5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

静岡で待つ妻

1 :静妻:2006/10/01(日) 20:08:36 0
「パパ・・もういっちゃうの・・」
「今度は早く帰ってくるよ、その時またいっぱい遊びに行こうね」
出勤前の慌ただしい最中で娘に背を向けたまま夫はそう答える。
忙しい仕事、大切な仕事をしている事はまだ小学生になったばかりの
子供にもわかるのだろう。淋しい気持ちをグッっと我慢して
慌てて飛び出す父親を見送っていた。
私はだまって夫を見送りました。

2 :静妻:2006/10/01(日) 20:09:07 0
昨夜の事・・
「ねえ貴方・・あのヒトとは別れてください・・」
『何馬鹿な事言っているんだよ、彼女とは何もない』
「貴方・・」
『たまの家族サービスをと想って忙しい最中に帰ってきたら
 馬鹿な話をしないでくれないか』
「お願い・・私も国会議員の妻です。
 夜の付き合いとか・・そういう事でなら何も言いません。
 でも・・彼女は貴方にとって危険な存在になると・・
 だから・・お願いします、彼女とは別れて」
『だから彼女とは何もない、もうこの話はするな!
 もう寝る、明日は朝早いんだ』

3 :静妻:2006/10/01(日) 20:09:59 0
夫はそう言うと背を向けて寝てしまいました。
「(どうすれば・・どう伝えれば貴方は考え直してくれるの・・)」
夫が単身東京で国政に邁進し、その最中に浮気をしているのは気付いていました。
三十代で今一番に油が乗っている時だから、羽目を外すのもわかります。
いえ・・最初はやはり・・許せなかった。
始めて彼の浮気を知った時、私は許せなくて彼を怒りつけた。
しかし・・後援会のお偉方や先輩議員の方々にやんわりと「それくらいは
許す度量を持って」と言われ、私も議員の妻として浮気の一つ二つは
目を閉じてきました。
家に帰ってくれば、あの優しい夫に、子供に優しいお父さんになる。
だから・・我慢してきたんですが・・
今、彼が夢中になっている相手だけはダメだともう一人の私が訴えるのです。
「彼女と付き合いを続けたらいづれ災いをもたらす・・
 貴方・・どうか気付いて・・手後れにならない内に・・どうか」
私の言葉が届かない夫の背中を見詰めながらそう呟くしかできません。

4 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 20:17:48 0
>>
君が夫と別れてみるってのは?


5 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 20:33:11 O
>>4に禿同

6 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 21:02:08 O
つうかこれは今話題のじゃないの??

7 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 21:05:03 O
ってーとNews23のアレ?

8 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 21:05:14 0
モナ━━━━━━( ´∀`)━━━━━━!!

9 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 21:06:04 O
議員の妻が2chにスレ立てるわけないっしょ!

10 :汁子 ◆vyiC108Jw2 :2006/10/01(日) 21:08:18 0
もりあげなwさいよ!!

11 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 21:13:53 0
>>4 >>5
ネタにしても、タイトル見ただけで元ネタに気づけよwww

12 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 21:19:02 O
>>11
気付いてたよ〜
反応見たかったんだけど…

13 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 22:34:18 0
オレならモナと結婚する。妻は捨てる。議員も捨てる。

14 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 22:37:07 O
モナは性病持ってそう

15 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 22:41:10 0
モナは淫乱そうだもの。

16 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 22:51:34 0
モナって顔ゆがんでない?

17 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 23:12:48 0
http://toudaigoukakubenkyohou.hp.infoseek.co.jp/hosono_goshi.htm
やっぱり不倫は、絵にならないとね

18 :汁子 ◆vyiC108Jw2 :2006/10/01(日) 23:13:56 0
静岡のチンマンたちおやすみ☆

19 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 23:28:00 0
おやすみ☆

20 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/01(日) 23:43:48 O
サイレントヒルかと思った

21 :静妻:2006/10/02(月) 08:24:53 0
テレビニュースはかかさずチェックをしています。
特にワンマン総理大臣が総理の座を自ら降り、新たな総理・政権が誕生するで
あろうと言う大切な時に差し掛かろうとしている今は特にでした。
来年には総選挙もあるでしょう。こく一刻と変わり行く政変に対応する為
あらゆる情報をキャッチしなければいけなかった。
でも・・ある番組だけは見る気が起きなかった。
夫の党を比較的持ち上げてくれる番組とキャスターだから見なければいけないのに
見る事ができない。
そう、その番組は秋にリニューアルして新たな女子キャスターを入れるのですが
その一人のキャスターが私の夫の・・不倫相手なのだから・・。

22 :静妻:2006/10/02(月) 08:26:40 0
彼女の存在は知っていました。
ただその時は地方や深夜のラジオで分かったような事を喋るだけの
B級アナ程度に見ていました。
いえ、アナウンサー・キャスターなどではなくタレントって感覚で見ていました。
どうせプロデューサーやタレントなんかも食べちゃってる女に
お馬鹿な夫は喰われた程度に思う事にしていたんです。
だけどそのニュース番組に彼女が採用されると聞いて驚いてしましました。
「どうしよう・・このままでは彼はかならずスキャンダルになってしまう・・」

23 :静妻:2006/10/02(月) 08:27:45 0
彼女の採用を聞いてから私は夫の元へ何度も電話しました。
時間を作って東京へも足を運ぶのですが、仕事が忙しいのと・・
私と話をしたくないんでしょう・・合う事も話をする事もできません。
会えたとしても彼女とは何もないの一点張りで話し合いにもなりません。
時間だけが無情に流れていきます・・
どうすれば・・この慌ただしい国政の変化の中、不倫程度の話を
上の方にしていいものなのか・・
私は考えるだけ考え・・決心しました。
「党首に合いに行き、事を伝えにいこう」と。


24 :静妻:2006/10/02(月) 08:31:57 0
「こんな忙しい最中にお伺いしてしまい申し訳ありません」
『なになに、相変わらず綺麗で元気な貴女に会えてうれしいですよ』
「実は・・折り入ってお話したい事があるのですが・・」
『・・・ウム・・・』
「あの・・・・」
『今度、ニュース2○に新たに抜擢されたキャスターと君の御主人の事だね』
「小○さんの耳にも入っているんですか・・すでに・・」
『いや、私の耳に入ってきたのはつい先程なんだよ・・
 ある情報屋の話では、週末発売の写真誌に乗るそうだ・・』
「もう・・そこまで・・話が進んでいるのですか・・」
『まったく・・この大切な時に・・いやこの時期を狙ってやられたよ』
「止める事は出来ないんでしょうか・・」
『無理だな・・未来の党首候補の若手とハーフの美人キャスターの不倫・・
 新しい総理と内閣の誕生のまっただ中だ、私が記者なら潰させないよ』
「・・・なんと言ってお詫びしたら・・」
『君がよくやっているのは分かっている。君に罪はない・・
 ただタイミングが悪過ぎだな・・。やっとニセメール問題も薄らいできたのに』
「本当に御迷惑をお掛けして・・申し訳ございません」


25 :静妻:2006/10/02(月) 08:32:50 0
深く椅子に座り直し何かを思案しているのか、目をつぶり無言になる党首。
私の恐れていた通りの事態に流れ、もうその流れを止める事はできそうにない。
私は両の拳を握りしめ溢れ出そうになる涙を堪えました。
夫を寝取られた・・とか、もうそんな次元の話ではなくなっている。
今、私が取り乱す訳にはいかない・・その思いだけしかなかった。


26 :静妻:2006/10/02(月) 08:34:28 0
『○○ちゃん・・もう雑誌が出るのは確かだ。覚悟しておいてくれ。』
「わかって・・います。」
『私は数日、入院するから』
「はい・・」
国会議員の常套手段だ、都合が悪い時は入院する。
そういえばこの人のボスだった人もよく入院していたものだったわ・・


27 :静妻:2006/10/02(月) 08:35:32 0
『連日、ニュースやワイドショーで取り上げられるだろう。
 ただ、不倫ぐらい・・いや失礼・・不倫の話だけなら1週間も我慢すれば
 ニュースにも取り上げられなくなるだろう、それまで・・』
「わかっています」
『彼の脇の甘さはあとで重々注意しておく、だから不倫で・・』
「わかっています、夫と別れる気はありません。
 この話題が出れば夫は選挙区に戻ってお詫び行脚になるでしょう。
 私が・・彼を支えますから・・」
『ありがとう、その言葉を聞いて安心して入院できるよ』
「よろしくお願いします」


28 :静妻:2006/10/02(月) 08:36:13 0
もう前に進むしかない。
私は夫に合いに行く事もなく娘の待つ、そして支えてくださった有権者の待つ
町へ戻る為に東京駅へと急ぎました。
 

29 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/02(月) 15:56:43 0
一読者ですが、続きを楽しみにしています!

30 :ヤジ燻し銀:2006/10/02(月) 16:42:27 0
なんとtimelyなはなしでつか。

31 :静妻:2006/10/02(月) 20:46:24 0
「ねぇ〜、奥さん私達の事を気付いているんじゃないの?」
『ああ、気付いているよ』
「!?」
『でも心配ない、アイツは別れる気なんてないからね』
「フフ(笑)・・政治家の奥さんって大変ね♪」
『そういうモノなんだよ、政治家の妻ってヤツはね』

私が夫の不倫問題に悩み奔走している少し前の夜の出来事です。
あのヒトは今夜も『忙しいから・・』と言って電話を切った。
忙しいと言えば総べて誤魔化せると彼は真面目に思っているのだろう。
悲しみとやり場のない怒りが胸の中で渦巻きました。
今夜も彼は彼女の元に行くんだと思うと・・

32 :静妻:2006/10/02(月) 20:48:12 0
山下ミナ・・彼女が夫の不倫相手です。
関西の某放送局の女子アナを経て、今はフリーとして東京へ来ている。
東欧系のハーフらしく、目鼻立ちはハッキリとし、スタイルもそれなりに
迫力があった。コメントも時折辛らつで関西ならではなのかとも思いました。

細井強志・・私の夫です。
まだ三十代半ばではありますが、連続当選3回で、前の代表には可愛がって
いただき、側近などと呼ばれるまでになっています。
最近ではTVにも若手筆頭として度々出演する事もありました。

33 :静妻:2006/10/02(月) 20:49:27 0
ミナ「本当に議員の妻なんて大変よね♪」
強志「なんだ、俺の嫁さんになるんじゃないのか?笑」
ミナ「ならないならない!もっとも貴方が総理大臣にまで
   上り詰めれるようなら考えてあげてもいいわ」
強志「恐い女だな、キミは!笑」
ミナ「あら、私は可愛い女よ」
強志「あぁ、君は可愛くて素敵な女だよ・・」
強志とミナは互いを強く抱き引き寄せながら熱い口付けを交わすのだった。


34 :静妻:2006/10/02(月) 20:50:29 0
南青山の洒落たレストランでのデートを終え、二人はミナの自宅マンション
へと消えていった。
部屋に入ると・・いや入る前から熱いキスを交わし、抱き合い
そのまま大きなソファーへと倒れ込む、それでも重ねた唇は離さなかった。
そんな最中、強志の背広の中でヴーっと小さな音と立てて携帯が鳴る。
鳴ると言っても着信音はない。それが妻からの電話だとわかるように
彼女からだけ着信音がならないようにしてある。
「ねぇ、奥様からの抗議の電話よ。」
不倫相手の正妻からの電話と知りながらも妖艶な笑みを浮かべるミナ。


35 :静妻:2006/10/02(月) 20:51:37 0
『じゃあ、キミに妻と話をしてもらわなきゃな』
「あら、そんな事して今から修羅場になってもいいの?」
『修羅場になんかならないよ』
強志はそう言うとポケットから携帯を取り出した。ミナは一瞬
「(この人本当に電話に出るつもりなの?)」と躊躇するが
強志は携帯のスイッチを入れる事もせず、持った携帯を
乱れて太ももまで捲り上がったスカートの中に差し込んだ。

36 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/02(月) 22:16:17 0
文豪!
続き待ってるよ!

37 :静妻:2006/10/02(月) 22:30:16 0
一瞬、振動に躊躇し太ももを閉ざすミナだが、強志の腕がそれを拒む。
それがわかると今度は大胆に太ももを開いて、携帯を女芯へと
導くかのように腰を突き出した。
強志もそんなミナの動きを感じ、携帯を女芯へと押し当てる。
『さあ、妻と話しをしてくれないか』
携帯のアンテナをパンティーの上から上下に這わせる。
熱気を帯びて湿り出したパンティーには縦に筋が走り、愛液が滲み出す。
ミナは携帯の動きに合わせて腰を上下に動かし出す。

38 :静妻:2006/10/02(月) 22:40:57 0
重ねた唇から甘い吐息が漏れる。
腰をくねらせ、さらに強くはげしくとねだるかのように自ら
携帯を持つ手に股間を擦りつける。
面積の少ないTバックのクロッチをずらし、携帯を直に愛液で
溢れる女芯へと当てがい、ゆっくりと上下に動かした。

固いプラスチックで出来たアンテナ部分でクリトリスを
クルクルと撫で回すとミナの口から喘ぎが漏れる。
二つ折りの携帯の角で膣口を刺激しながらアンテナでクリトリスを
虐める強志。
時折、筋にそってアンテナを下へと這わせ、アナルの周りを
愛液で濡れたアンテナで刺激する。
アナルの動きに合わせて膣口が卑猥に蠢いていた。

39 :静妻:2006/10/02(月) 22:42:01 0
「ねえ、携帯使えなくなってもしらないから」
『そうだな、ミナの愛液で水没してしまいそうだよ』
「そうよ、携帯壊れたら奥様と話も出来なくなちゃうわ」
『そんなに話したいのか?』
「ええ、今すぐ話がしたくて、電話がかかってくるのを待ってるの・・」
『そうだな、この口はすぐにでも話がしたいって言ってるよな』

強志はアンテナ部分を膣口にあてがい、ゆっくりと中へと押し込んでいく。
四角い物体は一度に入ることは出来ず、携帯の角がミナの中に沈み込むと
小刻みに前後左右と動かし出す。
ミナの口は少しずつ少しずつ携帯を受け入れようと広がり、中から愛液が
溢れだし携帯伝ってソファーに雫が流れ出す。

40 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/02(月) 22:55:23 0
最初想像したのとは違う世界になってるけどww
楽しく読ませていただいてます。

41 :静妻:2006/10/03(火) 08:33:40 0
「もう・・本当に使えなくなってもしらないんだからね・・」
もっと深く・・そう要求するかのように腰をくねらせ携帯を膣の中に飲み込もうと
した時、ふいに携帯が音もたてずに振動しはじめた。
「アア!」
突然の振動にミナの腰が跳ねる。強志はお構い無しにミナの口に押し当て
上下に激しく動かしだした。

42 :静妻:2006/10/03(火) 08:34:44 0
『ほら、妻からの電話だよ』
「あぁ・・いい・・奥さんの激しい思いが伝わってくる・・」
『ほらほら・・もっと話をして、もっと激しく!』
「アァ〜・・わたし・・貴女の旦那さんとこんなに・・愛しあってるのよ
 聞こえる・・聞こえるでしょ・・貴女の思いも凄く伝わってくる・・
 もっと・・もっと激しく・・そう・・」
腰を激しく振り携帯を飲み込み振動で歓喜の波が背中を走る。
「まだ電話を切らないで・・もっと・・もっと話が・・」
いつしか振動は止まっていたが、その事に気付く事なく腰を振り続けると
ミナもまた軽い痙攣を起こしながら果てていった。

43 :静妻:2006/10/03(火) 08:35:27 0
愛液で妖しく光る携帯をミナの眼前にかざす強志。
『どうだった、ウチの妻とよく話ができたかい?』
「(肩で息を切らしながら)・・だめ・・全然話にならないわ」
『そうかい?キミのこの口は十分話ができたって満足してるみたいだよ』
「だめだめ、ぜんぜん足りないわ、奥さんとの話し合いは不十分だった分は
 夫のあなたにたっぷりと聞いてもらわないと・・」
『じゃあ、今夜も納得してもらうまで話をしなきゃな』
二人は激しく抱き合い、キスをし・・・
そして床には濡れて妖しく光る携帯が着信する事もなく二人の姿を
見詰めていました。


44 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/03(火) 13:27:03 0
続きまだ?

45 :ヤジ燻し銀:2006/10/03(火) 13:39:11 0
なんかどっかのエロ小説?
でもよくできてるwww

46 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/03(火) 15:18:54 0
奥様側のストーリーマダー?

47 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/03(火) 21:54:33 0
続き期待してます。
奥さんの方の話の。

48 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/04(水) 00:26:12 0
すごいなw プロですか?

49 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/04(水) 02:26:33 0
「ミナ」はセックスのプロのようだね

50 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/04(水) 02:29:30 0
これの続きも読みたい
夏の夜に咲く花
http://salad.2ch.net/furin/kako/995/995581549.html

51 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/04(水) 12:26:48 0
エロを出すのが早すぎたねw
構築不能になったんじゃない?
プロットは大切ですよ

52 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/05(木) 19:05:56 0
奥様待ちアゲ

53 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/06(金) 23:33:35 0
モナ王

54 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/10(火) 19:07:58 0
奥さんも娘さんも大丈夫かなあ

55 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/10(火) 22:51:35 0
まだーーー

56 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/14(土) 17:41:33 0
今回まで主人を許してあげることにしました。


57 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/19(木) 11:45:39 0
来春まで契約が残っている山本モナは番組に復帰する (ゲンダイネット)
 ファンにとっては朗報だ。9月29日の放送を最後に「NEWS23」(TBS)
から姿を消してしまったキャスターの山本モナ(30)の降板は99%ないと
いう。

「モナは大阪の朝日放送の元アナウンサーで、『23』のフィールドキャスター
に抜擢されました。現在はビートたけしが所属する『オフィス北野』に籍を置
いて、フリーの立場で活動しています。TBSはそんなモナを起用する際、
オフィス北野と2クールの契約を交わしたそうです。つまり半年間、モナを使
い続ける約束をしたのです」(番組関係者)

 モナは路上のディープキスを撮られただけで、反社会的な事件を起こしたわ
けではない。一方的にTBSが契約を破棄したら、オフィス北野はカンカンだ
ろう。場合によっては損害賠償に発展する恐れもある。だからTBSはモナが
休養した直後、「回復したら番組に復帰させる」と迅速にコメントを出した。
モナも「くじけず頑張る」と発言し、復帰に向ける意欲は本物のようだ。

「モナとの不倫がバレた、お相手の細野豪志代議士は妻子と別れてモナと再婚
する覚悟を固めたそうです。でも、モナはそれを拒否したらしい。キャスター
として一からやり直すつもりなのでしょう」(前出・番組関係者)

 早くカムバックしてフェロモンをまき散らして欲しいものだ。

【2006年10月16日掲載記事】

58 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/19(木) 11:47:57 0
議員が不倫で妻子を捨てて再婚?
そんなバカなw

59 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/19(木) 11:50:44 0
モナもやがてキャスターをやめて夫婦で立候補
政界の失楽園カポーPART2に?w

60 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/21(土) 11:35:47 0
奥さんは今週末もお詫び行脚?
娘さんどうしてるんだろ・・・


61 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/21(土) 12:04:01 0
細野がモナにプロポーズして、モナがそれを断ったって、ホント?

62 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/21(土) 20:27:19 0
ゲンダイのネタだからな まさかそこまでは・・・
と奥さんの気持ちを思うとガセだと信じたいが
細野とモナみたいな頭の中どくだみのお花畑でスキップしてるような二人だから・・・


63 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/21(土) 20:57:26 0
いい笑顔だもんなぁ

64 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/21(土) 22:11:16 0
幸せいっぱいだったんだろうな。
なんか、こんな純粋な気持ちの頃が懐かしい・・
また、彼とやり直したいという気持ちになった。

65 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/21(土) 23:38:11 0
いいね。ほんわかした気持ちになった。

・・こんな風に2人を擁護できるのは、この板だけだろうな

66 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/22(日) 01:49:23 0
この板でも擁護する気になんかならないよ。

仕事(や仕事上の立場・役割)を蔑ろにするなんて
「幸せそう」とも「純粋」だとも思えない。
ただ発情してるだけだと思う。

67 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/22(日) 01:54:29 O
発情の一言では片付けられない何かがあるのかもよ。
でも女房が女房としての責任果たしてた場合、男として責任放棄はいかがなものかねぇ?

プライドないのかね?

68 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/22(日) 02:05:29 0
>>67
まさか「真実の愛」とか言わないよね?>何か

それが真実の愛だの抗えない運命の恋だのっていうなら
尚更、迂闊にバレるようなことを
バレたら大変なことになる立場で
ホイホイやってるっていう誠意のなさがいやだ。

私はサレ奥じゃないけどね、念のため…。

69 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/22(日) 03:16:33 O
いや、あんたがサレでもなんでもいい。
二人の温度差に気付けないマヌケに、何言っても無駄。

70 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/22(日) 16:47:42 0
でも、細野はモナにプロポーズしてたという説もあるよね

71 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/22(日) 21:04:48 0
え!そうなの??

72 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/22(日) 22:12:04 0
鬼男の常套句を鵜呑みにしたモナが周囲に軽々しく漏らしてたわけか

73 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/23(月) 20:56:40 0
細野が漏らしてた

74 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/23(月) 20:59:00 0
>>72
ありがちだね

75 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/23(月) 21:07:39 0
モナの本命は椎名桔平

76 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/23(月) 21:47:27 0
>>66
同意。ここでも擁護出来ないね。

お互いを潰しあうだけだし
もうちょっと仕事のこととか考えられなかったのかと

77 :名無しさんといつまでも一緒:2006/10/26(木) 09:25:31 0
静岡奥様、最近は一緒にお詫び行脚してないんだね。

78 :名無しさんといつまでも一緒:2006/11/02(木) 09:15:37 0
静岡奥様、お詫び集会に出たんだね。

79 :名無しさんといつまでも一緒:2006/11/02(木) 13:11:25 0
先月、ブサイクな嫁と街頭で一連のスキャンダルの言い訳を有権者に語った
嫁は、頭を下げた、細野は言った、妻もこのように頭を下げて反省しています
許してやってください、日頃から特に付き合いが深い地元有権者だけを回った
あとの多くの地元有権者はしばらく問題が収まるまで待っていよう。
後、任期は三年間、年間3000万円近くの給与が欲しい俺、
議員パスでのモナと不倫旅行はマズカッタ、偽名で泊まったホテルの名簿、
私文書偽造で告発される恐れがあるが、

80 :名無しさんといつまでも一緒:2006/11/21(火) 18:56:01 0
まだ告発されないね。

81 :名無しさんといつまでも一緒:2006/12/08(金) 15:00:00 0
相手の女がスイカかぶって出てきました。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)