の数は女の方が多いようですぞ^^

26 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:54:23 ID:uBZF24kr
>>21
だからマジ惚れという「脳の状態」は3年しか維持できな(ry
っていうか、マジ惚れの状態で結婚して、テクニックで延長したとしてもいつか崩壊するしwww

27 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:55:23 ID:34cHjFpg
>マクロな実体験だけど体験してそう思ったよ。
ミクロの間違いだろ。

>女のスタンダートな意見って今はこれなんじゃないの?
俺もこれは実体験もろもろを含めてそうだと思う。
その場その場での欲望を自制できない、することに意義を感じない、
むしろ欲望を肯定する女が多いのは明らか。
しかし興味ない人間が傷ついたとしても何も感じないのが女というもの。

28 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:56:18 ID:fxwV06As
>>25
それ、ちょっと面白いよね。
何を意味してるんだろうね。
女性は浮気自体が重要で相手はある程度誰でもいいって事かな?
男の方が種をばらまきたいように見えて、好みがハッキリしてるんだろうか?

29 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 02:58:40 ID:sux2SUrs
いや、
マジ惚れしてるとか
相手がダメだからとか
テクニックがあるから
とか関係ないと思われ。

しない奴はしないし
する奴はすると思う。
何度もする奴は何度もするだろ。
パートナーのことをマジ惚れしててもする奴いるだろ。
その人次第だなあ。
俺?勿論しないっすよw

30 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:59:14 ID:xKpl/nPB
>>28
おそらくだけど、単に男が女を探すよりも女が男を探す方が簡単だからではないのかな。まぁこれだと結局男がスケベってことになっちゃうけど。自爆かな?w

31 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 02:59:55 ID:sux2SUrs
>>27
ああwごめん。ミクロだね。修正あんがとw

32 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:01:34 ID:yPgWSk9s
浮気する人って、独身時代に恋愛経験が貧弱な人じゃない?

33 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 03:02:16 ID:UptDkkkT
女性の方が暇な人が多いとかW

>>26
あたしの伯母連中はみんな、パパパパ♥とか言って未だにラブラブなんだけどなw
どこが違うんだろ?
伯父は確かにビアンのあたしでさえ男として尊敬できる人だとは思うけどw

34 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:02:57 ID:34cHjFpg
男の場合、自分の子孫を残してくれそうな女を確保できればほぼ満足なのに対して、
女の場合は配偶者の遺伝子にどこまでも不満をもつからではないか?
それこそ本能が別の男の遺伝子をほしがるんだろう。
昔は妊娠の可能性が高かったが、今では避妊の知識も技術も発達しているから、
どの男の子供を産むかは女が決めることができる。
だから、女は「男が女を探すよりも女が男を探す方が簡単だから」という理由も含めて、
多くの男と浮気をするのではないか。

35 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:04:28 ID:yPgWSk9s
恋愛経験が豊富で、数多くの地獄をみてきたり、
不倫なんかも経験してたら、結婚後に浮気したいって思わない
気持ちの問題とかいって突っ走るその先に何があるのか
わかってないんだよね。

36 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 03:06:58 ID:sux2SUrs
>>32 >>35
あ〜それ凄くわかるわ

自分は恋愛経験特別豊富なわけじゃないけど
気持ちが大事とかいってるやつってホントわかってないよな。
その手のタイプの人の大事な気持ちとか「思い込み」だしね。

37 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:07:20 ID:yPgWSk9s
34
女が浮気するのは遺伝子を求めることが目的ではないだろう。
心の隙間を埋めるためとか。
寂しいからとか。
精神的な感情からだと思うよ。

38 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:09:19 ID:34cHjFpg
>>35
想像力があればわかりそうなもんだけどな。
傷つく相手が居ること、その相手の気持ちを想像する力や思いやり、
人間としてのそういう欲求が少ないんだろう。

でも不倫なんか経験してる女はやはり嫌だな。
経験しないとわからないんじゃ、世の学問、知識、他人との経験の交換が何のためにあるのかわからない。
議論の内容から逸れるが、そういうものを軽んじる女も危ない。


39 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:09:49 ID:uBZF24kr
>>33
いや、確率的に多いと思うww
専業主婦とか、家事労働が相当楽になってクソ暇じゃんwww

うーん、それはラブラブの意味合いが違うと思う。
伯父さん伯母さん夫婦は盲目状態から脱した上で、そうやって接しているのか、もしくは嘘と見栄で塗り固められた偽りかどうかは知らないけどww
大体は結婚して10年もしたら愛情の形態が変わるしねwww
少なくとも、そのケースは相当稀だと思うwwww

40 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:11:57 ID:34cHjFpg
>>37
まあそうだとしても言い訳にはならないけどな。
とっとと離婚してからそういう男と付き合えばいい。

41 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 03:12:05 ID:sux2SUrs
>>38
超激しく同意。
あなたが>>22の状況でいてくれたら100人力だったのにな。
自分は説明能力が乏しいらしいね。

42 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 03:13:04 ID:UptDkkkT
みんな自分の事しか考えなかったり、男性も女性もズルくなったなぁとは
あたしから見ても思うわ。どっちかが一方的にじゃなく、狸と狐が化かし合ってるw

それとコレは余談だけど、男性が環境ホルモンの影響を受けていると言われて
久しいけど、なんだから最近の女性も声が野太く、行動原理も男性化してるように
思うのは気のせい?w

43 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:14:16 ID:uBZF24kr
>>41
人生を刹那的に見てるよな。
10年後、20年後、不倫相手とその家族がどうなっても、今の自分の気持ちが満たせればそれでいいって感じだなwwww

44 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:16:12 ID:+//G07i0
>>35さんが冷静だな。
ただまぁ、男性は浮気しても隠すのが下手なのは確かw

しかし、寂しいからとか心の隙間を埋めるためとか言われたら、働いてる方はやっとれんな。
後方を任せてるのに裏切られたような感じとでも言うのかな?

やっぱ、35さんのが正解じゃないかな。

数多くの地獄とか経験の多さもあるだろうけど、
なにより、どちらとしても「裏切られた」としか取れないからね。

45 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:17:38 ID:yPgWSk9s
既婚者の浮気は不倫だからねw
不倫は確実に第三者を不幸にするよね。
他人を傷つけることの苦しみを背負わねばならないから地獄なんだよ。
恋愛感情だけで突っ走る感情も本当に遊び心で一時の浮気なら
そんなに地獄でもないのかもしれないね。

46 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:18:21 ID:34cHjFpg
でも浮気男が増えると、
ちゃんと男の誠実さを汲み取る女の方が安定して子孫を残しやすくなる。
だからもう少し我慢すればまた安定した男女関係になるような気がしないでもない。
現に最近の高校生以下の性交体験率は減少傾向にあるらしい。

47 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:18:29 ID:+//G07i0
追記
しかし、一時的な感情だけで浮気されたら、家を守ってる方はやっとれんな。
信じて待ってるのに裏切られたような感じとでも言うのかな?

48 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 03:19:38 ID:sux2SUrs
>>42
>男性も女性もズルくなったなぁとは
昔から女性が特別不利な社会ではなかったというのが自論だけど
浮気ばっかりは昔は男のほうが多かったと思う。
そういう意味では女性も悪い部分で対等になったもんだね。
恋愛に関しては女性がずるくなったんだと思うよ。
いや馬鹿になったのかな。むしろ損してるしね。


49 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:20:12 ID:34cHjFpg
愛した分だけ傷つくのが人間ですから。

50 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 03:20:48 ID:UptDkkkT
基本的に恋愛絡みで地獄を見たり、泣いたりしたことない人は身の丈知らずが多いのは
確かよw
ある意味相手は自分を移す鏡みたいなもんだもの。
思い上がりを思い知らされて向き合うと、相手への要求も必要最低限のものにシェイプ
されていくわよね。極端な話、好きな人が元気に健康で楽しく生きてさえいればいい
にまでなるよw


51 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:21:41 ID:uBZF24kr
>>47
でも、結局ちゃんと家に戻ってくるんだからいいんじゃね?ww
一時の感情の揺らぎで「やっぱこの女と結婚するから離婚してくれ」なんて言ったら本当に最低だと思うけどwwwww

浮ついた気持ちだから浮気なんであって、人生一度や二度の間違いはあると思う。

52 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 03:24:10 ID:UptDkkkT
>>48
あたしの伯父曰く、男のズルさに女が対抗して(対処できるように)ズルさの上塗り
するようになったんじゃないかって言ってたわね。
経済的な自立や、支援の力は大きいわね。

最近の女性のワガママっぷりは、まるで男性に復讐するかのような勢いを感じる
こともあるw

53 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:24:16 ID:fxwV06As
>>41
自分の経験だと、恋のただ中にいてラリッてる人に
「傷つく人の気持ち」や「道徳」を説いても、本当に
「馬の耳に念仏」状態だったよ。
そういう自制より強い気持ちに発展したからこそ恋の相談になったわけで。

どっちかというと、
男性の場合は、「その恋によって、どんなリスクを負ってしまうか」
女性の場合は、「その恋によって、その女性に起こりうる損や
でき得る傷を詳細かつ具体的に」
説くと、話が耳に入りやすいみたいだった。

54 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:24:37 ID:34cHjFpg
>>51
人生一度や二度の間違いは誰にでもあるかもしれないが、
それが許されるかどうかは別の問題だし、
その間違いが取り返しのつく間違いかどうかも別問題だ。
言い訳ができるのは責任を果たせる場合に限り、
そうでなければその罪を背負って生きていくしかない。

55 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:24:42 ID:yPgWSk9s
51
それは、とことん隠し通せたケースだよねw
確かにバレなきゃいいんですよ。
でも、妻にバレたら最悪だー゛
バレる前に、彼女と上手く別れられればいいけどね。
浮気と割り切ってどこまで恋愛ごっこ出来るんだろうか。

56 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:26:49 ID:fxwV06As
>思い上がりを思い知らされて向き合うと、相手への要求も必要最低限のものにシェイプ
>されていくわよね。極端な話、好きな人が元気に健康で楽しく生きてさえいればいい
>にまでなるよw

これはなんだか胸に染みた…。

57 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:27:14 ID:5gPbrfGz
自分の意見としてはやはり民度というか教育とかそういったものが原因だと思う。
教育といっても能動的に植えつけるものではなく、成長過程の人格形成において本人が無意識のうちに周囲の環境を見たりして勝手に身に付くものだと思う。
そうでなければ婚外交渉が死刑となる国は死刑囚が続出してしまい社会が成り立たなくなってしまうだろう。
おそらく私たちが「本能」と呼んでいるものの多くは本能ではなく環境による人格形成の大まかな傾向にすぎないのだと思う。

58 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:28:48 ID:uBZF24kr
>>54
取りかえしのつく程度でおさえなかったら許されない過ちだと思うwww

まあ、お互い飽きない、飽きられない工夫ができればいいんだけど、なかなかそううまくはいかないのがな('A`)

59 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:30:53 ID:HM+WrU4A
>>57
だから、社会を変えてもいいという、創価フェミの方ですか?w

60 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 03:32:06 ID:sux2SUrs
>>52
まあ元々男がこの件に関してはずるかったと思うよ。
でもなにもそんなところを対等にならなくてもw

復讐ってのはまさにフェミの怨念だね。
俺らやこれからの世代に復讐されたって困るんだけどなw

>>53
>自分の経験だと、恋のただ中にいてラリッてる人に
「傷つく人の気持ち」や「道徳」を説いても、本当に
「馬の耳に念仏」状態だったよ。

何度もやったけどまさにそんな状態だよね。
でも今回はむしろ盲目になってない周りの女まで
説得できなかったよ。「自分の気持ちが大事」風潮には
勝てなかったよ。損も説いたつもりだったんだけどね。

61 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:33:04 ID:+//G07i0
>>52 それで一番聞きたいのは、
そういう時に言われる男尊女卑が、戦後は性別による差違以外では、
江戸時代あたりまでさかのぼらないと完全に男尊女卑とはあまり言い切れない気がするところ。

そこら辺、男としては無自覚だから理解出来ないと思うんだが、
ハヒフヘホテルさんはどの様に考えてるか聞かせて欲しい。
似非フェミに毒された人では無さそうだし。

62 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:33:37 ID:5gPbrfGz
>>59
どこを見てどういう風にそう思ったか、できればそれを教えてはくれませんか?

63 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 03:35:53 ID:UptDkkkT
でもこのままじゃ歯止めはきかないわよね〜。

やはり余所見できる環境や媒体が身近にある限り、難しい。
全然話は違うんだけど、あたしの仕事がらみで新体操のコーチやバレエの先生と
話をする機会があるんだけど、新体操の選手もバレリーナも
スタイル良くて、太りにくい体質で、運動神経がよく、柔軟性があって、
そして最後・・・継続していく努力ができる子というのが理想なんだけど、
この最後の条件が合わないで挫折していく子が多いんだって。

これだけ豊かで余所見できる環境があるとスペシャリスト教育も難しいのね。


64 :元975:2006/10/20(金) 03:37:42 ID:jEuNr975
でもさ、よく考えれば、まだ日本が村単位だったころは、平気で夜這いとかあったんだもんなw もっと昔は
近親相姦やら何でもありだったみたいだし。これでも今は真面目な方なのかもな

65 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 03:38:07 ID:UptDkkkT
>>61
ちょっと良く考えてレスするからもうちょっと待ってテwごめんねw

66 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:42:36 ID:fxwV06As
>>60
うん、本当に難しいんだよね…。
そのうち非難の矛先がこっちに飛び火したりしてさ…。

それに「自分の気持ちが大事」ってのも、結構説得力がある論なんだよね…。
実際、気持ちがない相手と一緒にいても上手くいかないし。
「気持ちがないのに一緒にいるのは、配偶者にも失礼」っていう考え方もあるし。

子どもがいると、子どもの事を考えた選択になるんだろうけど、
子どもがいないと、第二の人生を選択したくなって、
よけい気持ちが抑えられなくなるんだろうね…。



67 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 03:44:02 ID:sux2SUrs
>>63
よそ見できる環境を減らすのは最早不可能でしょ。

しない奴はしないんだからその数を増やすしかないと思う。
とりあえずメディアが浮気・不倫・婚外恋愛カッコ悪いと
流しまくったらどうかな。女性は影響されやすい多少は
効き目あると思うんだが。

68 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 03:48:35 ID:UptDkkkT
>>61
まず最初に、男尊女卑についてだけど、
確かに江戸時代に遡らないとはっきりはそういう差異はないようにあたしも思う。
なんだかんだ言って、日本の社会というのは社会主義的な流れがあると思うし、
性差を加味した上でも、女性だって家計を支える担い手として学のない女子でさえ
内職的なことはしていたのよね。

問題なのは60年代だったけ?70年代だったけ?忘れたけど欧米のウーマンリブ
みたいな流れが、日本の風土に合う合わない関係なく流れ込んだ事が大きいように
あたしは思ってるんだよね。

今は混沌としてるけど、女性が大きな会社で出世するにしても、実力があれば
女性と言うだけで差別されることは厳密にはないとあたしは思うのね。
パイオニア的存在は、人一倍努力しないとというのはデフォだと思うけど、
これはただ多勢に無勢的な偏見があるってだけで、それを理由に差別されてるとは
言えないと思うの。そこを人一倍努力してそういう人から一目置かれればいいだけじゃん?
その努力をしたくないから性差別で庇護を求めると言うのは正直すんごくあたし的に恥w



69 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 03:51:21 ID:UptDkkkT
>>67
そうねぇ。今アメリカとかでは、性についての考え方の過度期にあるようで、
結婚まで処女、童貞でいようイズムみたいなのが流行してるとかw
まだ詳しく調べていないので、どういう流れでそうなったのかは不明だけど、
何かいい手本になるヒントがあるかしらね?


70 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:53:29 ID:5gPbrfGz
婚外交渉の壁が揺らいできたのは「東京ラブストーリー」以後かな。
そして90年以降の性教育の変革が今に至ると思う。

71 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:53:39 ID:HM+WrU4A
そりゃ、本家本元のアメリカのフェミも、自分たちの間違いを
青春時代だったとか、言う時代だもんなW

72 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:54:20 ID:5gPbrfGz
>>96
これですか?
http://www.t-shinpo.com/jyunketsu.html

73 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 03:54:58 ID:sux2SUrs
>>68
江戸時代においてさえ
男尊はあったかもしれないけど
一方的にどちらかの性が生き易かったということはないと思うが
ここは男尊女卑について話し合うスレではない。

浮気に関しちゃ風俗も含め過去は男のほうが多かったと思うが
今や女が勝るとも劣らない。ってのが現状じゃないかな。

74 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 03:55:09 ID:5gPbrfGz
まちがった
×>>96
>>69

75 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 03:58:00 ID:UptDkkkT
>>72
おおwありがとう♪
見てくるわね(笑)

76 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 03:59:33 ID:sux2SUrs
そもそも、良い関係良い相手ってのは
捨てたり選んだりするのもあるけど
それ以上に創りあげていくもんだと思うけどな。

77 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:00:08 ID:+//G07i0
>>68 回答有り難う御座います。
もしかしたらものすごく辛辣な意見が来るかもと思ってましたが、
ものすごく真っ当なお話しなので何も言う事はありません。

こんな女性が多ければ、良かったのになぁ・・・。

>>73 すみません。話の出来そうな女性のようでしたので、ちょっと聞いてみたくなったのです。

78 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:01:44 ID:fxwV06As
男女問わず、現代の浮気に
「1人1台の可動式リアルタイム連絡手段=携帯」が果たしている役割は大きいね…。

79 :元975:2006/10/20(金) 04:01:53 ID:jEuNr975
>>73
多分男の方が多いんじゃね?てか、女の浮気の数が、男と並んだり超えることはないような気がする。
これは道徳観念とか以前の問題で、生物学的に男は一夫一妻制なんて合わないと思うんだよ。コウノト
リじゃああるまいし、本能的に「1人の女性を一生をかけて愛し続ける」なんて、向いてないと思うん
だよな。いくら文明が発達しても、その「数打ちたい」本能があるかぎり、女の人は知らんが、少なく
とも男の浮気は絶対になくならないと思う

80 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:03:43 ID:fxwV06As
>>76
納得。同意。

81 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:07:34 ID:34cHjFpg
>「1人の女性を一生をかけて愛し続ける」なんて、向いてないと思うんだよな。
これもケースバイケースだな。
こういう本能的なものを持っている男は居るよ。
その方が子孫を残すのに有利に働く場合もあるしな。

82 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:08:29 ID:uBZF24kr
>>79
そもそも一夫一妻制って、どこかの宗教観か、独占欲を合法的に満たすためのものなんじゃね?
ちなみに一夫多妻制のイスラムは平等に愛せないんだったら複数の妻はダメなんだってなwwwww

83 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:09:22 ID:+//G07i0
>>79 若い娘の方が良いしなぁw
ってそれは双方に言えるか。
けど、生物学的とか言っても、個人差と、育った環境などによる理性の働きの差もあるし、
ここらへんの事言っても、結局は76に同意されてるから結果は出てる気はする。

84 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 04:11:04 ID:sux2SUrs
>>77
了解^^思った以上にまともな意見でしたね。
こんなこというとまた私に対して腹に一物があるとか
曲があるとか言われそうで怖いけどw

>>79
そうなんですよね。
生物学的には男のほうが浮気しそうなものだが。。。
でも実体験やネットをみるとその生物本能を覆すような
今の女性のおかしさ。。。

85 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:12:04 ID:34cHjFpg
>>82
どちらにしろ、女は妊娠、出産により人生の多くを費やすというコストが存在するから、
男にそれを補うだけのギブを与える義務が、道理的にも社会的にも発生するのは当然と言えば当然だ。
これは一夫一妻だろうが一夫多妻だろうが変わらない。
逆に言えば、女にとっての配偶者への義務、責任は、
「その男の子供を産み育てること」に集約されるな。
お互いがお互いに人生を対価として支払って、子孫を残すことを利益として得ているわけだ。

86 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 04:12:25 ID:UptDkkkT
今アメリカの事情について書いてあるサイト見てきたけど、
すんごい勉強になったわw(単純なわたし)

ただねー、日本てさ、宗教倫理に曖昧なお国じゃない?
実は同性愛者は、今ある風潮をすでに20年前から経験しているのよね。
何せアングラな世界でしょ?で、日本は同性愛者が結婚もできないし、何かと
社会制度に於いては後進的だけど「平和」なのよね。
この半端な温さがモラル破綻の温床ともなっていたわけ。(現在進行形だけどw)
そういうのが今一般の男女にも及んでいるのよね。
一般の男女は表立ってのことだからそれまでは良かったけど、一般の男女にまで
家庭環境の崩壊等から理解し合う事を捨てた人が地下に潜るみたいになっていった。
そういうツールも増えたしね。
アメリカは宗教が抑止になったとかみたいだけど、日本はそれに代わるものって
何だろうね。



87 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:12:30 ID:fws+KUut
浮気がバレるのが圧倒的に男が多いのであって、浮気をしているのは圧倒的に女が多い。
「あなたは浮気をしていますか?したことありますか?」というアンケートを無記名でやると、たいがい女のほうが多い。

88 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 04:16:21 ID:UptDkkkT
>>82
そそwイスラム社会は極度の格差社会よね。
だからそれ以前に経済的な意味で甲斐性がない男性は結婚すらできないという。
そして、結婚しても平等に甲斐性を発揮できない男性は妻を複数持つことも
許されないとか。

男性にとっては帯に短し襷に長し的よねw
そりゃお金持ちで気持ちにも余裕がある人には多妻制は魅力的かもしれないけどW

89 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:17:07 ID:34cHjFpg
男で浮気する人間は1割だが、
女で浮気する人間は4割だかっていうデータもあったようななかったような。

90 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:17:54 ID:fxwV06As
アンケートって代物は曲者だよね。
対象となる母体は?対象者の数は?質問の仕方が作為的でないか?などなど。

91 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:18:26 ID:lTBC10kl
浮気の程度にもよる

92 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:22:26 ID:34cHjFpg
なんか議論の本題からずれてきたな。
「なぜ男は自分の浮気を許し女の浮気は許さないか?」だな。
女は構造的に浮気に対して責任を取れないからでは?
まあ人を傷つけるという意味では、男女どちらとも取り返しのつかないことではあるが。

93 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:23:09 ID:+//G07i0
>>84 今の時代、多少は疑ってかかるくらいでないとすぐ騙されてしまいますからね・・・。
そこら辺の取捨選択、判断はやはり、ある程度育った環境による情操教育とか、
いろんな人を見て経験を積むとかが要るから難しいですよね。

>>86 外圧w
>>72の情報を日本の三流マスゴミが流せばOKだと思う。
良くも悪くも、日本は流されやすいからね。特に欧米からのトレンドに激弱。

ただ、日本のマスゴミは期待出来ないんだよなぁ。

94 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 04:23:57 ID:UptDkkkT
発想を変えた原理的に言えば、あながち女性の方がってのもわからなくもないかも。
女性はそういう機会さえなければそこに留めておける存在でもあるけど、
何分いろいろな意味で受身な女性は人にも流され運命にも翻弄される生き物なのよw
だから、そういう機会を与えてしまうとそうなるのは必然とも言えるかも。

あたしの伯母が、あたしの妹が結婚した後逆に外で働くなと釘刺していたのよね。
自営業だから旦那の仕事を手伝うならいいけど、外に出て働くことは大反対だったの。
それは、伯母の忠告のニュアンスからして上記のことを踏まえた上でのこと
なんじゃないかとあたしはずっと思っていたのよね。

95 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:24:37 ID:fxwV06As
>>92
>女は構造的に浮気に対して責任を取れないからでは?

うん?でもそうなると、責任を取れれば浮気は許されるという事になる?

96 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 04:27:39 ID:sux2SUrs
>>94
つまり君の妹はその手のことに姉の目から見ても
信用が薄いということかw

97 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:28:19 ID:34cHjFpg
>>94
そうなると、難しい話だが、
やはり押しに弱い女ってのは落としやすいかもしれないが、
男にとって人生のパートナーと考えれば魅力的ではない、
ということがわかると思う。
むしろ男は結婚においては自律した人生のパートナーを求めるはず。
特に今の時代はシビアだから、「夫の付属物」としての妻は望まれていないんだな。


98 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:30:07 ID:34cHjFpg
>>95
責任を取れることは許されるよ。
でも人の心に傷を負わせたことに対して、俺はどう償えばいいのかわからんから、
俺個人としては92に書いてある通り、
>まあ人を傷つけるという意味では、男女どちらとも取り返しのつかないことではあるが。
という意見だよ。


99 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 04:30:24 ID:UptDkkkT
じゃあたしも>>1にコメントw

逆に男性から見た場合の見解も似たような印象があるみたいね。
>>1さんの主観が大きいようにも思うわ。

ただ「許さない」という意味が、離婚なり恋愛において別れる、三行半を叩き付ける
という意味なら、どうだろう?
それぞれで傾向が違ってくるようにあたしは思うんだよね。



100 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 04:34:22 ID:UptDkkkT
>>96
信用かぁ、難しいわねw
彼女の意思の如何を問わず、女性の受身的な部分からの懸念もあるし、
彼女は昔から男性から人気があるタイプだったから、旦那も気が気じゃないと思うし・・・・。


101 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:38:36 ID:fxwV06As
>>98
ああ、なるほどね。

>>97
ただ、押しに弱い=非処女ではないよ?

102 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 04:39:14 ID:sux2SUrs
>>100
>彼女の意思の如何を問わず、女性の受身的な部分からの懸念もあるし、
↑これってある意味女の言い訳のようにも聞こえてきたが
>彼女は昔から男性から人気があるタイプだったから、旦那も気が気じゃないと思うし・・・・。
↑これはわかるなw俺も根拠のない自信かましてたらやられたことあるしw

103 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:40:11 ID:34cHjFpg
>>101
>ただ、押しに弱い=非処女ではないよ?
どういう意味?
何故そんな等式が出てきたのかが理解できないんだが。

104 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:40:56 ID:uBZF24kr
>>102
俺、むしろ結婚相手はあまりかわいくない顔の方がいいわwwww
あまり容姿がいいと不安になるwwww

105 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 04:44:37 ID:UptDkkkT
>>101
>ただ、押しに弱い=非処女ではないよ?

そうよねw

>>102
>↑これってある意味女の言い訳のようにも聞こえてきたが

いい訳も何も、不可抗力ってあるじゃない?w
最悪の場合強制猥褻とかW
基本的に自分達がしっかりしていても、変な噂とかで関係がギクシャクしちゃう
こともあるのよね。だから第三者の介入って恋慕に関係なく意外と侮れない気がするw




106 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:46:05 ID:fxwV06As
>>104
だめだめ、容姿じゃなくて言動を見てあげてよ。
容姿がいいと寄って来られる確率はあがるけど、
その分断り上手&受け流し上手になってるし、
性欲や容姿目当てで寄って来る男を見分ける目もできている事が多いよ。
だから容姿がよくてしっかりした子を選んで大事にすると結構いいと思う。

107 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:47:30 ID:s5armsAg
>>104
美人は三日で飽きるとも言うしねw

108 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:48:22 ID:+//G07i0
http://www.t-shinpo.com/jyunketsu.html
みてて、「慰安婦問題の解決に向けて」が何でか出て来たw
これ、実は当時の紡績工の女性が20円も取れないような時勢に、
前借り可能で給与300円という条件で募集されてた事実を示す証拠がこないだ、
何時も慰安婦問題で騒ぐ国から勘違いで「慰安婦問題の証拠だ」と出されたんだよね。
こんな高額の給与で広告うたれた仕事がどういったものか解りそうなもんだし、
そもそも、実はあの国に対しては既に日本は戦後に合計で現在金額で2兆円以上支払ってたりする。

ってあんまり言うとスレ違いでウザがられるから止めとくw

109 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:50:42 ID:+//G07i0
>>105 第三者の介入って恋慕に関係なく意外と侮れない気がするw
これ、ものすごく同意。
女性は、悲劇のヒロイン気取れば、周りから同情されるから、
元々、その他大勢と言って差し支えない女性からそんな感じで勘違いされた日にゃあ、
本当に悲惨としか言いようのない事態になるよ・・・。

110 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 04:51:17 ID:UptDkkkT
まだ根拠は模索中だけど、
周り見てて、女性は愛して突っ走る人より愛されて大切にされてる人の方が
幸せに暮らしてる人多いわよね。

何か浮気と因果関係があるか探すわw

111 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:54:14 ID:+//G07i0
>>110 それは互いを尊重してるからじゃないかな。
女性は、本気で惚れてれば惚れた相手に誠実なのは事実だし。
まぁ、それだけに擦れ違い、行き違いがあるとこれがまた中々ね・・・。

双方が双方を尊重し会えれば、当然互いのプライドとかみたいなのも満たされるし、
べつだん騒ぎ立てたりする理由もなくなるから。

112 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 04:54:19 ID:fxwV06As
愛して突っ走った場合、
相手が自分と同じかそれ以上愛してくれているかは不明だから、
そうなるのかも…。

113 :元975:2006/10/20(金) 05:51:28 ID:jEuNr975
>>110
[女性は愛して突っ走る人より愛されて大切にされてる人の方が
幸せに暮らしてる人多いわよね]

確かにそんな傾向にあるように思う。つまるところ、突っ走られても男は重荷に感じるってことじゃね?
「君は俺が守る」なんて口で言ってても、余りに依存されると逃げ出したくなるんだろw
だって、人の人生までしょいこめないじゃん?w 一端結婚したら先は長いのに、自分に年から年中もた
れかかってくる人を受け止められる人なんて、そう多くはないってw

ちゃんと「自分は自分」って態度の人のほうが、長い目で見たらいいのかもよ?w


114 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 06:33:26 ID:34cHjFpg
むしろ容姿なんて本当にこだわるなら、
整形だってなんだってすれば改善できる余地は十分にある。
それよりもいかんともしがたい人格がやはり重要だな。

115 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 10:33:42 ID:dhF6pP44
これを見ながら
ちんこに一定の刺激を与え続けてみてください。
http://www.tn-7000.com/bbs/document/20061020_095651_DOuJwSex_UBK2..JPG

116 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 11:20:02 ID:zQ5Fof//
>>110
男も愛されてる方が幸せに暮らしてる。

要は愛される側の方が幸せ、って言う当たり前の事。

117 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/10/20(金) 15:20:27 ID:E3kouxEe
昔は、姦通罪の存在から、そういった風潮の男性が居たでしょう。
姦通罪というものについては、ここでは述べませんが…この法律により、
そういった勘違いした男性も出てきてもおかしくはないとは考えています。
(姦通罪が男尊女卑だ、と述べる人間は強姦罪について考えて貰いたいが…)

ですが、現在の場合。単純に、スゴク頭の悪い人間が増えているだけな気もします。
男性にも、女性にも。その質の低下が、女性の方が日常生活面で本来は支障をきたすライン、
例えば料理が適切かと思いますが、信じられない程できない人が増えているように感じます。

男性だと、同じ男性ならわかるかもしれませんが…
「浅い」というのか、「思考停止」というのかどう言葉にしていいか困るのですが、
凄く馬鹿な男性が世に溢れていますね。ヤリチンとか揶揄されたりもしますが。
なんていうのか「お前は死んじゃったほうが良いんじゃない?」って人を結構見かけます。
それが以前に比べてだいぶ増えたような、そんな感じがします。


さて、私は男性なので男性の考えとして述べますが…。
同じ男性として、スレタイのような「男性の浮気可、女性の浮気不可」のような思想者は、
即刻抹殺すべき同性だと「個人的には」思っております。

そして、単純に男女逆転させても私はそれが当てはまると考えています。
さて、女性の方に聞きたいのですが…。

「男性の浮気可、女性の浮気不可」と堂々と名乗る男性を私はフィクションでしか知りません。
「女性の浮気可、男性の浮気不可」と堂々と名乗る女性を、女性の方はノンフィクションで知っていますか?

または、同意できてしまいますか?
これは、女性とか男性じゃなくてもいいです。
男性の「貴方」と女性の「私」として考えて頂いてもらってもおkです。

個人的に物凄く知りたい。
私の周囲には「女性の浮気可、男性の浮気不可」な若干の女性が存在していた(る)。

118 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/10/20(金) 15:31:40 ID:E3kouxEe
>>117追記

ちなみに、「男性の浮気可、女性の浮気可」のスタンスの人は、
私は問題ないとは考えています。また、条件付で「可」とする人も居るでしょう。
どのみち、これについてのダブルスタンダードはいけません、って事なだけです。

ちなみに、私としては「両性共浮気はしてはいけない」

が、

人の心というのは移ろい易いもの…、恋人から他の異性に気持ちが移ってしまったならば、
きっちり清算してから「浮気」ではなく「本気」として行動して欲しい。

また伴侶としてであるならば、これから先。
いまの伴侶と居る人生と、気持ちが移ってしまった人との人生。
その気持ちが一時の過ちなのかどうか、本当に愛情なのかどうか…。

それを行動を起こす前に、再三確認して欲しいと感じます。


恋人、夫婦の方々に考えて欲しいのですが、自分の気持ちが本当に
伴侶に対する愛情だったかどうか、自己保身の安牌ではなかったかどうか、

「…相手を本当に信頼しているかどうか?」
「相手を信頼していないというのは相手に対して不誠実ではないのか」
そういった事も考えていて欲しいな…と。最近の男女の仲を考えてこの場を借りて述べました。

当然な事だとは思いますけどw
長文レス失礼。

119 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 16:12:33 ID:zQ5Fof//
>>117
>>118
そこで問題なのが、女性は女性の浮気を浮気と認めず正当化する傾向がある事。

遠距離で男が連絡を頻繁にしなかった場合などに、女が浮気すると、
その女だけではなく、女友達なども「放っておいたんだから仕方ない」
「女の子は放っておいちゃダメなものなの!」などと言う。
これはノンフィクションでいくらでも見る光景。

男の浮気は、自分自身「ついやってしまった」と思っているのに対して、
女の浮気は「だってしょうがないじゃない!」と自分に責任がないかの様に考える。

チラシの裏失礼。

120 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 16:21:14 ID:zQ5Fof//
ところで、生物学的に根拠を求めるなら、
オスは多数のメスに種付けした方が自分の子孫を残せる確率が高く、
メスは妊娠子育てにコストがかかるため、出来るだけ優れたオスと
交尾した方が優れた子孫を残す事が出来、ひいては自分の子孫が
残る可能性が高くなる。

したがって、本能に従うならば、オスは多少不細工な相手でも沢山の相手と浮気をし、
また、メスの浮気を許すと自分の遺伝子を持たない子が生まれるのでメスの浮気を許さない。

メスは自分がその相手の一番の相手になれなくても最も良いオスに群がり、
より条件の良いオスが表れれば、そちらに乗り換えるのが自然な行為といえる。
オスがどんなに浮気をしようと、優れた遺伝子さえ種付けして貰えば自分の子孫が
生き残る可能性が上がるので浮気には寛容になる。

121 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 16:24:15 ID:+//G07i0
遠距離はどちらも言い訳できるからなぁ。
女の方は必ず女友達がここぞとばかりに偽善丸出しでやって来るから始末に負えんが。

私はまぁ、色々とありまして、
人に対しては下手な真似はしたくない、と思ってます。
未熟さ故に気付かずにしてしまうことも多いでしょうが、
その場合はハッキリ言って欲しい人です。
明らかにDQNでない限り、主観による下らない噂をする気もありません。

よって、どちらも容認できません。

122 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/10/21(土) 00:34:16 ID:xRDJC84k
>>119

ここで問題なのは、貴殿のような発言に対して女性からの反論が一切ない。

ということなのですよね。
女性というか、女性視点での反論がない。
または、「そうではない」「そんな事は女性としてもおかしい」と、
女性という属性からの発言と推察できるような反論がついたためしがない。

ここが私が一番解せない点です。
少なからず、確率で言えば女性とてこのスレを見ているだろうに…。

123 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 02:54:18 ID:RZheUccy
|  >>1をお迎えに上がりました
\__  _________
     V
              凸\_________/,凸、
           ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、
         [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ
           ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨
            /ΛΛ //ΛΛ||L匳匳||卅||匳匯||匳||
        /_(゚д゚_//_゚Д゚,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗
  _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 i゛(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――○○葬祭梶\――〕
 |_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ
   ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー'


124 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 03:32:59 ID:yIiDwfA+
>>117
@>「男性の浮気可、女性の浮気不可」と堂々と名乗る男性を私はフィクションでしか知りません。
A>「女性の浮気可、男性の浮気不可」と堂々と名乗る女性を、女性の方はノンフィクションで知っていますか?

反論ではないけど、上記については、以下のような解釈も可能かと。
@-1:俺、浮気性。お前の浮気も許すからさぁ、俺の浮気にゴチャゴチャ言うなよ。
@-2:女なんかいくらでも代わりいるから別に浮気していいよ。
Aあなたに真剣なの。もちろんいずれ気持ちは変わるかもしれない。
でもあなたは私だけを見ていて。
(常に自分の気持ちに正直なタイプの女性。男に対して燃えているためヨソ見を禁じようとする。)

125 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 03:34:19 ID:yIiDwfA+
>>118
これは、ものすごく同意。
自分が普段考えている事と全く一緒でビックリした。

126 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 03:36:17 ID:otx7hYok
>>124
でも
「以下のような解釈も」最悪だねw

127 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 03:39:34 ID:yIiDwfA+
>>119
この問題は面白いよね。まさに「性差」の部分かも。
男の浮気って、彼女に不満がなくても、他にイイナと思う女性がいたら…
って感じのが多いような気がする。

逆に女の浮気って、男に大事にされている時には起こりにくい。
大事にされない腹いせ、放置されている事の寂しさから浮気に走るパターンが
結構あるような気がする。
この場合、浮気したいという意志や能動性よりも、
環境や相手に追い込まれた感が気持ちとして強くある(是非は別として)。
だから、「だってしょうがないじゃない!」という感情が沸き起こりがち。

男の浮気は女がどんなに努力してても防ぎようがないかも。
女の浮気は男が努力していれば防げる確率が格段に上がるかも。

128 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 03:42:09 ID:yIiDwfA+
>>126
ちなみに自分は、男性・女性を問わず浮気の是非に関する
自分の考えを書いたわけではないよ。
女性にそういう傾向があるかな?と思った事を書いてるだけです。

129 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 03:50:10 ID:bR9B2WVD
俺は男だが、浮気はしたくないよ。理由は、嫁にもして欲しくないから。
もちろん魔が差す可能性は否定できないから
そういう事がありえない状況に、常にいるようにしている。
例えば、何の下心がなくとも、絶対に女性と二人きりでお酒は飲まないとか。

こういう男もいるって事で。

130 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 03:50:49 ID:otx7hYok
>>127
>この問題は面白いよね。まさに「性差」の部分かも。
>男の浮気って、彼女に不満がなくても、他にイイナと思う女性がいたら…
>って感じのが多いような気がする。
逆のデータみたことあるね。 それが女のほうが多いという。
君の主観だろ。

>逆に女の浮気って、男に大事にされている時には起こりにくい。
大事にしててもするやつはするな。主観だね。

>大事にされない腹いせ、放置されている事の寂しさから浮気に走るパターンが
結構あるような気がする。
この場合、浮気したいという意志や能動性よりも、
環境や相手に追い込まれた感が気持ちとして強くある(是非は別として)。
だから、「だってしょうがないじゃない!」という感情が沸き起こりがち。

我侭ってことか。是非は別にしないで非だね。

>男の浮気は女がどんなに努力してても防ぎようがないかも。
勝手な思い込み。男だって大切にされれば大切にする。

>女の浮気は男が努力していれば防げる確率が格段に上がるかも。
非常にうそ臭い。まあ自分でも「かも」って言ってるから
信用してないんだろうけどw




131 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 03:54:44 ID:otx7hYok
>>128
そのつもりで意見を拝見していました。

ただし、自分が浮気しといて
Aあなたに真剣なの。もちろんいずれ気持ちは変わるかもしれない。
でもあなたは私だけを見ていて。
(常に自分の気持ちに正直なタイプの女性。男に対して燃えているためヨソ見を禁じようとする。)
こんなのは最悪ですな。

>>129
俺もそうですね。
浮気はしないようにしている。
浮気するぐらいだったら別れますね。
わざわざ状況から離れるまではしていませんが。
(ホンの少しはしてるんだろうね。無意識に近い感じで。)


132 :元975:2006/10/21(土) 03:54:53 ID:PPoXw0Hg
>>130
お前>>127は一般論を言ってるんじゃねーのか?w 「するやつはする」なんていちいち言わなくても当たり前
のことじゃねーかw お前そう思わない? しかも主観ってw お前の話のどこに客観性があるんだ?

133 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 03:55:21 ID:yIiDwfA+
>>130
うーん。別にデータを提供したわけじゃないよ。
正当化しがちになる理由はこうなんじゃないかなっていう主観を書いただけ。
さっきも書いたけど、「解釈を書いた=肯定している」ではないんだけど…。

134 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 04:03:15 ID:yIiDwfA+
>>129
素敵だよね。
ただ(>>131は最悪ですなって言うと思うけど、私も最悪だと思うけど)
そういう愛妻家を落としてやりたい!
きっちり指輪はめてる男の指からその指輪を取ってやりたい!とかいう女性も、
ごく稀にだけど存在するから、気をつけて…。
(もちろん>>129はそんなのに惑わされないと思うから心配ないんだけど。)

135 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 04:07:33 ID:otx7hYok
>>132
>お前そう思わない? 
おう。思うよ。
当たり前のことを言わなきゃいけないんだからだるいな。

>お前の話のどこに客観性があるんだ?
ねえよ。俺も主観・相手も主観それでいいだろ。
俺も主観を述べたかったんだけど何処か許可いるのか?

>>133
まあ女はこんなもん正当化し勝ちにするなっていう俺の論だ。


136 :元975:2006/10/21(土) 04:37:57 ID:PPoXw0Hg
>>135
[当たり前のことを言わなきゃいけないんだからだるいな]
なんで「言わなきゃいけない」のかがさっぱり解からん。

[ねえよ。俺も主観・相手も主観それでいいだろ]
だったら、「主観だね」なんてつまらないことを言うなよ。単に批判したいだけに見える


137 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 04:45:45 ID:otx7hYok
>>136
起こりにくいっていうから
そんなのとは関係なくするやつはするだろって意味で言っただけだよ。
主観だねともいっちゃいけないのか?
俺が主観だと思ったからそういったんだけどな。
お前が批判したいだけなんじゃねえのか?
別に俺は批判されてもいーけど。
まあなんでお前に絡まれてるかわかんねーけど。
つまんないこと言うやつだな。さっぱり解らんw

138 :元975:2006/10/21(土) 04:58:58 ID:PPoXw0Hg
>>137
「お前が批判したいだけなんじゃねえのか?」
バレたかw

139 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 06:22:41 ID:gJM7HUoQ
>1女の浮気とか間違ったら妊娠するだろ
どこの誰かわからない相手のガキを産まれて「あなたの子供よ」って育てさせられたらたまらん

ついでにいえば男の浮気だって良くねぇよ。>1の彼氏は浮気するようなクズ男で>1自身はそのはらいせにこんなスレ立てるような発想のアフォ

140 :(´_`)つ ◆EJ0MB3jlw2 :2006/10/21(土) 09:01:41 ID:JNXkyZqr
>>1
では問うが、
なぜ、男性は女を養おうとしたり、割り勘や共働きが良いという人が多いのに、
なぜ女は、「私が養うのは嫌」とか「わたしを養ってほしい」という人が多いのか?

「浮気は男の甲斐性」という言葉を考えると良い。

男性は女を養うのは当然で、女が男性を養うのが当たり前なんて絶対嫌というフェミゾン(男性差別&女優遇)のくせに、
男性の浮気だけは、女の浮気とおなじように扱われるべきだと?
またか、また、おいしいとこどりかフェミゾン

141 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 09:08:19 ID:DBNMfGdr
その前に、浮気と「養う」ことの相関関係を提示してよ。

ここで言う浮気って、恋人は含まないわけ?

142 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 12:27:10 ID:MxupcBh0
恋人だろうが嫁だろうが、女は基本的に男におごられることを普通と思ってるじゃん。

143 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 13:00:45 ID:+pg/BWgN
考えてみりゃ、「自分の浮気」に寛大なのは男女共通じゃないかと。

144 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 01:27:41 ID:DH5s1nwD
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nagasaki/news/20061020ddlk42040422000c.html
こういうのはどうなんだろなー・・・。

145 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 11:18:24 ID:KH8CuneU
>>141
男が(何人であれ)女を養える限り、そして女が男に養われようとする限り、
男が何人相手を確保しようとそれは浮気ではない、って言う事でしょ。

それがイスラムの一夫多妻制の実際。暮らしの立たない未亡人が出ないように
妻を平等に養える夫に限り、一夫多妻にした。

女が男に養われず、自立した関係にあるなら、
契約として対等な関係を求める事が出来る。

男におごって貰って当然、と思ってるような女は
精神性から見たら養われてるのと変わらん。

146 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 11:26:38 ID:wPb4UoRB
つまり相手の生活を保障する義務を負うことが、
男にとっては責任を果たすことになっていた。
だから男は浮気したとしても、女に対しての生活保障を怠らなければ
責任を果たしているとみなされ許される。

一方女には妊娠の危険性があり、妊娠した場合には夫に対して、
「夫の子を産めない」という損失を(一時的もしくは恒久的に)与えることになり、
これを取り返すには「子供を下ろす(母体への危険性、損失の補償)」か、
浮気相手へ認知してもらう必要(養育費、環境の提供等の時間的、経済的、精神的損失の補償)があるわけだ。
この損失を取り返せない場合、責任を果たせないのだから許されるわけが無い。
どちらにしろ女側の浮気は、完全に取り返しのつく可能性はほとんど無い。

まあお互いの心の問題にも焦点を当てれば、取り返しのつくことなんてないんだけどな。
上記はあくまで社会的構造としての話。

147 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 11:36:45 ID:KH8CuneU
>>146
上手くまとめたな。非常に判りやすい。

148 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 11:41:50 ID:kyvLt6l0
>>146
見事乙

149 :細木クズ子 ◆TrOSwnMb2Y :2006/10/22(日) 13:34:36 ID:y+plwS9r
女の浮気は寂しさから、って聞いたことある

150 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 13:40:57 ID:7CWdqO4K
ただの言い訳。
児童虐待や万引きなどにも使われる常套句。

151 :9596:2006/10/22(日) 13:46:01 ID:q/DrfkC5
男の浮気が「雄の生殖本能だから」ってのも言い訳。

152 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 13:46:29 ID:bTeAZ7rG
>>146の後に>>149見ると女は全く通らない言い訳しかできない猿だってことがよくわかる

153 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 13:49:22 ID:dNPsXGXl
>>雄の生殖本能だから
これは事実でしょ?メスが年中発情し、それに対してオスも
年中発情する、女の君には理解出来ない事だろうけどねw

154 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 13:51:04 ID:wPb4UoRB
>>153
まあでも言い訳にならないことは確かだ。

155 :細木クズ子 ◆TrOSwnMb2Y :2006/10/22(日) 13:51:39 ID:y+plwS9r
>>149は男に聞いた
男だって言い訳してるじゃん
レイプは犯される女が悪いとかさ

156 :通りすがり:2006/10/22(日) 13:51:46 ID:8+qkpBNx
to>>146
かなり上手くまとまった文章だと思う。


しかしここは日本。日本には日本の決まりごとがある。
日本で暮らすからには、郷に従うべきだと考えている。浮気自体許すべきではない。

157 :9596:2006/10/22(日) 13:52:10 ID:q/DrfkC5
>>153
>これは事実でしょ?

事実かどうかを問うてるのじゃなく、言い訳かどうかの話だよ。
女性の「寂しかったから」も言い訳だし、男性の「本能」も言い訳。

158 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 13:54:49 ID:wPb4UoRB
>>155
それはまた別の話で話がこじれるからやめような。
相手が言い訳してても、誇りがあるなら自分は言い訳しないという態度を取れるはずだ、な?

159 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 13:55:04 ID:Xm36Zwzh
「君だけを…」「あなただけを…」という最初の大嘘を控えれば
大部分の問題は解決するんじゃないかと無責任に思ったりw

160 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 13:58:46 ID:KH8CuneU
>>156
許す許さないはともかく、構造としては>>146が成り立つ。
日本でも全く同じ事。

>>157
そうだと思うよ。動物なら「本能」だけれど、人間は社会性があるはずだから、
その観点ではどっちも良い訳。

161 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 13:59:44 ID:KH8CuneU
ありゃ、誤変換だ。
その観点ではどっちも言い訳、ね。

162 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:01:25 ID:kyvLt6l0
まぁ、言い訳にしろ何にしろ男女共に結婚後に浮気をしたら離婚になりやすい。
男が浮気をし離婚に至った場合、
多額の慰謝料と子供の親権、養育費を持って行かれる。
女が浮気をした場合、慰謝料も無く、親権は協議の行方次第となり、
大抵の場合は女側に親権が渡り、男から養育費が取れるようになる。
またいかなる経緯であろうと母子家庭は生活保護の対象となり得る。
だから男は女に比べて結婚という制度の元で浮気するリスクが高い。


これは事実である

163 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:02:22 ID:wPb4UoRB
>>156
日本でも概ねそうだよ。
ただ昨今の恋愛至上主義からいえば当然ではないから、
文章中で過去形を使ってる。

ただ、もし男の責任に女の生活保障以上を望む、
たとえば「妻に実害が無くとも他の女と寝てはいけない」という制約を課すとするなら、
「夫に実害が無くとも(実際はあるんだけど)他の男と寝てはいけない」という制約も、
妻が負わねば対等な関係とはいえない。
つまり純潔性の制約に近いものを両者に課すことになる。

164 :9596:2006/10/22(日) 14:04:07 ID:q/DrfkC5
>>160
>構造としては>>146が成り立つ。

現在の日本では、実質的には「成り立たない」シチュエーションのほうが多いでしょ。
男性が一方的に女性を養うという構図は多数派ではなくなりつつあるし。

165 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:07:16 ID:KH8CuneU
>>164
微妙。>>146は過去形で記述されている。

166 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:10:15 ID:wPb4UoRB
>>164
構造とは理論のこと。成り立たないのは前提のこと。
稼ぎが多くて複数の女を養える、ならば146の内容は概ね成り立つ。
逆に今の時代、稼ぎが少なく女一人を養うのも大変だから、
女にとっては責任を果たしてもらえていない、という意識になってDVにつながるんだろうね。
これは別の話だけど。

167 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:10:31 ID:cjVwf7ta
>>140
> 「浮気は男の甲斐性」という言葉を考えると良い。
>
> 男性は女を養うのは当然で、女が男性を養うのが当たり前なんて絶対嫌というフェミゾン(男性差別&女優遇)のくせに、
> 男性の浮気だけは、女の浮気とおなじように扱われるべきだと?
> またか、また、おいしいとこどりかフェミゾン

夫婦において養う側が浮気をすることは甲斐性であり養われる側が
文句を言う筋合いではないという、言ってみれば強者の論理だね。
君は以前とは言うことが変わってきたな。

168 :9596:2006/10/22(日) 14:12:05 ID:q/DrfkC5
>>165
うん。俺も他の人と同様に>>146はよくできた文章だと思うし、過去にあった事実を
記述してるというのも分る。
でも>>160はそういう捉え方をしてないように思えた(現在も通用するかのように)ので
一応念押しの意味もあってレスしてみた次第。

169 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:14:11 ID:DwZgoPqT
男も女も関係なく浮気は許されない。反社会的行動だ。
昔から言うだろ、裏切り者には死をと。

170 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:15:54 ID:wPb4UoRB
2つの視点があるんだな。
一つは女の生活保障の責任。
もう一つは恋愛至上主義による貞操の責任。

面白いのは、現在男が一方的に女の生活を保障するのが困難に成ってきているのに対し、
女の意識としては女の生活を十分保障できない男は甲斐性なし=無責任としていること。
これは古い価値観を女側がいまだに持っているということの表れ。

そして純潔性においては、恋愛至上主義からか貞操は守らなくても良い、
という女側からの一方的な貞操の責任放棄。


171 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:16:18 ID:kyvLt6l0
結婚しなきゃいいだけの話だ

172 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:17:26 ID:cjVwf7ta
>>1
なぜ人は自分の浮気を許し相手の浮気は許さないか?
でよかったんじゃないか?
いまどき男女論にはならないと思うが。

173 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:20:43 ID:wPb4UoRB
さらに面白いことに、浮気をした男を、
浮気された女がかばうという構図も稀?ながら存在する事実。
これは考察するに値するテーマだ。


174 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:21:47 ID:KH8CuneU
>>172
昔の女には「妻の座が安泰ならば」「自分のところに戻ってくるなら」「家庭を壊さないなら」
男の多少の浮気は見逃す、って言う部分もあったから。

175 :9596:2006/10/22(日) 14:23:22 ID:q/DrfkC5
>>173
本質的には「良い/悪い」や「許す/許さない」で語れるようなシンプルな話題じゃないわな。
そのぶん、議題としては面白い。

176 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:30:20 ID:Xm36Zwzh
>>173
 これで思い出したけど、あるジャーナリストの女性が「浮気する男性」に関して
本を書いた。取材前に「妻がありながら、よその女となんて許せない」という憤り
を持っていたんだけど、実際に(たまたまかもしれないけど)取材に応じてくれた、
浮気中の男性たちは「妻にも恋人にも誠実であろう」とするあまり(日常の仕事も
こなしながら)誠実に対応してボロボロだったと。で、その姿にいたく感動したら
しい。それはいいんだけど…
身近にいる男性たちに「浮気する気は?」と尋ねたら「そんな体力ないよw」という
反応が返された。で…「日本の男たちはどうしてこうもダメになったのか!!」と腹
が立って仕方がなかったとww。…女心は複雑。

177 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:30:40 ID:dNPsXGXl
>>154
ん??本能が全ての生き物の性なんだが?
言い訳でも何でもないよ、腹が減ったら盗んででも物を食べる。
それを法によって犯罪としているだけ、もっとも、女が発情をやめれば
男の浮気どころか、女に興味すら持たなくなるからこっちの方が
女にとっては都合がいいから、是非とも実行してもらいたい


178 :9596:2006/10/22(日) 14:38:07 ID:q/DrfkC5
>>177
その理屈が通るなら、「女が発情しても雄が反応しないようにすればいい」も通るな。
それを「都合がいい」と感じるなら是非実行してください。君だけ。

179 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:40:15 ID:YDPrUfM8
>>176複雑というより馬鹿なんじゃね(笑)


180 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:41:32 ID:wPb4UoRB
>>177
原因としての事実と、それが許されるか許されないかは別の次元の話。
後者で語るなら「それが理由だとしても、その行為が許されるわけではない」ということ。
「言い訳」ということばはおおよそ後者の場合において使われる言葉だから、
そういう解釈で言い訳にならない、とした。

181 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:42:28 ID:kyvLt6l0
女が孕んだって男は結婚もしない責任も取らない。
それで全て解決するではないか。

182 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:43:23 ID:wPb4UoRB
>>179
相対化したときに「浮気しない男」よりも「浮気した男」の方に
「何かしらの魅力」を感じる女が居る。
この「何かしらの魅力」を明らかにすることは、それなりに有意義な事だとは思う。

183 :9596:2006/10/22(日) 14:46:36 ID:q/DrfkC5
>>182
同意。別に「その答えを有効利用」とかじゃなくても、知的好奇心を満足させるに
十分な題材だと思うよ。

184 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:48:52 ID:wPb4UoRB
>>181
そういう方法論もある。
男が妻子を養う義務を徹底的に排除する。
そうすると女のセックスと妊娠、出産は完全な自己責任になるから、
女は慎重に相手を選ぶようになるし、みだりにセックスできなくなる。
利点として
・性病感染のリスク低下
・望まれない妊娠、出産の低下
・全体的な男女関係のモラルの向上
なんかが考えられる。
もともとセックスの主導権は女にあるんだが、
それにたいして責任だけは何故か男が負う、というスタイルが今の日本。
自分の妊娠、出産の責任をあいての男に押し付けるとか、
相手の男が背負って当然と考えるのは自立心の無い証拠。

185 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:51:11 ID:Xm36Zwzh
 俺の考えだと…女性は「自分が気に入ったもの・良いと思ったものは基本的に
正しい」という考え方をする傾向が見られる(ような気がする)から、ということ
になる。
 だから、一挙に「浮気相手と奥さんに誠実であろうとする男たちに比べて、浮
気さえしたがらない男はダメなやつらだ。きっと奥さんにさえ誠実でないに違い
ない」というところまでトんでしまったのであろうと。

186 :9596:2006/10/22(日) 14:55:03 ID:q/DrfkC5
>>184
>〜になる

ならんだろう?
義務を排除したって「自分の子供を生んで育ててる女性」を、自分の意志で面倒見る男性は
少なくないだろう。ましてや孕んだのが、恋愛感情のある相手だったら。
人間なんてそんな理詰めで動かないって。

187 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:56:01 ID:KH8CuneU
>>177
悪いんだけど、>>153は間違い。
人のメスは年中発情してると言うよりも、
発情期以外でもオスを受け入れる事が出来る、
と言うのが正しい。

サルとかのは、「メスが交尾可能であるというサイン」が
発情期に体の変化として表れて、そのサインによって
オスが性的に興奮しモーションを掛ける、
メスが受け入れると交尾にいたる、と言うもの。


188 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:56:15 ID:dNPsXGXl
>>178
はぁ?お前は生き物ですか?
何処の世の中にメスが発情してもオスが発情しない生き物がいるんだ?
メスが年に1度だけ発情するならオスもその時期しか発情しない、
発情自体は必要な行為だが、年中発情する人間のメスが年に1度にすればいい
女の脳みそって、こんな単純な生殖すら理解できないのか?

189 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:57:20 ID:wPb4UoRB
>>185
「女に尽くすことにヘトヘトになっている」ところに魅力を感じているのかもよ?

「妻にも浮気相手にも誠実」ってのは、ある思想からすれば矛盾しているんだが、
女にとっては浮気されたかどうかは、相手の男が誠実かどうかの基準にはならない、
ってことなのかな。

190 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:58:26 ID:KH8CuneU
>>184
男に義務が無くなったら、女は男の経済的能力や誠実さを
全く考慮せずに相手を選ぶようになるだけだ。

191 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:00:29 ID:KH8CuneU
>>188
だから、それ間違い。>>187を読んでくれ。
あと、人間のオスはサインなしで発情出来るから、そもそもそれが成り立たんのだ。

192 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:00:38 ID:wPb4UoRB
>>186
どの部分が「ならない」のかわからんのだが、
>義務を排除したって「自分の子供を生んで育ててる女性」を、自分の意志で面倒見る男性は
>少なくないだろう。ましてや孕んだのが、恋愛感情のある相手だったら。
>人間なんてそんな理詰めで動かないって。
そりゃそうだ。
だから義務を排除するのも一つの方法論じゃね?って言ってるの。
男性から扶養義務を排除しても、結局まともな倫理観を持っているカップルなら上手くいくんだから。


193 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:01:42 ID:Xm36Zwzh
>>189
 浮気男たちの「一生懸命なところ」にね。それは分かるし、「女という
ものと真剣に向き合おうとする一人の男」(こういう言い回し、正直胡散
臭くていやなんだけどw)を讃えたい、っていう考え方も分かる。
 ただ、第三者の「女性ジャーナリスト氏」がそう見た、というだけで、
彼らの奥さんたちはまた違う考えかもしれない。

194 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:02:30 ID:wPb4UoRB
>>190
義務があったら「男の経済的能力や誠実さ」を女が個人的に判断する必要は無いじゃないか。
社会制度や周りの人間が保障してくれるんだから。


195 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:04:11 ID:dNPsXGXl
>>187
??
君ってロリコンとか、オバコンとか稀な例言ってない?
健常な体の若い女が発情してれば、普通の健常な男はそちらに行く。
おっぱいの膨らみはその1つの発情の証明でもある、子供に乳をやるためなら
乳首だけで十分、猿を見ればそれは理解できるはず、服を着るようになり
発情のサインを体で現わす行為は女の性

196 :9596:2006/10/22(日) 15:05:13 ID:q/DrfkC5
>>192
>どの部分が「ならない」のかわからんのだが

以下の部分。風が吹いても桶屋が儲かるとは限らない。

慎重に相手を選ぶようになるし、みだりにセックスできなくなる。
利点として
・性病感染のリスク低下
・望まれない妊娠、出産の低下
・全体的な男女関係のモラルの向上

197 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:06:08 ID:kyvLt6l0
>>186
結婚まで処女を守るのが当たり前。それができてないのはキズモノ。
そうゆう常識が崩れ去った後でも処女を守る女が大多数を占めているか?

結婚相手を守るのが当たり前。それができない男は甲斐性無し。
この常識が崩れれば女を必要以上に守る男は減る。

198 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:08:20 ID:kyvLt6l0
>>190
その通り。
結果途方に暮れるコブつき女と孤児と堕胎が増える。
俺の知ったこっちゃないが。

199 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:08:31 ID:KH8CuneU
>>194
経済能力は義務があった所で保証されないよ。
誠実さについてはまあそうなんだが、「誠実な男性と結婚生活を維持している状態」
レベルの強制力は現状では無いじゃない?

義務がなければ、生活力のない女性の場合、
「社会的義務が無くても、道義的責任を取ってくれる誠実な男性」
を選択する傾向になり、、生活力のある女性の場合には、
どのような男性を選ぼうと平気、という事になるのではないだろうか?

200 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:09:15 ID:dNPsXGXl
>>191
君・・・・さ。発情って何なのか分かってないね?
生理=子供を生める準備OKって事なんだが?
そしてオスはそれに対して、精子を入れたがる生き物ね、
つまり、女が年に1度だけしか発情しないのなら男もその時期しか
入れたがらない、

201 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:10:57 ID:wPb4UoRB
>>196
限らないがその方向に動くと予想できないか?と提唱している。
なぜなら、男が義務を負わないのだから、下手な男を捕まえれば
出産、育児のコストは全て女が負担することにならざるを得ないからだ。
生き残って子孫を残せる女は
・誠実な男を捕まえる能力が高い
・自立心が強い
・経済力がある
・責任感がある
・判断力(知性)がある
のいくつかの条件を満たす女になる傾向が生まれるだろう。
そうなれば結果として
・性病感染のリスク低下
・望まれない妊娠、出産の低下
・全体的な男女関係のモラルの向上
が望めるのではないか、と言いたい。

202 :9596:2006/10/22(日) 15:11:10 ID:q/DrfkC5
>>197
人間の「情」とか「揺れ」を軽視し過ぎでは?
計算で動いてるつもりの人でも、その実「感情」で判断してることがほとんど。

203 :9596:2006/10/22(日) 15:14:29 ID:q/DrfkC5
>>200
バカバカしいけど、一応レスを。

刑務所に隔離されてる男性は何年も何十年も「発情しない」とかって思ってる?

204 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:15:11 ID:kyvLt6l0
>>202
堕胎や中絶件数、離婚件数がうなぎ登りで「情」?
育児放棄や児童虐待は「揺れ」?

ちゃんちゃら可笑しい

205 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:15:53 ID:DH5s1nwD
感情で言えば、少しも相手の苦労を解ろうとしない人は先ず第一に切り捨てる。

206 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:16:29 ID:KH8CuneU
>>195
ロリコンとかオバコン??
>発情のサインを体で現わす行為は女の性
もちろん。それが発情期。
胸が膨らむのが発情のサイン、というならまあ、人のメスはある年齢に達すれば
いつでも発情期、と言うのも確かに成り立つな。そう言えるかも知れん。

ならば、「人の女に発情するな」というのは、「体の線を強調する格好をするな」
「肌を露出するな」と言う事になり、充分実行可能となる。(イスラムみたいだな)

と言う事なんだが、>>178、どうだろう?

207 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:16:38 ID:wPb4UoRB
>>199
>経済能力は義務があった所で保証されないよ。
ここは実際的にはそうだが、支払い能力があった場合、
年金分割や給料天引きで養育費負担とかがあったと思ったが。
その他慰謝料だとかなんだとかもあるし、
ある程度まっとうな社会生活している男なら、
道義的責任や、生活範囲内の社会からの圧力なんかで、
支払う傾向にあると思う。


208 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:17:34 ID:kyvLt6l0
>>205
結婚したがらない男が増えているな

209 :9596:2006/10/22(日) 15:18:04 ID:q/DrfkC5
>>204
笑うのは勝手だが、男性が理屈で「〜がこうなれば、〜がこうなるはずだから…」と
考察をしてる限り、予測の限界点は低いと思うよ。
中絶や離婚というものに、どれだけ情が絡んでいるか理解してから発言したほうがいい。

210 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:19:55 ID:kyvLt6l0
>>209
自分勝手な女の自己中な行動の結果であるが?

211 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:22:46 ID:KH8CuneU
>>207
養育費負担は、その男がどれだけ稼ぐかで変わる。
年金分割は男の経済力に完全に影響される。

男の経済力に応じて負担する額が変わるから、義務的に負担する額は
男の経済力に完全に依存する。

212 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:23:04 ID:dNPsXGXl
>>203
はぁ?逆に刑務所に居る女は発情してないのか?
女が何処に居るとか問題じゃない、人と言う生き物として
女が年中発情する生き物だから、男のそれに対して発情してるだけ
腹が減るのもの、何処にいても腹が減る、そんな当たり前の事を
理解出来ないお前の脳みそって・・・・・w
人も生き物で有る限り、喰う、寝る、繁殖はあ・た・り・ま・え

213 :9596:2006/10/22(日) 15:23:40 ID:q/DrfkC5
>>210
女性批判がしたいなら他のスレへどうぞ。肉便器系の。

214 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:24:45 ID:kyvLt6l0
>>213
批判じゃなくて事実だろ?
不利な事実から目を背けるな。

215 :9596:2006/10/22(日) 15:26:18 ID:q/DrfkC5
>>212
じゃあ君の言う「女を年に一度だけ発情するようにする」ってのはどうすれば「実現可能」なんだ?

216 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:26:30 ID:wPb4UoRB
>>211
義務がない場合は、男の経済力を基本として、「男の誠実さ×女自信の魅力」で決まる。
だから女にとっては、今よりも相手を選ぶコストが増える。
さらに人格が重要なウェイトを占めるようになるから、上記のような効果が望めると思うのだが。


217 :9596:2006/10/22(日) 15:27:17 ID:q/DrfkC5
>>214
スレタイ理解してますか?

218 :9596:2006/10/22(日) 15:28:45 ID:q/DrfkC5
>>214
あ、あと「不利な事実」の意味がわからん。誰にとってどう不利なの?

219 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:29:11 ID:dNPsXGXl
>>206
根本が分かってないね?体がエロイとか、本来問題じゃない、
生理=発情と言う行為自体が生殖のためのものあり、
それに対して男が発情しなくては、生き物として絶滅なんだよ
数年に1度でもいいし、年に1度でもいい、メスが発情しオスが
精子を入れ子孫を残す、残念ながら、人のメスは年中発情しているから
オスも年中発情するし、女の性は書いたとおり、より多くの男の中から
自分に有った遺伝子を探す為に女を出す、

220 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:29:22 ID:kyvLt6l0
>>217
あなたこそ

221 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:30:13 ID:KH8CuneU
>>216
あ〜、なんとなく判ってきたぞ。
まともな判断力のある女ならそうなるな。
そう言う女が誠実な男とくっつく傾向になるからそれはまあ良いかもね。

バカな女(の子供達)は今より末期的な状況に置かれそうだけどね。

222 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:31:47 ID:wPb4UoRB
>>221
まあそういう方法論も有りと言えば有りかなと。

さて、おもいっきり浮気の話から逸れてしまったわけだが。

223 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:31:55 ID:dNPsXGXl
>>215
女が発情するの止めれば?w年に1回でいいんだけど?w



224 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:32:00 ID:kyvLt6l0
>>218
>>197のような事実に対するあなたのレスですよ。
情やら何やらで話うやむやにしちゃいけませんよ。

225 :9596:2006/10/22(日) 15:34:43 ID:q/DrfkC5
>>223
>女が発情するの止めれば?

で、具体的にどうすれば「可能」なわけ?

>>224
君の発言のどの部分が「俺に不利」な事実なのかを説明ぷりーず。

226 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:36:39 ID:wPb4UoRB
ついでに、男から妻子の扶養義務を徹底的に排除して得られる効果がもう一つあった。
それは
・誠実な男ほど子孫を残しやすくなる
だ。


227 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:36:46 ID:kyvLt6l0
>>225
>>186のレスから先のあなたのレスが覆されたわけですが

228 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:40:07 ID:kyvLt6l0
まぁ、覆された途端「それとこれとは話が別だ!」と言いだし逃げるの手なのでしょうが…

229 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:40:25 ID:FZiBp94G
適当にググってたらこんなん見つけた。

配偶者防衛
行動生態学などで使用される用語。
哺乳類では、メスは自ら出産を行うため、産まれた子供が自分の子であることを確認できる。
しかしオスは、産まれた子供が自分の子であることを確認できない。
そのため、オスはメスの行動を規制することによって、他のオスとの交尾を防ぎ、
確実に自分の子を妊娠するように仕向ける。この行為を配偶者防衛と呼ぶ。
配偶者防衛は哺乳類全般に見られる。さらに、性的嫉妬も配偶者防衛の一部であるという仮説がある。
この場合、男性は(「私はカッコウの雛を育てていた」*1という問題を避けるために)
女性の肉体的な浮気に対する嫉妬が強く、一方女性は育児への協力がおろそかになるのを避けるために
男性の感情的な浮気に対する嫉妬が強い、とされる。

これらを採用する場合は、これらがまだ仮説であること、それから自然主義の誤謬に注意されたい。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C7%DB%B6%F6%BC%D4%CB%C9%B1%D2

230 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:40:47 ID:dNPsXGXl
>>222
まぁ。、浮気の話つっても、所詮人が決めたルールでの話
国によってはイスラムに限らず、1夫多妻もあるし、女自身も
強者の遺伝子が欲しいのであって、浮浪者の遺伝子は欲しがらない
ルックス、地位、金、体力、いろいろな面での勝ち組の遺伝子を女は
求めるが、男は健康な体の女に遺伝子を残したがる、女がじっくり
遺伝子を選ぶ傾向があるのは、妊娠、出産、育児と時間がかかる為で
男にはほぼ無縁なため、男は次々と遺伝子を残そうとする。
生物として人をみるとこんな感じだな

231 :9596:2006/10/22(日) 15:41:31 ID:q/DrfkC5
>>227
覆した…と君が思ってるだけでは?
君のは「実現できそうもない仮定」だったわけで。そのうえ「〜になる」と断言したことは
「風が吹けば〜」式の予測でしょう。
そのことに「現実にはそうはならないよ」と意見しただけなのだが。
その意見が覆るとは? 君の予想が現実になったとかってこと? ずいぶん早いな。

232 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:42:26 ID:Xm36Zwzh
妻子の扶養義務を社会的に徹底排除するとしても、誠実な男ならきちん
と扶養費用は負担するだろうから、ということ?。

233 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:46:37 ID:wPb4UoRB
>>230
一夫一妻制が不自然というわけでもなさそうだ。
哺乳類の中にも一部には一夫一妻のも存在する。
生物的な側面から考えるなら、人間は本来、
どちらの制度で生きやすい本能を有しているかってとこだろう。


234 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :2006/10/22(日) 15:46:41 ID:El1muU9k
理系スレで生物学を根拠に高齢童貞をまともじゃないとか言った同じ口で
こういうこと言えるんだもんなぁ…
だから全く主張が見えないんだけどさ

235 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:46:54 ID:dNPsXGXl
>>225
はぁ?それは女が自制するしかないだろ?
まさかそこまで男に手助けしてもらわないと出来ないの?
自らは自制できない癖に男にだけ自制しなさいってか?


236 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:48:37 ID:kyvLt6l0
>>231
それは>>186を指して言ってるのかな?
過去の事実から導き出した推測を何の根拠も示さず否定することを正にキミが今してる。

237 :9596:2006/10/22(日) 15:49:35 ID:q/DrfkC5
>>235
じゃぁメスのほうの自制じゃなくて、オスのほうが自制するのでも良い訳だ。
メスが年中欲情してて、オスは364日自制すれば同じことだろ?

って、これって最初に戻っただけだな。たぶんずっとループだ。

238 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:50:21 ID:wPb4UoRB
>>232
そういうこと。
そもそも子孫を残すことは、男にとっても根源的欲求においてはメリットになるわけだしね。
男が子孫を残そうと思ったら誠実にならないと女に選んでもらえなくなる。


239 :9596:2006/10/22(日) 15:51:55 ID:q/DrfkC5
>>236
>過去の事実から導き出した推測

人間の情や揺れを「織り込まずに」だろ。人間への理解が足りないよ。

240 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:55:10 ID:dNPsXGXl
>>233
女の本能が強者を求めるなら、それを全て養える力があるならば
一夫多妻でも良いきがする、当然あぶれた男がその何倍もww
1夫1妻が不自然とは言わないが、それは弱者の男にも婚姻の
機会が増えるだけの事、猿に近い人としては一夫多妻が自然な気がする


241 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:56:01 ID:kyvLt6l0
>>239
過去の人間に情が無かったのなら俺の推測が間違えてるだろう。

242 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:56:24 ID:dNPsXGXl
>>237
ばか?その回答はすでに終わったよ?
どこの世界にオスが発情したからメスが発情するの?
おまえ生き物の本質からずれてるよ?

243 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:58:07 ID:KH8CuneU
>>240
子育てのコストがあまりにも大きく、オスも協力しないと子育てが困難な場合には
一夫一妻の形態がメスにとっても合理的な生殖戦略となる様な気がする。

244 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:59:02 ID:dNPsXGXl
237のような女ってほんと自分の都合でしか物が言えないのね
自分たちは自制できないのに、男が自制すれば?ってか?
文章みても丸わかりなのに”おれ”とか使うなよw
生物として人を考察しているのに、ふぇみぞんを出すなw

245 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:59:14 ID:iY0uOzn8
女が浮気しないのなら男も浮気しなくていんだけどな。
女が浮気するから(他の男のガキを孕むから)男も浮気して子孫を残さないといけない。

246 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 15:59:57 ID:FZiBp94G
>>209
遅レスだが、中絶や離婚には情よりも義務やら法律やらの方がからんでる思うけど。

247 :9596:2006/10/22(日) 16:00:25 ID:q/DrfkC5
>>241

せっかく>>176とかの「理屈では説明でき難い実例」みたいなものが出たあと
あとの書き込みなんだし、そういう「理屈が通らない話」だと理解しようよ。
あと、君の話は「扶養の義務を徹底排除」という時点で、現実的じゃないから。
その辺は理解できてるのかな?

248 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:03:43 ID:kyvLt6l0
>>274
はい、結局逃げたね。

249 :9596:2006/10/22(日) 16:03:56 ID:q/DrfkC5
>>244
>自分たちは自制できないのに、男が自制すれば?ってか?

それ(の逆)を先に言い出したのは君のほうだろう。俺じゃないよ。
女性に「発情を年一回に自制しろ」と。
で、俺が「それは現実としてはどうすればいい?」と聞くと回答できない。


250 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:06:23 ID:KH8CuneU
>>237
生物の性行動としての側面に限れば、メスが発情しないとオスも発情「出来ない」
常に、メスの発情が最初にありきなのだ。
オスが発情しなければいいとか、そう言う発想はあり得ない。

目にゴミが飛んできたら目を閉じるよな?
これは反射で、普通はコントロール出来ない。

全く同じように
ゴミが飛んでくる(=メス発情) → 目を閉じる(=オス発情)
と言う関係が成り立っている。

恐らくID:dNPsXGXlが言いたいのはこういう事だろう。


251 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:07:02 ID:dNPsXGXl
>>249
はぁ?はぁ?はぁ?
おまえは生き物か?
何度同じ事を言えば理解できるの?
女が自制すればいいだけのこと、自制の意味が分からなければ
辞書でも引きなさい

252 :細木クズ子 ◆TrOSwnMb2Y :2006/10/22(日) 16:08:45 ID:y+plwS9r
少なくとも私は浮気せんがな

253 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:09:33 ID:kyvLt6l0
結局不利になると「理屈じゃないんだ!」と話題を投げ出し
情やら愛やら説明のつかない価値観を振りかざし逃げるんだよね。
そんでいて自分の意見をはっきり言わず、
自分の気に入らないレスを根拠無く否定する。

数字を相手にした俺がバカだったわ…
ちょい離席

254 :9596:2006/10/22(日) 16:09:43 ID:q/DrfkC5
>>250
で、同じくメスの発情を年一回に自制させるなんてことも出来ないわけだが。
オスに関しては「メスのせいなんだから自制は無理」と言う一方で、メスには
「自制も出来んのか」と罵倒する。
ようするに確信犯だな。ちょっと頭の悪い系の。

255 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:10:20 ID:Xm36Zwzh
最初はみな、そうおっしゃいます。

256 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:12:06 ID:KH8CuneU
>>249
>>250は書き方間違い。こっちだな。
メス発情(=ゴミが飛んでくる) → オス発情(=目を閉じる)

オスの欲情は、この位自動的な反射なのだ。


257 :9596:2006/10/22(日) 16:12:40 ID:q/DrfkC5
>>253
自分の意見の不備を指摘されて、その指摘した人を逆恨みってどうなのよ?
…というのが正直な感想。
人間はゲームのコマみたいに「〜したから〜に移動」とはならない。

258 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:15:39 ID:KH8CuneU
>>254
発情のサインが、性成熟に伴う変化だとするならば・・・>>206に書いたんだが、
「体の線を強調する格好をするな」 「肌を露出するな」
「顔を見せるな」「化粧をするな」「セクシーな仕草を見せるな」
と言ったような事になる。

259 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:16:15 ID:FZiBp94G
日本より進んだドイツの場合

一割近くの子供が妻の浮気によりできた子供。
それが判れば子供を受け入れることはできないと考え、
男性の8割以上が(本人以外の申し出による)父性の確認テストに賛成している。

そのため司法省が、自分の子どもが本当に自分の血を引いているのかどうかを、
勝手に検査することを禁じる法案を準備している。

http://www.janjan.jp/media/0501/0501122503/1.php

260 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:16:47 ID:YOSC2h9l
>>249

>>206 に現実的な例が書いてあると思うんですが。
あと、「口紅はメス猿が発情期にお尻が赤くなる事と同義だ」と考える研究者もいます。
化粧をしないと云うのも可能かと思います。


261 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:17:41 ID:dNPsXGXl
>>254
日本語理解出来ない君の方がはるかに痛いのだが?
オスがメスの発情に対して、発情しないとその種は全滅するんだよ?
意味わかるか?メスが年に1度発情したら、その時期にオスが発情
しないと、子孫は生まれない、それが生き物ね、これもちょっと前に
書いたが、日本語読めてる?w男の自制じゃなく、女が回数を減す
がんばってくれれば、男は年に1度しか女に興味示さなくなるから
痴漢もレイプも減るし、そのほうがいいはずだが?w

262 :9596:2006/10/22(日) 16:19:45 ID:q/DrfkC5
>>258
で、その「男性を欲情させないように女性が気を使え」という意見に
君は賛成なの?反対なの?

あと、「女性の側の性欲」というのを無視するのは片手落ちじゃないのか?

ともかく、まともな論者に見える君が、この件で確信犯の代弁をしてる意味が
分らんのだけども。

263 :9596:2006/10/22(日) 16:22:05 ID:q/DrfkC5
>>261
>男の自制じゃなく、女が回数を減すがんばってくれれば

男が頑張れよ。年に一回しか「反応しないように」な。

264 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:24:18 ID:0S/Nejrn
>>1
男と女を逆にしてもすんなり意味が通る件について

265 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:25:24 ID:Xm36Zwzh
当事者にとって浮気は必然である、ということだね…

266 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:25:25 ID:KH8CuneU
>>262
俺?俺は女らしさの規制反対。
同時に、そう言う格好をした女が「あのオヤジ、エロイ目で見やがって!死ね!」
とか言うのも、アホか、お前が死ね!!って思う。

なぜ代弁するか、と言えば俺は生物屋だから。
生物学的にはこうだよ、っていう話に過ぎなくて、
人間は社会性があるからそう簡単ではない。

そこら辺ごっちゃにして議論(しかも感情的に)してるから
純粋に生物学的にどうかなのを書いてみた。

267 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:33:50 ID:dNPsXGXl
>>263
はぁ?女が発情する限り、男は発情するしかない、
お前の理論は、腹が減っても我慢してろwwwでしかない
腹が減らないためには、生殖の機会を減らすしかない、
減らすのはそのきっかけである女の発情をへらすだけ、
生き物として当たり前の事しかいってないのに、なんで噛み付くわけ?
そんなに生き物として生まれたことを、女に生まれたことを後悔してるの?
生き物の本筋からはなれはむちゃくちゃな言い訳はもういらんよ
人は腹が減ればものを食べる、眠くなる、当然の事だ

268 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:37:56 ID:/LWQSXx+
>>1
イケメンを美化して、不細工を罵倒したい女が必死だなww

つーか、不細工はモテナイから浮気できない
イケメンはモテルから、浮気しやすい

269 :9596:2006/10/22(日) 16:40:16 ID:q/DrfkC5
>>266
>そこら辺ごっちゃにして議論(しかも感情的に)してるから

俺はごっちゃにしてないけどね。生物学的な話は最初から理解してるよ。
で、確信犯は「メスの本能だけは自制しろ」と煽ってる。
そこを指摘すると、毎回毎回ズレた内容でのレスをつけてくる。
たぶんこれも「意図したもの」なんだろうが。
>>267でも早速同じやり方でのレス。いつまでも話は噛み合ない。
当たり前だ。「噛み合ったら困る」のが確信犯君のほうだから。

270 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:42:33 ID:YOSC2h9l
「女は発情のサインを出すな」
       ↓
9596「現実にはどうすればいい?」
       ↓
「具体例を出す」
       ↓
9596「男が発情しないように頑張れよ」
       ↓
「男の発情は女の発情ありきだ」
       ↓
9596「(そこまで自制しろと言うのなら)現実にはどうすればいい?」
       ↓
「具体例を出す」
       ↓
9596「男が発情しないように頑張れよ」
       ↓
「男の発情は女の発情ありきだ」
       ↓


斜め読みしかしてないけど、この繰り返し?


271 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:45:41 ID:kyvLt6l0
>>257
そうゆう態度でいる限り君は永久に「話の出来ない人」だよ。
人が比較するに充分な前例を出してきて立てた推測に
「そうとは限らない」と根拠を示さず(もしくは示した根拠を崩されたとしても)
否定し続ける。
そのやり方でいけば「そうとは限らないとは限らない」とループだよ。
ガキの我が儘じゃないんだからさ…
意見の不備についても全部説明したよね?
本当にレス読めてるの?深呼吸しておいで。

272 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 16:53:34 ID:dNPsXGXl
178 :9596:2006/10/22(日) 14:38:07 ID:q/DrfkC5
>>177
>>その理屈が通るなら、「女が発情しても雄が反応しないようにすればいい」も通るな。
>>それを「都合がいい」と感じるなら是非実行してください。君だけ。
理解してないから噛み付いてくるんでしょ?オスがメスの発情に対して
興味を持たなければ種は滅ぶ、理屈でもなんでもないよ、事実であり、
生き物として当然の事、減らす事は可能、だけど女は女で居る事で得する
から、それを無くそうとしない、化粧をするのも同じね、性欲の表れ
露出もね、より多くの男の中から優秀な遺伝子を選ぶための本能、
奢ってもらって当然、養ってもらって当然、女を守って当然、保護優遇
当たり前、何で女が重いものもたないとだめなの?ひどいww
こんなことの繰り返しでは女が自立し、発情を無くす事はミリ
分かりやすく言えば、ライオンのようになればいい、女だけで自立し
男に守ってもらう必要も、保護もいらない、糧は自分で得る、オスの立場が
生殖しかないけど、それが女の望みならばそうすればいい、

273 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 17:53:24 ID:wPb4UoRB
>>243
コストが高い場合、その子供がわが子であることが、
男にとっては重要な意味を持つ。

>>245
原理的な問題としてそれはありえる。
男が浮気するのは女がそれ以上に浮気する本能を持っているからだ、
という仮説もある。
つまり人間の雌は乱交であり、かつ人間は育児コストが大きい。
子孫を確実に残すために、人間の雄は多くの雌と交尾しなければならないし、
育児に対してコストを払うことを極力さけなければならない。
という無意識がどこかに刻まれていてもおかしくない。


274 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 19:22:23 ID:jk7VWFd/
>>270
そのとおりです。
で、反論できなくなるとプッツリ消えるw
>>269のように、いつも相手のせいにしてww

275 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 19:23:18 ID:jk7VWFd/
>>269
おまえのレスと違って、相手に悪意はないんだよwww

276 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 19:35:57 ID:jk7VWFd/
>>257
自分のマヌケな態度を指摘されて、その指摘した人を逆恨みってどうなのよ?
…というのが正直な感想w
おまえはゲームのコマみたいに移動してるのも事実w

277 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 21:42:28 ID:kyvLt6l0
今なら言える














女に浮気させてる

278 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 22:00:18 ID:wPb4UoRB
>>277
ちょwwwwwwwおまwwwwwwwwwww

279 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 23:58:52 ID:DH5s1nwD
もし本当なら、探偵なりなんなり使って証拠だけはガッチリ押さえとけよ。

280 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 00:00:52 ID:p7Vsxz30
>>「体の線を強調する格好をするな」 「肌を露出するな」
>>「顔を見せるな」「化粧をするな」「セクシーな仕草を見せるな」
>>と言ったような事になる

賛成。
ただでさえ、人間のオスとしてはメスに欲情するようにできてるのに、
そういうことまでされると余計とらわれやすくなる。
あと、化粧の良し悪しで、本来の遺伝子情報の表れである顔とかを変造されると
一層、女に対する判断が難しくなる。

ギリシャ・ローマみたいに女も男も皆、同じかっこうすればいいのに。
ほんとにかっこいいならより有利になるぜ。
まあ恋愛資本主義の現代では後戻りできんか、化粧品装飾品売りたいからな。

281 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 00:19:29 ID:yLslAwDW
男の浮気は放出するだけだからトイレと同じ感覚ね。
女の浮気は肉便器と言われるように、多数の男の精液や汚物を
マンコから吸収し、見知らぬ男のエキスをタッポンタッポンさせながら
生活するわけです。

282 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 00:21:50 ID:yvGciZ5y
ttp://2ch-news.net/up/up25163.jpg


283 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 00:31:49 ID:qSGcrHhV
簡単なこった
男は子孫繁栄を主に置いてる
女は優秀な子を身篭りたいが為に相手を選ぶ
そらそうだ、生んだ後は自分で育てんだから。

それだけ、動物なら殆どそう
人間も同じ

男が誰とでもやりたがるのは至極自然で、法で規制している現在がおかしいと思う
逆に誰とでもやりたがる女が異常種
やる事と愛を結び付けたがるのは女
そしてそれが世の道義になってら、笑わせてくれる、いい加減女は男を理解しろや。

284 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 00:34:48 ID:bSZoERSM
>>1 そうか?

285 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 00:35:47 ID:A/WV6agE
>>283
誰とでもやりたがるっていうより、すぐに乗り換えたがるのが女。

286 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 00:37:46 ID:iVOfqn8C
>1
まー確かにそうだけど、ここ最近は逆転してるよ。

287 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 00:41:53 ID:iVOfqn8C
>1
まー確かにそうだけど、ここ最近は逆転してるよ。

288 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 00:43:17 ID:d6Ld5kky
ではなぜ山本モナの方がバッシングされてるんだろー

289 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 00:57:01 ID:ivT/WfNq
タイミングの問題だろうなぁ。モナの場合は。

290 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 02:07:05 ID:hepTaLvl
どっちかっていったら、「浮気した男の子供を殺す権利」が
女に無いほうがおかしいよ。
あちこちに種まいて自分の遺伝子残してもらいたい男と
優秀な男の種で子孫を有利に残したいという女。
ただその本能のとおり行動すると、コストのかかる子育てを
ひとりで背負い込む可能性が出てくる女と、
誰からも自分の遺伝子を残してもらえない男が出てくるから
ちょうどいい妥協点で「あんたの遺伝子を確実にのこしてやるから
子育てのコスト負担しろ」ってのが結婚。
確実に遺伝子が残ったことで安心して、さらなる子孫繁栄をのぞむなら
女側の本能(もっと優れた男の子が欲しい)もみたしてやんなきゃ。
それがみたしてやれないなら、一旦関係をゼロにもどして(子供の命含めて)
新しいメスを手に入れるところからはじめたらいいんじゃないのとおもうのだが。



291 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 02:47:32 ID:fRL2jToc
生物学的議論ではなく、独占欲という面から浮気を考えるとどうだろう?
そこには性差があるのだろうか?

292 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 02:48:18 ID:A/WV6agE
>>290
殺す必然性がない。
生まれた子供は両者の子供なんだし、関係を0にする目的があったとして、
男の支払ったコストをすべてふいにするのは平等でなく、道理に反する。
だから女に男の子供を一方的に殺す権利はない。

男の更なる子孫繁栄を望むことに対する女の権利は、
もっと優れた男の遺伝子を得ることであるというのは同意できる。
しかし、そうしてできた子供の養育コストを男が支払う道理は無い。
男がよそで作った子供を、女が養育しなければならない義務は無いのと同じ。

単純に子供そのままで別れればいい。
子供に対しての養育コストは死ぬまで支払い続ける責任が両親にはある。
逆に、両親でなければ子供に対して養育コストを支払う義理も道理も無い。


293 :元975:2006/10/23(月) 02:51:01 ID:lxx/F/LD
「なぜ男は自分の浮気を許し女の浮気は許さないか?」

逆でも同じ。自分はいいが、相手はダメ。良いか悪いかはともかく大抵の人間なんてそんなもんだろ。以上本スレ終了

294 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 02:58:09 ID:fRL2jToc
「なぜ人は自分の過ちを許し他人の過ちは許さないか?」
と置き換えることもできるね。


295 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:01:20 ID:A/WV6agE
>>294
たまに逆の人間もいるけどな。
結局世の中大きくわけると2種類の人間が居るわけだ。
自分の過ちを許し他人の過ちを許さない人間と、
自分の過ちを許せず、他人の過ちを許す人間。

296 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:01:54 ID:A/WV6agE
あと自分も他人も許さないのと、
自分も他人も許すってのがあるか。
全部で4通りだ。

297 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:10:53 ID:UhWsue+A
どちらも自制する必要があります。
なぜ女にだけ自制しろと言うのか・・・・?
男が発情しても女はそう簡単には浮気しようとは思わないけど、
男は自動的に反応してしまう?そんなバカな!!
男には理性というものがちゃんとあるから、誰でも彼でも浮気しようとは思わないでしょう。

最初から浮気するつもりのある男は、どんな女を見ても「女が発情してる」と感じる。
しかし、浮気するつもりがない男は、自制してるんですよ。

298 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:17:23 ID:A/WV6agE
>>297
たまに自分のパートナー以外に発情しない男もいるけどな。

299 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:22:11 ID:UhWsue+A
298
自分のパートナーには発情しない男は多いけどな
男の性欲は女と違って右肩下がりなんだよw

300 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:23:49 ID:A/WV6agE
>>299
まあ確かに、それは事実だな。
女は右肩上がりなんだよな。

301 :◆xIbVusqPEM :2006/10/23(月) 03:24:05 ID:T7mtQmnj
吐血。

302 :コーマンタレ・ヴ〜♪:2006/10/23(月) 03:29:01 ID:JRibAQ8/
真実の愛だのなんだのって綺麗ブってる輩に限って、人を使い分けしてる人多いわよw

本命には格好付けていたいから醜いことしない。
その代わり、醜い事しまくる代用品も欲しい・・でしょ?

誰だって色々な面はあるわよw24時間真面目で綺麗なことばっかりしてる人なんてw
やっぱり昼は貞淑な淑女、夜は娼婦。色々な側面のある人間が一番魅力的だわwww
そういう感覚わからないのはそっち方面では奥手って証拠かも。
どんなに格好つけようとしてもね♪

303 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:35:15 ID:A/WV6agE
まあ真実の愛だなんて胡散臭いこと言うやつは信用できないのは確かだな。
何故か非処女に多いんだよな…

304 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:38:35 ID:UhWsue+A
>ただでさえ、人間のオスとしてはメスに欲情するようにできてるのに、

だからこそ、女の欲情は自制して欲しいわけよ。
しかし、女の性欲は右肩上がりで、実はセックスしたくてしたくて、
たまらない生き物。

パートナーの浮気が許せないという主張の人間が自分を自制して、
自分も相手も浮気しないように努力するしか方法はないだろうね。

浮気したい人は、パートナーの浮気も許すべきだな。


305 :コーマンタレ・ヴ〜♪:2006/10/23(月) 03:40:28 ID:JRibAQ8/
>>303
理想や願望だけを語るって前提ならもっと貪欲になってもいいのにねw
人を使い分けるようなことする人って、やっぱり結局エゴイストよね。
ヤリマンにしてもヤリチンにしても。

いい顔ばっかりするから飽きられるというのもあるかもね。特に一番嫌われたくない
「本命」にW
光と影のコントラストを持っている人はそれなりに人を惹き付けて離さないよね。


306 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:43:24 ID:UhWsue+A
303
いや。そうでもないよ。
恋愛経験が無い女は、ハドメが利かないから、自分の気持ちを優先して、
突っ走る傾向がある。
非処女は、気持ちを優先させたその先に、何も「無い」ことを知ってるよ。
女は基本的に「浮気したい」とは思わないよ。
寂しいから浮気したいと思う女はごく稀。
浮気したところで、心の隙間ま埋められないからね。
女がしたいのは浮気ではなく本気です。
そこが男との大きな違い。

307 :9596:2006/10/23(月) 03:46:31 ID:gW7/Ndr5
>>306
>浮気したところで、心の隙間ま埋められないからね

それが解っていても、刹那に身を任せることをしてしまうのが人間の弱さ。
男女ともにね。
「こんなことしても不毛なだけ」とよくわかってるのに「やってしまう」ことは
浮気だけじゃなく、たくさんあるでしょう?
それが人間ですよ。

308 :◆xIbVusqPEM :2006/10/23(月) 03:46:51 ID:T7mtQmnj
>女がしたいのは浮気ではなく本気です。
うわぁ
超同意。

309 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:47:54 ID:A/WV6agE
>>306
>恋愛経験が無い女は、ハドメが利かないから、自分の気持ちを優先して、
>突っ走る傾向がある。
確かにこれは言えてる。
幻想を抱かれて自分の実態とは違う人間と付き合われるのも嫌だから、
そういう相手にはよく相手(俺)を見るように諭している。
でも何故かすぐに体の関係を求めたがるんだよな。
リスクを負うのは女の方なのに。


310 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:48:44 ID:NvzS0pc6
>>305
どーも君には絡みたくなるねw
>光と影のコントラストを持っている人はそれなりに人を惹き付けて離さないよね。
なんか創作物の受け売りのような台詞だw
俺なんか面倒臭がりやだからかもしれないけど
相手は光だけのほうが全然いいよw

311 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:51:24 ID:A/WV6agE
>>310
美しい影なら見てみたいな。
それも含めてその人間なわけだし、それを美しいと感じるなら付き合っていける。
影があったほうが構図がしっくりくるということもあるし。
でも醜いと感じたら付き合ってはいけないな。

312 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:53:33 ID:NvzS0pc6
>>311
なるほどね。そういわれるとわかりますな。
でも女で美しい影持ってる奴あんまみたことないな。
男で美しい影持ってる奴は多い気がするけど。
気のせいかなw

313 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:54:34 ID:UhWsue+A
307
>浮気だけじゃなく、たくさんあるでしょう?
>それが人間ですよ。
だから何?
浮気を正当化するつもりですか?
その時の感情に流されて何が得られるというの?
それぞれのパートナーを苦しめて、
結果、自分達も苦しむことになるよ。
「仕方なかった」では済まされないよ。

浮気を正当化したい人は、それなりの覚悟を持ってしてねw

314 :9596:2006/10/23(月) 03:58:31 ID:gW7/Ndr5
>>313
>だから何?
浮気を正当化するつもりですか?

いえ。浮気を正当化したことはないし、これからもすることはないでしょう。
>>307はあなたの発言の一部(その先に何も無いことを知ってるから、浮気することは稀)
に「そうでもないよ」と意見を述べたまで。
発言全体を否定はしないし、浮気擁護のための反論でもない。

315 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 03:58:50 ID:NvzS0pc6
浮気をしまくる女ってのは大体馬鹿であることが多いよね。
学習能力がないっていうかさ。

316 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 04:00:19 ID:pkrCyrYs
>>310-312
ここら辺なんか同意。

317 :コーマンタレ・ヴ〜♪:2006/10/23(月) 04:01:34 ID:JRibAQ8/
>>310
恋愛ならまだしも、1つ屋根の下でずっと暮らすには難しい体質の方のようねw
そんな人が結婚するには処女じゃないとダメとか言うのも、随分現実味ないんだけどW

318 :コーマンタレ・ヴ〜♪:2006/10/23(月) 04:02:04 ID:JRibAQ8/
あ、撤回wwwww
ここ処女スレじゃなかったわwww


319 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 04:02:32 ID:pkrCyrYs
男は自分の光と、それに伴う後ろに出来る影。
女は自分の闇を相手に照らして貰う斜光。

個人的に言うとこんな感じ。

320 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 04:15:23 ID:UhWsue+A
>>314
9596さん
>それが解っていても、刹那に身を任せることをしてしまうのが人間の弱さ。
>男女ともにね。

「人間の弱さゆえに浮気をしてしまう」という意味合いに読み取れますが?
浮気を正当化していることになりませんかね?

確かに浮気をする人間は心が弱いでしょう。
男はその弱さを認め浮気したことを詫びます。
それが原因で離婚になったとしても自分の非を全面的に認めて、
「寂しかったから〜」なんて言い訳はしませんよ。

321 :コーマンタレ・ヴ〜♪:2006/10/23(月) 04:24:16 ID:JRibAQ8/
1つだけど男性の味方してあげられる部分があるのは、
女性がつき合いに於いても、結婚に於いても主導権を取りたがるケースいついて。

とにかく人って、なにかのグループに属する場合リーダーは一人で十分なわけよ。
そういう格の人間が複数人いると内部分裂がおこるのは世の常よw
そこででてくるのが性差ね。
これについてはもっとじっくり議論する必要があると思うわ。

322 :9596:2006/10/23(月) 04:30:40 ID:gW7/Ndr5
>>320
>人間の弱さゆえに浮気をしてしまう」という意味合いに読み取れますが?

それで正解ですよ。
あなたは何故「分析」と「許す/許さない」の話をごっちゃにするのですか?

>浮気を正当化していることになりませんかね?

上の引用文に「許す/許さない」の議論は含まれていないのが解りますか?
さらに一つ前のレスで「正当化などする気もない」と明言もしてます。
なのに「正当化してませんか?」と問う意味が分りません。

>男はその弱さを認め浮気したことを詫びます。(中略)
>「寂しかったから〜」なんて言い訳はしませんよ

それは男女関係なく「個人差」ではないですか?
男は全員が「弱さを認め詫びる」と? 「男は言い訳しない」と?
あまりにも非現実的な分析ですね。

323 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 04:31:27 ID:pkrCyrYs
女が寄り集まれば寄り集まるだけグループが出来る時点で結論出てるでしょ。
男は会社である程度上に行ってると作るけど、負けたらあっと言う間に終わる。
女のは仮面を何十枚も付けてでも妙に続ける。

324 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 04:33:57 ID:UhWsue+A
321
恋人や夫婦は、なにかのグループとは違うよw
どっちがリーダー的役割を果たすかは、ケースバイケースで、
分担するばいいんじゃない?
どちらも対等に、浮気をするならお互いに可とかね。


325 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 04:34:30 ID:A/WV6agE
>>321
女は見捨てられる事に関して男よりも実際的なコストが高いからじゃないかな。
だから主導権を握ることで精神の安定を保とうとするのでは?
まあ主導権を握れたら安泰するには安泰だろうが、
そのために用いた手段によって相手からの信頼を失う場合が多い。


326 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/10/23(月) 04:35:04 ID:db/kMwPH
>>295.296氏

その通りですね。さらに拡大すると、
他人に厳しく、自分に厳しいタイプ
他人に厳しく、自分に甘いタイプ
他人に甘く、自分に厳しいタイプ
他人に甘く、自分に甘いタイプ

この4タイプがありますね。
その上で、組み合わせによって、相性の良い悪いがでてくる。
他人との関わりとは難しいモノです…。


327 :コーマンタレ・ヴ〜♪:2006/10/23(月) 04:44:12 ID:JRibAQ8/
>>342
それは理想論よねw
そんなこと言ってる私の身に回りにいる若いカップルはことごとく離婚W
対等という名分が本末転倒な結果になるいい例だわw
親分が二人、もしくは男同士、女同士みたいになっちゃう。

私達の親の世代はそれとは違い、大黒柱一人、補佐一人みたいな感じで
離婚もセズという感じよ。
前者も否定まではしないけど、若い人がすぐキレて関係壊したりせずに
努力してそういう理想をかなえる人が主流になればもっと説得力あるわね。

328 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 04:46:21 ID:A/WV6agE
やべえwwwwwwwwwww
342が楽しみで仕方がねぇwwwwwwwwwwwwwっうぇうぇ

329 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 04:55:00 ID:UhWsue+A
342に大きな期待をよせて♪

330 :蒼井くも ◆huNShr7k7s :2006/10/23(月) 06:30:34 ID:dq+Su4H3
男は下半身がだらしない生き物だお(´・ω・`)

何かと理由をつけて浮気を正当化しようとするヤシもいるお(´・ω・`)

所詮、自分の事しか考えてないお(´・ω・`)

331 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 07:54:18 ID:t7c4Vcnk
>>297
男が自動的に反応するんじゃなくて、オスの発情が自動的なの。
そこんとこ勘違いしないように。
あくまでも本能による発情は自動的だと言うだけ。
そんなバカな!!とあんたがいくら言っても事実だから揺るがない。

ちなみに、それゆえ動物の雄は基本的にレイプが「出来ない。」

「人は理性があるから」というのはその通りだが、発情の話は
本能の観点から話してるから理性は関係ない。全く別の話。


332 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 07:56:25 ID:t7c4Vcnk
>>308
女は浮気性なんじゃなくて、簡単に条件の良い方に乗り換えるだけだから。

きっとそれが本能的行動なんだろう。

333 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 08:29:35 ID:+pOwzE1g
女はより良い種と育児環境を求め男を漁り
男はより沢山種を撒くために女を漁る

334 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 09:03:24 ID:kXY2nysR
なぜ男は浮気をして女が少ないのか?
ということだが、女に性欲が無いというのはうそ。
もてる男は人妻でも夫以外の男に性欲を持つのは知っている。
だからもてる男ほど結婚を嫌がる傾向にある。

では浮気しない誠実な男がなぜ減るのか、これは淫乱な女が増えている?
淫乱な女と誠実な男が結婚した場合⇒誠実な男は、自分の遺伝子を残せない。
浮気性の男と誠実な女が結婚した場合⇒誠実な女は自分の遺伝子を残せる。

このために誠実な男は減り浮気性な男は遺伝子を残せる。

つまり淫乱な女を防ぐために女の収入、財産の所持に制限を設ける
男女差別的な社会制度ができてきた?
それが戦後の男女平等的な教育が淫乱な女の正当化が
おき、結婚が減り誠実な男が減ってきている?




335 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 13:55:57 ID:pkrCyrYs
>>331
ここで生物学的?な事で唯一意味があるのはそれだけだと思う。
だって、朝立ちなんて意識してしてないもの。
通常であればボディコンみたいなの見れば雄ならそれだけで反応する。

336 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 14:47:11 ID:BiXOhkSp
>>私達の親の世代はそれとは違い、大黒柱一人、補佐一人みたいな感じで
>>離婚もセズという感じよ。
個の例だけど、おばぁちゃんが言った言葉で、男の人なんて上手くおだてて
気持ちよく働かせれば女は楽できるのよ〜ってね
仕事で苦労しなくても女は生きていける、だけどそのために上手く旦那を
操る事が出来る女になる、って意味なんだけど、昔の女の人は多かれ少なかれ
旦那を立て、旦那も一生懸命だった、こき下ろされて働く馬鹿はそんなに多くない
だから今は未婚の男性が増えてきたと、思っている。

337 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 14:57:35 ID:pkrCyrYs
そうそう。結局男は元から女性に勝とうなんて思ってるやつほど実は真性のDQN。
今の女は何故かやたらと必死で勝ちに来る。
好きな人とかにいい気にさせて貰えりゃ、大抵の男はそれだけで満足するもんだ。

そういう意味で、女が男って馬鹿よねー、ってのは解るw

ただ、今の女は色々と立場とかが弱いと言いつつ、何かにつけて張り合う。
張り合う以上、相容れない部分が出て来ちゃうし、単に負けるわけにも行かない。
それは、男の場合、仕事場や様々な相手(取引とか)との間で良くあること。

仕事して家庭に戻ってまで、いちいち張り合いたくないし、
職場で仕事と関係なく、人間関係、
それも女性の都合の色恋沙汰でいちいち張り合われても非常にウザいだけ。

338 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 17:44:28 ID:pkrCyrYs
後、関係ない男にまでごますって貰おうとするな、最近の女性は。
それでごますったりして貰えないと直ぐキレる。
彼氏居ても居なくても勘違いしてる女はこういう態度を必ず取る。

愛想笑いくらいでいちいち勘違いなんてされても困るし、する気もない。
好意があればどうしても態度が違っちゃうのは男女関係ない。

どうもここら辺を特別扱いしてもらって満足したいのか、
職場とかで仕事にかこつけてする女が絶対居るようになってしまった。
これ、男がしてたらセクハラって言われるんだよな。

スレタイとあまり関係ない話でスマソ。
けど、こういう勘違いも多少は関係あると思った。

339 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/24(火) 01:26:07 ID:pfimtCWI
http://www.youtube.com/watch?v=QUVGTcaBRJo&eurl=
全く関係ないんだけど、TVでこれだけ言えるのも凄いな、と思ったので貼り付け。

340 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/24(火) 20:49:39 ID:pfimtCWI
独り言スマソ。
しかし、物事に集中してやってるときの人の横顔ってのは格好良く見えることが多いよね。
誰だって人とは違う優れたのを持って生きて行ければいいけど、
今は色々な物がありふれていて、教育も行き届いてて、
各個人の差ってのが、際立った特性なんかがないと、目立ちにくい。

だから、今一番必要な言葉は、「腹八分目」だと思うんだよね。

下を見れば、戦争で死ぬ人、生まれることすら出来ずに中絶でなくなる命、
生まれが選べなかったせいで、自分の意思とは関係なく、
売り物として物心つく前にいいようにされる命。
心無い人の犯行で頼んでもいないのに殺される人。

上を見れば、特殊な才能が備わっていたので特典が多かったり、
容姿が優れていて人の応対などが良かったり、運が良くて何かと得したりする人。
生まれが良くて幸せに生きて行ける人。良い人と巡り会えた人。

少なくとも、歴史から見ても今日本は一番幸せに近い位置にあるところだと思う。
やはり、無欲は無理でも、程々で抑えることが必要だと、最近強く感じる。

341 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/24(火) 23:38:18 ID:qTnggVzX
男はセックスしたがる生き物なんだし、
女とその話を議論しても、永久に結論がでません。

よって、ばれない浮気はお互いの欲を満たし、
全ての人が幸せに暮らしていけます。




342 :元975:2006/10/25(水) 01:08:39 ID:fIdWmTVr
>>338
[関係ない男にまでごますって貰おうとするな、最近の女性は。
それでごますったりして貰えないと直ぐキレる]

それは確かにある。全員がそうだとは思わないが、そういう奴も多い。男の立場からすりゃあ、好きでもない子に
何でゴマすらなきゃならんのかと。で、何故そんな不機嫌な態度をとられるいわれがあるのかと。完全に勘違いし
てるよな

343 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 12:02:21 ID:XHUwCvcJ
他の男に取られるのが嫌いだから。

344 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 12:29:53 ID:I3BEl9RR
別にオマエらのためのものじゃないよ。

345 :以上連敗:2006/10/26(木) 13:14:17 ID:FC3P0Fh6
浮気するのはいいけど、そのことによって
妻や恋人を泣かせる人ってだめだと思う
例えば恋人の近しい人浮気に金をつぎこむ
大体あまり遊んでいない人が浮気相手の本性
に気づかないで人生だめにしていくね

346 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 13:20:58 ID:gUvXyhnq
>>341
>男はセックスしたがる生き物なんだし、
世間では恋愛などと美化してるが、恋愛も所詮子孫を残すための生物の本能なんだがなw
その本能が直接的かそうでないか、ただ、その違い。
それを何故か女好みの性欲(恋愛)だけが美化され、セックス目的の性欲は軽蔑される。これも男性差別だな

347 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 13:32:53 ID:I3BEl9RR
>>345 浮気して男が直接泣かないとしても、それに近いのは逆でも同じ。
ほんと、どちらにも言える事なのに何寝言ほざいてんだか。

348 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 13:42:33 ID:SdeieZ6b
本来なら一夫多妻がいいんじゃね?

生物というならフリーセックスの多夫多妻でもいいのだが
子供を育てるという責任の所在があいまいになるし
社会が子供を育てるってなってなきゃ多夫多妻はむりだな

そもそも貞操観念って社会状況による物でしかないねん
社会通念上の価値観であって、
基本は種の反映上、男は種を蒔きたがるし、だから女に甘いし
女が基本的に男にきびしいのも種を厳選してる為ととっても良い

今は男の乱発種まき禁止、女がきびしいのOKの世界だが

349 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 13:47:05 ID:I3BEl9RR
その責任が仕事による収入で養うことで、
その仕事がそれほど融通の効く額を取れない以上無理でしょ。

350 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 13:49:57 ID:SdeieZ6b
>>347
女は浮気、離婚は
テレビや雑誌によって自分達が被害者と刷り込みされてるからw
責任の所在なんて中学生でもわかる物を、性差でつけようとしてるからな
一方的に非は男、女が浮気してもどこかで捕まえておかない男悪いと感情あったりするしな

だから上からみるしゃべり方になるんだよな

351 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 13:59:25 ID:SdeieZ6b
>>349
うむ それを含めて一夫多妻です
ようするに今の日本やその他多くの国の
完全たる一夫一妻制でなくてもええんじゃない?って事
一夫1妻でも一夫2妻でもOKじゃね?
ようするに経済的に強い雄が一匹の牝だけってのは
資本主義経済の今の世からみてもおかしくないか?って事
まぁ俺は弱い雄に入るからヤバイのだがw

日本のテレビや雑誌の養育費の換算って高いってか高すぎ
理想を追い求めすぎな所あり、
デフォルトと私立、幼稚園、小学生から塾と付きまくってるわけでな
35歳から50歳ぐらいの奴に聞くが(主に俺の上司だが)
そんなに金かかってないはず、

352 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 14:01:45 ID:SdeieZ6b
逆にあぶれた雄が
強い牝の多夫一妻とかなw
女の感性的に多夫ってのがありえるのかわからんけど

353 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 14:08:19 ID:I3BEl9RR
>>351 あー、それは構わんよ。
今のところ、特に関係もないのに機嫌取ってもらえんからと逆ギレして、
悪者にされて職場追い出されたりとかしかないから、
今時の女なんて面倒ごとを任せられるなら賛成する。

354 :以上連敗:2006/10/26(木) 14:25:17 ID:FC3P0Fh6
確かに女性が浮気したら男性は立ち直れないと思う
たちの悪い女性もいるから・・・・貢だけ貢がせて
さよならされてもうらまん男もいるし、恋愛って
最後は自己責任なんだよね、恋愛から何も学ばない
人もいるし・・・・・悪い異性にだまされてばかり
の人って結局自分が損するのにね

355 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 14:27:36 ID:I3BEl9RR
>>354 そんな事が続けば、みんな損するんだけど。

356 :以上連敗:2006/10/26(木) 14:33:33 ID:FC3P0Fh6
355さん私の見てきた経験上問題がある異性と付き合う人は
問題のある異性を無意識に選んでいるか、まったく異性をしらない人なの
どちらにしろいくら清く正しく生きていても、性格が悪い性根が悪い
異性と付き合っているのは本人の責任だからしょうがないの。
厳しい事いうようだけど。自分が無理して付き合っている相手とは
うまくいかないし、特に男性だけど付き合っている女性にコンプレックス
抱いているようなら考えた方がいいよ。

357 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 14:35:13 ID:I3BEl9RR
>>356 >>353
そんなのに捕まってたら辞めずにすんだんだけど。
けど、言われているようにそれも結局不幸になる。

358 :◆9000rVJv9U :2006/10/26(木) 14:40:58 ID:wymWzNdh
ウチの上司も自分は何度も浮気してたのに
奥さんが浮気したら離婚するとか言ってたな…

そういう意見は年配の人に多いんじゃないの?

359 :以上連敗:2006/10/26(木) 14:49:29 ID:FC3P0Fh6
まあ結局男は女がいないと、汚くなるし
女も男がいないと意地悪になる

360 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 14:53:36 ID:I3BEl9RR

独り身で仕事してれば金はある程度余裕があるし、
掃除なんて1人分だから大してかからないし、
そんな神経質にならなくていいよ。

361 :以上連敗:2006/10/26(木) 15:06:31 ID:FC3P0Fh6
351さん養育費は日本では途中で払わなくなる人もいるし
アメリカはもっと厳しいですよ現実を見ましょう
アメリカではものすごい金持ちが自分が原因で離婚になったら
財産の大半取られたとか訴訟国家で大変なんですよ
そのソースどこからですか?現実逃避はやめましょう

362 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 15:09:55 ID:I3BEl9RR
そのアメリカの現実から言えば日本は優しい方なんじゃないか?
どのみち今は男の方がむしり取られるし。

363 :以上連敗:2006/10/26(木) 16:00:42 ID:FC3P0Fh6
以外に日本は住みやすい国ですよ
日本はだめだとか言っている人は
現実を見ていないのでしょう。


364 :◆xIbVusqPEM :2006/10/26(木) 16:20:31 ID:OLbrdXei
隣の家の芝生は蒼く見えますね。

高校時代に数学の先生から「何故隣の家の芝生は蒼く見えるのか」を
三角関数を使って説明して頂いたという与太話。

365 :351:2006/10/26(木) 17:45:40 ID:SdeieZ6b
>>361
あなたはそんなよく話題に出る話を得意ぶってなんの話をしてるんですか?w
いや マジで

>>348 の流れで >>349 に話してるんだから
一夫多妻における収入と養育と生活費の話だろw
どこのだれが 離婚時の養育費の話した?
塾とか私立の糞高い所とかいれんでも子供は育つよって話だ
ついでに俺が見たちろっと見たTVさんでは生まれてから20歳なるまで
一億とかぬかしてたがなw


現実逃避とかなんの話だよw 以上連敗さんの話ですか?どこから出てきたのさっぱりです
とりあえず妄想を整理してから話せ?
わかったな?

366 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/26(木) 18:01:15 ID:H7m7oNAx
修羅場った場合
男は暴力をふるうことがあるが
女の場合刃物をふるうからさらにやばい

367 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/01(水) 09:07:44 ID:2S3/S9RW
>>361
日本では女の99.9%は養育費を払って居ないみたいですね、
現実に母子家庭と父子家庭の割合は半分ずついます、これも裁判などでは
女が9割は親権を持っていく差別が無ければもっと父子家庭が増えるみたいです
なのに日本では”男だけ”が叩かれ、女はスルーアメリカみたいになってほしいね
>>365
実際学校だ塾だ〜ってのは親の見栄もあるね、1億なんてありえんねw
>>366
実際は女の方が直ぐに暴力振るう、男は簡単に女を殴らないのを知っているからね
稀な男も居るが大抵の男は女に殴られても、警察に行かないし、人に言って
悲劇のヒーローなんてならないw


368 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/03(金) 18:14:28 ID:G9GIeKUl
>>1
浮気が悪い事と言うのは女が勝手に言ってるだけの事だからだろ


男は博愛主義なのだよ
女は閉鎖的で独善的

1対1で縛りつけようとする女の方が悪い
人類皆兄弟だ
女は閉鎖的だ!

369 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/10(金) 08:54:38 ID:/HYF98za
KAT−TUNを盗撮した女子大生を逮捕 (共同通信)

アイドルグループ「KAT−TUN」の盗撮映像を収めたDVDを頒布目的で所持していたとして、
富山中央署は9日、東京都板橋区西台、私立大3年生神岡美穂容疑者を逮捕した。
「お金が欲しくてやった」と供述。計約150万円を得ていたという。

370 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/10(金) 10:19:02 ID:p3rRCuxZ
>>368
じゃぁ、あなたはあなたの愛する恋人が他の奴等と関係を持っていても構わないということになりますよね。

371 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/10(金) 11:17:10 ID:nx+oCwPC
心配するな、キープしたがるのはどちらも狭量なDQNだ。
複数の男比べて選びたいか、
複数の女比べて選びたいか、
どちらにしても、そういうのは行き過ぎりゃ、尻軽でしかない。

372 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/10(金) 11:33:37 ID:mb3ynopG
>>370
可能であれば、愛する特定の恋人など作らずに、色んな女とセックスしたいものさ。
それに飽きるまでは。

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)