5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フェミ】女性学は学問といえるか【推進?】

1 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/07/30(日) 00:12:03 ID:+eI4x3Kr
女性学とはなんだろう?
「学」という字が付いていますが、本当に「学問」なんでしょうか?

どーも嘘くさいにおいがします。
ただのフェミ推進の主張・イデオロギー・政策ではないでしょうか。

参照スレ:日本女性学会
http://www.joseigakkai-jp.org/index.html

779 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/06(金) 04:01:46 ID:K6UIec35
>>778
ところで・・・・男性女性
両者に差別されている部分があるのでは?
逆の制度はありますか?
ないなら死んどけ

780 :祐天寺みゆき:2006/10/06(金) 04:04:09 ID:8ual/OHY
>>776
ある種の礼法や宗教は男性と女性の権利を区別するために機能してい
ます。

(例)神道の言葉「おみなことたちてふさわず」
意味「女性が男性に結婚を申し込むと障害児が生まれる」

781 :祐天寺みゆき:2006/10/06(金) 04:06:44 ID:8ual/OHY
>>779
わたしは男性助産士にはアファーマティブ・アクションが適用される
べきだと思っています。

782 :祐天寺みゆき:2006/10/06(金) 04:10:58 ID:8ual/OHY
そういえば日本ではメイドに対してギャルソンの需要が圧倒的に不足
していますね。
「メイド(のみ)募集」という広告は明らかに男女雇用機会均等法に違
反しています。

783 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/10/06(金) 11:00:35 ID:CsOvg6Pe
>>777 祐天寺みゆき氏
>政党助成金制度は多くの議席を持つ政党のみ優遇する、国民の政治活
>動の権利を侵害する最低の悪法です。当然、既得権益の所有者に有利
>な政治を行う政治家を援助する制度です。

これと。

>男女を平等に取り扱う企業を支援する政党などは、
>けして多くの政党助成金を得ることはできません。

これに関連性が見えませんね。論理の飛躍です。

供託金制度に関しては
>当選回数が多ければ多いほど有利
とありますが、「多ければ多いほど」有利になるというのは
どう有利になるのですか?具体的にお願いします。


>女性に対してアファーマティブ・アクションが
>行われるのは、女性が差別されているから

これは逆です。アファーマティブアクションが行なわれているから女性差別だ。
は、女性差別の存在の証明になりません。
貴殿の論理では、アファーマティブアクションを適用すれば、女性差別が発生します。

784 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/06(金) 20:46:15 ID:LZ2bQaTx
>>768
>少数者の権利は侵害されてもいい
なんて言った覚えはないぞ。

>>756>>759と話が摩り替わってるといってるんだ。

785 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/06(金) 20:59:01 ID:LZ2bQaTx
考えようによってはAAって女自信も差別されてるんだよな。

それでなくても男性への差別であるのに
>女性が差別されているからであり
こういえば男性への差別が許されるのか?

いじめられっ子がいじめ返すみたいでなんとも次元が低いな。
都合のいいときはいつでも被差別者になる卑しい精神性もな。

786 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/06(金) 23:32:41 ID:7UIO/I66
祐天寺みゆきさんって判で押したようにフェミニズム・女性学の
公式テーゼを述べるばかりなんだよなーw
もうちょっとさーこう、外部の人間にどうしたら納得
してもらえるか、考えたほうがいいんじゃないの?
まあ女性学って基本的に教条主義だけどさ

787 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 03:23:53 ID:tsTidzCq
>>783
供託金は当選者と得票率の高い候補者にのみ、返還されます。現職の候補者
は政党助成金によって供託金を支払うことができ、多くの選挙活動費を使用
することができます。活動費が多いということは、多くのスタッフを使用で
きるということですから、当然選挙には有利です。有利な活動によって当選
した候補者は供託金が返還され、議席数によって政党助成金が得られること
は、政党ごとの議席数を固定化し、議席の少ない政党の参政権を侵害しま
す。

788 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 03:29:22 ID:tsTidzCq
>>783
女性と男性の賃金に格差があるのは女性の管理職が少なく、女性が差別され
ているからです。差別を減らすためには女性を積極的に企業に採用し、女性
の発言権を拡大しなければいけません。女性と男性の賃金の格差がなくなれ
ば、女性に対するアファーマティブアクションは廃止されます。

789 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 03:31:23 ID:tsTidzCq
>>785
男性は社会によって優遇されており、それとバランスをとるために、
アファーマティブアクションが行われています。男性が優遇されてい
なければアファーマティブアクションも必要ありません。

790 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 03:39:03 ID:zwgRc0Iq
>>789
機会の平等に則った上で、
結果的に男性が役職につく場合が多いってだけ。
別に男性だからという理由で優遇されてるわけではない。

791 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 03:47:12 ID:mtYpudSQ
>>769
>女性学と男性学を同時に研究している学者が、男女同じくらいいるだけなのである。
本当ですか?出来ればソースを。

>>774
「男性には許されて、女性には許されない権利の制限を全てな くそう」
女性学と男性学が同じ学問なら、女性には許されて男性には
許されない権利の制限を全てなくそうと女性学者はしていますか?

>>778
経済格差は女自身が望んでるのではないか?
結婚相手に自分以上の収入を求める女が大多数を占める
女の意識を変えていこうとの動きはフェミの中にありますか?

>>781
助産師って男性に解放されたのでしょうか?
これは女性学の論理では男性差別にあたりますか?

>>782
需要がなければ必要ないのでは?

792 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/10/07(土) 03:55:59 ID:/H3X+GKj
>>788 祐天寺みゆき氏

>女性と男性の賃金に格差があるのは、女性が差別されている。

とする、証拠はどこにありますか?根拠でもいいです。
私は、仕事に向けるやる気、結果を残せるか残せないか(実力)の違いによって
管理職に男性が多くついているだけ、だと思います。

あと、男性に比べ女性は雇用コストが割高であり、責任ある職位につけるのは
企業にとってリスクが高いからであって差別ではないでしょう。

それならば、女性がそのリスクを自ら取っ払えば良いのだから。

793 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/10/07(土) 03:59:13 ID:/H3X+GKj
>>787 祐天寺みゆき氏
前後しました。

やっぱり、そこには男女の差はないですね。

それらの制度が良いものではない、とすることは私も同意できます。
選挙に金がかかるようにしてしまった、どこぞの議員のせいです。

ただ、やはり男女共にそれは平等にかかってくる負荷であって、
女性だから特別に重くなってるわけではありませんでしたね…。

794 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 04:24:32 ID:5qoamCFW
  日本女性学会
  規約
  第2条本会はあらゆる形態の性差別をなくし、
  既成の学問体系をこえた女性学の確立をめざし
  そのための研究および情報交換を行なうことを目的とする。

既成の学問体系をこえたらあかんだろ〜( ´∀`)



795 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 04:32:33 ID:mtYpudSQ
こういう外国人女性の意見もありますよ。

「男性に厳しく、女に寛容な日本社会」外国人女起業家の見方
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160160146

元記事
ttp://nvc.nikkeibp.co.jp/free/COLUMN/20061004/107395


796 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 04:36:16 ID:tsTidzCq
>>790
同じ職務であっても男性と女性の給与が違う場合が多いことが報告されてい
ます。

797 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 04:38:58 ID:tsTidzCq
>>791
>>770-772
すべての男性の男性学研究者をここで上げることは不可能ですが、研究者が
たくさんいることは理解できるでしょう。

798 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 04:40:34 ID:mtYpudSQ
これも貼っとくね。
ttp://nvc.nikkeibp.co.jp/free/COLUMN/20060731/107163/

799 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 04:45:03 ID:mtYpudSQ
>>796
それは成果が異なっていたからかもしれない。
差別ありきで考えるのはよくない。

>>797
だから女性学者+男性学者の男女比をおねがい。
それだと女性管理職も社長も沢山存在することになり、男女同じぐらいとなる。

800 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 04:48:02 ID:tsTidzCq
>>791
>女性には許されて男性には許されない権利の制限を全てなくそうと
女性学者はしていますか?

しています。それが女性学の目標です。

801 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 04:51:14 ID:tsTidzCq
>>791
>結婚相手に自分以上の収入を求める女が大多数を占める

それは単なる願望であり、実際には自分以下の収入の男性とも結婚していま
す。

802 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 04:58:42 ID:tsTidzCq
>>791
>助産師って男性に解放されたのでしょうか?
>これは女性学の論理では男性差別にあたりますか?

当たります。逆に男性が男性医師や看護師以外を認めなければ女性差別です
から。

803 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 05:26:46 ID:mtYpudSQ
質問ばかりで申し訳ないですが、もう少しお付き合い下さい。
>>800
具体的な事項や成果はどういったものがありますか?
個人的には男性のために実現された女性学の成果の実感を
全く感じない。
それと、女性学者は全員男性助産師実現に向かっていますか?

>>801
願望では有りますが、これは詭弁になりませんか。
実際に収入の少ない適齢期男性の既婚率が低いというデータがありますよね。
結婚斡旋業も男性だけに定職、安定した収入を求めるものが多い。
これでは結果として女性が女性差別を助長しているように見えます。

804 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 05:57:52 ID:tsTidzCq
>>791
>>782
需要がなければ必要ないのでは?

それは経営者の企業努力の問題です。

805 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 09:19:29 ID:tsTidzCq
>>792
男女の賃金格差については詳しい調査をした後、改めてお答えいたします。
今のところは降参しておきましょう。

806 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 09:20:55 ID:DNY6LhjS
扶養家族等が違う

807 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 09:22:18 ID:tsTidzCq
>>794
進化論も地動説も、既成の学問体系の中では成立しませんでした。新しい学
問体系を作ることは悪いことではありません。

808 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 09:32:34 ID:tsTidzCq
>>795
面白い意見ですね。しかし、そうした社会的慣習は肉体労働の分野での女性
の進出を妨げているという側面もあります。いずれにしろ、日本では、「男
性には男性の、女性には女性の役割がある」という観念があるということで
す。そのことはまた、分野にとっては男性の進出を妨げていることもありま
す。

809 :ニートのみなさん、深夜に乙,:2006/10/07(土) 09:33:37 ID:FXsOR6JJ
フェミニスムが生む格差スパイラル (改良ver1.01)

フェミニズムにより働く女が増え、女の経済的自立・高学歴化が進む。(平均値以下の男の所得低下・「相対的な学力低下」)
  ↓
低所得の男・低学歴の男は、女にとって価値が無くなる。
  ↓
低学歴・低所得の男が結婚できなくなる 。
  ↓
「結婚できない男が増加しているのは、女が男の所得・地位に期待する「依存」ため」だとフェミニズムがますます女の経済自立を煽る。
(フェミのダブルスタンダードは、女向けには、男に依存しないようにと経済的自立を煽る)
  ↓
フェミニ騙された、低学歴・低所得の男が女の経済的自立をますます煽る
  ↓
女の高学歴化・経済自立がますます進む
  ↓
低所得の男・低学歴の男は、女にとってますます価値が無くなる。  
  ↓

810 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 09:39:10 ID:tsTidzCq
>>799
大学職員であるとか、著述業者であるとかなら、男女比を算定するこ
とも可能ですが、研究者全体の統計を取ることはできません。例え
ば、この板で女子トイレの個室数に対する男子トイレの個室数が少な
い施設を調査している住人は、立派な男性学者といえますが、その総
数をわたしが把握することはできません。

811 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 10:37:45 ID:Jq5G9qMr
>>796

ほぼ全てが、同じ職務といいながら残業は早めに切り上げる、長期出張はしない、
重量物作業は免除される…という具合に実態としてはかなり軽減されてるのが実状なので、
それが収入差に跳ね返っているだけのこと。

812 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 10:40:37 ID:Jq5G9qMr
>>788
> 女性と男性の賃金に格差があるのは女性の管理職が少なく、女性が差別され
ているからです。

過労死に男性が多いのは、激務の男性が多く、男性が差別されているから、とは言えるかな?
で、女性の職位が向上して職責も重くなり、激務の女性が増えて男性並に過労死が増えても、
平等化が推進したとして評価するのかな?

813 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 10:43:20 ID:Jq5G9qMr
>>17
> 女性差別を連想させない事象ほど、無理矢理こじつけて女性差別だと断じると「クリエイティブ」「さすが良く気付いたね」と誉められる。


すると、この板の「なんでも女性差別にしてみるスレ」シリーズは極めてクリエイティブだということにorz

814 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 11:17:36 ID:LAS00JMY
>>799
はげしく同意
>>813
この板のネタクラスをマジにやってるということか??


おれは人間をやめるぞ!!ジョジョ!!!と言いたくなってきたorz

815 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 11:40:32 ID:Im9CkiG9
 女性学とか「学」つけて権威ぶってるだけ。ただの「わがまま」をなんとか
正当化しようとしてるだけ。結局は男にわがまま言って甘えているだけなのに
本人たちは気がついていない。
 女性学を学んだ信奉者の皆さん、なぜ権利の平等は言っても義務、責任の
平等は言わないのですか?あなたの女性学のテキストの半分は「女性の義務、責任」
にページを割いていますか?権利と義務は表裏の関係と知っていますか?

 男女平等を根拠にしておきながら、権利のみの平等を目指すのは自分の
根拠を自ら否定してることになりすよ?この点だけでも「女性学」なんて
「学」の名に値しない分かりませんか?
 反論お待ちしています。

816 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 12:57:01 ID:mtYpudSQ
>>810
大学職員であるとか、著述業者などで算定してください。

一般人はあくまで一般人です。あなたの論理だとこの板の住人も
男性学者になってしまいます。

817 :祐天寺みゆき:2006/10/07(土) 20:21:37 ID:tsTidzCq
>>816
文化学や人類学の講座も入るので調査には少し時間がかかります。わたしの
経験では、高校の保健体育の先生は、みんな女性学(男性学)の話をしていま
したけどね。体育科の先生は、男の先生ばかりでした。

818 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/07(土) 21:41:13 ID:mtYpudSQ
時間がかかるのは仕方ないです。
こちらもあなたが専門家だとお見受けし無理を言っていますので。
ただ、対象をそんなに広げなくてもいいです。

保健体育の先生は保健体育の先生です。
体育科の先生が数学の話をすることも有ります。
文化学や人類学の講座を担当している教官でも、
自身の研究対象の多くが「男女」である場合にしてください。
数ある論文や報告の一つが女性学の範疇というのでは
専門家というには無理があると思います。

勿論、調査をするのであれば徹底的にやりつくして
論文が書けるぐらい立派な分析結果まで付け加えるのも
アリですが・・・なんせスレが残り少ない。

ま、俗にいう女性学者、男性学者の総数と男女比が知りたいだけなんですけどね。
理系の研究者では男女比が話題に上ることも度々有るけど、肝心の女性学者の
男女比に関する調査結果が無いとはちょっとお粗末かと・・・

819 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/10/07(土) 21:55:49 ID:/H3X+GKj
>>796 祐天寺みゆき氏

それはどんな職種で、どのような職務ですか?
また男性の労働時間(残業込み)と女性の労働時間(残業込み)。
男性の築いた結果と女性の築いた結果。(会社にもたらした利益)
男性の年齢と女性の年齢。
男性の勤続年数と女性の勤続年数。

これらの比較は当然してあると思いますが、そこに差異はありましたか?

また、その男性とその職務に従事する他の男性。
また、その女性とその職務に従事する他の女性。
給料面で差異はありましたか?

820 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/10(火) 00:44:01 ID:bejSIZ/b
>>796

この人ばかだねぇ。
何者だかしらんが、男女の給与格差「だけ」を
取り沙汰しても仕方ないのにね。
経営者からの視点が抜けてるよ。

祐天寺みゆき氏の意見は、自由経済
以外の世界から来たようだ。
このあたりの整合性が全くとれていない。



821 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/10(火) 01:01:48 ID:PtmovH0N
>>820
まあまあ、調査結果を待ちましょう。

822 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/15(日) 06:25:47 ID:VDxFs/gm
日本女性学会は、男女共同参画の理念を曲解した「ジェンダーフリー」批判が強まった結果、教育現場で「ジェンダー」という用語の使用を制限する動きが出ているとして抗議声明を発表した。

 声明によると、女性(男性)学やセクシュアリティー研究などの学問は、男女平等の理念を具現化したもので、この中心概念が国際的学術用語の「ジェンダー」であると強調。
そのうえで、個々の男女が対等な権利で自己決定するジェンダー平等の視点のもとに、男女雇用機会均等法などが策定されてきた歴史的経緯に対し、性教育などの教育実践や男女共同参画社会など行政施策の揺り戻しにまで事態が広がっていると指摘した。

 今後、用語の使用制限の動きが、男女共同参画社会基本法の骨抜きにまで至るのであれば、「学問の自由」に対する侵害であるとして、関連諸機関に適切な対応を求めた。
(毎日新聞 2005年7月25日 東京朝刊)

*** 解 説 ***
 女性学は、性の自己決定権、セクハラ、DV等に見られる通り、「全てにおいて女性に優先権がある」という考えを基本としており、これらは「女のご都合主義」というものに等しく、「男女平等の理念を具現化」などとは白々しいにもほどがある。

 また、女性学は、その影響で未婚の女性を増加させた結果、結婚の権利を奪われた男性を生み出すなど、健康で文化的な社会とは反する環境をもたらすなど、極めて反社会的である。

 更に、女性学は、家事育児を生活基盤とする専業主婦の生き方を具鈍化し、勤労女性のみが素晴らしいとする偏見的な思想が存在し、これらは母性や父性など家族を大切にする教育を明らかに侵害している。つまり、女性学そのものが「学問の自由」を侵害している。

 従って、このような偏向思想を学問とするのは人間社会に極めて悪影響を及ぼすものであり、女性学そのものを排除すると共にそれを基盤とする日本女性学会は即刻解散すべきである。
http://www.joseigakkai-jp.org/index.html



823 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 18:11:17 ID:D8c2q95p
おかしな女が来なくなった。
カルトから解放されたのかな?だったらそれはいいことだ。

824 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 08:09:14 ID:O+6QBtLV
小奇麗な女がエアポケットになってはいないか?>女を甘やかすな

825 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 08:26:48 ID:MYZ1fYB/
これって、学んで信用すると男に持てなくなる学問でしょ。

826 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/31(火) 21:11:38 ID:Gz6BQuR1
祐天寺みゆき氏はどうした〜♪
恥ずかしくて出てこられないかにゃ?

827 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/11/09(木) 10:32:46 ID:A5FiuVea
ひと月が経ちましたか…。

828 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/09(木) 17:20:42 ID:lX2FzRje
祐天寺みゆきさ〜ん、(/'(o)'\) オーーーイ! オーーーイ!

349 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)