5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民法733条女だけの再婚禁止期間を考えよう

1 :ローマ法:04/10/19 03:39:42 ID:98/G+zE0
民法733条には「女は、前婚の解消又は取消の日から六箇月を経過した
後でなければ、再婚をすることができない。」と定められています。この
法律は明治民法767条を口語体に書き改めたままの法律であり、明治民
法そのままのものです。
これは以前広島地裁、広島高裁で合憲判決がでて、平成7年12月5日、
最高裁小法廷が上告を棄却し大法廷での裁断を避けたため、合憲となりま
した。そのためもあってか1996年に答申された再婚禁止期間100日
短縮法案まで未だ成立していない状態です。

この法律が男尊女卑の男の身勝手の法律なのか、それとも合理性のあるも
のなのか自由に論議して下さい。法制史、比較法学に詳しい方だけではな
く、広く老若男女を問わず自由に議論して下さい。

荒らしはスルーして下さい。それではどうぞ。


2 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 03:43:17 ID:E0kCH+9H
>>1がまず意見述べたらスレの伸びも良くなるんちゃう

3 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 04:20:20 ID:hrc9fGzu
禿しく放置中!

4 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 09:56:20 ID:6BUK21CR
やりたくないけどやっておく。




ヨン様が4ゲット。



ヨン嫌いなんだけどね。

5 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 09:59:19 ID:wMoVRjyd
この問題でなにより優先的に考えなければならないのは
生まれてくる子供の事。決して女性の事ではない。

父親が誰なのかさえも曖昧だと(ry
200日というのは子供の事を考慮した合理的な待機期間。

反対すクソフェミは自分が生まれてくる子供の立場に立ってみればいい。


6 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 10:00:01 ID:6BUK21CR
ってか、再婚禁止って女の人が妊娠してた場合短い期間で再婚したら
どっちの子供か分からんから禁止してるんじゃなかったっけ?
そんなことを聞いた希ガス。

7 :◆t93BMDYvgM :04/10/19 10:11:41 ID:t31IRW7I
>>6
それはその通りなんだろうけど、今はDNA鑑定とやらで父親の特定は容易にできるはず。 
だから「時代遅れ論」が出てるのかもね。

8 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 10:29:52 ID:NTK59kiq
いくらDNA鑑定があろうが
再婚後生まれた子が前夫の子だったら
再婚後の夫婦関係はめちゃくちゃになると思うが。
子供の人生もな。

9 :◆t93BMDYvgM :04/10/19 11:34:01 ID:t31IRW7I
>>8
それは別に「前夫の子」に限った話ではないでしょう?という話。 
つまり、妻のお腹にいる子の本当の父親が自分なのかどうか疑わしいと感じられる場合は、 
今は比較的容易に確認できるよ、という話。

10 :ロ−マ法:04/10/19 12:17:55 ID:98/G+zE0
これから私が昭和60年から研究した民法第733条の法制史からの成立過程、及び
その意味を述べていく。この論文は既に昭和63年10月に書き終えたものであり、
研究は終了しているが、あの後明らかになった新事実も追加した論文も付け加えこの
法律の意味をこれから明らかにしていきたい。

  民法第733条とローマ法及び公事方御定書44条

民法第733条は、昭和22年の第1回国会でその違憲性が指摘され、大論争となった
条文である。この法律は、女のみに再婚禁止期間を設けている。男には再婚禁止期間が
なく、女のみに子の責任を負わせるのは、「女子差別撤廃条約」第4部第16章の1の
(c)と(d)に抵触することとなり、また日本国憲法第24条の両性の本質的平等の
鉄則にも反するものになっている。
「憲法第24条A配偶者の選択、財産権、相続、住居の選定、離婚並びに婚姻及び家族
に関するその他の事項に関しては、法律は、個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して、
制定されなければならない。」
「女子差別撤廃条約第4部第16条1
(c) 婚姻中及び婚姻の解消の際の同一の権利及び責任
(d) 子に関する事項についての親(婚姻をしているかいないかを問わない。)として
の同一の権利及び責任。あらゆる場合において子の責任は至上である。」
「女子差別撤廃条約前文
 出産における女子の役割が差別の根拠となるべきではなく、子の養育には男女及び社会
全体が責任を負うことが必要であることを認識し、」

11 :ロ−マ法:04/10/19 13:13:51 ID:98/G+zE0
 以上の規定にも拘わらず、民法733条では、女子のみに子供の責任を負わせてい
るのである。これに関してはいかにも尤もらしい弁護が付け加えられている。それは、
再婚直後の出生子について父性推定が混乱することを避けるため、というものである。
しかしもしそうならば、前夫にもその子供の責任を負わせ、女子と同様に六箇月の再
婚禁止期間を設けるべきである。離婚をした後は自分はもう関係ない、子供は女の腹
の中にいる。だからそれは女に任せておけばいいのだという考えは一体なんであろう
か。全くの男中心的な考え方ではないか。男はすぐ再婚できるとすることは、男の不
貞を助長させるものではないか。この再婚禁止期間の制度はローマ法に由来し、現在
では再婚禁止期間の理由は父性推定の混乱の防止と、血統の混乱を避けるためのもの
とされているが、当初はそのようなことは考えられてはいなかった。前者の理由はキ
リスト教時代に付加されたものであり、後者の理由は古典時代に付加されたものであ
った。成立当初は、宗教上の動機に源を発しており、これに対する違反者は破廉恥の
制裁を受けることになっていたのである。宗教上の理由とは女の前夫に対する服喪期
間であったのである。前夫が死亡した後女は一定の期間再婚を禁止されていたのであ
る。それに対して男は妻の死亡後にも離婚後にも直ぐに再婚することができたのであ
る。これが女子差別でないと言うことはできない。ローマ帝国ではいろいろと女性の
再婚禁止規定には変遷があった。449年の勅法では女と同様に男も5年間再婚禁止
期間を課せられているのである。父性推定混乱の防止のために女だけに再婚禁止期間
を設けたのはデオドシウス法典からであり、それが世界に散らばって日本にも明治時
代に上陸したのである。
 女だけに再婚禁止期間を設けていない国:イギリス、アメリカ(フランス法の影響
を受けたルジアナ州を除く)、フィンランド、ロシア、中国、オーストラリア、中国、
インド、ノルウェー、イスラエル、ポーランド、オーストリア、アルゼンチン、ブラジル。
 男女とも再婚禁止期間を設けている国:ポルトガル、トルコ、メキシコ
  

12 :ロ−マ法:04/10/19 13:32:36 ID:98/G+zE0
あの人口12億を超える中国でさえ女の再婚禁止がなくても父性推定混乱などの問題
など起きていないのである。付け加えるが南アフリカ共和国、スペイン、スウェーデン
にも女だけの再婚禁止期間などない。中国では再婚禁止期間など無くても問題は起きて
はいない。大体夫と性交をした後避妊もせずに直ぐに別の男と性交するようなバカな女
がいるだろうか。この民法733条は女を無能力者とした明治民法767条そのままの
法律なのである。もしこの法律が必要だというのなら、日本の女は中国やアメリカやロ
シアの女よりも無能で劣っていると言うことを世界に示しているも同然ではないか。ま
た閉経後の女性にまで再婚を禁止していること自体父性推定混乱防止が目的ではなく、
女を子供を産む道具と見ている法律であることは明らかである。


13 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 14:00:04 ID:NTK59kiq
>>10-12
どちらの精神障害者が作った文章ですか?

14 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 14:08:48 ID:z/wFkecG
誰の論文なの?

公事方御定書は何の意味が?

15 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 14:16:13 ID:NTK59kiq
この法律は、女のみに再婚禁止期間を設けている。
男には再婚禁止期間がない。
      ↓
女のみに子の責任を負わせる

はぁ・・?
一体どういう因果関係ですか?

16 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 14:17:12 ID:eXpR31a1
いいね、どんどん日本が混沌とした国になっていくのは・・・

17 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 17:59:08 ID:TTVvR66d
>>12
>大体夫と性交をした後避妊もせずに直ぐに別の男と性交するようなバカな女
がいるだろうか

居るだろ。

18 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 18:01:49 ID:NTK59kiq
>>17
腐る程いる

19 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 18:06:23 ID:TTVvR66d
だいたい、離婚をするということは、夫婦関係が駄目になっていて、
他所の男とできている可能性大なわけで、
「夫と性交をした後避妊もせずに直ぐに別の男と性交する」
というより、夫と性交をしていないのに、戸籍上夫の子供になってしまうことを避けるために、
待婚期間がある。

20 :フェミの捏造記事の訂正:04/10/19 18:08:59 ID:d0pBcsv2
生まれた子供のDNA鑑定。

やだやだ、そんな悪夢のような事だけは、人として。
常識をもった人間としてさけたいですな。

6ヶ月の再婚禁止期間。

人が人らしくあるための当たり前の措置ですな。

21 :フェミの捏造記事の訂正:04/10/19 18:12:04 ID:d0pBcsv2
人としての良識を疑う親から生まれてくる子供の為を思ったら。
むしろ世界に広めるべき、良法ですな。

22 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 18:12:07 ID:TTVvR66d
100日有れば、嫡出推定の重複は避けられるから、
いいんだけどね。
100日も無いと、嫡出否認の訴は、期間制限も厳しいし、
めんどいから困るけど。

23 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 20:29:26 ID:Yonbs4Km
再婚禁止期間6ヶ月は長いと思います。100日あれば妊娠してるか・父親が誰かは分かるので。ただ、せめて旦那さんの浮気で離婚した場合は旦那さんにも再婚禁止期間を100日与えてほしい。浮気された奥さんは、そういうのがあることで救われるかもしれないと思います。

24 :hect ◆HECTxz2FEc :04/10/19 20:34:57 ID:pR2ZWWOd
もっと例外措置を認めていいかもと思う。

離婚後に、現在妊娠していないことを証明する医師の診断書があれば適用除外
とか。

25 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 20:37:16 ID:NTK59kiq
>>24
いきのいい精子は膣内で一ヶ月生きると生物の先生が言ってたよ

26 :hect ◆HECTxz2FEc :04/10/19 20:42:12 ID:pR2ZWWOd
>>25
へぇ、そりゃ知らなかった。

でも、医師の診断書等云々で、6ヶ月を大きく短縮することも可能だろう。

27 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 20:46:38 ID:LfJ7e1AL
別に届出ができないだけじゃないか
結婚式はしてもいいよ一緒に住んでもいい
紙切れ1枚出すのだけちょっとまっとけよ


28 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 20:46:41 ID:wNw3xHN3
今のままで上手くやってるのだからこのままでいいのでは?

29 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 20:49:27 ID:wYaV9kBg
半年もたったら冷めちゃうかもしれないし、離婚したら早く
結婚という形を作っておきたいんだよ。
そうなると半年という月日は長すぎる。

30 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 20:50:28 ID:wNw3xHN3
>>29
冷めるってなぁ・・・それはそれだけの関係だったということじゃないのか?

31 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/19 20:51:09 ID:NTK59kiq
>>29
とても女性らしいですね
文章が無理矢理過ぎて。

32 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/20 23:06:37 ID:8R7mhJ8E
医師の診察を受けるまたは6ヶ月にすれば良いじゃん

33 :ローマ法:04/10/20 23:14:47 ID:kQJrvXAQ
明治民法767条は明治ローマ法の基として作られたドイツ民法とフランス民法の
再婚禁止期間規定箇条を模倣したことは間違いのないことであるが、その祖型は我
が国にもあった。それは『公事方御定書』第44条である。それを引用する。「(
寛保4年追加)一、夫家出いたし行衛相知れず候の妻、他へ縁つき度旨願出づるに
おいては 家出いたし候月より十ヶ月過ぎ候わば、縁づくべく申し渡すべし」

フランス民法 人事編
第228条(1919年8月9日 法)
女子は前婚の解消後満300日を経たる後に非ざれば新に婚姻を締結することを得ず。
(1922年12月9日 法)
夫の死亡後、分娩ありたる場合にはこの期間は終了す。
(1928年2月4日 法)
婚姻が挙式せらるべき地を管轄する第1民事裁判所長は、300日以上、前の夫が其の
妻と同棲せざりしことが事情の立証に依りて明かなるときは、本條及本法第296條に
規定する期間を、単純なる申請に基き命令を以て省略することを得。
(1933年2月19日 法)
該申請は之を検事局に通告することを要す。申請棄却の場合には、控訴を提起することを
得。

ドイツ民法 親族編
第1313條
女子は前婚の解消または其の無効宣告ありたる時より10月を経過するにあらざれば再び
婚姻を為すことを得ず。但しその間に子を分娩したる時は此の限りに在らず。
本條に付ては許可に依り其の適用を免除することを得。

ローマ法の女子の再婚禁止期間は約1年、フランスのそれは300日、ドイツのそれは10
ヶ月である。ではなぜ日本は明治民法で6ヶ月という半端な期間を採用したのであろうか。

私はその謎を解くことができた。江戸時代頃の文献資料を殆ど全て調べた結果分かったので
ある。夫が逃亡した時に妻を6ヶ月入牢させるという制度が江戸時代にはあったのである。
よって民法733条は江戸時代の男尊女卑の思想をそのまま受け継いだものなのである。

34 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/20 23:19:02 ID:F8DNGP9f
>私はその謎を解くことができた。江戸時代頃の文献資料を殆ど全て調べた結果分かったので
>ある。夫が逃亡した時に妻を6ヶ月入牢させるという制度が江戸時代にはあったのである。
>よって民法733条は江戸時代の男尊女卑の思想をそのまま受け継いだものなのである。

怖すぎw 2行目から3行目の関連が全く理解できませんw

これ書いてる人の精神状態は大丈夫ですか・・?(^^;


35 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/20 23:25:16 ID:AOeUP7LH
民法733条だけでは不十分。新生児全員に夫の子供であるかの検査をすべき。
このような女性は意外に結構いる。

36 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/20 23:52:42 ID:YH5jmb7C
>>32
確かに、こんなクダランことでフェミが騒ぐのなら、それでいいな。

ただし、夫婦間の子でないと判明したら、男は扶養義務を放棄できるし、
離婚も無条件に認められる。

当然こうあるべきだろうな。

37 :ローマ法:04/10/20 23:53:04 ID:kQJrvXAQ
男は身勝手すぎる。男は結婚前はソープランドやヘルスで性交しても構わないのに、
女にはそのような遊び場所はほとんどなく、性交すれば処女膜が破れて非処女である
ことが分かってしまうのだ。俺は男だけれども、この法律は女を子供を産む道具と見
ている。俺の正義感がこの法律の存在を許せないのだ。昭和22年、安田幹太博士が
民法733条の違憲性を指摘し男女ともに6ヶ月の再婚禁止期間を設けるか、または
削除するか修正案をだしたのに、否決され今日までこのような法律が残っているのが
我慢ならないのだ。100日に短縮されただけで満足するな。女はだまされているん
だぞ。野党も野党だ、この法律の違憲性に気が付いていないからだ。

38 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :04/10/21 00:03:16 ID:DJOsKkGK
ていうか、結婚後に子供が産まれて1年が経過してから
夫以外の男との間に出来た子供だとわかっても
夫に扶養義務が押し付けられるのに比べたら・・・・

再婚禁止期間が有るくらい、なんでもないだろう? ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

39 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 00:05:19 ID:9Ze38KbL
>>37
コピペかと思ったけど
実は君が作った文章ですか?w

40 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :04/10/21 00:08:14 ID:gB1+2cz+
>>35
以前それを言ったら女性たちの猛反発を受けました。
なんかやましいとこでもあんのかね?

41 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 00:11:56 ID:Aij/XHl1
>>38
そういうことだな。

俺は、再婚禁止期間の廃止と、自分の子でないと判明した時の男の側の無条件の離婚を認めることの
バーターでいいよ。
これが公平ってもんだろ?

しかし、バカフェミは自分で自分の首を絞めていることにも気づかないらしいなw


42 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 00:13:26 ID:snXnvn2G
女は子供を生むということで得することもあるので
その権利をすべて放棄すれば再婚可にしてやるよ

43 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 00:17:31 ID:Aij/XHl1
しっかし、、、、考えれば考えるほど、フェミってつくづくバカだと思う。

44 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :04/10/21 00:19:03 ID:gB1+2cz+
>>43
今に始まったことでも(ry

45 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 00:19:40 ID:+Qg7/T1N
今は3回ぐらい結婚離婚する人増えてるし半年もまってられないのが現状だから
再婚禁止期間は時代に合わない気がする。

46 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 00:21:21 ID:Aij/XHl1
>>40
それって、「従軍」慰安婦に、「金は貰っていないのか」と問うと、
ボロが出るとマズイので、答えずに泣き喚いて、
「疑うなんて人非人だ」、として、疑問を持つことすら許さないやつ。

やましいんだろうな。

47 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 00:24:13 ID:Aij/XHl1
>>45
だから>41でどうよ。

男としては、他人の子供を育てさせられてはかなわないからな。


48 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :04/10/21 00:27:45 ID:gB1+2cz+
以前からず〜っと主張してるんだけど、出生届には医師の診断書がいる
わけでしょ?そこの検査項目に遺伝子検査の結果も載せるようにすれば
いいだけなんだけどね。

 誰 も 困 ら な い し 。

49 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :04/10/21 00:30:20 ID:gB1+2cz+
民法 第772条 妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子と推定する。

「土地の所有権は、現在住んでいる人間にあるものと推定する」ってのと
同じくらい根拠なしのめちゃくちゃ。技術がなかった前世紀までならとも
かく、確定できるのにしないとしたら明らかな法の怠慢。

50 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 00:39:52 ID:Aij/XHl1
>>48
だな、誰 も 困 ら な い

病院もサービスとして検討すべきだな。

51 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 14:54:48 ID:KyQcJ7AT
>>34 民法も刑法も結構江戸時代の法律を参考にしている部分があるようですぜ。
いろんな思想とり入れて適当に作ってある部分も多い。

52 :ローマ法:04/10/21 17:20:59 ID:arXcUf5s
私は昭和60年に研究に取りかかり、昭和63年に論文を完成しました。その後民法
改正の動きが起きたため、研究を再開し平成7年に一応の結論を出すことができまし
た。弁護士や国会議員とも話し合ったこともあります。

この研究は東京都立大学の教授が非常に詳しく研究していますが、私はまた別の観点
から研究を進めて参りました。皆さんの英語やドイツ語の学力の増大にも繋がると思
いますので、以下の参考文献をお読みになることをお勧めします。ローマ法大全を読
まないでかつ世界の再婚法を読まないで民法733条を語るなんて僭越極まりないこ
とです。

参考文献:『The Civil Law (Corpus Juris Civils)』 Samuel P Scott Anns
Press New York
『Internationales Ehe- und Kindschaftsrecht』 Dr. Alexander
Bergmann† Dr.Dr.h.c. Murad Ferid Dr.Dr.h.c. Dieter Heinrich
Verlag fu(ウムラウト)r Standesamtswesen Frankfurt am Main・Berlin
『羅馬法』 船田享二著 昭和5年 刀江書院
     『ローマ法 下巻』 原田慶吉著 昭和29年 有斐閣全書
     『ローマ法 第四巻』 船田享二著 昭和46年
     『旧法令集』 我妻栄編 昭和43年 有斐閣
     『科條類典』 東京帝国大學
     『江戸時代刑罰風俗細見』 小野武雄編 昭和51年 展望社
     『民法典の編纂』 石井良助 昭和54年 創文社

53 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 17:27:34 ID:5o/mPu/R
>>48
君の場合は、特に遺伝子検査したほうがいいぞ。
君みたいな人に惚れる奴はどこかに性格的欠陥がある可能性が高い。
あるいは、惚れずに打算で結婚する場合が大いに考えられる。

君が女なら、必要ないけどねw

54 :ローマ法:04/10/21 17:32:14 ID:arXcUf5s
追伸。
ローマ法大全の英訳書は約10万円、世界の婚姻法のドイツ語の本は差し替え式に
なっていまして、約12万円、改正された法律が入ってきますから差し替え代で年
間約4、5万円はかかります。

55 :◆t93BMDYvgM :04/10/21 17:36:50 ID:fhnEvhct
>>53 
男女板住人ののろけ話 
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1047560420/

>>114参照。

56 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 17:40:26 ID:0eVGnVV9
おれも楽して儲かる方法研究してるよ。
大学教授や弁理士と話し合ったこともある。
ろま君と似ているね。

57 :ローマ法:04/10/21 17:59:50 ID:arXcUf5s
いずれにせよこの法律は昭和22年第1回国会で違憲の指摘を受けた法律です。
違憲性を指摘したのは大分2区選出、日本社会党〜民主党(当時)安田幹太代議
士。明治33年1月生まれ。東京帝国大學英法科卒。東京帝国大學法学博士。東
京地方裁判所判事、京城帝国大學教授。八幡大學教授、同学長。昭和62年5月
16日死去。

第1回国会衆議院司法委員会会議録第18号、昭和22年8月11日の2ページか
ら3ページに安田委員の民法733条違憲の指摘があります。国立国会図書館の法
令資料室にマイクロフィルムとして閲覧、コピーができます。研究心がある人は行
ってコピーしてみて自宅に帰ってよく思索してみるといいでしょう。

私がコビベするより自分自身で確かめた方が良いと思います。それでは私は仕事が
忙しいので暫くこちらには来れません。

58 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 18:04:14 ID:5o/mPu/R
>>55
114 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :03/04/20 02:02 ID:M9qG/nHR
静電気で火花が飛びまくりのある冬の日のデート。
火花が飛ばないように、ずっとお互いの手を握ってました。

・・・恥ずかしいな、やっぱ(^^;

仮にこれで結婚しても、遺伝子検査なのか?
基本的に人間性に欠陥があるのか?
おばちゃん ◆KKK6QxvTX2

59 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 18:11:47 ID:+dZfIqd4
おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 への個人攻撃は感心しないな
あくまで一般論としていってるんだろうし

女の再婚禁止期間って男が他人の子を育てさせられるリスクを軽減
させるためにあるわけだろ
だからそれを廃止しろってんなら男が確実に自分の子だと確認できる
権利を保証してくれと要求するのは当然の要求だ

60 :七色いんこ:04/10/21 18:15:55 ID:5N2yyGUB
くだらない論点そらしだなぁ。

現状の結婚制度に欠陥があるつう>>1の指摘に対して
技術的な問題からそうせざるを得ないためのものだと指摘。
新生児の遺伝子検査の情報を診断書に併記することで
問題点をクリアできる→>>1の意見を妨げるものがナイ

という話の流れ。
おばちゃん個人の遺伝子情報だの、彼がそれを実践することを
どう思うか?なんてどうでも良い感情論だべ。

目の前のレスに感情をぶちまけるしか能のないアホはレスすんなよ。
ウザイだけだ。


61 :七色いんこ:04/10/21 18:18:25 ID:5N2yyGUB
>59
そ、後は意見の妥当性を問うだけのはなし。
『遺伝子検査なんていうやつは人として欠陥があるの!』なんて感情論はおよびでないw

62 :ちよじ ◆LhJkDxohyo :04/10/21 18:25:04 ID:cNMMcjDb

個人の話はしていないってのは同感するけど、

>  誰 も 困 ら な い し 。
という、
明らかに煽りめいた、議論の枠からはみ出た表現についてはどうよ。
男女板って、こういう「感情的表現」がもとで
議論が歪むことが多々多々あるよね。
まあ別に、誰も結論を欲しがってるわけじゃないだろうからいいけど。

63 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 18:40:14 ID:5o/mPu/R
>>62
煽りとは別の人間性にこそ不快な感情を抱くものだよ。
低レベルな煽りではなく、底にある人間性に不快感を感じるんではないのか?

64 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 18:50:24 ID:0F1qMFOe
正確には、

「他人の子供を偽って育てさせようとする腹黒い女以外は、誰も困らない」  かな。


善男善女が反発するような表現とは思えないな。

反発するのは、後ろめたさが(何故か)ある人間だろう。


65 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 18:50:30 ID:0eVGnVV9
>>62
そこまで繊細な人たちに気を使っているなら、
なぜいつもsageで反論する?
陰口めいて不快だ。


という意見にもいちいち気を使うのか?

66 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 18:52:25 ID:0F1qMFOe
>>57
一人の代議士が指摘したからなんだと?

審議され否決されたのなら、それが民主主義の決定というものだ。

67 :◆t93BMDYvgM :04/10/21 18:52:59 ID:fhnEvhct
>>64
愛人の子を認知したくない男性も困らない?

68 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 19:09:21 ID:9ebyUaTT
お腹が大きくなるのは四、五ヶ月たってからだから
再婚禁止期間を六ヶ月としたのは合理的。以上。

69 :ちよじ ◆LhJkDxohyo :04/10/21 19:10:49 ID:cNMMcjDb
>>65
感情論を排したいなら、感情を無意味に煽るような表現も
やめるべきではないの?ってことです。

ついでに本筋にもコメントしておくと
「時代の流れに即していない法律だとは思う。性差別であるとは全く思わない。
再婚禁止期間を廃止して、出生時に遺伝子検査を行うというのは、
よい方法のように思う。(弊害についてはいろいろあるかもしれないが)」

70 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/21 19:46:17 ID:0F1qMFOe
>>69
無意味に煽っているとは思えない。
反発する理由がわからないな。
理由は>64のとおり。善男善女には無縁のことだからだ。


他人の子だけれども、早く結婚してしまえばわからないと考える女は多いのか?
だから本条を削除したいのか?と思われてもしかたがない。

遺伝子検査の結果、実の子でないとわかったら男は即離婚できる。これでいいよな。
検査だけでは意味がない。

検査などしなくても、親子関係を推定しようとし、女の善意を信頼しようとする
本条を削除しようとするなら、かわりに男の不利益を担保する手段が必要だ。

71 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :04/10/22 01:55:31 ID:S2U1Zyxh
なんだ?遺伝子検査の話を出したら ま た 攻撃されてるのか。

>>62
>明らかに煽りめいた、議論の枠からはみ出た表現についてはどうよ。
意味のない感情的な反論を封じるためのただの牽制ですがなにか?

>>63
>人間性にこそ不快な感情を抱くものだよ。
その理由を説明してみろ。

72 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 02:18:59 ID:ZTGfcDcM
女は子供を生むということで得することもあるので
その権利をすべて放棄すれば再婚可にしてやるよ


73 :(^○^) ◆ULBZBG9ttk :04/10/22 02:26:31 ID:/2+h9tGS

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

再婚禁止期間は合理的な制度。
さもなくば、離婚する女には強制的に妊娠の有無の検査を義務づけるってか?(爆笑)
そうなったら、人権侵害だって騒ぐのは誰だ?えっ。

6ヶ月待つだけで済むことに感謝しろ、ヴォケ。

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

74 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :04/10/22 02:46:49 ID:S2U1Zyxh
まぁ簡単に言うと、出産後赤ん坊を一定の確率で取り違える病院での出産
ってのを想像してみたらいい。

・その病院で安心して出産できますか?
・「本当に私の子ですか?」って聞かずに済みますか?
・取り違えを防ぐ簡単な方法があるならそれを徹底して欲しいと思いませんか?

遺伝子検査に反対する人は全部に対してYESと答えられますか?

75 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :04/10/22 02:47:57 ID:S2U1Zyxh
最後の設問だけ「思わないんですか?」じゃないと意味がおかしいですね。

76 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 04:01:44 ID:U4ISAWDq
>>37
>俺は男だけれども、

77 :七色いんこ:04/10/22 08:10:23 ID:8Bfbdrxk
>71
> >>63
> >人間性にこそ不快な感情を抱くものだよ。
> その理由を説明してみろ。

あんまりいじめると 休 憩 しちゃうよw

日本の専業主婦は全生物の中で一番楽をしている
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1083086561/463-483



78 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 11:44:22 ID:eQ7z/tJG
>>69
ヒト遺伝子検査受託 に関する倫理指針
遺伝子検査に関して言えば、さまざまな論理的にクリアーしなければ
ならない問題を抱えている。たやすく賛成すべき問題ではない。

>(弊害についてはいろいろあるかもしれないが)
君のレスのこの部分を熟考する必要がある。

興味があれば、遺伝子検査 倫理 等で検索してみるのもいい。
無知な人に対して発言権が無いとはいうそういう問題ではないことは当然として
その場の思いつきで賛成・反対する問題ではない。

79 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 11:46:06 ID:eQ7z/tJG
生命倫理>>>男女間のイデオロギー

だと思う。

80 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 11:48:31 ID:z592zkB3
>>79
それなら代替案をどうぞ。


81 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 11:52:12 ID:eQ7z/tJG
>>80
遺伝子検査の方が代替案だと思っているのだが違うのか?

82 :◆t93BMDYvgM :04/10/22 11:56:45 ID:xximAeYm
>>78
それは難病や障害に関する遺伝子検査のことじゃないの? 
あと、男児・女児の産み分けに利用する目的とかさ。 
 
「父親の特定」に関しては、遺産相続争いなどの場面で逆に推奨されてすらいるような希ガス。

83 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 12:05:07 ID:eQ7z/tJG
>>82
個人の遺伝子情報の問題もある。
当事者が自ら望む場合は話は話は別だと思う。

こういう返事でいいかい?

84 :◆t93BMDYvgM :04/10/22 12:13:03 ID:xximAeYm
>>83
こ、個人の遺伝子情報問題…漏洩したら困る場面… 
就職と結婚…かな? 
要は身辺調査のひとつに入る余地がある、と? 
 
なんかズレてるっぽいな… 
「遺伝子情報」とは、どこまでが分かる情報なのか?がポイントなのかな…

85 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 12:30:13 ID:lL1Je3+i
じゃあ、民法733条は、6ヶ月セックス禁止にすればいいんじゃない?

86 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 12:31:01 ID:z592zkB3
>>85
なんで?


87 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 12:32:21 ID:wFvXKlne
ID:eQ7z/tJG

はムリヤリ杉

88 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 12:42:15 ID:eQ7z/tJG
>>84
http://www.jrcla.or.jp/info/info/info_11.html
「ヒト遺伝子検査受託に関する倫理指針」改訂に際して
これなんかどうかな?

第三章 個人情報が漏れる! 遺伝子解析の「ダークサイド」
http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/genome/cap1_3/1_3a.html
これのほうがとっつきいいかな。

89 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 12:53:20 ID:mxRffL8l
再婚禁止期間は無くすべきだね。
でも遺伝子検査をやることは人権問題になるからできないよ。

90 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 12:59:52 ID:wFvXKlne
よし
じゃあ各自治体に
遠心分離機その他の設備を国費で設置する。
そして簡単に誰でも親子の遺伝子照合することができるシステムを構築する。
全て自分達で行うので漏洩の問題はゼロ。

これでいいな!?


91 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 13:06:50 ID:eQ7z/tJG
>>90
よっぽど民法733が気に入らないらしいな。
まあ、民法はおいといて
ヒト遺伝子検査受託に関する倫理の重要性を認知するのは大事だと思うよ。

最悪なのは、この重要性の無知につけこまれ、利用されることだと思う。
おもいつきで遺伝子検査なんてカキコム知性と人格欠如者には無駄かもしれないけどね。

92 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 13:08:26 ID:KwO39IOs
この際、女は再婚不可能にしたらどうだ?

93 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 13:11:40 ID:wFvXKlne
うーん
ちょっと電波ちゃんっぽいな
文章が全体的にアレだし・・・

94 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 13:36:37 ID:z592zkB3
>>89
じゃあどうするの?


95 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 14:33:07 ID:xVL0kpYh
>>89
くだらねえ、書き込みするな、バカ。

96 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 15:20:21 ID:eQ7z/tJG
民法733条には「女は、前婚の解消又は取消の日から六箇月を経過した
後でなければ、再婚をすることができない。」

すばらしい民法ではないか。
なぜ、遺伝子検査まで持ち出して否定するのかな・・・

97 :◆t93BMDYvgM :04/10/22 15:28:43 ID:xximAeYm
>>88
ありがとです。面白かった。
>>96
貴方が>>83で言ったように、「当事者が望めば」遺伝子検査を行えばよいのでは?ということ。 
当事者同士が早く籍を入れたいと考えている、妊娠の可能性は0に等しい(不妊症など)etc…の場合でも、 
女性だけ6ヶ月禁止される「合理的理由」が分からないということ。

98 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 15:34:04 ID:oEmpuVBw
離婚して1年もたたないような女に手を出さなければイイだけでは?

99 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 15:46:38 ID:KwO39IOs
でも、結婚している状態でも女性は他の男性の子を産むこともできる。
実例も聞いたことあるし、この際やっぱり検査すべきでは?

100 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 15:52:48 ID:eQ7z/tJG
>「当事者が望めば」遺伝子検査を行えばよいのでは?ということ。 
言葉が足りなかったけど、これは結婚について言ったわけではなく、
親子関係の証明がやむにやまれぬ状況で必要な時の話でした。言葉足らずにつき今この場をかりて。
あと、一番の当事者である子供の人権はどう考える?
遺伝子情報の意義の概念を知った時、自分の遺伝子情報が、自分の知らないところですでに存在している・・気分良くないよね。
仮に、遺伝子検査をするのであっても、その検査は生まれた後?腹の中にいるとき?
生まれた後なら、籍を入れた後の検査だよね。

>当事者同士が早く籍を入れたいと考えている、妊娠の可能性は0に等しい(不妊症など)etc…の場合でも、 
早く籍を入れたい場合。
例1:不妊症
どうだろう、それなら妊娠していないことの証明のほうが手っ取り早くないか?
それに、不妊症であることの証明は?
どちらにせよ、上記二つの証明の方がよっぽど女性の人権無視じゃないか?
当事者同士で、責任がとれない事態に備えての民法であるとの仮定の立場から。

>女性だけ6ヶ月禁止される「合理的理由」が分からないということ。
男も6ヶ月禁止する理由は全くありません。

101 :(^○^) ◆ULBZBG9ttk :04/10/22 15:59:30 ID:/2+h9tGS
[97] :婆 ◆t93BMDYvgM :04/10/22 15:28:43 ID:xximAeYm 
女性だけ6ヶ月禁止される「合理的理由」が分からないということ。
----------------------------------------------------------

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

ヴァ〜〜〜〜〜カ。
離婚直前に受精する可能性があるだろが、この低脳。
その場合妊娠するのは男ではなく、女だろうが。
ヴォケ。

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

102 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 16:10:02 ID:eQ7z/tJG
遺伝子検査が、今後広まっていくのなら。人権団体じゃないが、

個人の肉体情報をさらけ出している遺伝子情報による
就職差別
保険差別
等の禁止法案
それと、個人の承諾無しの遺伝子情報の利用禁止
絶対的な守秘義務も必要かな。

こういった法規制がまずできないと。
それができたところで、完全な秘密の保守なんてできるか?
絶対に個人の意思を無視した利用がされないと言い切れるか?

103 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 16:13:53 ID:jGh+Gg9J
ああ、遺伝子検査は人権問題に関わる。


104 :◆t93BMDYvgM :04/10/22 16:17:26 ID:xximAeYm
>>100
子供の人権かぁ。難しいね。 
よく分からないけど、2chでは知る人ぞ知る目撃ドキュンという番組で、 
「実の親を探す旅」みたいな企画があったのよ。 
諸事情があって生き別れになった本当の(血の繋がった)親とどうしても会いたいという願望は、 
ヒトとしてかなり根源的な欲求なんではなかろうか。自分のrootsを知りたがるとでも言おうか。 
 
妊娠中でも羊水検査で可能なようだよ。ただ期間が限定されているようだが。 
15週から22週だったかな。昨日見たのにもう忘れた… 
 
うお、そうだね。籍を入れる前に産婦人科で妊娠検査してもらえばエエ話だね。 
「当事者同士が望むなら」ね。 
 
不妊といっても、病的なもの(排卵障害など)の他にも年齢的に妊娠が不可能である場合もあるわけで。 
 
>>101
離婚直前の受精だからといって「前夫の子」とは限らないでしょう?ということ。

105 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 16:23:50 ID:eQ7z/tJG
>諸事情があって生き別れになった本当の(血の繋がった)親とどうしても会いたいという願望は、 
>ヒトとしてかなり根源的な欲求なんではなかろうか。自分のrootsを知りたがるとでも言おうか。 
そういった例もあるだろうけど、感傷に流されて全体の人権問題に関わることは決められないよ。

お、思いついた。
別に俺の妥協などもらってもしょうがないと思うが。
妥協1:あがった女性(証明必要)は6ヶ月またなくてもok。

106 :(^○^) ◆ULBZBG9ttk :04/10/22 17:00:26 ID:/2+h9tGS
[104] :婆 ◆t93BMDYvgM :04/10/22 16:17:26 ID:xximAeYm 
>>101
離婚直前の受精だからといって「前夫の子」とは限らないでしょう?ということ。
-----------------------------------------------------------------

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

バカ丸出し(爆笑)
不貞を前提としてあらゆる可能性を考えるなら、女は信用できないという
真実を民法の前提として、全ての子供に遺伝子検査を行うべきということに
なるぞ。

まあ、オレはそっちに賛成だがな(爆笑)
現行民法はそのような不貞を前提としておらず、しかも女に強制的に
妊娠の有無の検査を義務ずけてもおらず、女に優しすぎるからのう。

改正するなら、離婚前に強制的に妊娠の有無の検査を義務づけ、妊娠していたなら、
その子供の遺伝子検査を義務づけるというのが確実な方法だ。

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

107 :(^○^) ◆ULBZBG9ttk :04/10/22 17:05:21 ID:/2+h9tGS

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

民法733条改正案

離婚禁止期間を撤廃するかわりに、離婚決定後、女には妊娠の有無の検査を
強制的に義務づける。
妊娠が発覚した場合は、子供の遺伝子検査を強制的に受けさせて、前夫の
子供であるか否かを明確にする。

どうや、こうすれば最も合理的やろ。

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

108 :(^○^) ◆ULBZBG9ttk :04/10/22 17:09:12 ID:/2+h9tGS

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

補足
但し、不妊症、閉経後の女に関しては左記の義務を免除する。

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

109 :◆t93BMDYvgM :04/10/22 17:17:53 ID:xximAeYm
>>105
とりあえず、異論はないかな。 
最高齢の自然分娩例が確か45歳くらいだったはずだから、50歳で区切れば充分かな。 
それでも女性の平均余命は30年以上あるわけだから別の意味でなんか恐ろしいがw  
最近は元気でお盛んな熟年女性も多いようだからね。げろげろ。
 
>>106
そうだね。現行民法はそんな(不貞を行うような)女性のことなんざ考えてはいない。 
だから時代遅れなのかもね。 
 
別に全ての再婚夫婦に義務付けずとも(上のような高齢再婚のような例があるから)、 
再婚相手の旦那さんに不安がある場合は検査できるようにすりゃエエんじゃないのかなぁ。 
あぁ、そうか、ある程度は義務付けというか強制力を持たせなきゃ無理かやっぱ。 
うーーーむ。 


110 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 17:35:40 ID:eQ7z/tJG
:(^○^) ◆ULBZBG9ttkは煽りで遺伝子検査って言ってるんじゃないのか?

111 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/22 20:48:46 ID:/Ek1FsqY
>>109
>あぁ、そうか、ある程度は義務付けというか強制力を持たせなきゃ無理かやっぱ。 

そのとおり。
女は任意であれば絶対に許容しないだろう。うしろめたいことがない女でも、
自分に対して向けられるほんのわずかな疑いも我慢できないのが女だから。

「女というものは、自分の身についた不潔の疑いには我慢できないのだ」
 byバーナード・ショウ

男性を疑うのには一片の躊躇も見せないけどなw
ま、そんなもんだ。

112 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 08:37:59 ID:sMyhcdb6
女性嫌悪は、人権意識は無力なのか?
フェミの言う男女差別よりよっぽど恐ろしい差別を生む要因を秘めているというのに・・。
いくらくるったフェミにしても、民法改正のために遺伝子検査なんて言ってない・・・

>以前からず〜っと主張してるんだけど、出生届には医師の診断書がいる
>わけでしょ?そこの検査項目に遺伝子検査の結果も載せるようにすれば
>いいだけなんだけどね。

 >誰 も 困 ら な い し 。

ここまでくると、無知は人類に対する犯罪だな。

113 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 09:41:08 ID:qdZlYxRJ
>>112
> いくらくるったフェミにしても、民法改正のために遺伝子検査なんて言ってない・・・

そりゃあそうだろう。女に不利益になるかもしれないことをフェミが言うはずがない。

問題は、他人の子供の養育義務を背負わされる男の人権はどうなんだということだ。
フェミは再婚禁止期間のみ槍玉に挙げて、男の人権はまったく考慮していないだろうが!

民法の再婚禁止期間を設けることで、夫婦の子と推定しようということで、男も女も納得
させようということだろ。
再婚禁止期間を問題にするなら、男の側の「他人の子を育てなくていい権利」を認める
べきだというのが、スレの流れだ。

この程度の理解力もないおまいは、絶望的かつ犯罪的に無知・無教養だな。
レスをする資格すらない。


114 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 09:49:04 ID:qdZlYxRJ
女のわがままを主張するためには、男の人権は無視、
子供の人権を盾に取るのがフェミ女。子供のことなど何も考えていない。利用しているだけ。

たった6ヶ月、籍が入れられないことに何の不利益がある?
セックスも同棲も禁止されているわけでもない。

それに比べて、他人の子供を、騙されて扶養させられる男の人生のなんと悲惨なことよ!



115 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 09:52:59 ID:sMyhcdb6
>他人の子供の養育義務を背負わされる男の人権はどうなんだということだ。

男女の人権問題より、人間そのものの人権が大事だと言ってるのだが。
ピントがずれた所での反論は困惑する。

116 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 09:59:27 ID:2zyEGVdb
実の親も分からない子供の人権・・・

117 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 10:06:05 ID:sMyhcdb6
ついか。

>たった6ヶ月、籍が入れられないことに何の不利益がある?
これは同意。

遺伝子検査をイージーに取り扱う事が、取り扱う無知に対して。
人間と人権に対する犯罪だと言っているのだ。


118 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 10:14:52 ID:qdZlYxRJ
6ヶ月待つことによって、前夫の子供を宿していないことを確認できる。
これによって、検査しなくても妊娠していないことを推定せしめる。

それで、検査せずとも、6ヶ月以降は男は自分で責任を負え!とされている。

この6ヶ月の期間すら撤廃しようというなら、男に追わされる不利益を排除するための
検査も肯定されてしかるべきだ、ということだ。
そこまでフェミは考えているのか?
法を変えようというなら、一面的な見方でなく、影響を及ぼすあらゆる可能性について
総合的に検討されなければならない。

フェミは一方的にあるかないかわからん程度の「差別」をがなりたてるが、
現実に大きなリスクを負っているのは男の側だ。

このような意味でフェミは単なる「クレーム団体」レベルにすぎないということだ。

119 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 10:28:56 ID:qdZlYxRJ
しかし、父親を特定する「検査」に猛反発が来る・・・・・・
父親の子であるならば何の問題もないし、むしろ愛情の深さや絆の証明になるだろうに。

女の心の闇の部分だな。恐ろしい。

120 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 11:15:16 ID:sMyhcdb6
>>119
検査とは何かによる。
遺伝子検査とイージーにレスする、阿呆が叩かれているだけ。

121 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 11:16:21 ID:sMyhcdb6
遺伝子検査の必要性を全く否定するわけではないが、
民法の改悪案としての対案には、遺伝子検査は用いるべきではない。

122 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 11:18:27 ID:2zyEGVdb
新生児全頭検査。

123 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 11:18:47 ID:7OvQVIC8
DNA鑑定だけでええやん?
夫の子か否か分かったら資料はぜんぶ破棄すればいいだけのこと

124 :◆t93BMDYvgM :04/10/23 11:29:28 ID:wuH3od8G
>>121
貴方が>>100で書いているような 
「親子関係の証明がやむにやまれぬ状況で必要な時の話」 
をしているつもりなんだがなぁ。 
 
どうしても離婚後6ヶ月以内に再婚相手と入籍したい場合に限定できる話、というかさ。 


125 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 12:06:39 ID:5VGZZ1Xv
>>118
禿同

126 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/23 15:46:42 ID:sMyhcdb6
>「親子関係の証明がやむにやまれぬ状況で必要な時の話」 
それなら、遺伝子検査の話においては異論はないね。
むやみに遺伝子検査という、アホに対してのみの話。

あとは民法の解釈だね。

127 :ローマ法:04/10/24 03:40:00 ID:OvZPQZ3m
第一回国会衆議院司法委員会議録第十八号

昭和22年8月11日(月曜日)午前1時19分開議
出席委員
委員長 松永義雄君
理事 石川金次郎君 理事 鍛冶良作君 井伊誠一君 池谷信一君 石井繁丸君
榊原千代君 安田幹太君 山中日露史君 打出信行君 吉田安君 岡井藤志郎君
北浦圭太郎君 佐瀬昌三君 花村四郎君 明禮輝三郎君 大島多蔵君 酒井俊雄君
出席政府委員 司法事務官 奥野健一君
委員外の出席者 衆議院議員 角田幸吉君

8月11日
家事審判法(内閣提出)(第33号)の審査を本委員会に付託された。

本日の会議に付した事件
民法の一部を改正する法律案(内閣提出)(第14号)

○松永委員長 会議を開きます。
 民法の一部を改正する法律案を議題といたします。質疑を進めます。安田幹太君。


128 :ローマ法:04/10/24 04:17:09 ID:OvZPQZ3m
この法律案は極めて短時日の間にまとめあげられたものであり、審議も短時日
の間に完了すべきことが要請されたものである。そして採決もあっと言う間に
行われてしまったのである。この民法は近い将来全面改正するという付帯決議
案を付けているのであるが、57年も経った現在に至るまでそのようなことは
行われず、また葬り去られようとしているのである。

第一回司法委員会議録

◯安田委員 よくわかりました。結局730条は準法律的な規定であるという
御説明でありまして、私はさようなものは削除すべきものと考えますが、これ
は議論になりますから、この程度にして、次は733条であります。これは相
当重大だと思います。「女は、前婚の解消又は取消の日から六箇月を経過した
後でなければ、再婚をすることができない。」という再婚禁止の規定でござい
ます。これは私は無益な規定であるとともに、男女平等の原則に反する憲法違
反ではないかという疑もあるのであります。何ゆえ婚姻の解消後六箇月間、女
だけが婚姻の自由を制限せられなければならないのか。何ゆえさような必要が
あるかという点が疑問であります。おそらく懐胎しておるかもわからない懸念
があるから、懐胎しておるかどうかということが判然とするまでは、新たな婚
姻をやっては困るだろう、こういう御趣旨でできたものであろうと考えるので
ありますが、懐胎も承知の上で新しい婚姻を新夫と新婦が自分の責任において
行う場合に、これを国家が禁ずるという必要がどこにあるかということを考え
なければならぬと思うのであります。特に六箇月間禁じておる。これを過ぎれ
ば八箇月でお腹がぽてれんになっておっても結婚はできるということになって
おるのであります。六箇月間だけこれを禁止するということは、まったく無意
味じゃなかろうかと思うのであります。

129 :ローマ法:04/10/24 04:40:37 ID:OvZPQZ3m
128に続く

もしまた、もとの夫によって懐胎しておる場合において、そのことが判然とし
てその子供の始末をつけてからでなければ新しい結婚をしてはならぬというの
であれば、これを女にのみ強制するという理由はないと思うのであります。夫
もまた六箇月間再婚を待たなければならないとしなければ、これは平等の原則
に反すると思うのであります。もしまた女の再婚の場合に、父がいずれかわか
らぬ。六箇月経たないうちに再婚してしまってはいずれの子であるか分からな
いという理由で禁止するというならば、かかる理由で再婚を禁ずることは、私
は不当であると思うのであります。それはおのずから他に父を定める方法があ
るのでありますから、それによって定めさせれば、よろしいと思うのでありま
す。これを要するに733條は不要な規定ではないかと考えられるのでありま
す。特に744條で、この場合に当事者、親族、検察官、前配偶者という広い
範囲に取消権を認めておるということになっては、ますます不当にならないか
と思うのであります。すなわち一旦取消した後でも六箇月経てばまたすぐ結婚
ができるというならば、一体取消が何を意味するか、私は意味がないと考えら
れるのであります。これは男女平等の原則にも反することでありますし、特に
重大に考えなければならない点だと思うのでありますが、その点についてどう
いう意見が立案の際に出られたかを聴かしていただきたいのであります。

130 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/24 04:49:30 ID:5YAvP2Co
まったく、ポヨヨ〜ンなやつだな。

131 :ローマ法:04/10/24 04:56:10 ID:OvZPQZ3m
129に続く

◯安田委員 この点は重大でありますから、重ねて意見を申し上げます。立法の
理由が主として、六箇月以内に再婚すれば父がわからないからそれをはっきりさ
せる意味で禁止してあるというお話でありますが、これは再婚を禁止したところ
で事実上新しい男と婚姻解消後発生する事態が十分には防止できない。そこで婚
姻の禁止によって問題が防がれるということは私は考えられない。父を判定する
ことがわからない場合につきましては、773條の規定があるのであります。こ
の規定で父を定めればそれで結構である。さような事態を防ぐために、特に女の
婚姻を六箇月間制限するというのは、理由がないと思うのであります。これを制
限した理由の中には、先ほど政府委員が答弁されました、墓標の乾かないうちに
再婚するのはいけないのだというような考え方が、暗黙のうちに働いておるので
はないかという考え方もあるのでありまして、私どもはもう少し考えてみたいと
思いますから、その程度にしておきます。

132 :ローマ法:04/10/24 05:22:40 ID:OvZPQZ3m
この民法733条は明治民法767条そのものである。明治民法が施行された明治31
年頃はまだ11歳で事実上結婚する女がいたのである。この当時はまだ性教育など小学
校では行われておらず、避妊具なども自動販売機で買える時代ではなかったのである。
だから婚家から逃げ出した無知な少女が他の男と避妊せずに性交することも考えられ、
父性推定混乱を招く危険性も十分あったのである。しかし現代は小学生でさえ学校で性
教育を受けており、避妊しないで複数の男と性交すれば子供の父親が分からなくなると
いうことを知っているのである。明治時代ならばともかく、現代に於いてこのような法
律を残して置くことは女を無能力者と考える明治民法の思想をそのまま残すことに繋が
り、女性蔑視が遠未来まで続くことにあるであろう。

現代は売春を行う女子中学生でさえコンドームを持っているし、女子中学生が出産して
父性推定の混乱が起きたなどと言うことは聞いたこともない。また女の待婚期間が無い、
アメリカ(ルイジアナ州を除く)や中国でもそんな父性推定混乱が起きたなどという話
は聞いたこともない。日本人の女はそんなに低能なのか。

133 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/24 12:10:32 ID:A93sqltv
>父を判定することがわからない場合につきましては、773條の規定があるのであります。
>この規定で父を定めればそれで結構である。

それでは男の人権が守られないということは、さんざん既出なんだが、
いつまでも過去のたった一人の代議士の主張を絶対心理であるかのように
コピペするのは池沼だからでつks?

134 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/24 12:20:36 ID:U5k3Wnhc
六箇月経てば懐胎の有無が明白に分かるから
父性混乱防止のため再婚禁止機関を置いている。
これは女性が妊娠するという身体的特性に基づいた
合理的区別であり平等原則には反しない。

安田委員の意見は錯雑としていて説得力に欠けるし
現に誰からも支持を得なかったから瞬殺されたのだろう。
そういう誰にも理解されない極端少数説を大事そうに掲げられても困るな。

135 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/24 12:23:31 ID:U5k3Wnhc
嫡出否認の期間も短すぎるので
二十年くらいに延ばした方がいいと思う。
特に子孫の確定は相続等にも関わってくることだから
二十年は決して長すぎるとは言えないだろう。

136 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/24 12:46:11 ID:A93sqltv
>>135
同意。

第七百七十七条, 【 嫡出否認の訴えの出訴期間 】. 否認の訴は、
夫が子の出生を知つた時から一年以内にこれを提起しなければならない。

これは、男に非情、女に絶対有利な規定だ。
だんまりを1年通せば、他人の子でも扶養しなければならなくなる。

733条のたかだか、6ヶ月の入籍禁止よりも、
こちらの方がはるかに「男性差別」的な不当な規定である。

「自分の子で無いと知ったときから1年以内」に改正すべきだ。






137 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/24 12:57:22 ID:U5k3Wnhc
>>136
5年ぐらい経ってから
自分の子でないことが発覚して浮気相手も出てきたのに
嫡出否認が認められなかったケースもあったからね。

再婚禁止期間なんかより、よっぽど問題だよ。

138 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/24 13:07:45 ID:F7mu3fOV
全ての母親は子供の科学的に父親を特定し、
夫に報告する義務がある。と、思う。

139 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/24 20:34:41 ID:by00oAbz
20年にすれば
親が子供を斬る簡単な道具にその法律が適用できる
よって5年-10年程度(小学生)がいいのでは?

140 :両性平等の国に行きたい:04/10/24 23:01:04 ID:sNr01Mca
俺も最初はこの民法733条が女性差別の法律だとは思わなかった。だがローマ法を
勉強して、この法律の成立過程を調べていくうちにこれはおかしいと思うようになっ
たんだ。更に外国の再婚法を知るに至って女性差別法の可能性濃厚と見るようになっ
たのだ。この民法733条の違憲性を指摘したのは安田幹太委員だけではない。榊原
千代委員もそれを指摘している。榊原千代委員は、この法律は女だけに課する姦通罪
と同じ意図を持つものであります、と言って安田委員と同様にこの733条の削除を
訴えたのだ。俺はこの第1回国会の司法委員会議録の中の「民法の一部を改正する法
律案」を全部読んだから分かるんだけれども、最初から最後まで通して読んでみると
考えが変わるかも知れない。

いずれにせよ、現行民法は777条を初めとして男性差別と見られる条文もある。全面
改正する必要があると思う。しかし57年前に全面改正を約束しながら、それをやって
いないというのはもう立法府の怠慢と言っていいだろう。この第1回司法委員会議録は
まだ復刻版ができていないために市販されていない。しかし東京に行く機会があったな
らば、この会議録をコピーして持ち帰り全文を読んで欲しいと思う。感情のぶつけ合い
では良い法律を作って子孫に残してやることはできない。我等と我等の子孫のために良
い民法を作って残してやることが大人の役目だ。

民法親続編が平成8年に改正されなかったことは幸いなことであった。もし改正されて
しまったならば、この民法733条の女性の再婚禁止期間が遠未来まで続くことになる
ところだったからである。この民法733条は公聴会を開いて国会で激論を戦わせるべ
き条文である。

141 :ローマ法:04/10/24 23:18:43 ID:sNr01Mca
女だけに再婚禁止期間を課している国も多くある。

フランス:女のみ300日
ドイツ:女のみ10ヶ月
韓国:女のみ6ヶ月
フィリピン:女のみ10ヶ月
タイ:女のみ310日
エジプト:女のみ90日
パキスタン:女のみ4ヶ月10日
インドネシア:女のみ6ヶ月
オランダ:女のみ有り

オランダは資料が紛失しているため有無だけに止めた。


142 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 01:34:05 ID:8FHly1BV
>>140
どこへなりと好きな国に行くがよい。フェミは日本からいなくなったほうがいい。

これだけ再婚禁止に法律的意味があることが議論の過程で明らかになったのに、
何も学ばないのか?理解する頭がないのか?

榊原千代も安田と同じ社会党だろうが。
否決されたのは、認識と解釈に誤りがあり、しかも、現実の問題の解決策を提示していないからだろう。

あくまでも、「私が差別だと思ったから差別なの」と言い続ける・・・・・・。
本条はまったく差別ではない。

143 :(^○^) ◆ULBZBG9ttk :04/10/25 02:49:27 ID:bWPowW4o
>>140 :両性平等の国に行きたい :04/10/24 23:01:04 ID:sNr01Mca
>俺も最初はこの民法733条が女性差別の法律だとは思わなかった。だがローマ法を
>勉強して、この法律の成立過程を調べていくうちにこれはおかしいと思うようになっ
>たんだ。
---------------------------------------------------------

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

バカが勉強してますますバカになったサンプルハケーン。(爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

144 :ローマ法:04/10/25 04:46:25 ID:a8FQM5mj
第1

委員長 松永義雄   日本社会党 埼玉1区
理事  石川金次郎  日本社会党 岩手1区    
理事  鍛冶良作   自由民主党 富山1区
    岡井藤志郎  民主自由党 愛媛1区
    明禮輝三郎  自由党   愛媛3区
    井伊誠一   日本社会党 新潟2区
    佐瀬昌三   自由党   埼玉4区
    榊原千代   日本社会党 福島1区
    大島多蔵   国民協同党 佐賀県
    山中日露史  日本社会党 北海道4区
    

145 :ローマ法:04/10/25 05:07:27 ID:a8FQM5mj
第1回国会衆議院司法委員会議録第50号
昭和22年10月27日(月曜日)午後3時47分開議(注:採決日)
出席委員
委員長 松永義雄君 (日本社会党 埼玉1区 )
理事  石川金次郎君 (日本社会党 岩手1区)
理事  鍛冶良作君 (自由民主党 富山1区)
    井伊誠一君 (日本社会党 新潟2区)
    石井繁丸君 (日本社会党 群馬1区)
    榊原千代君 (日本社会党 福島1区)
    安田幹太君 (日本社会党〜民主党 大分2区)
    山中日露史君 (日本社会党 北海道4区)
    中村又一君 (改進党 佐賀県)
    八並達雄君 (民主党 東京7区)
    山下春江君 (自由民主党 福島2区)
    岡井藤志郎君 (民主自由党 愛媛1区)
    佐瀬昌三君 (自由党 埼玉4区)
    明禮輝三郎君 (自由党 愛媛2区)
    山口好一君 (自由民主党 栃木2区)
    大島多蔵君 (国民協同党 佐賀県)





    



146 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 09:46:42 ID:7ncWI1Hn
遺伝子検査房が逃げ出したところで、

>懐胎も承知の上で新しい婚姻を新夫と新婦が自分の責任において
>行う場合に、これを国家が禁ずるという必要がどこにあるかということを考え
>なければならぬと思うのであります。

一部の例外のために、全体のルールを変更するのはどうよ?
逆に、二人の同意があればOKとすることは、籍を入れることの
踏み絵とし機能し、事実上民法733を形骸化させる。

>これを女にのみ強制するという理由はないと思うのであります。夫
>また六箇月間再婚を待たなければならないとしなければ、これは平等の原則
>に反すると思うのであります
民法733の趣旨は性的なイデオロギーではなく、実際上のトラブル回避が趣旨。
男に強制することには意味がない。
差別だから、意味が無くても同じ負担をしろというのはどうよと思うわけで。

147 :◆t93BMDYvgM :04/10/25 09:52:45 ID:icTVEg56
>>146
いや、だから、その「トラブル回避」の別の手法として遺伝子検査が挙がってるだけのことで。 
 
もともとトラブルを抱える恐れの無い再婚夫婦まで6ヶ月入籍を禁止する必要なんざ無いのでは?と。

148 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 11:25:46 ID:7ncWI1Hn
>>147
いいけげん、しつこい。
>いや、だから、その「トラブル回避」の別の手法として遺伝子検査が挙がってるだけのことで。
あげてるのはお前を含めて一部の無知と人権の意義す理解できない厨房だけ。

149 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 11:30:09 ID:BpRd8vVe
>>148
お前が一人でヒステリーを起こしてるだけのように見えるんだけど。

150 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 11:37:25 ID:7ncWI1Hn
現在でも、トラブル解決の究極の手段の一つとして遺伝子検査は存在する。

そのトラブルを生じさせない手段の話をしているんだ。

151 :◆t93BMDYvgM :04/10/25 11:49:07 ID:icTVEg56
>>150
トラブルを「生じさせない」手段って…強引というか強権発動的というか… 
 
まぁ、実際問題として、「離婚後6ヶ月以内に入籍しないと困る人」がいったいどれくらいいるのか? 
という側面を考えるのも面白いかもしれない。 
 
今のところ、思いつかない。 
長い長い不倫生活の挙句やっと離婚が決まり晴れて再婚できると思った矢先に余命6ヶ月と宣告された、とかか? 
うーーむ。激しくドラマチックだがレアケースだろうなあ…

152 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 11:53:35 ID:7ncWI1Hn
>、「離婚後6ヶ月以内に入籍しないと困る人」がいったいどれくらいいるのか? 
>という側面を考えるのも面白いかもしれない。 

その話は興味あるし、面白いと思う。
ソースがあればぜひ、・・
無いだろうけどね。

ソースがあり、そしてあまりにも数が少ないのであれば。
規制する必要がないという話の足がかりぐらいにはなるかもしれない。

が図が少ないから規制しなくてもよい、たぶんその論法は通じないと思うが。

153 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 11:55:38 ID:BpRd8vVe
>>150
>トラブル解決の究極の手段の一つとして

トラブルって具体的になに?

154 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 11:58:23 ID:cPEUnHzD
最大の問題は女は自分の子であることに疑いの余地はなく
男は女を信じる以外に自分の子でありことを認められないということだろ

再婚禁止期間なんてなくてもいいから1年以内に夫がDNA鑑定を
要求したら妻は拒否できない、とか
何年たっても自分の子でないことが判明した時点で養育義務を取り消せるとか
民法改正しろよ

155 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 11:59:04 ID:7ncWI1Hn
>>153
実の親子関係の不明確さによってもたらされるもめ事。
ここで書けば、具体例は自分で考えることできるな?

156 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 12:00:00 ID:BpRd8vVe
>>155
遺伝子検査否定厨としては、最初から遺伝子検査しておけばトラブル自体が
発生しないということまでは理解できなかったか?

157 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 12:03:54 ID:7ncWI1Hn
人権問題>>男女差別の問題

160足らずのスレぐらい読んでみる気力があってもいいんじゃないか?

158 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 12:07:56 ID:BpRd8vVe
>>157
人権人権っていう君のような人間のために個人情報保護法が成立したん
だけど、知ってるかい?

159 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 12:08:29 ID:cPEUnHzD
>>157
他人の子だとわかっても育てなきゃならん男の人権は無視ですか?

160 :七色いんこ:04/10/25 12:22:06 ID:TktI6nbx
なんだかヒス起こしているアホがいるみたいだけど
問題がある問題があるって実際にその人権の問題とやらの
詳細を述べないと話が進まないだろう。

>>147が述べているようにあくまで再婚禁止機関が存在している現状を
打開する方法としてあげているのだからね。
他によりよい方法が他にないのなら『じゃ現状でよいじゃん」で終わり。

161 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 12:35:38 ID:7ncWI1Hn
>>159
人権>>男女差別

>>157参照

162 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 12:39:49 ID:7ncWI1Hn
102 :名無しさん 〜君の性差〜 :04/10/22 16:10:02 ID:eQ7z/tJG
遺伝子検査が、今後広まっていくのなら。人権団体じゃないが、

個人の肉体情報をさらけ出している遺伝子情報による
就職差別
保険差別
等の禁止法案
それと、個人の承諾無しの遺伝子情報の利用禁止
絶対的な守秘義務も必要かな。

こういった法規制がまずできないと。
それができたところで、完全な秘密の保守なんてできるか?
絶対に個人の意思を無視した利用がされないと言い切れるか?

コピペをはらして頂くが>>159
こっちのほうが問題だと解釈はできないか?

163 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 12:42:47 ID:cPEUnHzD
無知ですまんが
DNA鑑定するだけでそんな事態になるのか?

164 :◆t93BMDYvgM :04/10/25 12:52:26 ID:icTVEg56
>>163
個人情報漏洩や悪用の危険性がある、という話だと思うよ。

165 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 12:54:21 ID:7ncWI1Hn
>>164
そういうことだよ。

>>163
http://priv.kmu.ac.jp/open/mori3/akane.html
わかりやすいかどうかはしらんが、鑑定のしかた・プライバシについて
書いてある。
興味があればどうぞ。

もっと、専門的な事を詳しく知りたければ、独学で。

166 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 13:13:53 ID:cPEUnHzD
じゃあ現時点では女の再婚禁止期間は差別じゃなくて
性差からくる合理的な区別ってことでいいね
再婚禁止期間の廃止は個人情報が確実に保護されるようになってから
要求してくれ>>1

167 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 15:02:10 ID:BpRd8vVe
>>165
資料はそれでいいのか?

>相手に無断で血液型やDNA型の検査をすればやはり「プライバシー権」
>の侵害になります。

しかし、

>検査対象者が子供の場合は親権を持っている親が同意を代弁することが
>できます

168 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 15:06:21 ID:7ncWI1Hn
>>167を読んで頂いたのなら。
>>162のコピペの法整備の話ね。

もちろん倫理面の議論を尽くすことが望まれる。

169 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 15:08:07 ID:7ncWI1Hn
で、民法733の代替案に遺伝子検査の義務づけは反対ね。
ついでに民法733も現状維持で良いと思っている。

で、その上で、何だ?

170 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 15:10:39 ID:7ncWI1Hn
以前からず〜っと主張してるんだけど、出生届には医師の診断書がいる
わけでしょ?そこの検査項目に遺伝子検査の結果も載せるようにすれば
いいだけなんだけどね。

 誰 も 困 ら な い し 。
  ↑  ↑
さっきからコピペ貼りが多いが、こういう阿呆について困ったもんだと思っていた。

171 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 15:15:38 ID:cPEUnHzD
まあ彼は
遺伝子検査を拒否する妻は何か後ろめたいことでもあるの?
という皮肉が言いたかっただけでしょ

172 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 15:17:59 ID:BpRd8vVe
>>168
倫理面?情報管理の問題だろ。遺伝子をいじくるとかそういう話ではない。

で、そういった情報管理の法規制まで、遺伝子検査の導入にあたって
整備すれば問題ないわけだな。

それと「完全な秘密の保守」なんて言ってるとDQNだぞ。
どんなシステムにも完全はない。「完全」を求めてるようじゃ難癖つけてる
反対屋としか認識されないので。

173 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 15:22:11 ID:BpRd8vVe
>>169
遺伝子義務付け賛成ね。
ついでに民法733条はその他の法令の整備で解消していいと思ってる。

で、なにか?

>>170
どこが阿呆?まったくの正論だと思うが。
君さ、個人的怨恨で粘着してるようにしか見えないよ?
それより誰も答えてなかったみたいだけど>>74に答えてあげれば?スルー?

174 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 15:54:24 ID:7ncWI1Hn
>>173
「完全な秘密の保守」
君しかおもいつかないよ、そんな無理な話。
自分の思いこみを語るのに俺のレス番指定しないでください。

>>173
気持ち悪いから放置
レスつければ答えてもらえるというのは、一般論で思い上がり
>>74が論破したと解釈しようが、>>74の自由。
ついでに言っておくと、俺が放置しているのは>>74だけでない。
>君さ、個人的怨恨で粘着してるようにしか見えないよ?
ついでに、これも君の妄想。
自分の妄想を語るのに俺のレス番を指定しないでください。


で、こんな下らないスレ汚しの話はどうでもいいんだが。


175 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 15:56:04 ID:7ncWI1Hn
>遺伝子義務付け賛成ね。
>ついでに民法733条はその他の法令の整備で解消していいと思ってる。

民法を男女差別だと解釈しての話か?
できれば、解消したい理由を書いてもらえるとうれしいんだが。

もちろん君には俺を放置する権利がある。


176 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 17:06:34 ID:BpRd8vVe
>>174
>「完全な秘密の保守」
>君しかおもいつかないよ、そんな無理な話。

>>162
>それができたところで、完全な秘密の保守なんてできるか?

お前さ、人に160レスくらい読めという前に10レスくらい読めよ。
しかも自分のレスだろ?

>>173
>気持ち悪いから放置

結局ただの感情論なんだろ。いちいちプライバシーがどうとかもっとも
らしい理屈つけんなよ。自分の言いたいことだけ言って、人の意見には
頑なに耳を閉ざすならお前がここで得るものはなにもないな。

>>175
言いたいことだけ言って耳を閉ざす>>169の醜悪なレスに対しての
皮肉だよ。あ、皮肉は嫌いなんだっけ?w

177 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 17:16:34 ID:7ncWI1Hn
つまんね。

178 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 17:39:13 ID:3Y+p/Pfy
>民法733の代替案に遺伝子検査の義務づけは反対

の理由が単純に情報管理の問題なら
管理を徹底すればいい、オワリ。

それを何をクドクドと熱弁してるんだろうか・・・
アホじゃないのかね

179 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 17:54:25 ID:bEqLq3lw
遺伝子検査の義務づけ反対
再婚禁止期間は廃止するべき

どうすりゃいいんよ

180 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 18:15:51 ID:uSUYVmLW
>>179
女性の言い分だけ信じて子供として認めなさいっ、だね。
できない時はあれだ、
「器が小さい!」

181 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 18:22:24 ID:7ncWI1Hn
>>179
相手にしない。
民法改正に反対する。

これでOK

>>178
>>162

182 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 18:23:56 ID:7ncWI1Hn
そもそも、民法を変更したい奴らでも、遺伝子検査なぞ持ち出していない
少なくとも今までは。

遺伝子検査厨の相手がしたいわけではなく、そんなことでスレを汚したいわけでもない

183 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 18:35:58 ID:3Y+p/Pfy
>>181
>>162だから何?

君はちょっと頭がおかしいな。
脳に障害があるんじゃないの?

184 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 18:50:08 ID:8FHly1BV
>>182
>そもそも、民法を変更したい奴らでも、遺伝子検査なぞ持ち出していない

だから、その日本語はおかしい。
民法改正したいフェミは、単に女性だけの禁止規定が気に入らないだけで、
父親をどう推定するかなどには関心がない。
むしろ、女性に不利(夫を騙して他人の子を扶養させることができなくなる。)なので、
検査を持ち出すはずが無い。


185 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 19:19:19 ID:BpRd8vVe
>>177
この程度のツッコミで思考停止かよw

186 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 19:37:11 ID:8FHly1BV
現行の民法規定では、733条の6ヶ月の再婚禁止を担保に、
772条で婚姻中の子を夫婦間の子と推定し、
さらに777条で、嫡出後1年で嫡出否認ができなくなる。

どう考えても女に有利、男に不利な規定なわけだが、
もし、733条を撤廃しろというなら、
代わりの「担保」として、夫は実子であることの科学的証明を求めることができ、
実子でないことが判明したら、いつでも嫡出否認ができるのようにすべきだ。
別に実際の夫婦間の子であるならば、誰も不利益はないはずだ。

以上が、このスレの流れだ。遺伝子検査の是非が論じられているわけではない。
これで理解できたか?

187 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 19:50:11 ID:D2Led40f

だいたい離婚するような女は、器が小さいよ.


188 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/25 20:45:31 ID:BpRd8vVe
>>186
>別に実際の夫婦間の子であるならば、誰も不利益はないはずだ。

そのセリフは人格を疑われるほどの煽り文句らしいから注意したほうがいいぞw

189 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :04/10/25 23:18:47 ID:M0YfiQGa
~ヘミヘ●○●○●ミ・∀・彡 ねぇねぇ

ここで言ってる「遺伝子検査」ってさ、親子関係を特定するための物だよね?

遺伝病とかを調べる物ではないよね?

検査官が、余計な部分を調べたり開示するのを禁止しておけば良いのでは?

 ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

190 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :04/10/26 03:12:21 ID:LLyQndKf
盛り上がってるなぁ。

>>189
某人の示したリンク先にも
>検査試料はそれ以外の目的に使用されないようにきちんと管理
という「親子鑑定についての指針(1999)」があるようですし、それに則って
検査すれば十分だと思いますけどね。

ちなみに、漏洩の弊害ばかりが取り沙汰されていますが、仮に乳児期に
本格的な遺伝子検査を行うことによって、将来発病しえるであろう病気を
未然に防げるのなら、生きる権利>プライバシーの権利となるとも思い
ますけどね。蛇足ですけど。
しかしこれを言うと、またプライバシー権大好きな方に叩かれる予感が・・・(笑)

191 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :04/10/26 03:14:18 ID:LLyQndKf
書き忘れ
>仮に乳児期に
>本格的な遺伝子検査を行うことによって、将来発病しえるであろう病気を
>未然に防げるのなら

勿論「完全ではないまでも」きちんと管理が為されるという前提のもとでの
おはなしですけどね。

192 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/26 16:21:53 ID:e27HHW/S
>>187
だいたい離婚されるような男は器が小さいよの間違いでは?。

193 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :04/10/27 00:16:41 ID:MvUVlAdl
>>190-191@おばちゃん

完全同意 ♪♪♪ ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

194 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/27 09:05:30 ID:gQEfNGeF
粘着だね。
このスレ終わったね。

195 :ローマ法:04/10/29 23:49:22 ID:At3q93vB
>>191 お婆ちゃん
先週昭和22年の会議録を出そうと思ったのですが、新潟県中越地震、イラク人質
事件等ありましたので、不謹慎と思いましたので撤回しました。

>>194
国会議事録は不滅です。お婆ちゃん。議事録を国会図書館に行ってコピーして下さい。
あの昭和22年10月27日の採決の日の問答は歴史的なものですよ!

俺は皆さんに考えを依頼する。もう俺は来ないだろう。


196 :ローマ法:04/10/29 23:52:00 ID:At3q93vB
メガトン爆弾を一発俺が落とせばいいのか?あの昭和22年の第1回の国会の
議事録を!

197 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/29 23:59:16 ID:6JNO/9+x
>>196
勝手に落とせよ
これだけ論理的に反論され続けたのに、まだ理解できないのか?

お前は733条が差別だと思った。
過去の代議士にも同じ主張をした人がいた。
事実はこれだけだ。

お前の、733条=差別、は仮説でしかない。
それに対して、このスレの人たちは差別でないことを論理的に明らかにしてきた。

お前はいまだに妄想しか語っていない。

198 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :04/10/30 00:06:53 ID:raOq9ATI
いや差別だろう(^^;

第七百七十七条, 【 嫡出否認の訴えの出訴期間 】. と同様のな。

 ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

199 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :04/10/30 00:09:10 ID:raOq9ATI
733を差別では無いというのは
733以上に問題の大きい777を温存しようと言う勢力の陰謀かと・・・・

200 :名無しさん 〜君の性差〜:04/10/30 00:19:28 ID:lTqLsfIQ

  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、


201 :名無しさん 〜君の性差〜:04/11/03 02:00:49 ID:PuAk8YsI
772条で婚姻中の子を夫婦間の子と推定し、
さらに777条で、嫡出後1年で嫡出否認ができなくなる。

明らかに女性様性善説に従った法だ罠。
完全に時代遅れ。他人の子を夫の子と偽って扶養させるような
不貞という違法行為を行う者を保護するいわれは無いと思われ。

202 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :04/11/04 23:55:55 ID:2QdqrAOx
>>201

完全同意! ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

そういうわけで、このスレは
「民法772&777条を廃止するスレ」になりました>ALL

でも、すれタイトルは、このままで行った方がよさげ(^^;


2chに書きこめるって、幸せだなぁ・・・ ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

203 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :04/11/11 23:30:22 ID:F3SE1o6Q
あげ ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

204 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :04/11/20 00:59:19 ID:XSKw5s6C
保守あげ ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

205 :名無しさん 〜君の性差〜:04/11/20 02:24:02 ID:72CGr5JK
遺伝子検査を絶対視していることに問題があると思う。
現在のところはまだ、数千人に一人という程度の一致精度に過ぎないからなぁ。
学者によっては、せいぜい数百人に一人の一致精度に過ぎないという人もいるし。
父子関係認定の手段として絶対視するのは、あまりに浅はか。

ちなみに、「数千人に一人」と聞いて「精密」だと思った人は、数字の錯覚に陥っている。
具体的に考えてみれば、100万都市であれば、少なく見積もっても父親候補が数百人はいるわけで。
数千人に一人というのは、結構いいかげんな精度。

206 :名無しさん 〜君の性差〜:04/11/20 03:48:27 ID:1YG/ek+t
>>205
なんて頭の悪いレスだ
年齢ってものをまったく考慮してない
しかも大都市でも女が全市民と交友があるわけではない
女が肉体関係を持ちそうな相手の中から「数千人に一人」ってのは
十分信頼に値する
千股、万股の女が妻だというなら別だが

207 :名無しさん 〜君の性差〜:04/11/20 04:06:11 ID:CSXmy72v
どいつもこいつも、女って余程後ろ暗いところがあるんだね。
この様子だと、間男の子を育てさせられてる父親も結構多いんだろうな。
知らぬが仏。
知らぬは亭主ばかりなり。
女を信用するのも自己責任でってこった。

208 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :04/11/29 23:57:07 ID:3pJhwQEI
保守 ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

209 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/18 11:56:11 ID:mSjO7oBe
>>205
遺伝子検査は君が言うその正確さが怖いんだよ。
人間のモラルは慣れで麻痺していく。

人間の尊厳等に関わる、根本的な人間が生まれ持ったスペックによる区別の一つを
法的に許容するなんて、唯物論に支配された全盛期のソ連ですら成立しないよ。


210 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/18 11:58:06 ID:mSjO7oBe
小学生でも、人間の文化・文明は効率だけで成立していない事はしっている。
人とふれ合えば理解できることだからね。

211 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/19 22:33:59 ID:qY5qhs9D
それでは、民法731条のスレッドはありますか。

212 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :04/12/19 23:26:01 ID:KlX+2hDm
>>209

ここでいう遺伝子検査は、親子関係の有無を目的にした物であって
遺伝病の有無や知能がどうのこうのなんてのは対象外

北朝鮮が偽物の遺骨を寄越した事件は、知ってるな?
本人確認の場合は200対程度の染色体があれば良いそうだ。

 ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

>>211

暗いと不平を言うよりも、すすんで明かりをつけましょう。

 ~ヘミヘ●○●○●ミ・∀・彡

213 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/20 08:58:19 ID:qBu/9j9r
>>212
>ここでいう遺伝子検査は、親子関係の有無を目的にした物であって
>遺伝病の有無や知能がどうのこうのなんてのは対象外

ネタなのか本気なのか?マジレスしていいのいか放置されたいのか?
そこからな。

214 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :04/12/20 23:27:24 ID:l50PiQqN
>>213

とりあえずマジレスしてみ ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

215 :きちくなわんこ:04/12/20 23:32:41 ID:qyNORiUU
遺伝子検査厨の臭いがする

216 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/21 01:05:44 ID:yppqx4Pf
>>1

合理性はある。父性推定の重複回避。これは後々の夫婦間のトラブルを避ける
ために重要なことだ。
この意見に対し、遺伝子検査を行えば、すぐ誰の子かわかるんだから、再婚禁止
期間なんか不要だろ、という意見もあるが妥当ではない。
なぜなら、遺伝子検査は費用がまだまだ高く十分でない。仮に費用が安くなっても、
自分の妻に対し「誰の子か確かめるために、遺伝子検査してよ」なんて言えるわけ
がない。新婚夫婦がわざわざ夫婦仲を裂くようなネタを持ち出してくるとは思えない
からな。
よって、再婚禁止期間は必要。つーか、たかだか、半年くらい待てよ。それで夫婦
間のトラブルが避けられるなら安いもんだろ。何で、半年すら待てないのかが
むしろ、疑問。

217 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/22 15:30:42 ID:P7yqIXBj
男は女と違って、本当に自分の子かどうかわからないんで
不安でいっぱいなのよ。
生物的性差による不安を解消する733条は必要でわと思います

218 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/23 11:42:54 ID:9jSLng95
こんなの女性差別ですよ 違憲です 即刻廃止すべきです

こんなの残すのなら姦通罪も残すべきです

219 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/23 13:57:32 ID:llXN+fah
レスぐらい読めよ

220 :七色いんこ:04/12/23 14:19:24 ID:OZN6edS0
他スレに貼ってあった。恐ろしい話だ。

DNA検査したら自分の子ではなかったよー。4
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/furin/1101047906/

221 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/24 14:35:14 ID:NMXFhnJM
放置するとこういうアホがふえるよ。
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/furin/1069684748/

222 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/24 16:04:10 ID:Fj44M3c7
ふと、772条と777条を廃止するなら
733条も廃止してもいいかな、と思ったけどどうでしょう?

223 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/24 16:11:58 ID:0JO7GCwr
宗教的タブーがすくない日本だから、こういった生命の倫理かん
抜きにして、合理性だけを考えたようなことに惹かれる人が多いんだろうね。

新興宗教がはびこる下地も似たようなもんだろうね。
これも進みすぎた個人主義の弊害かも知れない。

224 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/24 16:14:44 ID:0JO7GCwr
学力低下の要因も有るかも知れない。
目先の合理性のみで、底に潜む事・波及する効果について考えることが
できない、難しい思考をする習慣がなくなってきているのかも知れない。

225 :名無しさん 〜君の性差〜:04/12/28 21:20:14 ID:73omVrfl
age

226 :名無しさん 〜君の性差〜:05/01/02 02:17:10 ID:M4bWLm34
age

227 :名無しさん 〜君の性差〜:05/01/03 19:36:50 ID:KMP3WP1n
唯一ともいえる、制度的な「女性差別」(それもまるで実生活に影響のない)ですら、
差別どころか、優遇であることが判明したのがこのスレ。

バカフェミはよく読むように。

228 :名無しさん 〜君の性差〜:05/01/14 16:27:51 ID:YEJI2p7w
★父子DNA鑑定禁止の法改正案、独で賛否めぐり大騒ぎ

 【ベルリン=宮明敬】ドイツで、父親が自分の子どもが実子かどうかを確認するための
DNA鑑定をめぐり波紋が広がっている。

 同国の民間調査機関の推計によると、新生児の1割(約7万人)が戸籍上の父親以外の
子だというが、女性の法相がこのほど、同鑑定を法律で禁止する意向を表明した。
個人情報保護が主眼だが、男性や保守派知識人は「女性の浮気を助長するだけ」と
反発しており、当地のマスコミは「新たな男女間闘争の火ぶたが切られた」と大騒ぎだ。

 「私は、カッコウのヒナを育ててきた」。最近、ビルトなどドイツの大衆紙に、父親たちの
こんな告白が連日のように掲載されるようになった。「カッコウのヒナ」とは、カッコウの
雌がモズなど他の鳥の巣に卵を産み付けてヒナを育てさせる習性があることから、
「他人の子」の意。報道は法改正に絡み、子供が実子かどうかを知る父親の権利を
主張するキャンペーンだ。父権の強化を目指す父親たちの団体も、法改正に反対する
署名を集め始めた。

 メディアや父親の怒りに火をつけたのは、ブリギッテ・ツィプリース法相。今月初め、
女性誌とのインタビューで、夫が妻の同意を得ずにDNA親子鑑定を行うことを禁じ、
違反した場合には1年以下の禁固刑に処す方針を表明した。年内に法改正を実施し、
来年1月の施行を目指すという。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050114i306.htm

229 :◆t93BMDYvgM :05/01/14 16:54:31 ID:qdXgqY2J
>>228
違反したら禁固刑って…すげー… 
日本の法相も女性だが、ここまで酷くない…んじゃないかな…たぶん……うーーむ…

230 :名無しさん 〜君の性差〜:05/01/15 11:42:41 ID:ErpCpDpC





DNA検査したら自分の子ではなかったよー。4
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/furin/1101047906/




231 :名無しさん 〜君の性差〜:05/01/15 12:01:55 ID:ErpCpDpC



父子DNA鑑定禁止の法改正案、独で大騒ぎ  in 男女板
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1105704927/




232 :名無しさん 〜君の性差〜:05/01/21 14:00:48 ID:ej+bMPH0
姦通罪を復活させるべき。



233 :名無しさん 〜君の性差〜:05/02/03 12:43:16 ID:4UxhseOA
自分の子にあとを継がせようとするからだよ。
昔みたいに、甥に継がせりゃ間違いない。

234 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :05/02/21 02:03:45 ID:ObX2Zp43
>>234
甥だったら確実に血がつながってるとでも言うのだろうか?

235 : ◆BananaB4ho :05/03/06 20:55:20 ID:qE/qTa0f
★日本の再婚規定は女性差別 M・ストリープさんが批判

・女性の地位向上を目指してニューヨークの国連本部で開会中の「女性の
 地位委員会」閣僚級会合で、米国の人気女優メリル・ストリープさんが
 2日演説し、日本の民法が女性だけに適用している6カ月の再婚禁止
 期間の規定を女性差別の例として批判した。

 ストリープさんは「既婚女性は多くの差別的な法律に直面している。
 アルジェリアやスーダン、イエメンでは妻が夫に服従するよう法律で
 定められ、ナイジェリアでは夫が妻の過ちを正すために殴ることが法で
 認められている」と女性差別の例を列挙。

 日本については「女性だけが離婚後、半年間も再婚を禁じられている」と
 批判し「各国政府に法の下の平等を順守するよう求めていく」と強調した。

 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005030301000332

236 :ローカルルール作成中@自治:05/03/06 22:49:59 ID:x+Ym8WZx
女だけ再婚禁止期間があると文句をいうが、多くの国家で男性にだけ存在する義務の不平等性について言及していないのは何なのだろうか

237 :ローカルルール作成中@自治:05/03/07 20:40:45 ID:tqqVpKnI


238 :ローカルルール作成中@自治:05/03/07 21:54:48 ID:QIPLqDry
>>236
都合の悪いことは無視・・・・それがフェミというもの。
現実のこの国では、男性の方が結婚制度において圧倒的に不利。

別スレでもあるが、女が外で作った子供でも自分の子供として育てる義務があるし。
その逆は全くないにも関わらず。
しかも、妻の同意なしではDNA鑑定も受けられない(勝手にやっても証拠として見なされない)。
しかし、その逆は拒否できない。

正直者の男性がバカを見る国、それが日本。
理不尽・・・・あまりにも理不尽すぎる・・・・。

239 :ローカルルール作成中@自治:05/03/07 22:25:44 ID:HdlrQiyh
>>238
実際にそこらへんの事(都合の悪い事)についてコメントしてもらいたいものだよな。
いがいにちゃんと認めるんじゃない?やつらは女性差別専門で男性差別は専門外だからノーコメントかもしれない。



240 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/04/11(月) 05:30:29 ID:nzSpBS/H
■男性差別■戦争での男女の命に差別
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1112858623/


241 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :2005/04/12(火) 23:42:09 ID:4Z9/ZCq1
戦争だけじゃなくて、あらゆる点で・・・・だよな・・・>>240

242 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :2005/04/13(水) 02:15:53 ID:CNHmPUFv
【社会】「本当の子供に会いたい」 病院で取り違え?主張の親子、都に3億円賠償請求
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112953679/

243 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/02(木) 10:48:07 ID:h4rprhRj
警察庁は1日、犯罪捜査の過程で裁判所の令状を得て採取した容疑者のDNA
(デオキシリボ核酸)情報をデータベース化すると発表した。
手続きや情報管理などの規則を整備した上で、8月をめどに運用する。
将来は欧米並みに、データベースを発展させ、どんな容疑者からも令状なしで一律に
DNAを採取して、指紋と同じような幅広いデータベースを構築したいとしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050601-00000015-yom-soci

しかし、昨年の奈良女児誘拐殺害事件などをきっかけに、
性犯罪や凶悪犯罪の防止策拡充などを求める世論が高まったことを受け、
刑事訴訟法の手続きを踏んで採取した容疑者のDNAは、
「新たな法整備をせずにデータベース化することが可能」と判断した。

DNAのデータベース化は避けられないんだろうね。
もはや世論が後押ししている。

あとはどこまで利用して良いかという議論だろうね。


244 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/02(木) 10:52:19 ID:cw7KtH/m
性犯罪者に特有の遺伝子が見つかったら
おもろいな


245 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/02(木) 11:05:58 ID:h4rprhRj
>>244
性犯罪者に多い特有の遺伝子が見つかるかもね。

この型のタイプは、粗暴犯罪をおこしやすい、このタイプは性犯罪者
このタイプは、窃盗に多いとか。
笑い事ではないと思うが。

246 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/02(木) 11:07:33 ID:h4rprhRj
犯罪捜査にはすでに使われている。
親子関係にはなしくずしにつかわれている。
病気の治療
犯罪者(容疑者の)遺伝子情報のデータベース

今のところここまでかな。後どこまで許容できる?
保険金の料金。
就職試験。
入試試験。
精子・卵子売買。
遺伝子型による人生の進路適性判断。
遺伝子による社会性適性判断。
人の相性。

247 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/02(木) 14:23:39 ID:5Xo/Qaw/
合法でしょ
B箇月じゃ妊娠してるかどうか服を着てるとわからない。

だから女性が故意に妊娠を隠して再婚されたら
男性のほうは子供の血液型さえ合えば騙されかねない。

美容整形さえ隠して結婚する世の中だから
その可能性もおおいにあるでしょ?

248 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/04(土) 08:49:01 ID:qshNzwSB
>>247
多いにはないと思う。

実際問題として、結婚前に中古になってしまう現代社会において
この民法と実状とはかけはなれているな、とは感じる。

249 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/04(土) 09:26:59 ID:C3pC8u7Y
この法律は女に対する差別ではない

250 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/04(土) 09:31:40 ID:qZgnFGU/
こんなくだらない「差別」を考えるくらいなら、より深刻な刑法の強姦罪のような男性差別を考えるべき。

251 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/04(土) 09:39:56 ID:qshNzwSB
最近は遺伝子厨きえたのか?

252 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/04(土) 09:47:04 ID:C3pC8u7Y
男子大学を設立してから寝言を言え

253 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/04(土) 13:04:27 ID:Ae334Zk0
野郎だけの大学へ行きたいわけない

254 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/04(土) 13:20:53 ID:8vqCOjNN
婚姻届提出前に妊娠確認義務付けすれば?

255 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/07(火) 12:50:59 ID:qFAqjpd3
>>254
それこそ人権侵害だと騒がれる予感

256 :DNA検査厨へ:2005/06/12(日) 22:24:57 ID:j0c7ul3D
犯罪捜査にはすでに使われている。
親子関係にはなしくずしにつかわれている。
病気の治療
犯罪者(容疑者の)遺伝子情報のデータベース

今のところここまでかな。後どこまで許容できる?
保険金の料金。
就職試験。
入試試験。
精子・卵子売買。
遺伝子型による人生の進路適性判断。
遺伝子による社会性適性判断。
人の相性。





257 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/20(月) 23:40:09 ID:qiEgnVFa
遺伝子厨は自作自演失敗こいて恥を晒しています
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1119188938/l50
1 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/19(日) 22:48:58 ID:73ScfawZ
結婚したがらない男はますます増えるばかりです。

このシリーズもずいぶん長くなりましたが、まだまだ議論は続きそうです。
ちなみに過去ログを読まずに参加しても何も問題はありません。
お気軽にどうぞ。

「結婚したがらない男が増えている」テンプレ倉庫
http://homepage12345.hp.infoseek.co.jp/index.htm

2 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :2005/06/19(日) 22:49:05 ID:73ScfawZ
2Get♪

3 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/19(日) 22:49:21 ID:73ScfawZ

まあ、テンプレ倉庫を作ったり、あの長ったらしいテンプレをコピペする労力に対しては
素直にご苦労さんと言いたいけど。
ふだん深夜に活動しているのに、23時という「早朝」に活動した為に寝ぼけて間違えたのでしょう。

258 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/22(水) 12:56:43 ID:KiRbKhz1
遺伝子情報に基づいた人生の進路相談。
遺伝子情報に基づいた結婚の相性チェック。

離婚しやすい、結婚生活を破綻させやすい、遺伝子及び遺伝子の相性などを
統計的に集め、診断すれば離婚は減るのでは?

この遺伝子パターンは、結婚は無理です・結婚には向きません。
あなたとあなたの遺伝子の相性はほとんどのカップルが離婚していますとか…。

259 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/22(水) 13:44:36 ID:13SD87oX
>>258
地下から糞スレ上げてくんじゃねーよ ゴミ

260 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/06/27(月) 13:03:24 ID:8yjg2oxF
>>259
糞スレか?
良いスレだと思うが。
民法の解釈は正しいし、改正の必要はないと思うぞ。

261 :455 ◆eXb23XhLfg :2005/07/21(木) 23:40:13 ID:+3Ork2kK
禁止期間規定の例外は
@前夫との再婚
A前夫の子の出産後
だっけ?

262 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/07/26(火) 23:09:16 ID:59gkOfei
1,科学・医療が進歩した現在、6ヶ月という再婚禁止期間は長すぎる
(ex:有職者で世帯主の場合、新夫(新婦)を扶養に入れるのが半年後になる。
 その間の家族手当、扶養控除など、金銭的にデメリットが発生する)

2、遺伝子検査を積極的に導入して、1の足りない点を補うべきである

・・・と言うとこなんだけど、問題は
a遺伝子検査を申し出ることによる感情的な問題と検査費用
b遺伝子のプライバシー

aに関しては、現在妊娠が判明したと同時に性病検査をやるのが常識になっているように
出産後には自動的に遺伝子検査を「常識的に」やるようにするコモンセンスがとれればいいだろう
むしろその方が夫側にも「紛れもなく自分の子」という証明になるわけで、妻子にもメリットが出るだろう

・・・問題はb。精神障害リスクや遺伝病因子、特に将来確実に発症する不治の病なんかの情報をどこまで制限できるものだろうか?
この子は確実に夫婦間の子供です。でも20年後にハンチントン舞踏病を発症して死に至ります。とかね
まして、その情報が漏れかねないわけで・・・
そこのとこだけが問題と見る



97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)