5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

恋人が境界例人格障害、そして共依存

1 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 08:45:05
「自己正当化」と「しがみつき」
ボーダーに愛情を注いでも注いでも
一滴も貯まらない
「底の抜けたバケツ」
「広大な砂漠」
愛し方も知らないのに愛されたいって・・・
自己中心的で
すごく精神的に幼稚で
思いやりが無い

おもちゃ投げたりするワガママな子供が、
大人の姿をして現れた人格障害者 

共依存■大変参考になるHP
http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/careabout/kaeyoo.html

■人格障害と脳の関係
http://www.kineyafudousan.co.jp/nikogaoka/kokoro/16/1-3.htm



2 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 08:47:23
変えられないもの=自分以外の人間と、過去。
変えてゆけるもの=自分自身。


3 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 08:50:17
やっぱり家庭環境でしょうか? 程度に差こそあれ、兄弟そろって気違いです。



4 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 08:52:50
■境界例の心の欠損は、「修復不能な基底欠損」とも言われる。
治療は基底欠損を埋めることではなく、社会で生きる事のスキルを身につけ、
心のシステムを社会適応の形にすることである。つまりリハビリ的。

1)「してあげない」ことが重要。

2)我慢し耐えるカを作る。訓練的側面をもつ。

3)入れあげたり、話を真に受けとめないこと。「対人操作」に巻き込まれないため。

4)「大丈夫感覚」を供給する。

5)比喩とユーモアを使用する。彼らはその職業や知的水準とは関係なく情緒的には3〜7歳のレベルに
あり、深刻な行動化を避けるために冗談が分かる心が必要。適切な比喩を使って解釈することが有効。

境界例の患者は母親に良く似ている。父親は概して影が薄い。
優しくて強い父の出現が、治療の鍵を握る場合が多い。



5 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 08:55:05
>父親は概して影が薄い。
>優しくて強い父の出現が、治療の鍵を握る場合が多い。

そうかも・・・
以前、カウンセラーに通っていた頃、同じようなことを言われた記憶がある。
私は母と2人で暮らしてた。
「あなたが(精神的に)落ち着かないのは父親の愛情を探しているからじゃない?」
って言われた。

たしかに付き合う相手に全てを受け止めてもらうことばかり考えていて
いつも対等な立場じゃなかったと思う。
いつもどこかに消えてしまうんじゃないかという不安で、彼らを振り回してた。
別れる時もいつもごねてた。自分で言い出したのに
別れ際に「やっぱり別れたくない!」と、ごねた事もしばしば。
別れしまっても、また戻れる錯覚さえ起こしていて迷惑がられたこともあった。
要するに、父親からの愛情を受けられなかったこと全てを男性に求めてしまうらしい。

それを指摘されて、友達には依存しなかったのに
付き合う彼氏にだけ依存してしまう理由が少しだけ見えたようなきがした。
それからは少しずつだけど、我慢できることが多くなった。
今でも時々疲れさせてしまうけど、そういう時は心配させないように
「今は○○だから…」と事情を話して自分からなるべく接触しないようにしてる。
でも、今でも私の前から去ってしまうかもしれないという感覚だけはどうしても抜けない。
この不安だけでも早く改善させたいよ・・・



6 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 08:57:43
昔ボーダーに付きまとわれた
彼女達の心はわからないが、私には境界と付き合う能力はないと判ったのでかかわらないようにしている。
あの命を預かっているような感覚がたまらなく嫌だ。
私は無理だと思う。中途半端な優しさではやっていけない。
死ぬまで赤ちゃんと母親のように気遣ってあげる覚悟がないと無理だと思う。
ボーダー自身はそれは違う、依存じゃない、ただ少しだけ…などと言うが、一般的感覚で言うと母と赤子。そんな感じだ。
知恵と体力がついた本能のまま精神的繋がりを求める赤子に付き合う覚悟があるなら頑張ればいいだろう。
ただ医者でも診たがらないのがボーダー。それだけは覚えておいたほうがいい。



7 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 08:59:30
妹がすごく卑屈でいつも人の悪口を言う。
(人ばかりではなく物に対しても)
全てを人のせいにして、自分を正当化する。
これは、ただ単に性格なのかな?
家族中が振り回されているんです。


8 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 09:01:19
>>7
普通の境界例ですね。
精神障害の一種、ということになりますね。

いずれにせよ、パーソナリティ障害に詳しそうな病院に、
受診させることをお勧めします。難しいかも知れないけれど。
あんまり振り回されると、家族も精神的におかしくなってしまうし、
それが、ますます本人にも悪い影響を及ぼしますよ。

私の知ってる人で
姉妹のうち、どちらかが最初、おかしくなって
もう片方が一応、時には親のように接してフォローしていたんだけど
そのうち段々疲れてきて、最後は自分までおかしくなっていった…ってのを知っています。

大事なご家族がこれ以上、おかしくならないためにも
ここはあえて、全ての行為を真に受けないほうが良いとは思いますね。

って、妹の話ってスレ違い?



9 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 09:03:26
ボダの彼氏と付き合い始めた。
人のことを散々卑下して叩いて、
こっちが反論したり少しでも彼の気に入らないことを言うと電話はブチブチ切るし、更に罵るか別れを口にだす。

どう受け流せばいいのか、
自分を殺して彼の言うことにひたすら頷き続ければいいのか
反論した方がいいのかわからない。

このままじゃ共倒れになる。


10 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 09:04:55
まずは言葉に左右されないこと。
あなた自身の気持ちを最優先して。
相手の言霊に振り回されればされるほど、
相手自身も自分の気持ちに振り回されてしまうから。

元々ボダは中身が無いんです。軸というか、そういうものが。
その時々の気分で相手の反応を見て、自己を確認してる。
結局、どう反応しても安心できるものなんて無いんです。

だからこそボダと付き合う人は確固としたものを持っていて欲しい。
それが拒否でも受け入れでも絶対に揺ぎない気持ちを持ち続けていないと
ボロボロになるだけで、何の解決にもなりません。

メンヘルといってもボダを始めとする境界例の場合は
普通の精神病と対応の仕方が違ってくるので
できれば病院で相談してみたほうがいいです。
ただし、人格障害を扱っている病院でないと
的確なアドバイスはもらえないかもしれません。

素人判断で付き合っていくのはかなり危険です。

それから、一番大切なこと・・・
1人で解決しようとしない事。
辛い時には愚痴を吐き出したり、距離を置くのも必要なことです。
相談先を必ず一つは確保していてください。



11 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 09:09:04
ボダって劣等感の固まりみたい。
わざとらしいくらい慇懃無礼というか「私はブスでデブ」が口癖。
でも狙ったターゲット(異性)を周囲に知られる事なく素早くゲットしてる。
あの迅速な根回しには驚かされる。
そして自己保身のためには嘘も付く。
嘘を付いている間にそれを本当の事と思い込む事が出来る、ある種の才能。

ボダと関わっていた時間というのは人生のムダな部分だった。
ボダに迷惑をかけられている人、逃げれるものなら逃げて!
逃げられない立場の人は公的機関を利用するなどして対策を!
ボダはしつこいから可能な限り早めに対応してください。
自分はボダ被害からほぼ立ち直ったけどまたパニックに陥る事がある。
チラ裏すまそ

12 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 09:13:52
知能が高いので自己正当化の言い訳が常に用意してある。
他人のあらを探し、微妙なねじ曲げを加えて陰口を叩く。


13 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 09:19:15
ある日はあなたのことが好き、と言ってしがみついてきたり。
ある日は罵倒して避けたり。
気持ちの波が激しくて、依存心、そして嫉妬心もとても強くて、
ほんの些細なことでも一気にキレて。

でも向こうから突然何もなかったように電話をしてきたり、
「感情的になってごめんね…」と泣きながら謝られたり。。。
そのたびに復縁してましたが、昨日また言い争いになって、
電話切られて、電話にも出ません。

いつも、この繰り返し。



14 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 09:43:27
ボーダーを恋人にするのだけはやめとけって。
寄生出来る間だけ利用して来るだけで愛情なんか持ってないぞ。
それに褒めたりこき下ろしたりが激しくて普通の精神じゃもたない。



15 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 09:47:18

困った困った。
育ちが悪く、母親に見捨てられて境界例になったナルシスト自己愛強い男、
これもきもい。
世間から見捨てられたごみが、知り合い、愛し合っても、所詮、
自分にしか興味の無い性格異常者なので、愛を育みあう事が出来ない



16 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 10:00:08
ボダと結婚したら最後。
相手しないこと。これにつきる。

17 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 10:04:07
>>7-8
ありますよね。うちの彼も妹が境界例で彼が共依存だって思う。
弱みでもあるの?と思うほどに彼は妹に振り回されてる。妹は言いたい放題、したい放題。
第三者から見ると、異常っぷりはよくわかるんだけど、当の本人たちは兄弟愛とでも思ってるのか気づいてない。


18 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 10:05:44
境界例特有の、見捨てられる事への強烈な不安感

依存するかとおもえば、激しく攻撃するという人間関係

19 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 10:10:24
●境界性人格障害(境界例)

境界性人格障害と診断される若者が増えている。
境界性人格障害の患者は、情緒が不安定で絶えずイライラしており、突然怒りを爆発させたり激しい絶望感にさいなまれたりする。

他人に見捨てられることを異常に恐れ、相手の些細な行動で激怒する。

また、人を理想化したりするが、相手が自分を受け入れないと知ったとたんに相手を非難、攻撃する。

自我が不安定で、、行動や目的突然激変させる。

患者は女性に多く(患者の75%)、幼少期の母子関係不全が人格障害の形成に影響するとされる。
青年期から成人期早期には慢性的な不安定さが続き、加齢とともに安定するのが一般的である。


20 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 10:11:11
境界例人格障害の診断基準(アメリカのDSM−Wによる)

(1) 不安定な対人関係(理想化とこき下ろしの両極端を揺れ動く)
(2) 衝動性(浪費、薬物乱用、過食、無謀運転、セックス)
(3) 感情の不安定性(例として、強い不快、イライラ、不安など)
(4) 不適切なほどの非常に強い怒り(コントロールできず)
(5) 自殺の危険性。自殺するというふるまい。くり返す自傷行為
(6) 自己同一性の顕著な混乱(不安定な自己像、自己観)
(7) 空虚感、退屈さ
(8) 見捨てられ不安とそれを避ける行為
(9) 妄想様観念や解離性障害


21 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 10:12:18
境界例は、自他の境界があいまいで、
本来ならば母子一体感の時期に獲得しておくべき、
基本的安定感(人間信頼の基礎)が確立されておらず、
人間不信が底にありながら、誰かれに対しても、母子一体感的な甘えを求めます。

これらの人びとの特徴は、極度のわがままと相手の立場からものごとを見る視座に欠けていることです。
ケジメと社会常識の作法に欠けるのです。

そして、それにいちばん苦しむのも彼ら自身です。


22 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 10:13:30
境界例上程に陥っている人のいちばん目だつ行動としては、破壊的な行動でしょう。

ちょっとしてことでひどく傷つきやすく、自分の衝動や欲求をコントロールすることが苦手です。
この傷つきやすさの裏返しで、家族や治療者といった他者を、
自分の思いどおりに動いてくれる自分の完全な味方だと理想化する傾向がとても強いのです。

こうした理想化や期待しすぎは、当然、幻想ですから、相手が自分の理想どおりに動かないという現実に出会うと、もろくも崩れてしまいます。
そうなると今度は、その現実を受け入れられず、相手を逆にものすごく非難し攻撃するのです。

したがって、対人関係はひじょうに不安定なものとなり、賞賛し頼っていた相手を、
逆に「冷たい」「意地悪だ」「無能だ」と言ってけなしたり、攻撃したりします。

こうした不安定さは、家族や治療者をはじめまわりの人びとをひどく困惑させます。
困ったことに、いったん攻撃がはじまり怒りの感情をぶつけだすと、自己コントロールが難しいため止まらなくなります。




23 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 10:15:22
主体性が弱っていて、自分を頼りにして動くことがなかなかできない・・・
「助けてもらいたいと思って来ているのに、自分で解決しろとはなにごとだ」と言ってきます。
この場合は、真の解決とは何かということを話し合い、最終目標は自分で自分を助けることだと伝えて、合意を得なければなりません。

「辛いですね」「たいへんですね」発言の危険性。
下手に受容・共感すると、果てしない悪性の依存が生ずるのです。
「辛いですね」と不用意に共感したようなことを言うと、その辛さを治療者が全部とってくれるのでは、と考えてしまいやすいんですね。

この理想化は、「相手を神様のように仕立て、奴隷のようにこきつかい、要求を受け入れてくれないと悪魔のように非難する」といった、
アラジンの魔法のランプの願望を思い起こさせます。



24 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 10:16:42
人に頼るかと思うと、急に手の平を返したように非難・攻撃するというのが境界型人格障害の対人関係のパターン

25 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 10:49:35
ここにきて、自分がここで言う"ボーダー"だとゆうことがわかりました。
ずっとこんな自分はAB型だからこんな性格なんだと思っていたけど…
医者診断ではないけれど、ここのレス読んでたら恐ろしいくらい当てはまっていて、…正直ショック…
なんとなく自分はなんかおかしいんだろうなと思ってたけど。


26 :誘導:2005/10/11(火) 10:58:49
>>1
知ったかぶり乙。
長々書き込む間に板内検索しろタコ。
重複内容だボケ。
削除依頼出しとけよ。
◆恋人が☆メンヘラー☆12人目[メンヘラー書込禁止]◆
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ex/1124165505/

27 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 12:03:16
私ボーダーかも。。
ここ読んだら当てはまる。
えっでもこれって病気だったんだ。
じゃあ私病気なの?
性格と思ってた。
確かに怒り方とか異常。
深い関係(親や、信頼してる)の人にはかなり手におえない。
怒鳴るので声が枯れる時もあるし髪の毛をグチャグチャ掻き乱して『うっさい!』って怒鳴ったり。
やはり病気なの?

28 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 12:10:01
考え込めばキリが無い。
病気をした時に医学書を読んだり、ネットで調べると
悪い方へと考えてしまうのと同じ。

かもよ?

29 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 12:21:11
この板見てたらウチの娘がまったくその通り。
カウンセラーと話そうかと思っていたくらい普通ではないんです。
周囲を巻き込んで困らせ、自分の思い通りにならないと非難の嵐。。
自分が絶対だし、被害妄想がとにかくスゴイ。
親には「おまえの育て方が悪かったからな・・」と言われる始末。
私もホトホト疲れてどうしたら好いのか悩み。
教えて下さい。

30 :誘導:2005/10/11(火) 12:25:00
>>26
できましたらsageでお願いします。

>>誘導以外
移動しろ基地外

◆恋人が☆メンヘラー☆12人目[メンヘラー書込禁止]◆
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ex/1124165505/







終了

31 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 14:32:28
私の彼まさしくこの病気。自分が悪い時は笑いながら謝るくせに私のせいで喧嘩した時は何度も謝らせようとしてその態度が物凄く嫌だ!反発すると発狂する…最初は守ってあげたいと今回ばかりは別れたい。

32 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 14:35:37
子が人格障害ならたいてい親もそうだよ。

33 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 14:37:39
>>17 妄想 乙。

34 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 15:29:02
最近マジそう思う>32

35 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 15:45:49
親が人格障害だと子もなるんだよね。
ボーダーって正義や押し付けひどくない?
ルールとかの押し付けや、白黒で分けて正しいと正しくないで判断。
なんていうか、曖昧な部分がない。
人との境界線のつけ方がおかしい。
そのくせ、自分にはとことん甘い。
ルール無視も、嘘も、自分のことに対しては甘い。


36 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 15:54:23
境界例(境界性人格障害)
「境界」(ボーダーライン)
最初のころ神経症と精神病の境界領域の症状を指して境界例と呼んでいた
しかし、今では境界性人格障害として一つの臨床単位となっています

症状は非常に多彩
一見何の問題もないような人から、
アダルト・チルドレンと言われるような症状
リストカット(手首を切る自殺未遂)を繰り返すケース
幻覚や妄想を伴って、まるで分裂病かと思われるような激しいものまであります。

全体的には心の不安定さや急激に変化しやすい感情などが特徴

多数の研究者が、幼いころの母親との関係が原因であると考えています。

有名人で境界例と思われる人には、あのダイアナ妃

約2パーセントが境界例と言われていますので、単純計算しますと、
日本では約250万人が境界例の問題を抱えていることになります。


37 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 15:55:21
境界例の特徴

・ 自分の生き方がわからない。
・ 現実を理解する能力が貧弱。
・ いつも場違いな所にいるように感ずる。
・ 自分のすべてを受け入れてもらいたいと望んでいる。
・ 感情の移り変わりが早く人間関係が不安定。
・ 愛し方が不十分であるという理由で相手を責めたてる。
・ 仕事に不満を持ちやすく転職を繰り返す。
・ 一見、周囲にうまく適応して見えることもある。
・ 自分と他人との境界があいまい。
・ 他人への評価が極端から極端へと揺れ動く。
・ 人生の価値観や目標が突然変わったりする。
・ キレやすい。
・ 二者関係にしがみつく。
・ 自殺未遂を繰り返す。
・ アル中、浪費癖、過食、淫乱、ギャンブル狂、暴走行為、薬物中毒
・ などなど


38 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 16:19:52
あたしちょっと当てはまるかも…

39 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 16:33:05
境界例
見捨てられ不安や分離不安への防衛

かまってもらいたいとか、寄りかかりたい、注目されたい、関心を持ってもらいたい、面倒を見てもらいたい、誰かに助けてもらいたい


同時に
「どうせダメなんだ」「どうせ誰もかまってくれないんだ」「誰も私を理解してくれないんだ」という、はてしない失望感も併せ持っている

つまり、「誰かに助けてもらいたい」という切実な思いと、「どうせダメなんだ」という失望感の、二つの矛盾した思いがぶつかり合っている

そして、どうせマトモな形で訴えても相手にしてくれないのなら、
ちょっと違った手段を使ってみようか、
つまり、ちょっと卑怯でズルイやり方だけれども、少しばかり嘘の芝居をしてみようか。
そうすれば、もしかしたら振り向いてくれるかもしれない。
そして、もしかしたら自分の気持ちが分かってもらえるかもしれない。
自分の望みがかなえられるかもしれない。と、そう考える。


40 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 16:40:11
困っている人を見ると助けてやりたくなったり、親切な態度で接してやったりするのは、普通の人が持っている人間的としての素直な良心
最初のうちは演技的な操作に気付かないまま振り回されてしまうのも、ある意味では仕方のない面もある
しかし、問題は、果たしてどの時点で境界例の演技性に気付くかということ
ある程度常識的な感覚を持っていれば、途中で、どうも変だとか、どことなくわざとらしいとか、不自然だとか、
そういうことを感ずるようになる
しかし、もし境界例の人の操作が非常にうまかったり、
あるいは、だまされる人の側にも、境界例的な傾向があるような場合には、なかなか演技性に気付かなかったり
このような気付かない人は、境界例の人の演技に強く「共感」している


41 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 16:41:44
境界例の一般的な症状

不安定な対人関係(理想化とこき下ろしを激しく往復する)
原始的な防衛機制(分裂、投影性同一視、否認など)の多用
衝動性(乱用、依存、攻撃性、自殺企図、浪費、性的乱交など)
自己同一性の拡散(過去から現在に至る一貫した自己像が抱けない、慢性的に空虚感を感じる、など)







42 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 16:43:24
生後早期の養育に障害がある

乳児は、自分の欲求を満たしてくれる「良い母親・乳房」と、欲求を満たしてくれない「悪い母親・乳房」を別々のものとみなしているが、
徐々に両者が統合され、同一のものであると認識できるようになる。
しかし、この間の養育に障害があると「よい対象」と「悪い対象」を別々のものとみなす「分裂」の防衛機制が残遺する。

43 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 16:45:07
カーンバーグ、マスターソン、コフートなど様々な専門家が分析をしている。

育った家庭環境に問題が有るという点で一致している。

「利己的な対人関係が基本となり、対等の人間関係が無く上下関係のみの環境」

しか存在しない家庭に育った人間が、すべての人間関係をそうであると認識し、
「自分の家族は利己的ではなく良い家族であった」
と無理な虚像の認識を幼少時に強いられたことが根本的な原因である。

アメリカでは幼児虐待を受ける家庭環境における境界例が多く報告されているが、
日本においては幼少期の過保護により境界例になる例が多いと言う報告がなされている。

したがって成人後も対人関係は上下関係、従属関係が基本であり、
対等の人間関係の構築が出来ない。

また幼少時に100%服従を強いられているため、
他人への評価も「100%味方」か「100%敵」であり、
その中間という認識が存在しない。

したがって「味方」と認識されると、同一の思考を期待され、
考え方の違いが表面化すると急激に「100%敵」へと認識が変化する。
周囲は態度の急変ぶりに驚かされるが、世界を白黒二つにしかわけられない患者本人としては病識はない。





44 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 16:48:27
家族とは、自分という人間が発生した源であると同時に、境界例にとっては問題の巣窟


45 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 16:52:55
ずっと、親の言うことを聞く良い子でいたのですから、親の教えと自分の考えの区別がつかなくなってたりします。
親の考えや教えをそのまま受け入れていて、自分の考えを持っていないのですが、
自分の考えを持っていないこと自体にも気づいていなかったりします。

親の言いなりになって、反抗期を持つことなく成長してきたのですが、
遅くなってもかまいませんので、今からでも反抗期を体験してみましょう。
親から刷り込まれた、見えざる呪縛を発見するために、自己分析をするときは、わざと反抗的になってみましょう。
わざと生意気になってみましょう。
過去の親の教えや、親の態度をひとつずつ思い出して検証してみましょう。
そして、少し生意気な視点から批判してみましょう。
人間は本来なんでもありなのです。
生意気になるには不安を感じるかもしれませんが、やってはいけないことなどないのです。
少しずつやってみましょう。
そして、親に対する不満を見つけたら、親を責めてみましょう。
分離不安が強力に刷り込まれているので、親を攻撃するのは恐怖感を感じるかもしれませんが、できる範囲内でやってみましょう。
最初から分別くさくなって、自分を抑圧してはいけません。それも刷り込みから来ているのです。
今は、自分の心に眠っている隠れた怒りを発見することを考えましょう。
――とは言っても、これはあくまでも自己分析でのことです。
現実の親に対して攻撃的になるかどうかは別の話です。自分の責任で判断しましょう。
しかし、親に自分の気持ちをぶつけずにはいられなくなるでしょう。
その時、親がどう出てくるかは、人それぞれです。
場合によっては精神的にボロボロになるかもしれませんが、そういう危険を避けていては、いつまでたっても分析は進みません。


親との関係の他に、きょうだいとの関係も意外と重要な意味を持っていたりします


46 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 16:56:29
読んでるとあてはまるようなあてはまらないような・・・。

臨床っていろんなことを裏付けして言葉にして、一つずつ症例が増えてくけど、
自分がそれにあてはまるのかどうか単純に判断できないし、
いまいち理解できない。
理屈では上手くいかない論理立てできないことも、世の中にはたくさんあるし、
何が良くて何が悪いのかなんて、結局、結果論なんじゃないんですか?


47 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 16:58:44
彼も境界例かな。ここ読むと当てはまることが多い。
家族との関係も私から見るとおかしい。
反抗期も無かったようで、家族からの洗脳みたいなものを感じる。ある意味、宗教みたい。
親やきょうだいからの見えない呪縛かぁ。
親を否定することは、自分否定になると思ってるんだろうなぁ。
親と自分を切り離して考えられない。
そんな人が45にあるように反抗的になったり出来るのかな?
教祖様に逆らうような感じだろうに。洗脳が解けるにはどうしたらいいんだろう。

48 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 17:04:00
依存も特徴だよね。
依存なくしては生きられない。

49 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 17:09:05
ACは既にいくつかの発達(人格)障害に分類されている
そのうちの1つが「ボーダーライン=ボダ(2ちゃん内での呼称)」=境界性人格障害
境界例とも言われる


【AC】アダルトチルドレンな恋人
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ex/1115172597/


50 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 17:13:07
やばい。
自分も境界例に振り回されてる。
付き合って、すぐに気がついて別れを切り出したけど
その時に別れられずに、それから何度も試みるもだめで
今は、完全に相手に振り回されてる。
抜け出せなくなってしまった。その気力さえ失った。
抜け出そうとすると、疲れる出来事が待ってるから立ち向かえない。
人格障害者に、普通の健常者が立ち向かうと、最終的には
逃げるか、ボロボロになるか、かも。

51 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 17:31:57
機能不全を起こしている家族
(親の暴力、虐待、厳しすぎる教育など不安や緊張の強い家族)
で育った子供に同じような問題が見られることから
「アダルト・チルドレン」と呼ばれるようになった

ACの性格特性
人と親密になったり親密になることが困難、
相手をコントロールしようとする、
コミュニケーションが苦手で本当に言いたいことが言えない、
自分自身のアイデンティティがあいまいで自己評価が低い、などなど。

子供時代を子供としてすごすことができなかったことから、
大人になっても自分の感情をうまく表現することができないし、
他人を心から信頼できず、「生きづらさ」をかかえているる。

ACというのは、自分がACであることに気づき、そして認めることに意味がある。
ACというのは、治療用の、というか患者のための概念なのである。
ACが「自分はACだ」と認識することは、それ自体が意味のある治療なのである。

精神医学の概念で、ACにいちばん近いものはというと、
それは「境界性人格障害」、いわゆるボーダーライン。
ACの性格特徴とボーダーラインにはけっこう重なるところが多い
(母親からの見捨てられ体験とか、自我の脆弱性、空虚感、感情の制御の下手さとか)。


52 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 17:35:43
ほとんどAC=ボダでしょ?

53 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 17:41:09
だろうね。


54 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 17:44:16
ボーダーの被害者日記見つけた

http://www4.diary.ne.jp/user/485462/
九月六日から更新されてない。無事に逃げおおせた事を祈る。



55 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 18:15:38
恋人や配偶者、家族などへのDV(身内への暴力)も起こすことがあります。
背景には見捨てられ不安や自尊心の低下の反動、過保護、過干渉、あるいは逆に親から十分な愛情を注がれずに育てられた養育環境など


56 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 18:17:25
5項目以上あてはまる人は「ボーダー」かも知れない

□ いつも人に見捨てられるのではないかとおびえていて、それを避けるために不必要なまでに人に好かれる努力をしている。
□ 対人関係が不安定で、「理想の恋人・友人」と思いこんだ相手に激しい憎しみを覚えたりする。
□ 自分のイメージが揺れ動いていて、一定の像を結べない。
□ 過度の浪費や性的依存、過食など、自分を傷つける可能性のある衝動を二つ以上もっている。
□ リストカットを繰り返したり、自殺未遂をしたり、自殺すると周囲の人を脅かしたりしたことがある。
□ 感情が不安定で、2、3時間で揺れ動く、強い不快感やいら立ち、不安などが起こりやすい。
□ いつも空虚な感覚がある。
□ 場違いな激しい怒りやかんしゃくを爆発させることがよくある。
□ ストレスによって、妄想の世界に入り込んだり、自分が解離してしまうように感じることがよくある。


57 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 18:18:55
自分の遺伝子をサンプルとして提供
(数本の髪の毛を韓国の某企業に送れば、遺伝子の情報を解読して本人の性格などを診断してくれる)


人格障害は遺伝子的要素がある

58 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 19:02:27
そのような人の治療法にはどんなものがあるのでしょうか。

59 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 19:52:34
死ぬしか無いんじゃないの?w

あの世にいっても治らなそうだけど。

60 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 20:10:43
ここコピペばっかり。1の意図がわからない。

61 :恋人は名無しさん:2005/10/11(火) 21:47:31
ACスレの人ってAC=ボダ否定する人いるよね

62 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:10:50
ベースにあるのは「見捨てられ不安」。
でもそんな弱い自分を自分で認められないナルシスト。
他人に依存している。
自己像が激しく歪んでいて、自分を完璧だと思い込み、それを他人にも認めさせようとする。
自分の悪いところを相手に見つけると、激しくののしりますが
結局「自己紹介」しているにすぎない。

地雷があちこちに存在し、踏めばただちに人格否定、もっともらしい言葉で
責めまくる。容赦がありません。

物事を白か黒。善か悪。支離滅裂な反論。いつも勝ち目のない状況。
とりあえず、正しいのは自分。自分は完璧な人間である、とやたらと主張する。
もっともらしい正論を言っても行動が伴わないし、支離滅裂な屁理屈で自分の怒りを
正当化するのに必死。弱い自分を見ないようにも必死。
詭弁で他人を騙し、自分も騙す。自己欺瞞の人生。
振り回す=人から注目されたい・大事にしてもらって当たり前、という思考回路。

ボダと自己愛。
別れることが一番の解決策だと思います。



63 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:16:34
あぁ、自己愛っていうのは「自己愛性人格障害」のこと。
自己愛は境界例から自己卑下を取り除いた形って感じ。

「釣った魚に猛攻撃」とも言われるw

64 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:22:01
どっかのサイトであったんだが
ボーダー→自己愛→正常
って回復の流れがあるみたいだね。

65 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:24:57
人格障害に「俺が悪かった」と言うのは、靴底を舐めるようなものだ。
別の地獄が待っている。


66 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:27:12
回復へ
過去を振り返る
まず最初に、自分の過去の出来事を把握することからはじめましょう

 記憶の引き出しを開ける
 家族を振り返る
 家族以外の関係
 性的な記憶
 偽りの記憶について
 自分史を作る

過去の受容

 受け入れ難い過去を、どうやって受け入れていったらいいのか……
 受け入れ難い過去
 語りかけの方法
 感情を開放する方法
 他人の性格を自分にコピーする方法 
 愛情のない家族
 悲しみの作業
 怒りの作業
 不安感への対応方法
 性格の変わり目について

その他の方法

 他人との距離を測る
 我が身を振り返る
 

67 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:28:09
理想化とこき下ろしを激しく往復www
うちの彼女の事?w

68 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:28:50
ボダとうまくやっていく究極の方法
 とにかく別れて徹底シカト
 ♪それしかない!


69 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:30:56
ボダの対人操作

常に誰かに依存or攻撃をしていないと自分が保てない。

傍にいる人からどんどん犠牲者になる。

外野から見ていてボダの嘘に騙されていた人も
いざ自分が被害者になれば、気付くことがほとんど。

ボダはすっぱり関係を切ったほうがいい。
事実を言っても信じてもらえない。
諦めて放置して去った方がいいよ。
いつか取り巻きたちにも分かる日が来ると思う。
ボダは自爆が得意技だしね。


70 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:32:29
ボーダーの特徴
ブス・チビ・自信過剰・ワガママ・ちょっと甘い顔するとどこまでもたかってくる(ずうずうしい)。
どこまでも自分大好きなクズでやたらと他人を責める。それも無意識に失礼なことを言う。

71 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:34:27
境界性人格障害
物事を白か黒。善か悪。支離滅裂な反論。いつも勝ち目のない状況。
すべて相手が悪い。毎度別れ話をする。言葉の虐待。
気分がコロコロ変わる。
どこにあるか分からない無数にある「怒りの地雷」を踏めば激怒しっぱなし。


72 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:34:43
恋人がメンヘラースレがあるのにどうして立てたのか

73 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:36:30
彼等は他人の事なんて本当に気にはしない
「自分が自分が」しかない

自分が寂しいから相手や家族を自分に縛り付けておきたい
自分のプライドを満たすために相手や家族を利用したい
自分のストレスを解消するために相手や家族を振り回したい

一緒にいてもためにはならないよ

一緒に居続けるなら専門家を頼ってボダに治療を受けさせた方がいいし
そこまでの覚悟がないなら離れた方が身のためだと思う

74 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:37:25
ボダは他人の悪口言うわりに自分が言われると基地害になる

ボダは他人の悪口言うわりに自分が言われると基地害になる

ボダは他人の悪口言うわりに自分が言われると基地害になる

ボダは他人の悪口言うわりに自分が言われると基地害になる

ボダは他人の悪口言うわりに自分が言われると基地害になる

ボダは他人の悪口言うわりに自分が言われると基地害になる

75 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 00:38:40
>>70
それ、S場の事そのまんまだよねw

76 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 01:33:21
おお、納得。彼は人格障害だったんだ。
ここ読んで、イライラしなくて良さそうだわ。

77 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 01:36:18
>>76
病気病気って安易に決めつけるなよ。
おまいに問題があるかもしれないだろ。


78 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 01:42:38
あぁーやっぱり何度みても自分に当てはまる。
ここ見て自分正常じゃないんだって親に相談したら(相談ってより怒り狂って『自分病気なんだって』と言ったら)本気で
『そうだね‥。病院いこう』と言われた。
母も、薄々 正常じゃない事に気付いていたらしい

79 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 01:43:48
てか専用スレあるじゃない

◆恋人が☆メンヘラー☆12人目[メンヘラー書込禁止]◆
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ex/1124165505/

80 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 01:48:35
>>79
ルールを読めや
そこではルール違反になる事があるから ここに書いてる奴もおるだろ。

81 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 01:49:36
つまり、ここは自分がメンヘルの人のスレって事ね

82 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 01:50:54
病院へ行ったら治るの?
でも自覚ない人を病院へ連れて行くにはどうしたらいいんだろう。

83 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 01:53:54
>>1と>>62>>69-71

読んでて、なにこれ?相手のことそのまんまだって思った。
今まで自分は付き合った人とこんなにも喧嘩した事無かった。
でも、相手は前の人とも喧嘩ばかりしていたらしい。
喧嘩が絶えない理由も判った。

84 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 02:20:17
恋人にだけボダみたいなことしてしまうってことはありますか?

85 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 04:10:43
始めて此処を読みました。涙が止まりません…
私の彼そのものです。
そして私も半年逃げれずに悩んでいます。
何度も試みても彼の行動や発言などに疲れてしまって別れられずにいます。
このままじゃ私が頭がおかしくなりそうで不安で怖くてしかたがありません。
別れるいい方法はないでしょうか?

86 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 08:12:15
>>84
それがボダ
特定の2者関係にだけ

87 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 08:14:51
>>85
私は、3年半逃げられないでいます。
ボーダー彼VS共依存私です。
疲れます。
でも、飴とムチみたいにボーダーって
いい時の愛情は深い。だから離れられない。でもそれもいつ爆発するかもわからない不安定さだけど。
何度も別れようとしたけどだめでした。

88 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 09:23:31
>>87飴とムチの使い方が変。

89 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 17:13:41
ボダといるとこっちまで病んでしまうよ。
もっとも、ボダとくっついてしまう人はすでに何かしら病んでるんだが・・・

90 :85:2005/10/12(水) 20:22:57
87>>
私も共依存なのかもしれません・・・
完全に私が悪くなくて怒られても何も言えません。
理論的に永遠と語られ、怒鳴られ続けると、
謝ることさえ出来なくなる。
言葉を失ってしまう私に対して彼は罵声を浴びせてくる。
人間じゃねーのか?口付いてねーのか?など・・・
自分のことは何でも許さないと怒るし、
私のことは普通は怒る要素が全くない場合でも怒る。
私のほうが4歳年下なのにワガママ言い放題の彼。
金銭面も同じ収入なのに全て私、
二人で出かけてない場合お土産絶対、
家が片道車で1時間なのに私が会いに行かなければならない。
本当に疲れる。。。
私まだ20歳なのに。。。

91 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 20:47:19
>>90
会いにいかなきゃいいんだよ。
ワリカンにすればいいんだよ。
じゃなきゃ行かないって電話切っちゃえばいいんだよ。
ボダは放置するどどこまででも甘えるぞ。

92 :恋人は名無しさん:2005/10/12(水) 21:10:51
自分この症状だw
捨てられるほどに症状酷くなっていく
でも自分深いショックを受けても2日くらいで立ち直っちゃう

93 :85:2005/10/12(水) 23:24:19
91>>
それが出来たらどんなに楽か・・・
こうして欲しいと言っても受け入れてはくれません。
こちらが強く出ると永遠に彼の論理的な怒りに絶えなくてはいけません。
泣いて別れて欲しいと頼んでも受け入れず、
別れたことに強行突破しようとしても、
別れるって両者が認めてないと別れたことにはならない気がして・・・

94 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 07:11:10
ひどい風邪で辛かった。
先日、職場の人が風邪で生死を彷徨ったから怖かった。
何時ものごとく恋人は何もしてくれなかった。
困った時に助けてくれるとか、期待はもうしていないけど期待も出来ない与えるだけの関係って惨めかなと思う。


95 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 08:25:51
すごくあてはまる彼に。

>>62
>ベースにあるのは「見捨てられ不安」。
でもそんな弱い自分を自分で認められないナルシスト。
他人に依存している。
自己像が激しく歪んでいて、自分を完璧だと思い込み、それを他人にも認めさせようとする。
自分の悪いところを相手に見つけると、激しくののしりますが
結局「自己紹介」しているにすぎない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

地雷があちこちに存在し、踏めばただちに人格否定、もっともらしい言葉で
責めまくる。容赦がありません。

物事を白か黒。善か悪。支離滅裂な反論。いつも勝ち目のない状況。
とりあえず、正しいのは自分。自分は完璧な人間である、とやたらと主張する。
もっともらしい正論を言っても行動が伴わないし、支離滅裂な屁理屈で自分の怒りを
正当化するのに必死。弱い自分を見ないようにも必死。
詭弁で他人を騙し、自分も騙す。自己欺瞞の人生。
振り回す=人から注目されたい・大事にしてもらって当たり前、という思考回路。

ボダと自己愛。
別れることが一番の解決策だと思います。



96 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 08:36:13
×1子供・養育費有の元彼はボダ。取引先で知り合い、付き合った。
別れる時は超修羅場。「別れるなら裏から手を回しておまえを働けないようにしてやる」
「別れる、という無理難題を飲むんだからおまえも何かペナルティを負え」など意味不明。
着拒してもあらゆる手段で執拗に長期に渡り、連絡しようとする。
いつも話し合いにならない。セックス依存。「全てを受け止めて欲しい」と言う。
恋人の誕生日は覚えないし祝わないのに自分のは祝ってもらって当然。

97 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 09:13:43
>>93
逆だよ。
両方に続ける意志がないと関係は終わりなの。

98 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 09:18:07
>>93
97の言うとおり。どちらか一方が「終わり」と思えばもう終わり。恋愛はね。
結婚は違うけどね。

99 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 11:02:28
人間関係がうまく行かない人は、自分の善良な意図を強調するが、自分の自己中心性には気がつかない。

http://www.kato-lab.net/education/edu38.html

子育てについてはこのサイトでも。

加藤諦三ホームページ / 人を育てる
http://www.kato-lab.net/education/

つーか、うちの母親にこういうの読んで欲しかったんですがね。心底。



100 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 11:26:37
カップル板卒業失恋板組が100を誠意を持ってゲット。
うむ…。すばらしい。

101 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 13:36:27
↑どのスレ見てもこういうやつ大杉
現実見れ

102 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 14:30:05
そんなもんに反応するなよボケ

103 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 22:11:38
なんで、こいつとは喧嘩ばかりするんだろう。
それなのに、別れないのはどうしてだろう。
激しく罵り、泣き、喚き、騒ぎ
別れようと言われ
ごめんね、好きの繰り返し。

でも、ここ読んでわかった。
あいつは、人格障害なのか?
病院へ連れていけば人間らしくなるんだろうか。
会社でも辛い思いをしないで済むんだろうか。

104 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 22:16:13
すいません・・・
ずっと気になってたんだけどボーダーってなんですか?

105 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 22:21:32
>>104
境界性人格障害のこと

106 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 22:23:44
>>105
ありがとです

107 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 22:53:28
ボーダーについて知りたいんだけど、ボーダーの症状を簡単にあげてみて

108 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 22:54:12
境界例を目指す人へ。

以下のことを念頭に修行してください。

@まず、人の話を良く聞く。

人の話なんて興味ねーよな感じでフンフンと聞き流してるのは勿体無い。
人の話を聞かないというのは
つまり心理トリックを使うための格好の材料を逃すことになります。
興味がなくても自分のためにちゃんと最後まで聞きましょう。
割り込み発言はいけません。


Aボーダ爆発しそうでも我慢する。

ボーダ爆発してもいいことは1つもありません。
相手の自分への信頼を失うだけです。
心理トリックをかける前に全部オジャンなんてことにも。。。
これに関することですが、発言はしっかり考えてからしましょう。
口数が少なくなっても構いません。失言するよりマシです。


今まで、関係が悪化したのは直情的にボーダ爆発を起こしているからです。
@Aを実践していくうちに心理トリックにより相手に気づかれずにボーダが満足するような
状況を造っていく事が出来るようになります。
境界例は対人術に長けていますから、これをモノにすれば人生は有意義なものになると
思います。
がんばってください。


109 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 22:55:28
>>107
1から嫁

110 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 23:01:19
めんどかったから('A`)

111 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 23:07:28
>>1と>>62>>69-71


112 :看護師:2005/10/13(木) 23:07:38
境界性人格障害の症状は、突然の怒りの爆発や暴力が特徴的です。
これは、見捨てられることへの恐怖からくるそうですよ。

113 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 23:17:36
>>96>>103 妄想 乙。

114 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 23:39:53
恋人なのに、よくあそこまで怒れるよな、と思うほど。
それも、地雷に触れると怖い。どこに地雷が埋まってるのか予測できない。
どんな出来事や会話でも気に入らないと爆発。


115 :恋人は名無しさん:2005/10/13(木) 23:41:04
見捨てられたく無いなら、淋しいとか、可愛く言ってればいいのに。
どうせ、私のことなんて嫌いなんでしょ?
ほーら?やっぱり会いたくないんじゃない?とか
こわいって。

116 :恋人は名無しさん:2005/10/14(金) 15:09:33
ACはボダだと思うんだがなんてACスレの人はボダである事を認めないんだ?

117 :恋人は名無しさん:2005/10/14(金) 15:11:41
明日か明後日に死のうと思います
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/break/1129206264/
みんなで1を止めよう!!!

118 :恋人は名無しさん:2005/10/14(金) 15:27:15
境界例って、付き合う方にも問題あんじゃない?
共依存なんてその最たるもので。

別れることの罪悪感を刺激されて、結局一緒にいちゃうんだろうけど、
それも弱さのひとつだよね。

文句言ってんなら別れたらいい。
境界例と結婚して子供つくったら、かなりの高確率で子も病むよね。
そうやって病んだ人間増やしてどうすんだ?

119 :恋人は名無しさん:2005/10/14(金) 15:28:53
うちの母が人格障害なんて私も軽いですが境界例です。

120 :恋人は名無しさん:2005/10/14(金) 15:32:54
>>118
境界例の人は、共依存タイプを狙って仕掛けてきます。


121 :118:2005/10/14(金) 15:43:32
>>119
遺伝というよりも、育て方が伝わっていくからね。

>>120
共依存は、人格障害じゃなくて性格の問題なんだから直るでしょ。
境界例をなんとかすることを考えるより、
共依存をなんとかした方がよっぽど早いんじゃないかなと思った。
これだけ境界例が増えてる今、扱い方とか逃げ方をもっと啓蒙するとかね。
人は変わらない、自分が変わらなくちゃ。ましてや境界例が変わるはずもなく。
共依存の側がしっかりした意識を持たないと、不幸な人がどんどん増えるだけだよ。

122 :恋人は名無しさん:2005/10/14(金) 15:55:58
人格障害が性格の病ですが・・・

123 :118:2005/10/14(金) 16:04:46
>>122
共依存は、境界例ほど「病的」じゃないでしょ、って意味です。
強度の境界例に見られるような脳異常もないわけだし。
そういう意味で、どっちが「正気に戻りやすいか」の問題をあげているわけで、
言葉遊びをしたいのではないの。


124 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 02:44:46
http://will2future.nexuswebs.net/

2ちゃん
http://will2future.nexuswebs.net/yuko/mental.html

125 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 02:46:14
>人格障害の原因をすべて親のせいだとは決めつけたくはないですけど

決め付けていいよ・・・
人格はほぼ育った環境で決まると思う。
親は子供の人格をどんな風にでも作れる。

126 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 02:47:37
彼女がメンヘルのボダだったら結婚して家庭を持つのは問題あり過ぎだョ。

子供を育てるとき 問題が噴出します。

離婚して子育てしても、子供と共依存で
子供がヒキコモリ状態 回避性人格障害になります。

回避性人格障害の母親の場合..子供にも回避性がうつります。

メンヘルさんはいろんなタイプの人がおられますけど、以下の人は要注意

ぶら下がり傾向
問題先送り傾向 
向上心の欠如 
積み重ね努力を継続できない
選択するときいつでも楽なほうを選ぶ 
美味しいところだけ御馳走様傾向
先に手に入れた人間関係を大切にしないで次の獲物に良い顔をする
欲張りで欲しいだけ
プレゼントなどはスズメの涙 
感謝は口だけで心がこもらない

127 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 03:44:12
私の彼は、親に(義父)子どもの頃から虐待を受けてました。
その影響で今もかなり症状が出ます。
それが>>62にかなり当てはまる所が多いし、共依存タイプです。
でも虐待の経験は、ボーダーとは違うのかな・・・
彼も地雷が多すぎて、かなり私も精神的に辛い目に遭いましたが
彼の過去を思うと可哀想で離れられないorz

128 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 04:34:49
私の嫁もボーダーです
かれこれ3年目に入りましたが
何度も別れることを考えましたが
結局出来ません。
子供も2人出来て幸せな時も
多々有りましたし、やっぱり愛している
と言う気持ちが大きいからですかね。







129 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 06:36:07
小玉スイカって、ボーダーだよな・・・

130 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 07:23:56
共依存の人って、この人を見捨てられない、救ってあげれるのは自分だけ とか
やっぱり愛してるから とか、やたら自分の状況をドラマチックに美化するよね。

131 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 09:16:03
美化でも同情でもふたりが幸せなら文句はないが、
周りに迷惑をかけないでほしい。自分で選んだ道なんだし。
あと、子供に同じ轍を踏ませるな。人格障害者を増やすな。
別れることができなかった共依存の人に言いたいことはそれくらい。

132 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 11:52:36
共依存も人格障害なの?


133 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 11:57:31
ぶら下がり傾向
問題先送り傾向 
向上心の欠如 
積み重ね努力を継続できない
選択するときいつでも楽なほうを選ぶ 
美味しいところだけ御馳走様傾向
先に手に入れた人間関係を大切にしないで次の獲物に良い顔をする
欲張りで欲しいだけ
プレゼントなどはスズメの涙 
感謝は口だけで心がこもらない

女たち全般に言えることじゃんコレ。

134 :128:2005/10/15(土) 12:01:07
やはり私も共依存の部類に入るのですね
今のところ、ボーダーと気づいているのは
私と妹ぐらいなので、わがままな嫁とか
頑固者、ぐらいで許されています。
この先はわかりませんけれど・・・・

135 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 12:12:28
共依存というのは、病名のように個人の状態を指すものではないのじゃ。
状況なのじゃ。

136 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 12:14:50
逃げ場をなくして相手を追い込む、ボダ

追いつめられて、自分の人格まで破壊されているとの自覚があるのに
それでも、一縷の優しさにすがって寄り添い続けようとする共依存者

137 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 12:17:24
相手はどうやら、境界性人格障害ですね。
長年、本当に辛かったでしょう。
もう充分です。充分、あなたには彼女に色んなものを与え続けました。
彼女に搾取されただけで、きっとあなたには何も与えらず、今はボロボロだと思います。
どうぞ、自分の安全なところに逃げて、自分の人生を歩き始めましょう。
搾取されるだけの人生から、彼氏とゆっくり、お互い与えあう関係を作り上げて下さい。
多分、ヤツはまるで全てがあなたが悪いかの様に言っていると思うけれど、
あなたは決して何も、悪くないのですよ。
罪悪感を感じさせるのは、境界例の人が自分の支配下に置くテクニックです。
そのあなたの「罪」とやらは、自己愛が勝手にねつ造したものです。
それよりもあなたはずっとずっとひどい目に、遭ってきてるでしょう?
だから、罪悪感など、もうこれっぽっちも感じる必要はありません。充分です。
時間がかかると思うけれど、とにかく、忘れましょう。
これまでの間は、すごく辛かったけれど、その分、これからの人生は
ささいな事でも幸せを感じることができる能力が備わったはず。
これから先は、自分を大切にして、自分の人生を生きて下さい。



138 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 12:21:00
あ〜あ。君の白黒思考には参るよ。
それから自分のイヤなところを私に投影して攻撃してくるのはやめてください。

もう私は君の思うような白い人には戻れないよ。戻る気もない。
君は私が白黒両面持ってるのが不快なんだね。不安なんでしょ?
だから攻撃してくるんだ。
自分を守るために私を黒に仕立てたいんだ。

前のケンカはお互い傷ついたね。
私は、もうあの時以上に君の荷物を抱える事はできないよ。

君は私の事が信じられない。
いや、どの人のことも信じることなんてできないんだ。
だって君は君自身を信じられないんだから、
誰のことだって信じられるわけないんだ。

私が君の事を許さないんじゃなくて、ほんとうは君が自分のことを許せないんだ。
罪を私に被せてきて、身代わりに私を罵るんだ。

私は私が大切なんだ。
もう、君に巻き込まれたくはないよ。


139 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 12:25:14

こんなとこにブツブツ書き込んでるとビョーキが酷くなるぞ

140 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 12:27:48
共依存的な性格はだれでもあるけど、
バランスが悪い人が共依存な傾向と言われるんだろう。

・自分を肯定する人が常に傍にいないと安心できない人
・他人の人生が自分の生甲斐
・他人が決めた価値観が自分の価値
・他人の評価が自分の評価
・自分が行動する上で周りの目が気になる人
・DVする人、怒鳴り散らす人、キレる人
・八方美人な人
・他人に嫌われることがこの上なく恐ろしく感じる人
・自慢ばかりする人
・他人の評論ばかりする人
・リスカする人
・繋がらないのに何回も電話する人
・他人に共感を求めすぎる人
・WEBに自分の日記を事細かに公開する人
・他人が共感しないとイライラする人
・アドバイス過剰な人



なんかがより傾向が強いと思われマス。


141 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 12:32:20
「必要とされることを必要とする」のが共依存なんだそうだ。
誰かの面倒をみることでしか、自分を見出せないんだよ。
親子の場合は、子供をダメ人間にしておくことで、
いつまでも依存させておこうとするようだ。


142 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 12:36:08
ボダは依存相手がいないと生きていけない

143 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 12:40:53
本来、誰かのために行動することで自分を見出だすって素晴らしいことなんだけど…それでしかってことが問題なんだよな。

144 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:23:57
一縷の優しさにすがってるのとは違う。
優しさと、精神的虐待のギャップの大きさが、彼らの脳にはたまらないんだよ。

普通はまともな親に育てられてれば、エンドルフィン等の癒し系伝達物質を介して愛を認識できるのに
彼らは、怒られたり脅されることしか知らず、大量のアドレナリンを愛と認識する。
普通の恋愛は、最初ときめき(アドレナリン→次第にやすらぎ(エンドルフィンとなっていくが
共依存者はそれではものたりず、ジェットコースターのような関係によって
常に大量のアドレナリンが供給されることを好む。
だから今のパートナーと別れても、結局また病んだ相手を選びがち。

145 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:26:35
自信がなくて、自分を大事にできないんだよね。
誰かの責任を肩代わりすることで、存在が認められるような気になるんだ。
同調する事が「大事にする」とか「優しさ」じゃないよ。


146 :128:2005/10/15(土) 13:28:42
そうですね・・・
私、自信心当たりがあります。
仕事柄ある意味奉仕に近いですから・・・
その延長に嫁がいる。て感じです。


147 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:29:36
ボダはあなたに寄生して、
あなたの人生をめちゃくちゃにするよ。


148 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:29:44
>>144
ということはつまり、ボダと共依存に陥ってる人は
神経伝達物質(いわゆる脳内麻薬)中毒ってことなんですかね?

149 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:31:04
中途半端な付き合い方で何年もお互いに傷つけあって 時間とエネルギーを
無駄使いするのを「共依存」と言います。



150 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:35:43
>>143
ちょっと違う。

相手のために何かをしてあげるのはいいことなんだけど
共依存の場合、純粋に相手のためではなく自分が好かれるため、相手を引き止めるためにやっている…
つまり、隠された真の目的は自分のため、ってことなんだ。
だから、相手の要求をのむことが相手のためにならなくても引き受けてしまうし
相手の成長を拒むような愛情すら注いでしまう。
なのに自分がしているのは病んだ相手を支えることで、自分は被害者だと思っている。

151 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:37:38
電気ショックを与えられ続けたネズミ、
最期には何もしなくなり、まるで無気力。
そうなった状態の人に叱咤したりどなったりしても、
その人が健康で元気になることはない。


152 :128:2005/10/15(土) 13:38:22
いろんな意見が伺えて大変勉強になりました。
ありがとう御座います。
今から仕事なので・・・・
また、覗かせてもらいます。

153 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:38:51
ボーダーの女ってドメスティック・バイオレンスの恰好の標的

154 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:41:36
>>151
ストレッサーから引き離さない限り元気にはなれないよねきっと。

私は思うんだよ。ボダが治療不可能(あるいは難しい)なんであれば
ボダと共依存に陥ってる相手がどうにかならにゃいかん、てね。
ボダと一緒にいること自体が病んでる。
ボダは、自分の病を認識して克服するまで
一人で生きていってほしい。酷かもしれないけど、それが最善だとオモ。

155 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:46:24
何をしても当然、当たり前だと思ってる。
どうして、相手に対して感謝の気持ちが持てないんだろう。
人の嫌がることばかりして、どうして相手の気持ちを
考えたり思いやったりしないんだろう?

優しさや思いやりを感じません。
自分勝手な、自分のことばかりの人っていう気がする。
そういうこと望んでも無理なのかなぁ?難しいことなんでしょうか?



156 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:46:40
>>148
中毒ってのとはちょっと違うかなぁ。
極端なアンバランスさや、認識のズレってとこかな。
とにかく今の相手と別れて
一人もしくは友人と、自分を楽しませてあげる優しくしてあげる時間をもつことで
エンドルフィンの回路を増やしていくのがリハビリの早道です。

157 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:47:30
治し方が判らない。
さっきも電話でネチネチと文句と好き?好き?をずっと言われた。
なんだか、こっちを否定する内容ばかりでさ。
最終的に一方的に切られて、文句言おうと掛けたら電話に出ない。
メチャクチャむかつくわ。


158 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:50:29
>>156
それは元共依存関係だった人のリハビリ方法のことだよね?

あと、「中毒」っていうより「ギャップがたまらん」って感じなのかな。
神経伝達物質そのものに対する中毒というよりも
神経伝達物質の極端なオン・オフに対する中毒、ならおk?

159 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:52:06
>>157
ボダは基本的には治らんよ。
「治してあげよう」と思うのも間違い、というより危険。

160 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:57:33
経験者から言わせてもらうがやめとけ。

欝持ちや神経症ならなんとか救える道はあるが、
ボーダーなんて
「私を救えるのはあなただけ」なんて言って、
平気で翌日別の男に乗り換えたりするぞ
案外美人のボーダーが多いのがこれまた厄介なんだよなあ

161 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 13:58:59
境界例の子育て
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1053160626/


162 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 14:02:59
ブスで病気なら誰も相手にしないからなあw

とりあえず病院に連れてけば?

163 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 14:53:19
美人のボーダーだけど同棲しちゃったから乗りかえられない。
彼じゃなかった。

164 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 15:06:52
↑マジ、超人格障害なんだね〜〜〜www


165 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 19:15:04
超人格障害とはどのような障害ですか?

166 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 19:51:02
人格障害を超えている=精神病
じゃなかったら
ぼくの考えた超人「格 障害」(ラーメンマン系)。

167 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 19:54:51
おもろいね

168 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 20:32:07
実際ボダ女は男の切れ目がない人が多い

169 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 21:09:26
鬱をなめたら危険だよ。
はたから見たらそんな程度って事でも、本人にとっては大きな問題なんだよ。
それは本人にしか分からないことだから他人には分からないけど。
でも少しでも理解をは示せる。
だから私は気に掛けてるの。


170 :恋人は名無しさん:2005/10/15(土) 21:14:26
>>169
それはよくわかってるけど
ここ鬱スレじゃなくて境界例スレだよ。
鬱症状のある境界例も多いけど。

171 :恋人は名無しさん:2005/10/17(月) 00:32:13
恋人がボーダー
恋人のきょうだいがボーダー
母親もボーダーかも?
原因はDVの父?


172 :恋人は名無しさん:2005/10/17(月) 00:37:01
>>171
それって…
病院で診断されたの!?すごくない?

173 :恋人は名無しさん:2005/10/17(月) 00:55:12
何がすごいの・・・

174 :恋人は名無しさん:2005/10/17(月) 00:56:20
だってそんな家族めったにいないんじゃ。
え?よくあるの?

175 :173:2005/10/17(月) 01:02:20
私は>>171じゃないけど
恋人がボーダー
恋人の元カノ達もボーダーや他のメンヘル
父親と義母は精神的DVを私に。
そして私もメンヘラ。

よく考えればおかしいのは私達だな、すみません。

176 :恋人は名無しさん:2005/10/17(月) 20:18:19
親がボーダーなら子もボーダーになるの普通だから
一家そろってボダもおかしくない。
ボダとボダは惹かれあうから恋人もボダだってぜんぜんありえる。

177 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 09:43:26
ボダとボダは惹かれあうの?
初めて聞いた

178 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 15:12:25
ボダ同士はひかれあうよ。
理由は知らない。

179 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 15:13:49
だからボダと付き合っちゃって大変とか言ってる本人も
軽度のボダだったりする事もある。

180 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 18:44:33
ちがくない?

181 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 18:50:07
ちがくないよ、メンヘル板いけばわかる。

182 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 19:09:02
521 名前:女子大生 ◆7wlZCvuBAo 投稿日:2005/10/16(日) 00:09:20 ID:/3NfabA2
私、負けたくない
毎日悔し涙流してるよ。
父性本能をだす彼氏なんていらない。
私を変えようとしないでよ。
私はダッチワイフ
感情のないHだけでいいんだよー



ボダの事で真剣になるのは自分が疲れるだけだね。。。



183 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 19:12:25
ボーダーの母親がボーダーチルドレンを作り出すと言われる
まともに子育てをしているようでも危険がいっぱい

184 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 19:14:25
ありがちなパターン
・9割無視:話し掛けても9割は無視されます。
・飲みを嫌がる:相手が男でも嫉妬する。浮気を疑う。仲間はずれにされたと言う。等
・家から電話が掛けられない:相手が男や家族でも、浮気を疑う、自分のこと悪く言ってる等。
・出張中は浮気される。
・子供ができたら落ち着くと言う。
・頻繁なリスカ等の自傷行為や狂言自殺
・来客不可能な状態に持ち込まれる。

うちの場合
・たび重なるカードの使い込み
・カード犯罪
・薬物の密売
・たび重なる万引き
・家事放棄
・過食
・薬物乱用(漏れはよくわからんがシンナー系や合法ドラッグ)
・昼夜逆転
・遁走

うちは解離性障害出てたので、遁走や悪魔つき状態がしょっちゅうでしたが
というわけで、すっかり私も壊れてしまってカウンセリングには通ってるわけです。




185 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 19:17:06
例えばどんな好きな人にも嫌いな部分はありますし、嫌なことをされれば
一時的には嫌いになる時間があるものです。
普通の人はある程度の時間の範囲の中でトータルでその人を好きか嫌いか判断します。
また、ある人を好きな感情と嫌いな部分を同時に受け入れることができますが

境界例というのはそのような認識が欠落しています。
好きな時は100%好き、嫌いな時は100%嫌い過去や未来の予測もできずその刹那で
全て決まってしまうのです。また2つの相反する感情が存在することが理解できません。
従って、どっちが本当の自分かわからないと捉え混乱するそうです。
それを端的に現した言葉が"本当の自分なんかない。"でボダが好んで使うセリフです。

どちらも本当の自分なんですけどね…
同一性の障害が酷いとお互いの記憶の欠落が出始めます。
多重人格です。恋人に好きだと言った記憶はない。とか
さんざん暴言吐いておきながら嫌いと思ったことは一瞬も無いとかよく言います。
冗談でなく"私はダレデスカ?"発言を聞いたこともあります。


ボダにとっては嫌いな人のほうが本人が混乱しなくてすむと言えそうです。
接点が少ない分ずっと嫌いでいられますから。



186 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 19:38:30
彼氏がボタです。
そして私も…

でもどうしても見捨てる事が出来ないんです。
どうしたら良いのでしょうか…?

187 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 19:44:51
>>186
自問自答するなら独り言スレでどうぞ。
その質問に答えられる人はいない。

188 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 19:58:22
ボダって英語では何ていうんですか

189 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 20:00:41
ボーダーライン パーソナリティ ディスオーダー
じゃなかったっけ?英語。BPDと略されたり。

190 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 20:26:42
一度とんでもない目にあってから、ボダ他精神的に危ない人にはぜっっったい近づかないことにしてる。
悪いけど手におえない。
素人が何とかしてやろうってのはオコガマシイよ。
優しくするのはどんな場合でもいい事だよと言う何も知らないボダ擁護偽善者もキライ。
あいつらに私ら素人は何もしてやれない。

191 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 20:31:41
私の彼氏もボダ。
…自覚ないけど、私もそうなんだろうかとこのスレ読んでちょっと思った。

192 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 20:35:06
「優しくするなら最後まで 冷たくするなら最初から」 
という言葉を知らない人が多いみたいですね。
自分から近付いていったのに、被害にあった途端手の平を返す(返そうとする)のは
卑怯ですよ。ボダ相手じゃなくても、誰にでも。

193 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 20:38:48
それを言うなら
毒を食らわば皿まで?

194 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 21:19:53
付き合いだした彼女が限り無くボダくさい
自分自身も人の事言えないボダか共依存体質なんだけど、気付いてしまった以上はっきり別れたい…
きっかけは元カノの相談からだったんだけど
ケンカしたら『最初から相談しないでよ』…orz
思いっきり対人操作しようとしてるのがひしひし感じる。
割り切った楽しい付き合いって約束だったのに恐ろしく深入りされてる
職場が一緒だから困ってるんだけどいい方法ないかな?
ちなみに来月半ばで辞めるからそれくらいは仕方なく我慢がベスト?

195 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 21:28:24
軽々しくボダくさいとか言うな

196 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 21:34:53
病的じゃなかったらボダじゃないでしょ。
病的というのは、本人または周囲が、著しく生活に困難をきたすほどってこと。
>>194みたいなのは、単なる性格の不一致の域にはいってるくさい。
診断ついたわけじゃないなら、別のスレで相談するがよろし。

197 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 21:50:34
ボダは寄生虫みたいなもんだ
付き合って衰えた恋人を病院送りにして、自分が原因だということを疑いもせず生きる
新しい恋人に寄生しながら生き続ける
見捨てられることは嫌うくせに、自分の期待に答えてくれない相手のことは生殺し状態でポイ

付き合う前にボダだってわかったらすぐに去るけど、自己申告できるボダより自覚できてないボダのほうがわんさかいる
やばいと思える時点で別れたほうがいい
やばいと思わなくなったら手遅れだし

198 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 21:57:39
>>195
>>196
悪かった
ただいきなり『ボダ』と決め付けるよりはマシだと思ってそんな表現をしてしまったよ。
元カノが依存型なボダで、ボダには過敏になってるとこはある

他スレでも愚痴った最近あった話
深夜0時に待ち合わせ、それまで男友達と遊びに行って、その間に充電が切れて連絡出来なかった
23時半過ぎに家に到着し連絡、怒り狂う彼女、とりあえず家から車で15分程度の待ち合わせ場所へ
車に乗るなり『なんで連絡しなかった?』『何してた?』『女がいたでしょう?』『あんたが悪い』
延々と説明してもひたすら堂々巡りでそれから4時間いいトコなし
自分が悪いのは認めるけど今の付き合いで4時間は普通じゃないと思った
ただ気になる発言は、こんな状態でさえ『手も握ってくれなかったね』『信用なんて出来ない、でも好き』
元々期間限定のつもりでお互い了承してるし、俺がそんなに熱くならないのも分かってるはずなのに
それでも俺に熱い恋人の関係を強要してくる
愛と憎しみがすごい伝わってくるよ

199 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 22:07:04
>元々期間限定のつもりでお互い了承してるし、

金銭でつながってる関係は恋人とは言わなくないか?

200 :194:2005/10/18(火) 22:16:58
>>199
最初は俺が元カノで大変な時に相談して、俺の弱さから最初きっかけを作ってしまったよ
で、改めて考えて年齢差(彼女がかなり上)や立場的に『ちゃんと付き合えない』って伝えたら『それでもいい』ってね
俺が次の彼女を見つけるまで、元カノだけにはヨリを戻さないって事で付き合いが始まったんだけど…


あと『私が2番なのは分かってるから』とか『別れる時くらいは私から言わせて』『それくらい主導権取らせてよ』
少しでも気持ちの緩みを見せると『人間として最低ラインにも達してないのね』とかさんざんコキおろされて、それでも自分からは別れないなんて…ちょっと理解出来ない

耐えれなくなって開き直って俺から別れ話をしようとすれば『開き直らないでよ!あんたが悪いんでしょ!』
俺が折れるまで収集つかなくてどうしようもない。
しぶしぶ半端に折れるとそれが元でさらなる怒りが…orz
がんじがらめに束縛しようとする流れはものすごく感じるよ

201 :恋人は名無しさん:2005/10/18(火) 23:16:56
>>200
この場合、どっちもどっちな気がするなー…
せめて自分が悪者になって、別れてやりなよ。
それで別れ話がこじれて救急車やらパトカーやらって話になったら
またこのスレおいでよ。

202 :194:2005/10/18(火) 23:44:44
>>201
サンクス
もうそのつもりで何度か試したんだけどね
それすら許さないf^_^;
仕事辞めるのをきっかけに連絡絶とうと思ってるからそれまでは我慢するつもり
でも正直会いたくねぇなぁ…

203 :恋人は名無しさん:2005/10/19(水) 16:22:00
彼氏が出来たけど自分は境界性人格障害で、それを打ち明けたら力になってくれるっていわれて嬉しかった。

でも、よく話を聞いたら相手もメンヘラで、こんな二人でも恋愛できるのか不安になった………
お互い支えあえたらいいけど共倒れしそうにも思うし、上手く付き合っていく自信もないけど別れたくはない。それでまたパニックになったりしてる…どうしよう

204 :恋人は名無しさん:2005/10/19(水) 16:38:10
>>202
相手が許そうがゆるさまいが、片方がその気がなくなったら関係はお仕舞いなんだよ
ずるずる相手のペースにのって、きっぱり切れないあんたが悪い。
付き合いの期間がのびればのびるほど、別れはなしの回数が増えるほど相手のしがみつきは大きくなる。
一刀両断のつもりで毅然といけ。
相手のおどしや泣き付きには一切耳をかさず
すまない。もう無理だ。の一点張りでいけ。
で、長時間はつきあわず、これ以上話しても無駄だしかわらないから、とさくっと逃げろ。

205 :恋人は名無しさん:2005/10/19(水) 16:40:38
人間誰しも、どこかしら、何かしらこういう症状って
あると思うのだが。

206 :恋人は名無しさん:2005/10/19(水) 16:55:57
少しならある。
でもそれが十分生活や恋愛に影響を与えてしまう人もいる。

207 :恋人は名無しさん:2005/10/19(水) 17:09:57
私が軽度のボダです。
だっこしてもらうのが大好きで、満足するという事がありません。
彼氏はだっこが原因で不眠症になりました。
私が原因だったなんて、だっこがそんなに苦痛だったなんて知らなかった。
別れる事になりそうです。時間を巻き戻してやりなおしたい。
私はまさに底の抜けたバケツでした。

208 :恋人は名無しさん:2005/10/19(水) 18:16:54
>>207
若いころならそゆこともある、若いころなんて皆軽度のボダだとも言える。
そういう苦くて痛い経験を繰り返さないよう、
次の恋に生かせるように心が成長できたらボダじゃない。
永遠に成長できないのがボダなのだから。

209 :203:2005/10/19(水) 18:20:06
私もだっこしてもらうの好きです。

抱き締めてもらってるだけで安心できるんだけど、それが相手にとっては辛い場合もあるんですね……。

昔の彼氏が私が不安だと当然のように抱き締めていてくれていたからそのあとの彼氏にも同じ事を求めてしまって失敗しました……………

210 :194:2005/10/19(水) 23:39:34
>>204
レスサンクス
それで完全に絶縁出来るならいい。
甘い考えだと思うけど、仕事場が一緒な事考えると多少は穏便に済ませたいトコ。
あと一か月で今の仕事辞めるんだけど、それなら上手に扱うほうに力を入れるのが無難なのかと悩むよ
まぁ自業自得なんだけどねf^_^;

211 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 00:42:06
>>210
家にくるんじゃね?

212 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 01:15:28
彼氏がボダです。
共依存な感じがして怖くなった・・・

213 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 01:58:14
彼氏がボダならよほど自分を強く持たないと共依存するよ。

214 :194:2005/10/20(木) 03:39:57
もうスレ違いになってますが、さっき会ってきました。
前回とはまったく逆で彼女から完全に折れて甘える方になってました
>>211
辞めたら一旦実家にひっこむので余程の事がない限りは心配してないです。
てゆうかまだ関係が始まって一か月…

215 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 07:50:52
>>210
つかボダを上手に扱うなんて可能だと思ってるの?
そもそも無難になんて考えは、今の職場での自分の保身のために
相手の苦しみをだらだら長引かせてるだけなんじゃない?最低。

あと一気に切らないと言うことは、ごねればコイツは思い通りになる、と言うことを相手に学習させてる事になる
ボダにしろストーカーにしろ、あいまいな態度を取り続けるほど悪化するよ。
職場やめればすっぱり切れると思ってるみたいだけど、甘いんじゃないの?

216 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 07:56:03
194はあふぉだな
何で自分が毎度ボダ女に引っ掛かるか、まったく分かってない

あとそうやって切れたり、手のひらを返して甘えたりするのもボダの特徴
そんなのに乗るな、あふぉ

217 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 14:26:21
ここのボダ被害者はほんとアフォばかりだな(・∀・)前々から思ってたけど。
こんなスレで保身の為に必死な言い訳してないで
ボダ本人や周りに悪者扱いされようが、自分の身を守るために何かしてみろ。
出来ないなら安易にボダに惹かれた自分を呪え。
愚痴を言うのは構わんが、こっちがいくらアドバイスしても「やっぱり出来ない」じゃ腹も立つ。
どうしたいんだ?

218 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 14:26:24
そうカッカするなよ

219 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 15:16:16
まあ言っても分からないくらいだから繰り返すんだろ

220 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 15:21:16
      ∩∩
     ノ ノヽヽ
    ( -_-)  
     ヽ   ヽ くねくね
      )   )
     人  Y
  (( L_ L_) ))

      ∩∩
     ノ ノヽヽ
    (-_- )  
    丿  丿 くねくね
    (   (
     Y  人
  (( (_」 J  ))

221 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 18:04:47
ついさっきまでラブラブだったのに
ちょっとした事で豹変する。
責めて、攻撃して、放置される。
いつも、このパターン。

こっちは、宥めて謝って
でも、石のように頑として譲らない相手。

でも数日すると、相手から何も無かったように連絡着たり
謝ってきたり。

最近、疲れてきた。
心臓に悪い。振り回されている。

会ったり話したりすると思うと地雷踏まないかって緊張してくる。
機嫌取ってるわけではないけど、言葉や態度を気をつけて接してしまう。
本当の自分じゃない。


222 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 18:11:19
出たw「本当の自分じゃない」
あなたはもうボダの毒にやられてます。

223 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 18:25:20
うん、やられてるよ。
今までの恋愛とはまったく違う。
なんで別れられないのか自分でも不思議。
怪しい宗教にはまって抜け出せないような感じというか
ボランティアなのか救済なのか
よくわからない感じ。



224 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 18:26:07
その場の感情が全て=ボダ

225 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 18:32:10
ボダと付き合うのはある意味、とても失礼承知で言うけど、狂犬の調教に似ていると思いました。
まず、関係を作って向き合い、自分の問題点を認識してもらう。
それから、良い関係を作るために個々に合った接し方を見つけて対応していくわけですね。
そこで、ボダ側から見ると逃げ出したくなるような気持ちになることがあると思う。
それを乗り越えるのは、ボダから見て相手と何が有っても離れたくないという気持ちだと思った。
その気持ちがお互いを手錠で繋いだように離れられなくさせる。
暴れたら手首に食い込んで痛いけど、相手の気持ちや自分の問題点や改善した結果の安定を
理解していくたびに、心が落ち着きを取り戻し、心に刺さったトゲが抜かれていって心が柔らかさを
取り戻していくんでしょうね。
ボダって基本的に幼稚(純粋過ぎ)が原因の場合が多い気がするので、イイコなんですよね。



226 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 18:34:06
気楽に考える事を相手が許さない関係がボダと一般人の恋愛。
どこまでも踏み込んでくるし、それを許さないと発狂する。


227 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 18:37:11
いつもはとてもおとなしいのに
感情が高ぶると相手を滅茶苦茶罵倒して
自分が正しいと言い張るのはボダ?

228 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 18:39:36
ボーダーの行動化(迷惑行為)はその甘えが許される所で発揮される
甘えが許されない所ではそれなりに対応することができることが多い


229 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 18:46:31
職場ではいいひとだったり真面目だったりするのかな?

230 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 18:55:34
>>229
だそうですよ。
組織的にしっかりした職場であれば、意外と力を発揮して
仕事で活躍する人もいるみたい。
ただしやっぱり職場でも変わってると思われがちだとか。
(でも「変わってる」で済むんだよね。恋人・家族だとこうはいかない)

231 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 19:17:52
>>215
それは違う。ボダに話は通じない。そして恋愛を仕事に持ち込むのは反則なのにボダはそれをやる。
最初に社会人としてのルールを破るのはボダなのに、せめて会社辞めるまで自己保身することはそんなに
いけないのか?

232 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 19:28:11
>>229
特定の依存関係でしか発揮しないからね、力を。


233 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 19:29:43
>>84
>>86

234 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 19:34:53
逃げ道を与えないんだよ。ボダは。


235 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 19:38:06
元恋人がボダだったらしい
二人の共通の友人であるカウンセラーの卵に言わせると元々その兆候があったとか言われた
しかもそいつも対象にされかけてガクブル
今では関係をさっぱりすっぱりですな

236 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 21:48:39
ボダの私がメンヘルな悩みに回答!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1116676224/


237 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 21:50:35
去年の彼女。最初のデートで口説いたら、すぐには答えられないと言うので、
翌週もういちどデートして答えを聞かせて、と言いました。その週の平日は、
今週末楽しみだね、という話で毎日メールを交わしてました。
ところがそのデートで、先週口説かれたことが完全に記憶から抜け落ちてま
した。パニックになって逃げられてしまいました。
そのあと謝られて半年ほど付き合いましたが、すごく仲良くデートしたかと
思えば「口説くの辞めたんですよね?私恋人じゃないですよ」とか言い出し
てパニックになり、また翌日謝るの繰り返しで、半年で別れました。これっ
てボダですか?ちなみに記憶欠落は、演技じゃなくてマジらしく、翌日思い
出して鬱になるらしいです。

238 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 21:52:06
うつ病 → ゆううつで行動できなくなってしまう症状
        服薬により改善が望める?
ボダ  → 元気に動いて他人に迷惑をかけまくる症状
        性格なので服薬は症状の抑制ができるだけ


239 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 21:54:40
ボダって感化されたりするんですか?
実は、ボク自殺未遂してしまったんです。
彼女がボダ子です。


240 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 21:57:22
感化するかどうかは分かりません。
けど、相手がボダだと感情的になって殺気立つ場になることが多いです。



241 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 22:00:10
相手のせいにするのもボダの特徴

242 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 22:03:32
ボダって無神経なんだね
人格を疑うような発言で罵倒したり悪者にしたてたり・・・
何だか人をモノみたいに扱ってるみたいだ。
罪悪感みたいな感情持ってるのかな・・・


243 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 22:04:26
不安定な愛情を与える→まちがいなく精神(情緒)不安定
 →人によってはボダ化、またはボダっぽくなる


244 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 22:11:05
少し前、あまりに常識知らずな行動をしでかしたから、それを注意すると
「あなたなんかもう恋人じゃない」=別れ、っていう勢いでシャットアウト。
それ以来、こっちとしても何を言っても言い訳(?)するみたいで嫌だし、
どれだけ冷静に事情を説明したところで(そもそも説明しなきゃ分からないような事でもないんだけど)
不愉快以外の何物でもないらしい。
びっくりしかできないような論理の飛躍した返答をしてくる。
突然言葉が通じなくなったみたいだ。びっくりしたよ。

彼女は「100%自分に同意してくれる人、どんな時でも自分を否定しない人」=恋人、と考えているらしい。
少しでも恋人が「社会的思考力(改めて単語にすると変な気がするが)」を持てるように
自分なりにやってきたつもりだったんだけど、結局彼女を甘やかす結果になったのかもしれない。
実際自分があっさりと切られてみて、
悔しさ悲しさ自己嫌悪、もうどうでもいい、っていう複雑な気持ち。

あれ以来、彼女から距離を置いてる。申し訳ないが、自分の身が持たない。
多分これも、彼女からしたら「恋人とは思えない行為」なんだろうね。

そんな関係性が正常じゃない、ってのは分かるから、あとは情の問題なんだけど。
多分、しばらく時間を置いたら何事もなかったように連絡してくるんだろうと思ってる。
その時自分はどういう対応をしたらいいのか?…考えなきゃいかんな。



245 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 22:12:25
ボーダーは健康な人の心を食べて、弱っていくさまを見て楽しみ、見下して生きてるんだよ

246 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 22:15:01
ありえる>245

ボダを更正させようと頑張っていた。
ボダだった相手は、社会生活も出来るようになった。
いろいろ問題は抱えてるが。

それを受け止めて支えてたこっちは
体も壊して、仕事もいけなくなってしまった。

相手は、前はよく
自分はあなたにはふさわしくない。あなたは、仕事もちゃんとやって立派に生きてて
と言っていたが
今は、こっちが無職で体の調子が悪いと機嫌がいい。病状も良い。
こっちが明るく生き生きしていると潰しにかかる。


247 :恋人は名無しさん:2005/10/20(木) 22:27:38
書き込んでる人も病気な人だよね?
そうとしか思えない。

248 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 07:45:14
ボダとくっつける人は病んでる人が多いんだよ。

249 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 08:34:24
ボダに捨てられ病んでる人が多いんじゃない

250 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 09:13:34
>>244
ヘタな付き合い方の典型

さっさと別れた方がいいよ。

251 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 11:45:39
私は彼氏の知り合いから影で精神病みたいって言われてた。
それで彼が「精神病なの?」とか言ってきた。
自分じゃただ人間関係が苦手な人間だと思ってたのに
人からみれば精神病なのか。
元過食症だし(だいぶ前に完治)心配性だしネガティブ思考だし
境界例っぽいとはたまに思うけど政情だと思ってた。
病院行ったほうがいいんだろうか・・・

252 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 11:55:22
わかるなぁ
ボダって恋人が不幸だと機嫌がいいというか満足そうだよね
頼られたいからかな

共依存の人も、そんなボダと似てるね

まぁボダ同士で付き合ってるカップルは自由だけど

253 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 17:36:17
機嫌損ねてるボダは
どう対処したらいい?

別れる前提じゃなくて
うまくやっていく話で。

放っておいてって言われたとき
放っておいたら、やっぱり好きじゃないから放って置けるのねってなる?
それとも、放っておくべき?


254 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 17:40:46
かまってやったら不機嫌そうでも機嫌はよくなる。
でももともとかまって欲しくて機嫌悪いフリしてることも
多いので、相手の思う壺状態というか。
相手を振り回してないと気がすまない。

結論から言うと健常者がいちばんだよ…。
ぼろぼろになるよ、ほんと。

255 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 17:41:32
私もボダだけど、ボダが望むのはただ一つ愛情だけ。253にはくだらない理由でも愛情を疑う何かがあったんだと思う。ボダ、女はそんなもの。


256 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 17:42:47
>>254
一人にしてって言われてたら
そうしてたほうがいい?
それとも、話したほうがいい?


257 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 17:43:55
>253
そういうときは君が何をしても上手くいかない方向に進むと思うよ。

考えるとメンドイから放っておく、でいいと思う。
(彼女が彼女の心の中でいろいろ考えるのは彼女の仕事であり
君の仕事ではありません)


258 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 17:45:17
「ほっといて」→ほっといたら何するかわかんないよ、ご機嫌伺え、へつらえ
「あんたなんか嫌い」→愛してるって言って土下座しろ、言うことをすべて認めろ

「私もう死ぬから」→死ぬ気なんかさらさらないから、適当に傷つけて
死ぬほど心配させてやるから
「さようなら」→別れるくらいなら死ぬ真似してやるからキーッ!

このように思っているのがボダクオリティ。

259 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 17:45:28
以前は感情の衝突をその場で解決しようと頑張って悪循環を起こしていました。
そういう時は時間を置けば、勝手にご機嫌になってたりしますよね。
彼女が色々考えるのは彼女の仕事という部分にとても納得しています。
気持ちの整理に時間がかかる、不器用な感情屋なんでしょうね。
私は、多少の不条理は適当に割り切って進めて、自分の中で時間をかけて解消するタイプです。
そうしないと、廻りに迷惑だし物事が進まないと思うので。
その方法は人それぞれですね。


260 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 17:50:25
>>258
一人で考えたいから放って置いてと言われた。
喧嘩口調で言われたわけじゃないけど
彼女の考え方からすると、自分の持ってる考え方はありえないらしい。

今までも構って欲しくてプイってなったりしてて
その度に話したり宥めたりしてきてる。

でも、一人になりたいから放って置いてと言われたのは初めて。
ボダって気に入らない事があると拒絶する?

こっちからは連絡はしないって返事したんだけど
それで良かったのかな。


261 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 17:53:27
ある程度以上に言動に制約がありますし、お互い手錠で繋がれた状態で様々なやり取りを繰り広げている感覚。
状態の良いときと悪いときの差が大きすぎる相手なんですよね、ボダって。



262 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 18:38:52
放置しておけば、都合よく整理して連絡してきますよ。
離れていく心配はしなくていいと思うし、いちいちそう考えたら持ちません。
気持ちの整理をつける時間を与えて、戻ってきたら元鞘だし、戻らないなら仕方ないくらいでいいのでは、ないでしょうか。

263 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 18:41:37
ボダの他罰言動は自己の内面の投影ですから
ちゃんと勉強すればわかりやすいはずですよ。

ですので
無視されたと言う時は自分が無視してます。
浮気をひどく疑われる時は自分が浮気してますし
私のこと愛してないんでしょをしつこく言う時は依存はしてるけど愛してないわよ
という信号です。
俺を責める時は、彼女にそういう部分があるって事です。



264 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 18:56:01
依存心の高い相手は自立した相手を求め、
自分が負荷をかけすぎて相手が自立できないくらいに弱ると見捨てる。

とにかく自分を崩さないで自立していかないと、何もかも失う危険性がある。
これは、私自信が感じた危険性です。
もっとも、私はギリギリ踏みとどまったと思えますが。


265 :恋人は名無しさん:2005/10/21(金) 19:08:58
自分にも過去がある > 相手もあって当たり前と思う。
あなたが童貞だったころ経験済みの女性が羨ましくもあり汚らわしく思ったことはありませんか?
これも一つの投影で、自分を受け入れてる人は他人を受け入れることができます。

境界例の場合には、まず自分を受け入れることができていません。プラスして
2分思考やなんやらで、自分の悪い部分を他人に投影して非難することがよくあります。

>相手から見た自分は汚いらしい。 そして、その汚さをうまく取り繕ってるらしい。
もちろんそれも彼女自身が自分をどう感じているかの表現です。
尤もそれを本人意識してるか無意識なのかはわかりかねますが
たとえ無意識であっても彼女はあなた以上に自分を汚らわしく感じているのでしょう。

>他の人にも同じように愛したんだろうと責められ
これも同じ、もうわかりますね。


266 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:04:54
付き合って4年くらいの彼女は
「別れよう」と言ってきて、連絡取らないでいると
「寂しい…」のメールの嵐。
ここ一年くらいその繰り返し。

最近とか「自分は役立たず」とか言い始めたから
病院に連れて行ったら「境界例」って診断された。
病気だってわかって、逆に気が楽になった気がした。
彼女も少し落ち着いたみたい。

今となりで寝息をたててる、おっぱいもんじゃろ。


267 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:08:45
私の彼も、ムチャクチャ意地悪する私を大切にしてくれます。
信じられないの、本当に私、彼を凄く苦しめてるのに。どうして、愛しててくれるのか。
いつ、さよならされてもオカシクないな・・。
可愛いなんて、おっぱいもんじゃろ、なんて、思ってくれるのかな、今後も。



268 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:09:26
別れよう別れようって、彼にずっと言ってます
彼は何が何だか分らない、と言います
私も、理由を聞かれると応えられず
どうにか理由づけするために、
彼の人格を否定します
とにかく嫌いだ
一緒に居ると死にたくなる
誰が悪いとかじゃなく、私と貴方は、ただ合わないだけ
どうか、合う人と幸せになってくれ・・

今は、彼、私に負けずに頑張ってくれてます
離れようとする私を抱きしめてくれます
でも、疲労困憊してます
もう、私に負けちゃうだろうな・・・
負けちゃって欲しいって思ったりします、見てられない、辛い
私のこと本当に愛してくれる人は、気の毒だ
愛が深い人ほど、気の毒だ
私にとって、大切な人ほど、気の毒だ
自分を隔離したい


269 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:12:46
彼氏はいい意味でも悪い意味でも「大らか」。
あたしのボダ症状にもキレることは多々あるけど、あんまり引きずらない。
勿論あたしが病院に言ってることも知らないしボダだってことも知らない。
最近ボダについての本とかサイトとか冗談ぽく見せたりして
「あたし当てはまるよー、ボダかもしんないー」って言ったりする。
「うわ、お前そのまんまじゃん、ボダ子ー」このくらいの反応で終わり。
彼氏は振り回されてる事気にしてないんかなぁ…ありがたいけど凄い気になる。

270 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:17:20
>>269
裏で乗り換える相手をばれないように探してるんだよ
とりあえず見つからない間はキープしておけくらいに考えてる

271 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:19:28
ハプニングに、弱いのかもしれません
どんなに小さいことででも、すぐ溺れそうになります。
不安になって、彼に抱きつく(比喩です・・)んですが
それは罠みたいなものかもしれません。
私が助けを求めると、彼は癒そうとしてくれます。
その方法が、どんなものであれ、私は「そうじゃない」って思うんですね。
で、最初の不安に、彼への不満(八つ当たり?甘え?)を合わせて
彼を攻撃してしまうんです。彼は、泣き付かれてから、弾き飛ばされたことになります。
その攻撃は、説明するまでも無いと思いますが、酷いものです。発狂ですね。
ところが、すぐに落ち着きます。
自己嫌悪が始まります。
こんなに浮き沈みする自分を、怖くも思います。
もう、彼への八つ当たりはやめようって心に誓います。
だけど、繰り返してしまいます。

このままじゃ行けない、彼が参ってしまう。
私を愛している限り、彼はいつか参ってしまう。
そう思うと、今度は、彼を憎んでいる方が楽になるんです。
お前みたいなクズは要らない。
お前ごときには、私を幸せに出来ない。
別れてくれ、他の豚女を見つければいい。・・・

彼は、参っています。
だけど、私を放さずに居てくれます。
自分がどれだけ私を愛しているかを、ずっと伝えてくれます。
それで、私を安心させようとしてくれます。
私は、こんなに私を愛してくれる人を、虐めています。

ごめんなさい、自分の気持ちとか事情を、話したことも
書いたことも無かったので、上手く説明できません。


272 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:19:38
>>270
彼氏上京してきてる人だけど実家連れてってくれたし今月末も行く。
キープと自分の親仲良くさせようと思うのかね。だとしたら超変わり者。

273 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:20:09
>>269
本気じゃないんじゃない?あなたに対して。

274 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:26:33
まずは言葉に左右されないこと。
自分の気持ちを最優先して。
相手の言霊に振り回されればされるほど、
相手も自分の気持ちに振り回されてしまうから。

元々ボダは中身が無い。軸というか、そういうものが。
その時々の気分で相手の反応を見て、自己を確認してる。
結局、どう反応しても安心できるものなんて無いんです。

だからこそボダと付き合う人は確固としたものを持っていて欲しい。
それが拒否でも受け入れでも絶対に揺ぎない気持ちを持ち続けていないと
貴方がボロボロになるだけで、二人にとって何の解決にもなりません。

メンヘルといってもボダを始めとする境界例の場合は
普通の精神病と対応の仕方が違ってくるので
できれば病院で相談してみたほうがいいです。
ただし、人格障害を扱っている病院でないと
的確なアドバイスはもらえないかもしれません。
書籍などを読んだり、ここで相談して独学されるのも悪くないですが、
素人判断で付き合っていくのはかなり危険です。

それから、一番大切なこと・・・
1人で解決しようとしない事。
辛い時には愚痴を吐き出したり、距離を置くのも必要なことです。


275 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:26:53
>>273
本気じゃないかぁ。お互い本気じゃないのに付き合ってんのか…不毛だな…

276 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:27:37
ボダの場合は、誰に対しても 相手を
「好きになる事」はないです。依存はしたがるだろうけど。
ボダにとっては「好きという感情」≒「依存すること」なので
適度な距離を保つことができない人には
おすすめできません。


277 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:28:31
「好きになる」ことはできるが「好きになった人への共感」ができないんじゃない?
だから、パートナーは延々と「本気で愛されていない感」を味わされ続ける。

ボーダーの「自分は愛されない」不安が、相手に反射される。



278 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:30:30
付き合いだした境界例の彼女なのですが、
突然しばらく放って置いて、またいずれ連絡するとのメール。
その後は着信拒否と受信拒否で連絡取れないの状態なのだけれども、
こんな場合は素直に放って置くしかないのでしょうか?


279 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:32:03
相手の仕事も生活も食い潰すのがボーダー。

280 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:34:04
>突然しばらく放って置いて、またいずれ連絡するとのメール。
>その後は着信拒否と受信拒否で連絡取れないの状態なのだけれども、

これ、あたしもボーダーだけどこういうこと絶対出来ない。
こうしちゃうボーダーの気持ちは分かんないなぁ。

281 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:34:34
『電話してこないで』だって
連絡くるまでしばしの休息だな

『別れる』もしばしの休息
『だい嫌い』もね。


282 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:40:24
別れたといって1週間もしないうちに復活したりするしね。
典型的な感じなんでしょうね。

白か黒しかないからね。
「別れる」といったり、
放置すれば耐えられなくなって必ず戻ってくる。
逆に相手したら行動がエスカレートするからね。

これだけでも知ってれば楽勝なんだけど
マジに相手しちゃって振り回される人が多いんだよ。



283 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:42:31
人を愛した事が無いのなら、愛そうとしても無理でしょ。何たるものか感覚として判らなければ。
とりあえず、何も色々と難しい事を考えないで、傍にいてあげて、笑顔を見せてあげてりゃいい。
不安がらないでも、多分相手はボダを見捨てたりはしないと思う。


284 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 00:47:51
私は境界例だけど、彼氏が振り回されない人だから長持ちしてます。
私が一方的に怒っても、嫌いとか言っても、はいはいって流してくれるから
機嫌直った時戻りやすいし何もなかったように受け入れてくれます。
だから凄く感謝してる。でも何しても平気って思っちゃって怒りとかストレートに
ぶつけすぎちゃうこともあって、後から反省したりもします。
振り回されないくらい強い人だと、ボーダーの我が儘なんて屁でもないって感じなんですかね。

285 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 01:09:58
ボダの彼氏と1年ちょっと付き合っています。
これから先もずっとうまくやっていこうと思っています。
でも、たまには1度でいいから自分の信念を貫いてみたい・・・
毎日彼を怒らせないように、暴言を吐かれないようにとビクビク過ごし、気を遣い・・・
常にメールで私の状況を報告する毎日。
私が彼の思い通りに少しでも動かなければ怒り爆発する日々。
こうしろああしろと命令し、私はなに一つと要求していないのにどうして自分の事しか考えていないと言われるのか。
自分の意見を考えを行動を飲み込む事に少し疲れた。

私はこの言葉を相手に言えば相手は嫌な気持ちになるだろうと考え、飲み込む。
ボダの人はなぜそうならずに思ってもいない・考えてもいない事をお前はそう思っているんだと攻撃し、言葉の虐待をするんだろう。
なぜ自制出来ないのだろう。なぜ私がすべて悪いのだろう。
普通に平穏な日々を過ごせないものなのか・・・

それでも普段、機嫌の良い彼はとてもとても私を大切にしてくれる。
常にこうあってほしい。天国と地獄なのは分かってる。
天国を維持したいからずっと頑張ってる。
でも、ちょっとだけ疲れた・・・


286 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 01:17:35
親しい人を、わざととしか思えないやり方で傷つけるのがボダ。


287 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 01:20:52
約束を守らなければ痛い思いをすると体に覚えさせる
ボダは人の為には動けないけど、制裁には怯えるから



288 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 01:23:20
>約束を守らなければ痛い思いをすると体に覚えさせる
ボダは人の為には動けないけど、制裁には怯えるから

このコメントすごいですねーすごくボダをわかってると思う
自分はボダ女ですが、まさにそうです。
制裁も肉体的に痛いことはぜんぜん平気だけど、
心理的な制裁は本当に本当にこわいです。
効果てき面ですが、
でも私の場合、それをやられると、怖いのに、相手から離れるんじゃなくて
逆にその制裁を受けずに相手のご機嫌をとって優しくしてもらうことに
すごく情熱を注いでしまいます
うまくできなくて、また自分が悪いことをして制裁を受けたりするとほんとうに絶望するし。
基本的には自分が相手を振り回し、感情の起伏で迷惑書けている分、
たまに相手からの手痛い反応を受けると混乱して右往左往してしまいます

自己愛から離れられないボダ


289 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 02:45:01
基本的に境界例の方は要望に際限がありませんので、
理不尽な要求には一切応えてはなりません。
意識としては普通の男女間以上に境界ラインを手前に設定しておかないと
ずるずると介入されてしまいます。
最初から献身的にしようとして甘えを許していると
どんどん自分の幼児性をさらけ出してきます。(退行)

一度退行を許してしまうとそこからの脱出は極めて
難しいといえます。
実際カウンセラーや医者でも激しい陽性転移と共に退行してしまうと手におえないので
他の治療者にバトンタッチするそうです。

そしてボダと関わる恋人が自分の判断力が低下しているのを自覚するほどの状態になります。

このような状態からは別れることですら至難のわざで、関係を正常な範囲に戻せたという
体験は皆無ではないかと思うのです。
奴隷状態でよければなんとかやっていけるでしょうが、それで良いですか?




290 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 02:45:45
>>286
そんなマヌケに振り回されるバカが被害者

291 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 02:59:06
本人の内心でも、他人から見ても
「良いヒト」と「悪いヒト」に二極分化してるのがボダだねぇ。

292 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 05:00:26
ボーダーな彼と付きあって半年。
最初はそんな病名知らないから些細なことでキレられて罵られて人格までも否定してくる彼に驚かされました。
キレる頻度があり得ない位に多く、3日間何事もないと返っておかしな空気になるくらいです。
それと嘘。平気であとでバレるようなその場限りの嘘をつく。嘘をついていると最初の頃は責めましたが
結局逆キレされるか、思いつきの嘘をまた重ねられる。
そのうちに彼の嘘をすぐ見破ることが出来るようになったので、うそを指摘するのをやめた。

いい加減に疲れて私が別れを持ち出すと「俺は自殺する」または脅迫じみたことを口にする。
ただ喜怒哀楽が激しいだけに彼の機嫌がいいときは楽しかった。
「君が最高だ!」「こんなに人を愛したのは初めてだ」「口ではいえないくらいに感謝している」「俺の愛は一生変わらない」
そんな心地の良い言葉が次から次にでてくる。
まさに人生ジェットコースの半年ではあったけど、学んだことは
「ボーダーとは関わらない方が懸命である」でした。
本当に疲れました。些細な口論から突然彼から連絡が切れたのを幸いに(「俺の愛は一生変わらない」と言った3日後w、リアル死亡したのか他の女に走ったのかわからない)
まっとうな人と生きていきたいです。

293 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 05:42:30
俺の彼女このスレ読んだ限りボダだな・・・。
>>289の内容にもろ当て嵌まる。
理不尽な要求や退行が多々ある。別れた方がいいんかな。

294 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 05:59:16
>293
貴方が精神的に参っているなら別れた方がいいでしょう。
ボダは治りませんよ。
彼女とは付き合って長いのかな?
貴方がボロボロなるよ

295 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 10:09:21
ボーダーの存在に振り回されて困ってる人って結構ボーダーっぽい人多い気がする。
価値観が合わないとか方向性が違うとか、浮気された冷めたとかで別れるのは簡単なのに
何でボーダーに疲れたって理由じゃ別れられないの?別れるって言った時の反応が恐いから?
正直あんだけ沢山いるボーダーの中でストーカーとか犯罪者になるくらい重症なボーダーは極僅かだよ。
「別れる」って言って本当に戻れないことを伝えたら最初はショックで泣き喚いたり発狂したり
自殺するそぶり見せたりするだろうけど、実際に死んだりする奴は皆無に等しい。
すぐ他の依存相手を見つけられるから。
本当にボーダーが嫌なら別れればいいだけ。別れる事考えないで文句ばっかり言ってる人は
もっと強く自分を持つべき。

296 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 12:45:52
ボーダーにだまされたあなたは未熟でしょうか? それとも被害妄想なのでしょうか?

いいえ違います。ボーダーラインの特徴を有する人のパワーを甘く見てはいけません。
イギリス王室ですらだまされた可能性が濃厚なのですから…
(ダイアナ妃は境界例の特徴を有していると分析しているドクターがいます)

今現在、ボーダーラインの取り巻き連中が
あなたが受けた被害を信じてくれないであろう状況だとしても何もおかしくないのです。
世の中はチャールズ皇太子が浮気者、悪者だと思っているようにね。



297 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 12:49:40
不安定な愛情を与える→まちがいなく精神(情緒)不安定
 →人によってはボダ化、またはボダっぽくなる


298 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 13:45:18
>>294
2ヶ月です。付き合う前は、おだやかで優しい人にみえました。
付き合ってみてびっくりでした。自傷行為は行ってないようですが
急な別れ話や、突然の激怒(本人は頑張って抑えているっぽい)など
かなり当て嵌まりました。彼女は軽いボダなんだろうか・・・。

299 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 13:56:45
>>297
うむ。恋人がボダな人のうち
ほとんど(とくに、最初はおだやかだったのに…とか言う人は)
もともと恋人はボダではなくて
自分の愛し方が下手なのが原因で、
恋人が情緒不安定になってしまってるんでは。

300 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 17:00:54
>>299
自分の彼女の場合、付き合った当初から「もし別れてもあなたの事
恨んだりしないしない」とか「あなたは突然私の前に現れた」とか
ちょっとびっくりすることを言われたのでこのスレを読んで、
彼女は自分とあうまえからボダだったのかなと思ったのですが・・・。
あと、「私、刹那主義なんだ〜」と言うのもさいしょから言ってました。

301 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 18:07:32
>>292
縁が切れてよかったね。
ほんとおめでとう。
もう大丈夫だとは思うけど、何日かしたらケロッと忘れて近寄ってくるかもしれないから
その時は何言っても死ね位の気持ちで強く突っぱねようね。
今度はそんな屑男に騙されないでいい男彼氏にしようね。

302 :恋人は名無しさん:2005/10/22(土) 18:34:56
>>295
別に振り回されたからってボーダーっぽいってことはないと思う。
あるとすると、諦めが悪いタイプか良いタイプか、
じっくり考えるタイプかあまり深く考えないタイプか、
我慢強いか強くないか、
そういった良い悪いで分類できない性格の問題。
あと、ボダが顕著化するまでの付き合い期間が長いと
情がうつって簡単に割り切れなくなってくるよ。
まぁそれでもあまりに非常識な行動を繰り返すボダと縁を切らないなら、
それはボーダーではなく共依存という異常状態だけど。

303 :恋人は名無しさん:2005/10/23(日) 03:35:17
私にボダがあると言えば異常なことしたら終わり別れるという彼は最低人間だから今まで女がずっといなかった理由がよーく分かるよ。

304 :恋人は名無しさん:2005/10/23(日) 03:44:37
変な日本語

305 :恋人は名無しさん:2005/10/23(日) 07:28:59
>>303
訳すと、
私はボダで、彼氏とケンカすると最低人間呼ばわりせずにはいられず、彼女がいなかった時期を彼氏の人格に問題がある。
と言って彼氏を全否定しました。私は悪くありません

って事?

306 :◆JnMlDjJRAE :2005/10/23(日) 07:29:35


307 :恋人は名無しさん:2005/10/23(日) 09:19:05
>>285、自分のことかと思うくらい似てる。。
メール止めると、電話しないと、つらいときに会いにいかないと、すぐにねちねち攻撃がはじまる。
彼の思う通りにしていればとりあえずそこまで悪くはならないのでそうしているけど
「おまえはいつも口だけでなにもできない」「自分勝手」…どこがって思う。
受験が終わってもよくなることはないのかな…。

308 :恋人は名無しさん:2005/10/23(日) 09:40:20
友達の元彼が彼女と喧嘩して連絡が取りにくい時、あたしに「○○今日学校来てますか?」
「○○元気ですか?」「○○今何してるか分かりますか?」って聞いてきてうざかったなー…。
あたしもボーダー男と付き合ったことあるけどあまりの身勝手さに呆れて別れたよ。
付き合ってたら身が持たない。
ボーダーと付き合いをやめない人に聞きたいんだけど、ボーダーの身勝手さに勝る魅力が恋人にあるの?

309 :恋人は名無しさん:2005/10/23(日) 11:57:09
>>307
受験終わっても良くならんよ。
だってそういう性格だから。

310 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 03:07:20
ボダ萌えの人がいるんですよw

311 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 03:32:27
ボーダーと付き合っていく上で重要なことは相手を受け入れた上で
過度な要求には答えないことが重要だと言われています。

"自分の心配"を伝えることなども
相手の要求では無いと思うかもしれませんが
これは相手の試し行為であり過度の要求だと認識すべきかと思います。
放っておくことが、努力だと思います。



312 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 05:12:19
スレ違いかもだけど、あたしは元カレからひどい裏切りを受けて
捨てられる恐怖感とか、裏切られたショックから典型的ボダ症状になりました。
でも、元カレと別れて今彼と付き合いだして最初こそボダが抜けなかったけど
最近は普通な毎日を送ってます。
急性ボダってあるのかな?それとも今はボダが表に出てないだけなのかな?

313 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 05:18:58
ボーダーてなに??

314 :307:2005/10/24(月) 11:14:37
>>308
相手にボダ傾向がまったく出ない時はごく普通のカップルでいっしょにいて楽しいから
あきらめがつかないというか、機嫌をうまくとれればそれでいいと思ってしまう…。
今のところはまだ耐えられる範囲なのかもしれない。

>>309
彼の場合、2年位普通で束縛や暴言はなかったのが、浪人で追い詰められて
ボダっぽくなってしまった。状況の問題ではないんですかね…。

315 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 11:22:15
寂しがりや情緒不安定わがままとボーダーとの線引きってどうするの?

316 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 11:27:00
境界性人格障害
@愛情欲求が強いために、相手が自分を見捨てようとすると、それを避けようとして、気ちがいじみた努力をしたり、激しい怒りを示す。

A相手を理想化したかと思うとすぐにこき下ろしてみたり、人に対する価値が極端に揺れ動くので、対人関係が非常に不安定で激しいものになってしまう。

Bアイデンティティが混乱していて、一貫した自分のイメージがもてない。自分の生きる目標がもてない。

C非常に衝動的で、衝動買いや、衝動的なSEX、薬物乱用、過食、無謀な運転などが見られる。

D自殺行為、自傷行為や自殺を思わせる脅しや素振りなどをしばしば繰り返す。

E感情がきわめて不安定で、普通は二、三時間で気分が変わり、二、三日持続することはまれである。具体的にはうつ病的な気分からイライラが強かったり、不安/不快が強かったりする。

Fたえず虚無感に悩まされる。

G不適切なほど激しい怒りを抱いており、それをコントロールすることができない。そのため、物を壊したり、人を殴ったりしてしまう。

Hストレスがあると、妄想的な考えを抱いており、強い解離性障害は生じることがある。

上の項目が五つ以上当てはまれば境界性人格障害に診断される。



317 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 11:50:47
彼女がボダかも・・・

勉強頑張ってね下げマンになりたくないといいながら頻繁に会いたがる
わがままいって人を困らせてその対応の仕方をみて楽しんでることがよくある
情緒不安定(移動とか旅先での体調不良など原因あり)
Hがわがまま

これはただのわがままなのでしょうかボダなのでしょうか?
私のわがままに振り回されないで欲しいみたいなことをこの前いってきたので、今度わがままをやめてほしいとはっきり言おうと思うのですが。

彼女は働いてて友達もそれなりに多いです。

318 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 12:26:44
>>315
全く次元が違う

319 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 15:18:36
>>318
だから315はその次元の違いを聞いてるんじゃないの?
私の認識だけど、「病的」かどうかがポイントなんじゃないかなあ。
ボダ、または依存相手、あるいはその両方が明らかに
しかも継続的に日常生活に支障をきたす。普通の生活ができなくなる。
ここで線引きできそう。

誰でもボダ的な面は持ってると思うけど、
単に悩んだりウツウツとする程度じゃ、「生活に支障をきたす」とは言わない。
誰だって「自分が世界で一番苦しんでる」って思うときあるしさ。
このスレで自己診断で「自分がor相手がボダ」って書いてる人の一部は、
単なる青春の通り道なような気もする。

320 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 20:07:15
>>314
2年間ネコ被ってたのが
浪人という状況の変化でストッパーが解除されて
本当の彼が表に出てきたんじゃないかな?
こういうのって、一度自分勝手を許しちゃうと、
許す状態が当たり前だって思うようになって
問題が解決しても発言や行動は元に戻らないこと多いよ。


321 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 20:16:19
>>311
いま、ピンポイントでわかる気がする。

322 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 20:25:06
>>319
つーかね、医学的には>>317みたいな分類方法があるけど、
こと恋人という立場の人間にとっては、ボダかボダじゃないかより、
ボダだと感じるかどうかの方が大事だと思う。
言い換えれば、ボダじゃないか?と思うほど耐え難い異常行動をされているかどうか。

自己中我侭は性格だからまず治らない(稀に人生観を変えるほどの出来事で変わることはあるけど)
ボダも病気ではなくて人格の障害だからまず治らない(稀に○○療法が嵌って良くなることはあるけど)

つまりは、恋人がボダであろうとボダでなかろうと、
どっちに認定されても今の状況は変わらないってこと。

重度のボダでも波長があって何事もないようにストレスなく付き合える奇特な人もいる。
逆にボダじゃなくても身勝手な行動をされるストレスに耐えられず別れる人もいる。
〜ってことをされるんですが、これってボダですか?とよく聞く人がいるけど、
ボダかどうかの前に、今の状況が今後もずっと続いていくけどそれでも楽しく付き合い続けられるのか
それを自分自身に問いかけて欲しい。
それが〜ってボダですか?って質問する人が欲しい答えだろうから。

結局ボダかどうか聞く行為は、これは性格だから仕方ないんだとか、これはボダだから自分は悪くないんだ
っていう自分が納得する理由が欲しいだけだと思う。

323 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 20:34:22
奇特人間だけど、それでも結婚はしないな

324 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 20:42:38
共依存とは

【本来の意味】
何らかの依存症状のある患者(時に境界例の者)には、
その依存状態を支えて悪化させるようなパートナー(夫婦、親子、友人など)がいるケースが多い。
そのパートナーの陥っている精神状態や、二人の関係を共依存と呼ぶ。

例えば
 ・アルコール依存の夫に対し、嫌だ嫌だと言いながら常に酒を買ってくる妻
 ・殴る夫に対し、思うがままに殴らせたり謝ったりして暴力傾向を加速させる妻
 ・買い物依存の妻に対し、借金をしてまでお金を渡す夫
 ・彼氏の愛情を試すためにリスカを繰り返す彼女(境界例など)に対し、
  心配したり振り回されたりすることで、結果として次のリスカを誘発する彼氏
というような人たち。

「あの人は、私がいなければ生きていけない」などと考えつつ、
その相手の存在が、自分の生き甲斐になってしまっている病的な状態。
やがて、パートナー自身も精神に異常をきたしてしまう場合も少なくない。

特に境界例の患者は、無意識のうちに「対人操作」を行う場合が多い。
そのため、パートナー(あるいは、ターゲットになった人)はたとえ健常者であっても、
知らず知らずのうちに巻き込まれ、共依存状態になっりする。
その威力は、時に精神科医やカウンセラーさえ陥るほどすさまじいものである。
カルト宗教の人間関係も、共依存で成り立っているとされる。

境界性人格障害者による振り回しは、共依存の恋人の自殺、破滅を招きやすいとされ、
恋人が次々自殺する演歌歌手Fなどが、その典型例といわれる。
自己愛性、反社会性、演技性の人格障害者が共依存のパートナーと犯罪に至ったケースは、
北九州連続監禁殺人事件の松永被告と緒方被告、
埼玉県本庄市連続保険金殺人事件の八木茂被告と武まゆみ被告、などが推定される。



325 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 20:45:17
「あの人は、私がいなければ生きていけない」などと考えつつ、
その相手の存在が、自分の生き甲斐になってしまっている病的な状態。
やがて、パートナー自身も精神に異常をきたしてしまう場合も少なくない。

特に境界例の患者は、無意識のうちに「対人操作」を行う場合が多い。
そのため、パートナー(あるいは、ターゲットになった人)はたとえ健常者であっても、
知らず知らずのうちに巻き込まれ、共依存状態になっりする。
その威力は、時に精神科医やカウンセラーさえ陥るほどすさまじいものである。
カルト宗教の人間関係も、共依存で成り立っているとされる。

境界性人格障害者による振り回しは、共依存の恋人の自殺、破滅を招きやすいとされ、
恋人が次々自殺する演歌歌手Fなどが、その典型例といわれる。
自己愛性、反社会性、演技性の人格障害者が共依存のパートナーと犯罪に至ったケースは、
北九州連続監禁殺人事件の松永被告と緒方被告、
埼玉県本庄市連続保険金殺人事件の八木茂被告と武まゆみ被告、などが推定される。


私のことかも。
振り回されて心配して精神がおかしくなってきて
日常生活が送れなくなってる。


326 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 20:46:23
【派生した意味】
人間への依存。「一人は寂しい。孤独じゃ生きていけない」みたいな精神状態。
「恋愛依存」「セックス依存」「深夜二時から”親友”に相談電話三時間」などなど、
常にだれかに頼っていなければ自我を維持できない状態の人を、「共依存症」と呼ぶ。
主にネット上で多用される用法。専門家の大半はこのような意味では使わない。
ただし、本人に「人格障害」と告げたくない場合、「共依存症」と言うこともあるらしい。

AC(アダルトチルドレン)と同じく、メンヘラー本人が使いたがる傾向が目立つ。
なぜなら、「自分は病気ではなく、パートナーが病気」という言い訳に使いやすいため。
人格障害者が「自分は人格障害ではない。共依存(またはAC)だ」という言うケースも。
「パートナーが共依存でw」と依存相手に責任を押しつける傾向もあるため、
人格障害者の自己正当化にたびたび使われる概念であり、
真の自分を見つめるべき認知療法などで、治療のさまたげになることもある言葉。




327 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 20:51:26
依存傾向のある人は「思いやりがあって優しい私」を証明するために、
自覚はないにせよ、あえて問題のある人を選んで尽くしたりする
「本末転倒」な感じがある。
「一番愛されたい」という願望も、
あえて「あまり周囲から相手にされていない人・孤独な人」を選べば、
すぐに「一番」の座をもらえる(そして失う不安もない)ので
問題のある相手ともなかなか離れられない。



328 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 21:23:02
よーするに、ボダもボダとつきあってる人も問題あると。

329 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 21:31:04
ボーダーと付き合うことによって
健常者も共依存人格障害や鬱病になってしまうことが多い。

330 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 21:55:12
>>328
そらそうだよ。
ボダを完全に受け流してスルーして相手しない人は別だけど、
健全な精神状態を保てず我慢できないほどの行為を繰り返しされているのに
そこから逃避しない(別れない)で破滅しかない方向に固執し続ける人間に問題がないわけがない。

331 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 22:03:28
共依存の人なら、時間さえ経てば戻ってくる。
こまめに連絡し続けてないといけないけど。


ボダの人なら、振り回して切る、が普通。



332 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 22:04:12
>>330
ボダマジックにかかると、そうなっちゃうんだよ?

333 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 22:05:49
ボダは正式にはボーダーライン(境界性人格障害)といいます。
いわば火山。
自我の形成に失敗し己を持たず常に誰かに依存して生きているのですが、
そのためにつねにストレスをかかえるはめになる。
それが爆発し、関係を粉々にしてしまう。
自分自身に刄をむけたりもします。
そうすることでストレスを軽減しているのですが、結果不安になる。
そして繰り返す。
尾崎豊や太宰治などがこのタイプではないかと言われています



334 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 22:10:45
「共依存」は自己愛の欠如が根本的な原因。
自分を十分に愛していなく、自己に対する評価がとても低いので、
自分の健康や経済的状態などが破綻してしまう。

他の精神的問題である、各種(タバコ・酒・ドラッグ)依存症・躁鬱病・神経症
なども、根本的原因は同じ。



335 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 22:11:27
ボダって、
真夜中こっちが明らかに寝てる時間にもかかわらず電話かけてこない?
メールも、挨拶というか前置きがなくていきなり思ったこと書いたような数行の送ってこない?
こっちの都合や予定はお構いなしっていうか。
あと、ちょっと冷たくしただけで逆ギレ。「もういいよ!」って。それなのに1週間もしないうちにまた連絡よこしたり。
変わってるとか質悪いってレベルじゃなくなってきてる…。迷惑行為に近い。

336 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 22:23:49
>>332
ボダを知らずにマジックにかかってるならまだしも、
このスレに来ていると言うことはボダだと認識出来てるんだから
それでマジックだのなんだのは、自分を正当化したいだけの言い訳。
麻薬を一度始めるとやめられないんだよ?って言って
麻薬をやめないのは仕方ないと思ってるキチガイジャンキーと同じ

337 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 22:24:59
下記URLに、ボーダーの方への対処方法があります。僕は大変参考になりました(^-^)

http://www.deborder.com/border.html
自分に対しても他人に対しても思いやりと愛情を持てるようになることが回復の目標です。

また周囲の方の患者さんへの対応としては、周囲がまず安定し幸せになることです。
患者さんはそれを見習い、やがて取り入れ、安心して健全な精神を取り戻します。
患者さんの欲求や一人になることへの不安に対して共感的理解を示す一方で、
明確な限界を設定し(例えば夜何時以降は電話しない、ここまでは許せるけどこれ以上は許せない行為だ、など
※これらは「限界設定=リミット・セッティング」と呼ばれ最近とくに重要視されています。)、
一貫性のあるはっきりとした態度を維持することがよいとされています。


「大っ嫌い、行かないで」がボーダーの最大の特徴です。
それは、安らぎへの希求と不安定な状況への嗜癖性という相反するこころの状態の並存を意味します。
周囲は、その言動に振り回されず、大地のように動じず、そばに寄り添い、味方であることを永遠に訴え続ける努力が必要です。
動じない=存在を認めないということではありません。
動じないことで、ある程度の攻撃を受けるかも知れませんが、それを上手にかわしていく方法を見つけだすように努力してください。

自分がとても理不尽なことを要求されていると感じたら、いきなり遠ざかるのではなくて、
時間的にも距離的にも少し間を置いて接してみることです。
目安としては「遠すぎず少し近め」がよいとされています。


338 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 22:31:29
振り回された人は後からボダに気付いた人でしょ

339 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 22:34:30
>>337
>患者さんはそれを見習い、やがて取り入れ、安心して健全な精神を取り戻します。

これはダウト。
そんな他人をよく観察して良いところを取り入れるような視野の広さをもっていたら
そもそもボダになんかならない。
この文章を読んで、自分が安定して幸せにさえしていれば
いつかボダも普通になってくれるなどという期待を持つと
アテが外れて期待がストレスに変わる。

ボダと接するための対処法は、まず相手がそういう人間だと受け入れて、
いつか変わる、変わってくれる、わかってくれる、というような期待を一切捨てること。
変わるかどうかは天のみぞ知るで、周りが何をやったから確実に変わるというものはない。

他は正しいと思うけどね。
そのサイトもいいけど、やっぱり>>1にあるサイトのほうがいいと思うよ。

340 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 22:40:30
期待しなきゃストレス溜まらないよ
勝手に期待して無意味な努力をし、無駄に疲労した人が多いんだよね

341 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 23:27:25
そうそう
・ボダと付き合う 代わりに相手に期待しない、助けを求めない、何も望まない、何をされても受け入れる
・お互いが思いやりをもって助け合い、頑張って努力してその分だけの成果を得られる楽しい付き合いを求めて別れる
このどっちかを選びなさいってこと
ボダと普通の恋愛は、水と油、N極とS極のように相反するものだから両立は無理
どちらかを諦めるかってだけ

342 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 23:33:11
>>335
それ、ボダじゃないよ。

343 :恋人は名無しさん:2005/10/24(月) 23:33:52
>>336
恋人がボーダーなの?あなたは

344 :恋人は名無しさん:2005/10/25(火) 00:01:08
私は妊娠中に元旦那に浮気されて以来、本当に好きな人を信用出来なくなりました。
何年も辛い思いをしていて、鬱病だと思い、精神科に行ったら、境界性人格障害
だと言われました。今は旦那さんと離婚をして新しいパートナーと新しい人生を歩いていますが、
今でも病気が治った訳ではありません。私の場合は早く良くなりたい・普通の人間に
なりたいと思い今の彼と喧嘩した時に大量に薬を飲んだ事もありました。別に自殺願望がある訳ではないのですが・・・

今の彼と出会って彼は私の悪い所なども言ってくれる人で、イラっとする事もあるのですが、落ち着いて自分のやってる
行動を考える事が出来るようになりました。私がパニックになった時は何も言わず抱きしめてくれます。
病気に悩んでる患者さんもとても辛いと思いますが、その人のそばにいる家族や恋人の人ってのは
もっと大変だと思います。

345 :恋人は名無しさん:2005/10/25(火) 00:22:05
>・ボダと付き合う  代わりに相手に期待しない、助けを求めない、何も望まない、何をされても受け入れる
・お互いが思いやりをもって助け合い、頑張って努力してその分だけの成果を得られる楽しい付き合いを求めて別れる
このどっちかを選びなさいってこと


まさにそれ。
あたりまえにある恋愛の形
それを出来ないわけだから、仕方なくその不自然な形で進むか


346 :恋人は名無しさん:2005/10/25(火) 10:46:12
なんというか、自分がボダ子と関わったのは
落ち度があったってことは素直に認めるけれど
こっちまで病んでくるなっていうのが分かる。
自分もボダっぽくなってたなって。

今は縁を切ったから、ほんとあの頃は自分もバカだったなぁって思う。
ボダと離れたあとって普通の人と遊んだりする時間が
とてつもなく、幸せに感じてしまいますよ?


347 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 02:54:13
ボダ特有の論理的な理由もなく、自虐的な思考に陥ることを
心理学では「罪責妄想」と呼びます。
「自分が全部わるいんだ!」と信じ込むことです。
ボダと関わっていると、しばしばそんな気持ちになりますが、
あなた(健常者)は悪くないんですよ

348 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 03:08:56
自分が悪いなんて全く思わない
かといって、いちいちボダ彼女に問題点を指摘しない
余計に面倒なことになるからね

349 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 03:51:21
最近ボダであることが
心地よくなってしまっています
彼氏を追い詰めてすがりつかせて
超満足してます


350 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 04:04:46
ボダは人格障害だから、ボダと付き合ってると
それまで普通の生活を送れていた人が、通常の日常が送れなくなる。
自殺してしまう人もいる。
それだけボダの見捨てられ不安&振り回し&試し行為は凄い。
二人の仲が深くなればなるほどにボダは相手の愛情の確認をするようになる。
それは、暴言・拒絶・別れ宣告・脅し・自傷・哀願・侘び、と相手の弱点を見つけて行われる。
そのたびに、愛情を伝えようとする相手は知らぬ間に精神を病んでくる。
相手にすればするほど、その手が使えればまた、とエスカレートしてくる。


351 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 04:12:37
まともに相手しなきゃいいだけ

352 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 04:21:13
好きなように言わせてやらせておけばいいだけ
じぶんがなんとかしてあげないとって思ったらだめ
相手の事は相手が処理する問題

353 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 08:57:23
境界例の人は、要求がひとつ受け入れられると、
その次にはさらにその上の要求を突きつけてくる。

要求がどんどんエスカレートしていって、しまいにはとても対応できないような要求を突きつけてくる。

そして、要求が受け入れられないと、「私のことを愛していないのではないか」と言って非難する。

なぜこのように要求がエスカレートしていくのかと言いと、
境界例の人は乳幼児期における親との精神的な分離が達成されていないために、
大人になっても未だに果てしない一体感を求め続けている。

この一体感というのは、赤ん坊のころのような自分と他人の区別のない一体感であり、
同時に自分が赤ちゃん帰りをして、すべての面倒を他人にみてもらうことでもある(しがみつき)
そういう願望が背後にあるために、要求がどんどん肥大化していく。
しかし、現実には境界例の人は赤ちゃんに戻ることは出来ません。体はもう大人なのです。
そして、現在に至るまでの人生を背負っているのです。
それなのに、境界例の人は一体感への未練を断ち切ることが出来ずに、
不可能なことを延々と求め続けるのです。
そして、それが不可能な願望であるが故に、自分自身も傷つき続けることになるのです。


354 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 08:59:35
>>349
それボダじゃない。ボダは満足を知らない。

355 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 09:16:54
境界線から侵入されたとき

構わないこと。
あなたが、急に自分を大切にするような行動をとりだすと、
境界例の人も、最初は少し驚いてあなたの本心を「試し」にかかるでしょう。
たとえば、あなたを卑怯者呼ばわりして、何とかしてあなたを怒りの渦に巻き込もうとするのです。

しかし、こういう挑発には乗らないように注意する必要があります。
挑発に乗っていたのでは、いつまでたっても避難できずに、
結局は今までと同じことの繰り返しになってしまうからです。

ですので、相手に告げておくべきことを告げたなら、後はさっさと避難することです。


356 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 09:18:59
>>354
そう、ボダは満足出来ないからボダ。
しがみついて、相手を試したりコントロールしたり脅かしたり非難したり
そうして密接な関係に持っていこうとする。見捨てられないように。
でも、どこまでやっても何をやっても満足できないのがボダ。


357 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 09:44:28
>>354,356
いや、異常性犯罪者が24時間性犯罪のことを考えているわけではないのと同じで
一時的に満足してたり、気まぐれで相手を試しもコントロールも脅しも非難もしないときもあるよ。
男がセックスで出すと満足して精欲がなくなるのと一緒。
でも、ちょっと時間が経つとすぐにまた欲望が沸いてきて同じこと繰り返すけど。

ただ>>349は明らかに釣りだろうけどね。

358 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 11:55:17
粘着な売り煽りが、完璧にボーダー

359 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 11:59:14
>>358
どのスレのこと言ってる?w
(もしかして…)

360 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 13:10:20
私はひたすらだっこしてもらいたがるなあ。
だっこしてくれないと欲求不満になる。

361 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 13:12:43
親にだっこしてもらえなかったんだね

362 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 13:27:36
>>360-361
こういうの見てると切ないな…。
自分がもし親になったら、しっかり子を愛してあげようと思う。

363 :360:2005/10/26(水) 13:47:46
たしかに親にだっこしてもらった記憶がない

364 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 14:01:49
自分も恐らく子供の頃抱っこされてなかったんだろーなぁ。
恋人に後頭部が真っ平らな事指摘された。
ずっと寝かされてたコはこうなるらしい。
('A`)


365 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 14:07:35
確かに。父親がしてくれなかったことを彼氏にしてもらう。
肩車、だっこ、高い高いとか…あたしのほうが半年だけ年上なのに。

366 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 14:19:54
>>365
なかーま。
私は絵本読んでもらったりもする。



そんな自分がキモくて嫌いダ

367 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 14:31:37
>>365
あたしも本読んでもらう。あとぬいぐるみで遊んでもらったり…
本当キモイ。や、分かってるけどでも幸せだと思ってしまうよ。

368 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 14:40:09
あーあるかもね。
私も彼氏を父親ぽい感じで慕ってる。
もちろん好きなんだけど(しかも同じ年)
彼がもっている雰囲気が自分が考える甘えさせてくれるお父さんってのに被る。

だからってお父さんと仲悪いわけじゃないんですよ
どちらかというと母親とは犬猿の仲。
それもあるのか女の子との付き合いが少々苦手

369 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 14:52:45
父親がいないわけじゃないんだけどコミュニケーション不足だったな。
恐いってイメージしかなかった。
今となっては無口でもちゃんとにあたしのこと愛してくれてるって分かるけど
小さい頃は中々分からなかった。昔感じてた寂しい思いとか、彼氏に埋めてもらってるんだろうな。
ちなみにうちは対等な関係じゃなくて保護者、被保護者みたいなカップル。
これもカップルの形の一つかなとは思ってるけど。

370 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 15:25:17
子供の頃うんぬんはボダってよりACじゃない?
恋愛においては節度と常識と他人へ迷惑かけないことさえ守っていれば二人で決めたことが絶対的なルール。
お互いが同意してストレスも不満もなくやっているなら別に問題ないよ。
ボダは恋愛ですら節度と常識と他人へ迷惑すら考えず
二人で決めたルールも守らず非常識なマイルールばかり押し付けようとする感じ。

371 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 16:40:11
■境界例の心の欠損は、「修復不能な基底欠損」とも言われる。
治療は基底欠損を埋めることではなく、社会で生きる事のスキルを身につけ、
心のシステムを社会適応の形にすることである。つまりリハビリ的。

境界例において多くの精神科医が治療に失敗してきたのは、「伝統的精神療法」に馴染まなかったため。
境界例には「選択的精神療法」というべき特別な体制が無いと困難。その例として、

1)「してあげない」ことが重要。

2)我慢し耐えるカを作る。訓練的側面をもつ。

3)患者に入れあげたり、話を真に受けとめないこと。「対人操作」に巻き込まれないため。

4)「大丈夫感覚」を供給する。

5)比喩とユーモアを使用する。彼らはその職業や知的水準とは関係なく情緒的には3〜7歳のレベルに
あり、深刻な行動化を避けるために冗談が分かる心が必要。適切な比喩を使って解釈することが有効。

境界例の患者は母親に良く似ている。父親は概して影が薄い。
優しくて強い父の出現が、治療の鍵を握る場合が多い。

372 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 21:29:46
ボダを「ほっておけ」「関わるな」「自分を責めるな」


373 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 21:47:16
ボダを治すのには、ボダ自身が
日常の生活や人間関係がうまくできるようになることと感情のコントロールをうまくできるようにすること
完璧主義をやめること

なかなか自分の弱さを見つめたりするのってすごく勇気いるけどね。
過敏にならないで、自分は自分、他人は他人とマイペースにいけることと自分に自信をつけること。


374 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 21:50:28
境界例の人は自分の苦しみを周りの人に理解してもらうために、
周りの人にも自分と同じ苦しみを体験させようとするのです。

悪態をついて相手を罵倒したり、攻撃したりすることで、
自分の苦しみを体験的に理解させようとするのです。
言葉で表現できないような苦しみは、相手に実際に体験してもらえば一番よく理解してもらえるのです。
そこで、幸せそうにしている人の足を引っ張って、自分がもがき苦しんでいる泥沼へと引きずり込もうとするのです。
これが、境界例の人が取るコミュニケーションの方法なのです。
わざと嫌われるようなことをしたり、周りの人に対して破壊的な行動を取ったりすることで、
自分の持っている苦しみを、周囲の人と共に分かち合おうとするのです。
こういう形でしか、自分を表現できないのです。

375 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 21:56:52
>>374
そんなんじゃ友達一人作れなくない?

376 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 21:59:35
自分、無神経で暴力的な彼氏と付き合って欝発症し、境界例に
なっちゃったっぽい部分があったんだけど、このスレを最初から
読んでたら、そもそも彼氏が境界例だったのかもしれないと
思い始めた。共依存の関係を作り上げられてたというか・・・
彼氏の方は安定してきたようですが、私は壊れたままで放置
されて、この間別れを告げられてしまいました。最高に欝・・・
>見捨てられる事への強烈な不安感
これはお互いにあったと思います。私のほうがより強かった
のかも。373さんのレスを心に頑張りたい。

377 :投影性同一視による操作:2005/10/26(水) 21:59:39
私の存在を無視するようなことをするな。
   → 自分自身が他人を無視するようなことを平気でしている。

お前はマトモじゃない。狂っている。常識というものを知らない。
   →  自分自身が狂っていて常識というものを知らない。

お前は卑怯で陰険なやつだ。
   →  自分自身が卑怯で陰険なことをしている。

なんで私の言うことが信用できないんだ。
   → 自分自身が他人を信用していない。

お前は私を支配しようとしている。
   →  自分自身が他人を支配しようとしている。

お前は欠点だらけだ。
   → 自分自身が欠点だらけ。

お前のようなやつは、誰からも相手にされないぞ。
   → 自分自身が誰からも相手にされない。

お前は態度がでかい。生意気だ。
   → 自分自身が生意気で、でかい態度を取っている。

 

378 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 22:00:53

http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/iryou-index.html
http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/careabout/kaeyoo.html
このへんは読みました?

私はこれを読んでやっぱり自分にはボダとの付き合いは無理だったなと思いました。
ボダ心理を見抜いたとしても、行動が追いつかないのです。

1つは自分自身の精神的欠落のためにどう行動するか発想そのものができないこと、
1つは深い共感(投影)のために1つ1つの行動が身を切られるように辛いことです



379 :376:2005/10/26(水) 22:01:59
>>375
引きずり込みたい相手は誰でもいい訳ではないようです。
恋人とか、自分を理解して欲しい相手に顕著なような。
私の彼氏(じゃなくて元彼だ)も外面はすごくいい人で、
友人レベルだと「好青年」なイメージで通ってました。
だから騙された感が強い(´・ω・`)ショボーン

380 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 22:03:12
>>377
元彼に散々言われた言葉がorz
「それはお前だよ!」ってのもかなりあった。
・・・もっと早くここを知りたかったな。

381 :恋人は名無しさん:2005/10/26(水) 22:35:53
>>378
それ読んでなおダメな人は別れて正解

382 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 00:08:36
わがままを聞いてあげてもわがままが収まらないのってボダなの?
それともただのわがまま?
ここ見てると高レベルのわがまま=ボダみたいな感じです…

383 :382:2005/10/27(木) 00:21:07
自分の生き方がわからない。
愛し方が不十分であるという理由で相手を責めたてる。
仕事に不満を持ちやすい。(転職は繰り返していない)
一見、周囲にうまく適応して見えることもある。

サイトに書いてあった特徴のうち、このあたりは当てはまるのですが…


384 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 00:52:08
>>379
境界例に引き摺り込まれ振り回された人間は
相手に常識的な思考能力が壊されて
何が正しくて何が正しくないか混乱して自己判断できなくなることがよくある。
そんな時、他人を責めるより自分を責めて自省する思考が強い人だと、
相手が正しくて自分が間違っているんだ、病んでいるんだと思うようになることが多々ある。

境界例と付き合ったまともな人間が自己分析のみで自分も境界例なのでは?
と思うのはよくあること。
なので自己判断のみで結論を出すのは非常に危険。
医者でも親しい友人でも誰でもいいので、
"常識"を"第三者的に冷静に分析"できる人間に話して診断してもらった方がいい。
(友人だからと主観的になんでも甘やかしで庇うタイプの人では駄目)

385 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 01:19:25
>>382-383
ボダは高レベルのわがままとはまたベクトルが違う。

わがままに加えて、下のいくつかが当てはまる。
・問題が起こると周囲に責任転嫁して常に自分が正義という位置へ持っていこうとする。
・感情の起伏が常軌を脱した範囲で激しい。
 普通の人間は曲げないような信念・人生観・意見・発言なども、
 自分に都合よくなるように簡単にコロコロ変える。
 当然確固たる信念が作り上げられないので自分というものがない。
・自分で作り上げた小学生でも嘘と分かる妄想>>>目の前にはっきり証拠が出ている真実
 自分が全てであり、どんな矛盾も脳内で整合性が作り上げられれば真実、都合が悪いと騙している
・意識・無意識問わず依存先認定した他人を自分の道具のように利用しようとする。
・演技力に長け、表の顔と裏の顔を上手に使い分ける。
 いざという時に依存相手を追い詰めるために、日頃は善人の仮面を被って味方を増やそうと画策する。
 場合によっては誇張やでっちあげで依存相手を貶めて周囲を味方に引き込もうと依存相手にばれないように裏で動く。
・何より上記の行動を悪意ではなく、ご飯を食べるように当たり前の行為と思ってしているので、罪悪感がない。
 なので、周囲が異常行動を指摘しても、異常と思っていないので指摘者が自分を貶めようとしていると思う。

2ch的に分かりやすく言うと、<丶`∀´> みたいなのが典型的なボダ
<丶`∀´>も国内という閉鎖的な狭い空間だと一見普通の社会生活を送れているが
国際社会という妄想ではカバーしきれない現実社会に出ると、破綻して火病を起こしてしまう

もちろんボダと一言で言っても症状はピンキリだから
上にあげたほど極端な行動がなくてもボダであったりもする。

386 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 01:24:52
自分の恋人を良くそこまで言えるもんだな、と思った。
病んでるね。早く別れた方がいくね?

387 :風花:2005/10/27(木) 01:47:51
このスレ読んで、私はボダなんだって気付いた。
ちょっとした事ですごく愛してる彼氏を疑ったり、不安になって彼氏にすごく失礼なことを言ったりして傷つけてる気がする。止めたくても止められなくて、リスカとかしたくなるけど、彼氏に止められてるから我慢してます。
このスレ読んで、自分が愛される価値の無い人間なんだって、改めて思った。彼氏と別れた方がイイんですよね???

388 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 02:06:24
>>387
彼氏に話もせず一人で勝手にそういうこと考える自己中人間なら別れた方がいいね。
そして治るまでは一生誰かと付き合わないほうがいいね。

389 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 03:31:53
>>387
彼氏が疲れてるなら別れた方がいいし、どのみち結果的にそうなるよ
どうやっても振り回されない人と付き合った方があんたの為にもいいんだけどね

390 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 03:49:54
俺を意のままに振り回していたボダ女を
難なく乗りこなせるようになった時の快感は忘れられない。
単なる我がまま女より遥かに扱いやすいよ。

391 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 08:40:36
>>378
うちの彼そうかも。
5. 患者への理解と対応−患者の怒り
6.     〃   −投影性同一視による操作
7.     〃   −自分と他人の間の境界設定
 
ここの
自己防衛に走ると攻撃となるって部分。
境界を引こうとすると、あの手この手で崩そうする。
試したり、挑発したり、罪悪感を刺激したりして、二人の境界線をぐずぐずに乱す。
自分と相手が分離されて無い思考。
一度、境界を甘くしてしまうとどんどん踏み込んでくる。






392 :風花:2005/10/27(木) 12:13:32
388-389さん、ありがとうございます。とりあえず、彼氏と話し合ってみたいと思います。
もし彼氏が、私に振り回されていると感じているようなら、やっぱり別れた方がイイんでしょうし。全ては、話し合いをして決めるべきなんですよね???

393 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 14:49:45
話し合いにならないんだけどね

394 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 16:50:45
ボダにもいろいろ

最悪の事態を考えてしまう「心配性」、
人を疑わずにはいられない 「妄想性」、
いつでも注目されていたい「演技性」、
完璧でなくては気がすまない「強迫性」、
自分は特別扱いされて 当然と思う「自己愛性」、
ひとりでいるのが一番落ち着く「分裂病性」、
間接的に反抗する「受動攻撃性」など──


395 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 17:32:23
あるスレから・・・・・・・・・・・・・・・・・
ボダの思考




658 名前:優しい名無しさん 投稿日:2005/10/27(木) 03:36:18 ID:4FzE0jbf

試すために彼氏を痛めつけてしまうのです
彼氏が別れたいと言ったらそれは悲しいけど
すっきりできて悪い関係も断ち切れるので
お互いいい方向に行くのは間違いないです
私は自分がすがるのは絶対嫌だから
去るものは追いません
痛めつけて、それでも一緒に居てくれるなら
幸せです


396 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 17:37:14
あたしボダだけどこんな風には思わない

397 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 18:00:33
>>392
話し合う?wボダは話し合いなんて出来ないよ。
とりあえず、医者行け。


398 :風花:2005/10/27(木) 22:49:28
ボダだって、話し合い位できるもん!!!そりゃ、パニくったり、上手く気持ちを言葉にできなくなったりするかもしれないけど、時間かけて話し合えるよ。
話し合いできないなんて偏見だよ。

399 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 22:51:45
>>398
荒れるから当事者様は来ないでください。

400 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 23:00:03
話し合いをしているようなカタチは取るけど、
結局、相手を全く受け容れていないと思う。

401 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 23:02:36
同意。
冷静に話す形を取りつつも結局相手を操作するし。
操作出来ないと…切ったり暴れたり。はぁ。

402 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 23:11:00
そ、結局話し合いじゃないんだよね。
あなたは話し合いのつもりかもしれないけど、
こちらからすればね。

403 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 23:23:37
ボダって何でも正当化するっていうか、当たり前のこと正しい事に見せるのが上手いよね。
まぁボダの自分が言うのも何だけども。。。

404 :恋人は名無しさん:2005/10/27(木) 23:43:54
>>398
話し合いという名前の自分の言いたいことの押し付けだけで終わるだけ
話し合いと思っているのは本人だけで周りはいい迷惑
しかも暴れられないようにご機嫌取りでいい話し合いだったねと嘘までつかないといけない
わずかでも彼氏に対する思いやりが残っているなら迷惑をかける前に消えるのが正解

405 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 00:01:30
暴れるって物投げたり殴ったりするの???

406 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 07:45:45
する。
物も投げるし殴るし蹴るし。
で、散々やった後収拾つかなくなるといきなりしょんぼりしたり
自傷して誤魔化そうとすんだよ。

407 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 09:17:06
>>398
出来ないよ。
攻撃したり、謝ったり、試してるだけで
他人を操作してるだけ。
相手は相手、自分は自分って考えられないんだよ。
いろんな形で揺さぶりかけて見捨てられないようにする。
揺さぶりに相手が乗らないと「なんて冷たいやつだ」とか、「わたしが悪いんだと、思っているんだろう」とか、
「自分の過ちを認められないなんて、なんて傲慢な人間だ」とか、
「なんでも分かり合えるのが恋人。分かろうとしないのは、わたしを愛してないから」とか。
挑発したり、罪悪感を刺激したりして、二人の境界線をぐずぐずに乱してくる。


ボダと付き合う時は、上辺に出てる言動に振り回されてはいけない。
そこに反応すればするほど相手はうまく操作してくるから。






408 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 09:17:58
ボダと付き合うポイントは
(1)自分と相手を、完全に分離して考える。二人の境界線をきっぱり引く。
   「私には私の気持ち、貴方には貴方の気持ちがある。共有する必要はない」
   という事実を、しっかり伝える。

(2)善悪や、どっちが悪いという話に持ち込まない。
   「貴方(私)行動は、良くも悪くもない。どちらにも責任はない。
   ただ、貴方(私)は悲しかった」と、事実だけを示す。



409 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 09:21:14
ボダは一度助けてしまうと次回からも助けてもらうのが当たり前だと思ってしまいます。
その時、何もしなければ今度は裏切られたと・・・・
ボダに恩を売るなんて無理!自分中心に世界が回っているのだから・・・。


「チンピラVSボダ」 どちらが強いとお思いですか?
ボダは最強です!反撃どころか逃げるのが精一杯です。





410 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 09:26:54
ボダがキレたら
落ち着かせるように話し合うんじゃなくて
落ち着くまで徹底放置が基本。

愛してるからこそ対等に付き合わない。
犬を躾けるように愛するんだよ



411 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 09:32:43
境界例でも色々なパターンがある。
攻撃性が外に向く(キレやすかったり、
他人を操作したりする)境界例が、
ここではボダだと言われているが、
その攻撃性が内に向いている人もいる。
そういう人は、相手を攻撃する代わりに、
自分を攻撃する。


412 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 09:40:03
境界例の恋人の対応

街中で見かける母親の「あんたなんかもう知らない!先に帰るからね!」っていうアレ。
子供の中のワガママちゃんの相手をすることを拒絶し、泣きながらでも母親に
くっついて帰れば子供としての生活が保障される。
頭から注意して怒ったり言い聞かせると
子供は言う事を聞く(形は)
でも、その裏にある寂しさや不安を閉じ込めてるだけ。

母親って子供が愛を確かめてきたら抱きしめてあげるけど
でも、いけない事をして愛を確かめようとしてきたら、理由を聞いて
そういうことするとママは悲しいと伝えるのが一番。

境界例の恋人へも
上辺に起きてる言動に振り回されずに
その裏にある寂しさや不安を受け止めてあげ
そして、でも、そういう事するな!では無くて
そういう事する気持ちはわかるけど、されると「自分は」悲しい
と伝える事。
相手を否定せず理解できなくても理解を示す。そして自分の気持ちを伝える。
それを繰り返すと、安心していくよ、相手は。


413 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 09:50:05
母親からの愛が不足して、見捨てられないように
「いい子」を演じてた人
そういう人が成人して境界線を保てなくなる。
やっぱり母親としての役割が求められる。
受け止めて、伝える。
この二つが大事。
甘やかすだけでも怒るだけでもいけない。

受け止めるけど、そういうやり方で愛を確認されると
悲しいと伝える。

いきなり、おもちゃを母に向かって投げた子供
「なに?そんなことしちゃダメでしょ!」って怒れば
だって、○○だからとなる。あるいは、ごめんなさいと言う。

でも、違うのです。
なぜ、おもちゃを投げたのか?それは寂しさからなのか
構って欲しかっただけなのか、こっちを向いて欲しかったのか
そこに目を向けて
「おもちゃを投げたくなった気持ちはわかる、でも、そういう事されると××クンの事好きだからママは悲しいよ。」と伝える。
それが繰り返されると、好きな人が悲しむ気持ちを理解できるようになる。
気持ちを伝えたいときに攻撃や試ではなく
きちんと自分の心で伝えられるようになる。

414 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 12:04:44
昔、友達に奢ってあげたりして
優位に立つよう人間関係を
作りました
気に入らないことがあると
暴力を振るったりしました
『私の金が目当てか!?』
といじめたりしました

私はボダですかね?

415 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 13:48:29
そうなんじゃない

416 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 14:23:53
自分は元ボダ。何度もイタい行動をしてきたが、一度やると引き返す事が出来ないものだ。今ではなんとか抜け出す事が出来た。
そんな自分は彼氏と付き合い早五年。

417 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 14:25:16
よくまあ同じ話(人の悪口、自分の被害妄想、依存相手への攻撃)を
繰り返し繰り返しできるもんだなと、
その疲れを知らない負のパワーと
負のエネルギーに逆の意味で感心するよ。
体が弱いとか精神的に不安定とか同じ口でよくいえるなあと思う。

もうずっと昔のボダの話なんだけどさ、このスレ読んでると
ボダって皆同じ思考してるんだなって改めて思った。
同じような行動パターンだしね。

逃げて正解だった。


418 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 16:11:24
そのとおり、付き合いきれなくなったらとっとと逃げるのが正解。

ボダの全てを受け入れて何されてもスルーするなり適当にあしらって
不満もなくうまく付き合えているならなんら問題ないが、
散々あーだこーだ不満や文句言ったりつらいつらい言ってるくせに
ボダマジックとかごちゃごちゃ言い訳いって
結局ズルズル問題先送りで現状に甘んじているだけのダブルスタンダードな馬鹿は
ボダと同じくらい病んでいるよ。

419 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 16:58:34
今ふと思ったんだけど、堀越陽子もボーダーなのかな。
あの、格さんと離婚するのしないの言うてる。

今日のTVで格さんが「結婚しないと死ぬ」つって包丁持ち出したとか
「勝気で喧嘩好きでいつもやりこめられる」とか言うていたもんだから。
あと、マスコミを味方につけようとしてるところもちょっとボーダーっぽいかな
とか思ったりもした。
勝手な想像ですが、このスレの皆さんどう思う?

420 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 20:39:28
『路頭に迷う人に魚を与えるのは、その人の一日を助ける
 路頭に迷う人に釣竿を与えるのは、その人の一生を助ける』

やっぱり緩解に向かいたいなら
「糧」よりも「術」を手に入れないといけないんじゃないかな。

苦しいと叫んだ時に、誰かに優しい言葉(糧)をもらうと力になる
それは否定しない。でも、問題の解決にはならないんだよね。
必要なのは、どうすれば問題が解決できるのかを考えること(術)だと思う。
「わたしは弱い」と「わたしは強くなりたい」
は、一見すると似ていて同じ定位にあるけど、
進んでいる方向には大きな隔たりがあるよね
まずはこの辺の意識を変えることが大事だと思う。
まあ、初めの一歩ってなかなか難しいんだけどね……



421 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 20:40:40
>>418
あなたは恋人が境界例なんですか?
ここのスレタイ読みました?

422 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 21:52:25
子供が自分と違う意見を持つのを許さなかった
ボダ母

423 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 23:16:51
ボーダーの彼女と別れたいんですが良い方法ないっすか?
手首切られたり薬飲まれたり包丁突きつけられたり物を破壊したりといった事態無しに。

自分や物が傷つくのはまだ我慢できるのですが自傷・自殺行為は避けたいです。
自傷・自殺行為も演技・操作ということは判ってるのですが、
逆上のあまり衝動的に本当に自殺してしまう可能性は0じゃないし
むしろ私を苦しめる為なら自身の命さえ捨ててしまいそうで・・・鬱病も併せ持っているし。
何度か別れ話をしているのですが同じことの繰り返しで前に進みません。

424 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 23:18:41
>>423
おまえが女にひどいことしてるからじゃね?
おまえのせいで人が死ぬかもな。

425 :恋人は名無しさん:2005/10/28(金) 23:38:52
>>424
>おまえが女にひどいことしてるからじゃね?
だったら先方から別れを切り出すとおもうのですが・・・
でも結局自分は良い彼氏ではなかったのかもしれません。
死人だけは出さないようにしたいと思います。

426 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 02:43:50
>>425
自殺をほのめかしたらすぐに通報するようにしなさい。
警察は保護してくれるから
それ以上はあなたの関われる領域じゃない
あとは彼女と保護者の問題になるから

お前とまったく同じ考え、経験をした俺がいってみたよ
これはその時知り合いにもらったアドバイス

まぁ警察の対応はのん気で多少ムカついたがw

427 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 10:24:45
>>423

少しずつ距離をおいていくのはどうでしょう。
ボダはさみしがりやなんで、すぐにほかの人
を常に探していたりします。
もし、ほかに頼れそうな人ができたら
以外にあっさり、そっちへ行きますよ。
  自分ボダだから、わかります。

428 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 10:55:51
攻撃したり、試したり、泣いたり依存したり

あの手この手で依存心が強い。

429 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 10:56:58
>>423
うまく行きたいならここ
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ex/1128987905/
別れたいならここ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1129604411/

430 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 11:21:48
>>426
警察や病院も考えたんですが彼女やその家族のことを考えると
極力避けたいと思っています。
実際に死ぬ程の傷を負ったり負わされたりしたらそんなこと言っていられませんが。

>>427
少しずつ距離をおくようにはしているんですがやはり死ぬ死ぬ言われると
会いに行かざるをえません。
自分のそういう心につけこまれてるのは理解しているのですが
目の前で手首から血を流されたりすると
どうしても見捨てられないのです・・・

>>429
そちらのスレの方が適切みたいですね。
行って見たいと思います。

お答え頂いた皆様ありがとうございました。

431 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 11:47:11
自分は影響受けすぎて考え方が変わり、一時期ものすごく非常識な人になってた。
大事な友達や家族との関係は修復できたけど、
その頃の自分の言動を今でも許せない。人として恥ずかしい。
これが一番のトラウマ。
でも、やっちまったことは仕方ない。これからどう生きるかかな。

厄介なのは、ボダの言ってることはそれなりに正しいということなんだと思うよ。
でもさ、世の中の判断ってのは、Aは正しい、Bも正しい、しかし両立しない、
さて、どうするか、ってとこで悩むわけで、それをスッ飛ばしてちゃダメなのね。

ボダと話してて恐ろしいのは、「Aは正しい、だからAは正しい」、という極端に
バランス感覚を欠いた考え方に感染してしまうことだなあ。

他人もにずいぶん酷いことを言ったりしたりしてしまったよ w



432 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 12:01:09
>>430

相手がそんなに夢中になるような、なんか約束とか、しました?
かなりひどいボダですね。
あなたもつきあいかた、まちがえたかも。。甘えすぎの気もしますし、
・・・・だけど死ぬとか、かなり急な別れ方じゃなきゃ言わない
のが普通ですけどね。



433 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 12:06:51
>>425のせいで女が一人この世からいなくなるかもしれないのか。
そりゃ別れるとか捨てるとかの話になれば
女しぬかもな。

元カノを死なせた男の彼女にだけは絶対になりたくないもんだね。

434 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 12:07:43
425は間接的 人殺しになるのかもな。

435 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 12:10:29
実際に手首を切る行為をする人は
ショックなことがあると本当に市ぬことがあるそうですよ
今後は本当に深く切るかもしれないですね

病院の心療内科の先生が(自分は医療事務)
数回リストカットした女性が本当に最後確実に深く切って市んだのを
知っているそうです。
彼氏が別れるといってきたらそれはもう相当のショックでしょうね。

425は人間を一人殺すことになるかもしれないですね。

436 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 12:23:59
>>423
例え相手が自殺してもあなたのせいじゃないよ
あなたが今思ってるような揺らぎに対して
相手はつけ入ってくる。
病院へはかかってるんですか?そのボダ+鬱彼女

相手の親に話してみたら?
自分は警察に話したよ。



437 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 12:25:39
425は人殺しですねって書いてる人は
境界例について勉強してからここに書き込みなさい。
というか、まさに境界例の人が書いてるのかも。


438 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 12:34:46
**被害を受けている方へ**
解決するには難しい部分があるので、一人で解決しようとせず専門家に助けを求めて
ください。地域の精神保健センターでの電話相談、うつ状態の場合は精神科のある病院、
ストーカー被害の場合は警察などに相談することを薦めます。

>425
境界例(ボーダー)被害者友の会part40
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1129604411/
誘導



439 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 12:39:24
ボダは滅多な事ではほんとに死んだりしないよ。
死んだら願いがかなえられないもの。
私にかまって、私をもっと愛して、私だけを見て。
死にたいほど苦しんでるんだけどね、本人も。

440 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:01:27
境界性人格障害にはいろいろな症状があり、九項目に分かれています
(見捨てられ不安、不安定な対人様式、同一性障害、自傷衝動、自殺行動、慢性的な空虚感、怒り、妄想や解離症状など)。

中でも一番困るのは自殺のおびやかし、自傷行為です。


441 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:03:16
AB子(二三歳)

お母さんが“好きで同一化しようとしていたのですが、
お母さんの悪い面が見えてきて、お母さんに暴力を振るうようになりました。 
こういう境界例の患者さんは依存性が強いので、

依存対象がなくなった時に非常に危機的な状況になります。

だから異性ができると一時的に良くなります。
この人の場合も恋愛すると見違えるように元気になり、
お母さんともうまくやれるようになったのです。
しかし、やっぱり男性とうまくいかなくなると、お母さんに暴力を振るい、
家の中のものを壊すようになり、手がつけられなくなって精神病院へ入院しました。
土日で退院して、その後二回のリストカット、大量服薬、入水自殺で再び人院。
また入院中は、他の患者さんとか医療スタッフとの間でトラブルを起こし、病院から脱出を繰り返しました。
何年かして看護婦さんをやりたいと言い出し、看護学校に通い彼女なりに自立をして、現在は結婚しては子どもが生まれています。



442 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:07:26
自殺に対するほのめかしにどう対応するか。
自殺の問題をタブーにしないで徹底的に話し合うことが基本。
どうして死にたいのか、死にたくなった経過を詳しく話してもらうとか、
死の概念を治療者と患者さんが共有することが非常に大事。

境界例の治療については絶対自分一人ではやらない、いろんな人にできるだけまかせる。
一対一でやっている人はおわかりだと思いますが、
自分がなんとかしてあげないとこの人は治らないとか、死んでしまうのではないかと、
こちらが思い込まされてしまうところがあります。
だから、できるだけ「たこ足治療」というか、いっぱい仲間を作って、
いろんな人にサポートしてもらえるような体制にしておきます。それから治療者だけでなくてお父さんとか、
お母さんとかできるだけまわりの人を巻き込むという「巻き込み型」 の治療がいいと思います。
また、「おまかせ」 「待ち」というのは、好きにやってもらって、死なれないように本人におまかせをする、
それくらいの気持ちでこつちはしばらく待つ。
それから 「一枚岩」というか、まわりの人の対応がバラバラというのは一番まずいですから、
サポートする人は同じ対応をするということが原則だと思います。

 死の問題
 ある程度治療関係ができて、患者さんとの関係が近くなるとやはり死の問題は避けて通れないです。
だいたい重い境界例ですと、必ず死のことはいつの時期かテーマになってきます。
患者さんと一緒に死の淵を歩かないといけない時期がでてきます。
これは仕方ないと思うのですが、そういうところを両者がは共有して耐えることによって、
重症例の人は立ち直っていくという気がしています。
もちろんそうじゃないと言う人もいますが、やっぱり死の問題は乗り越えることは必要だと考えていて、
そこがうまくいかないと死なれてしまうと思います。
本当は共有しないで自立していけるのが一番いいのですが難しい気がいたします。

443 :425:2005/10/29(土) 13:08:20
>>431
自分が影響を受けている自覚あります。
正常な判断ができないというか何が正常か判らなくなるというか。

>>432
結婚とかそういった約束はしていないです。
つきあいかたが悪いというのはあるかもしれません。
別れるとかそういう話がでる以前からリストカットなどはよくありました。
自分は相手の為を思ってしていることが裏目裏目にでたりして
悪循環スパイラル状態でもう自分の能力を超えていると思っています。

>>433-435
衝動的な自殺の可能性はあると思っています。
だからこそそういう事態を未然に防ぐ方法をお尋ねしているというわけです。

444 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:08:45
http://www.scn-net.ne.jp/~sora/new_page_44.htm

445 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:12:05
境界例だけなら、425の彼女は死なないよ。
でも鬱病も診断されてるなら
何をしても死ぬ危険はある。
それが鬱病だから。

446 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:12:46
>>443
コピペしてきてやったから
いってこいよ。

境界例(ボーダー)被害者友の会part40
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1129604411/


447 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:14:05
>>436
以前は通院していました。
相手の親御さんには話していないし話さないでくれと言われています。
もし話したことが露見したならば彼女がまた自傷するかと思うと躊躇われます。

>>438
誘導どうもです。

>>439
本人が死ぬ程苦しんでいるのもよくわかります。
しかし自分と一緒にいることでその苦しみが増しているようにしか思えません。
暴れたり自傷したりするのは必ず自分と一緒にいる時で独りの時にそういうことはありません。
そんな状態だったら彼女の方も別れた方がいいと思いそうなもんなんですが。
自分ははっきりいって女性が執着するようないい男でもないしもてたことも一切無いです。
今回のことで自分は扱いやすいというか手玉に取りやすい男なのかな、とはおもいますが。

>>442
お話参考になります。

>>446
誘導ありがとうございます。
長々とスレ汚しすいませんでした。消えます。

448 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:18:10
>>447
あなた、全ての対応が間違ってるよ
死なせたくなかったら言いなりになってはいけない

>相手の親御さんには話していないし話さないでくれと言われています。
もし話したことが露見したならば彼女がまた自傷するかと思うと躊躇われます。

こういう部分


449 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:22:42
>>447
彼女の上辺の言動に振り回されてはいけない。
それは、病気だから。
あなたの常識で動きなよ。
試されて、それをすればあなたが宥めたり行動をやめる
だから、また試す
その繰り返し
相手は相手、自分は自分
そこの境界線をちゃんとつけて侵入されないように

死にたいと言ったら
死にたいと思う気持ちになってるのはわかる
でも、俺はそうい事で死のうと思われるのは悲しい。

相手を理解して、自分の気持ちを告げる。
それだけ。

親や警察へ言わないでと言われても
そういう気持ちはわかる。でも、自分は心配だからそうする。
それでいいんだよ。

450 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:25:47
常に冷静に対応できない奴は無理だよ

451 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:28:03
振り回されすぎ。
聞き流してればいいんだよ。
脅かしも攻撃も詫びも。
いちいち反応するから、繰り返すんだよ。
相手にされなくなれば諦めるから。

452 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:31:07
1)「してあげない」ことが重要。

2)我慢し耐えるカを作る。訓練的側面をもつ。

3)患者に入れあげたり、話を真に受けとめないこと。「対人操作」に巻き込まれないため。

4)「大丈夫感覚」を供給する。

5)比喩とユーモアを使用する。彼らはその職業や知的水準とは関係なく情緒的には3〜7歳のレベルに
あり、深刻な行動化を避けるために冗談が分かる心が必要。適切な比喩を使って解釈することが有効。



453 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:34:04
自分も境界例に振り回されてる。 付き合って、すぐに気がついて別れを切り出したけど
その時に別れられずに、それから何度も試みるもだめで 今は、完全に相手に振り回され
てる。 抜け出せなくなってしまった。その気力さえ失った。

454 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:42:45
>>451
それだけのことなのにね
ボダの思う壺になってる奴が多すぎ

455 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:49:57
http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/iryou-index.html
http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/careabout/kaeyoo.html
このへんは読みました?


456 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:50:52
人格障害の人って、自分の足をひっばられる「ような気分」がするだけで攻撃的になるんだよね。
で、またケロッとして話し掛けてくる。


457 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:53:22
取引先との取引で大詰めの最中に電話連発。
そのときは電話に出られず、折り返しかけると電話に出ない。
仕事終わり家帰ったら、彼女がいない。
どっかでかけたのかな?って思ったら便所で下半身丸出し、震えながら
リスカ・・・。便座血まみれ。
その後朝まで泣いてて徹夜明けで仕事に行く羽目に。。

またある日は、会社に電話をかけてきて電話応対の女性社員に激しく嫉妬。
いきなり女性社員と電話で喧嘩。
営業先に行くといって職場を出て家に帰ると、窓はガラスが割れ部屋は
台風が過ぎ去ったかのごとく大荒れ。
彼女は、何でかケロリとしてコタツでテレビを見ていた。。

経験者だから言うぞ?辞めろ。関わるな。



458 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:55:25
ボダの人って冷酷
人間味が無いっていうか
人を利用することばかり考えていて
義務をはたさないくせに権利だけ主張して鬱陶しい人種
やめておけ
別れるのですら異常な労力使うから
君子危うきに近寄らず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜だ



459 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:58:12
スレ違い

460 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 13:58:38
>>457
コワー(( ;゚д゚))

461 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 23:07:09

物理的暴力、自殺をしない境界例の人っていますか?

462 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 23:40:16
自殺しましたよ。
捨てられて友人が。

463 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 23:41:09
軽度のボダですが今は物理的暴力も自傷もしません。
以前重度のボダと付き合ってた時期だけ、こっちも悪化して暴力してました。

464 :恋人は名無しさん:2005/10/29(土) 23:42:43
へえ。
じゃあ自傷行為や暴力を振るわない境界例の人の特徴を教えてよ。

465 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 01:36:05
>>464
なんかケンカ腰?

466 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 01:50:55
自傷や暴力がボダの主だった特徴ではないからなあ。

467 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 02:15:31
ややこしい現代の人間関係は、ウソで塗り固めて処理するしかないのですよ。
キョーカイおたくさん。


468 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 02:49:43
キョーカイおたくじゃなくて私がキョーカイ人なんですが。

469 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 03:34:06
>>468
じゃぁスレ違いですね。他へドウゾ。

470 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 03:53:25
共依存だからさほどスレ違いでもないよ。

471 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 04:52:24
このスレは”恋人が境界例人格障害、そして共依存”な人のスレじゃなくて
”恋人が境界例人格障害、そして共依存”な人について語るスレだからね
別に”恋人が境界例人格障害、そして共依存”本人である必要はない

472 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 07:39:51
今思えば元彼がボダだった。そして私も共依存だったと思う。
当初は知識が豊富で哲学を持ってるところに惹かれてた。
ちょうどその頃受験だったんだけど、明らかに無理そうな大学を目指してて
どう見ても望みのない成績表を見せて褒めろって態度。
そのうち>>1のサイトにある病気のフリなんかもし始めた。
でも、私だけはこの人のこと理解できるって思ってたんだよね。共依存だって気付いてなかった。
まずいと思って別れ話を切り出したら、
「死んでやる」「俺が死ぬんだからお前も死ね」とキレたり、
突然泣き出して「愛してるから捨てないでくれ」とすがって来たり…。
怖かったけど振り切った。

でも、優しいし思いやりのある今の彼にも依存してしまうのが嫌だ。
用事で電話できないってだけで恐怖感に襲われて泣いて物に当たったり。
私は小さいけど外見上の障害があって、そのときの恋人に対してその人しかいないって脅迫観念があるんだけど、
これってボダの原因になりうるのかな…。

473 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 08:04:08
>>472
あなたがボダだって思うけど?


474 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 08:16:58
境界例

慢性的な空虚感。そして感情の不安定さ。
ふだんは空虚感に悩まされているものの、
何かささいなことをきっかけに、2、3時間にわたる強烈な怒り、パニック、絶望などを感じることがある。

見捨てられることを避けようとする異常なほどの努力。
一人でいることに耐えられなかったり、他の人に一緒にいてもらいたいという欲求が非常に強く、
ときには自傷行為や自殺企図のような衝動行為になって現れることもある。

不安定で激しい対人関係。
自分の面倒を見てくれたり愛してくれそうな人を理想化して依存的にふるまうが、
その人が自分の面倒を充分に見てくれないと感じると、即座に変化して相手をこきおろすようになる。
その一方で、敏感に周囲の人の心の動きを察知し、一種独特の感受性の鋭さ、やさしさを見せることもある。

自己像や自我感情の不安定さ。
目標、価値観、志望する職業などについての考えや計画が突然変化する。
目標が実現しそうになる瞬間に、それを台なしにしてしまうこともある
(卒業直前に退学するとか、よい関係が続くことがわかったとたん関係を壊してしまうとか)。
彼らは通常、自己像を悪いものとしてとらえており、ときには自分がまったく存在しないと感じていることもある。

自分を傷つける衝動性。
賭博、浪費、むちゃ食い、物質乱用や安全でない性行為、無謀な運転などである。
自殺の試みやそぶりは非常に多く、繰り返される自殺企図は彼らが救いを求めるためのものであることが多い。
リストカットや火傷、大量服薬などを繰り返すことも多いのだけれど、これは死にたいから、というよりは、
人に一緒にいてもらいたいためだったり、自分が実感できないためだったりする。
自傷は、自分の感情が再認識されたり、自分が悪いという感覚から抜け出せたりしたときにおさまることが多い。



475 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 08:18:17
1.私はずっとひとりぼっちだろう。誰も私のためにはいっしょにいてくれない。
2.私のことを本当によく知れば、誰も私を愛したり、私と親しくなりたいとは思わないだろう。
3.私は自分の力でやっていくことができない。私には誰か頼りになる人が必要だ。
4.私は自分の望みを他人の要求に従属させなければならない。そうしなければ、私は見捨てられたり攻撃されるだろう。
5.人は私を傷つけ、攻撃し、利用するだろう。私は自分を守らなければならない。
6.私には自分を抑制したり律することは不可能だ。
7.私は自分の感情を制御しなければならない。さもなければ、何かひどいことが起こってしまうだろう。
8.私は悪い人間だ。罰せられて当然だ。
9.私の要求に応え、私を守り、私の面倒を見てくれる人など、誰もいない。

「この世界は危険で悪意に満ちている」
「私は無力で傷つきやすい」
「私は生まれつき人に好かれない」



476 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 09:10:47
>>1が素直に人間関係に疲れたと言えば済むこと。

477 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 09:57:08

ボダは確かに悪い。世の中の迷惑だけれど、
なりたくてなったわけじゃない。
そのボダから離れていてくれないか。
そして、その人を嫌わないでいてくれないか。
その人も  一応  人間なのだから。
その人のできることと願いは、
ほかの人が去っていってくれること、
ほかの人を傷つけたくない気持ちは
もっているんだよ。

去っていってほしいんだ。
でも嫌わないでほしいんだ。

478 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 11:22:37
ここ見てようやくわかった、俺の彼女ボーダーだわ
数々の奇行、暴言、癇癪、全部説明がつく
明日会ってセックルしたら別れよう

479 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 12:40:22
>>477
確かになりたくてなったわけじゃないだろう
でも、去ってくれって言うのは違うだろ
ボダって自覚あるなら相手が去って傷を受けないで済むのを願うよりも
自分と向き合って自分を見つける努力しろよ
それが、たとえ辛くても

480 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 15:24:46
>>478
向こうが追いかけてきても逃げきれる準備を全て整えてから別れろよ

481 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 19:55:12
私の彼氏みたい。
他人といると心が落ち着かないからと、友達も恋人も遠ざける。
私じゃ役に立たないのかなあ…

482 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 20:49:11
>>481
君の彼氏とは気が合いそうだ。


483 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 21:11:47
ボダって大したことのない過ちでも、非がこちらにあると徹底的に追求するよな。

ウチの妹がその傾向あって、こないだ冷蔵庫にあったハムを食べたら、
実は妹が食べる為に買って来たもので、それだけで正に小一時間問い詰められた。

あくまで非はこちらにある訳だから、買って返すと言ったら、
「買って返せば何をやってもいいわけ?」ときた。
普通に誤っても、責任をとっても、「〜すれば何をやってもいいわけ?」って返してきて絶対に納得しないんだよね。

だからこちらも「じゃあどうしてもらいたいわけ?」ときくと今度は
「人のモノ盗んどいてその態度は何事?」とまた小一時間…

一のことも百くらいにして騒ぎたてるのはなんとかならんのか…。


484 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 21:21:37
理屈がすごいねぇ。
些細な間違えなんかしてもずっと、責められるんだろうかね。
面倒だね。
この人達は、自分には厳しい?
私が見た限り、自分の有利な方向にしか持っていかないし、自分に甘い人が多かった気がする。
ハム一枚か二枚くらい食べたくらいでお説教くらうなんて大変だよね。
この人達の思考回路はシロかクロしかないのでしょうかね。
自分は間違わないとでもいうような傲りがあるようでたまらないよ。



485 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 21:41:17
ここの厨房は本物の医者より講釈垂れるね。

486 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 21:48:52
>>485ボダ乙

487 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 21:52:14
>>483
ハムで追求される前に、なんかやらかしてた伏線がいくつもあるんじゃないの?
忘れっぽい483は記憶にないようなことが山ほど。
あと、あ〜ごめんごめん(藁 みたいな言い方してたんじゃないの?
で、あ〜めんどくさいな、だったら買って返せばいいんだろ!(逆切れ口調)とか。

488 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 21:54:10
うちの姉がそうだ。
ほんのささいなことでキレて攻撃してくるし、私は刃物を振り回され追いかけられた。
彼女が実家から出ない限り私は自分の実家にも帰れない。
もう何年も帰っていない…正直リスカ繰り返すならはよ市ねと思う。


489 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 22:14:44
>>488
刃物振り回すとかはさすがに恐ろしいな。
そんなボダと一緒にされた>>483の妹(´・ω・) カワイソス

490 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 22:38:54
>>483
あなた日ごろからだらしが無い人とか?
だとしたらしょうがないかも…


491 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 22:42:34
自分が最近ボダw
0125321791に誰か電話クレ


492 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 22:51:10
相手がこっちに振り向いてくると急激に怖くなったり不安になって壊れてしまう。自分の哲学的な考えを押し付けたり散々振り回して、相手も壊してしまう。そして去っていく。
私には俗に言う、両想いには永遠になれない。誰も私を解ってくれない。助けて。


493 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 22:52:23
誰か>>491に至急電話を。
で、報告よろ。

494 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 22:52:48
>>483だけど妹は境界例って医者に言われてる。
一例あげただけなのに、ここは健常者叩きが凄いねw


495 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 22:53:36
>>492
助けてあげたいけど、どうしたらいい?

496 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 22:54:59
てかぁボダに何言っても自分に都合悪いことは受け入れないから最悪なんだよね!もうホントどーでもいいことにムキになって暴れるし


497 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 22:57:51
理由なんか、どんなに理不尽だろうが作るのがボダ。
恩を仇で返すのがボダ。
情をかければ、あとで倍以上の呪いにして返すのがボダ(;´д`)


498 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 22:58:48
ボダの被害者ってのは、ボダの何倍も傷ついてるのがわからないかい?
しかも悲しい事に、ボダにはそれがわからない。
自分の方が傷ついたと信じてる。
ボダが傷つくのは理不尽な思い込みと、自分のした事の何%かの責任を受けただけ。
重ねて言うけど、悲しい事にボダにはそれがわからない。


499 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:02:35
■参考資料
境界例とはなにか tp://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html
境界例tp://homepage3.nifty.com/dream-emerald/mentalfile6.html
境界型人格障害tp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/border0.html
境界例(境界性人格障害)治療ガイドライン tp://members.aol.com/Hikatana/guidelBPD.htm
精神分析における副作用 tp://members.aol.com/Hikatana/nebenwirkung2.htm
(精神科医を訴える tp://members.aol.com/Hikatana/index.htm)
性格の病・人格障害tp://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/iyasi/2000/jinkaku.html
トラブルメーカーtp://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/ryouko/08trouble.html
人格障害tp://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm
ソシオパス tp://profiler.hp.infoseek.co.jp/p.htm
診断名サイコパスtp://www.biwa.ne.jp/~kumbo/shohyou/conscience.html
モラル・ハラスメントtp://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/morahara.htm
学習的無力感参考本「少女はなぜ逃げなかったか」tp://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/news2/2000/9nen.html
D.V.(ドメスティック・バイオレンス)tp://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/dv/dv.htm
PTSD・ASD・CPTSDの相違点 tp://www.sohot.gr.jp/~ptsd/PTSD/ptsd_asd_cptsd.htm
書籍、はれものにさわるような毎日をすごしている方々へtp://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo05/bn451.html



500 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:04:25
・境界性人格障害=BPD(ボーダーライン・パーソナリティー・ディスオーダー)
はれものにさわるような毎日をすごしている方々へ
http://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo05/bn451.html


501 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:04:37
>>494
叩きというより、>>483の説明がかなり下手なだけだと思うよ。
>>483程度の話はべつにボダじゃなくても普通にあることだし。

502 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:08:00
自分の兄弟もそうなのかな。
自分の意見が否定されると激怒するし自分が常に正しいと思ってるみたい。
あと金銭感覚おかしい人多くない?

503 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:08:53

>>483がボーダーな件について

504 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:10:23
違うっしょw
家族だと大変でしょうね・・・。 恋人なら切れるけど。


505 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:10:45
>>495
私は>>492じゃないけど、助けてなんてやれないよ。
愚痴聞いてやって、傍にいてやって、総て受け止めて、これをずっと
繰り返すことなんて、愛があっても難しいのに。
誰も私を解ってくれない?
都合のいい自分だけが本当の私で、今の私は本当の自分じゃないとか
そんなこと思ってるヤツが言うな。
全部お前だ。笑ってるのも失敗してるのもイラついて泣き喚いてるのも

愛している人間をこれ以上苦しめるな。
自分の思い込みの妄想におびえてるんなら
そのせいでお互いが幸せになるように努力できないなら
もう離れてやれ。

506 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:11:26
こんな書き込みも見付けました。
Q>境界性パーソナリティー障害っぽい人にしばしば鬱病の診断が下ってるのは何故ですか

A>本人に人格障害とは言いにくい。
>とりあえず、うつ状態を伴っているのは確かなので「うつ」ですねと伝える。
>「うつ病」とは言ってないのに、本人は勝手に「病」付きで自称するわけだな。

A>精神科での本当の病名の告知率は約20%しかありません。
>本当の病名を告げることで、ショックを受ける患者さんもいますし、
>よけいに患者さんの調子がわるくなったりして治療に支障が出るためです。
>約80%の患者さんには、何の病名も告げないか、 別のうその病名を告げておくか、
>存在しない架空の 病名を告げておきます。


507 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:13:21
ボダは支えてくれる人が近くにいる限り
寄りかかり続ける。
支えが無くなってはじめて、やっと自分の問題に直面して、
医者に行って回復に繋がる道もあると思うけど。
誰かが自分の問題を肩代わりし続けてくれる限り、ボダ自身の回復も無理。



508 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:16:08
>>502
多い気がする。
自分の人生についてきちんと考えられないだろうし。

509 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:18:31
俺はボダ男。大学生。
ボダって分かってるから衝動に流されない様に頑張ってる。
境界例と闘病してるってとこかな?
でも頑張ってるはずが、行き着く所はいつも完全な自己否定。
キモい思考回路が嫌になる。
苦しい時の、ちょっとしたサインを読み取ってくれる様な理解者がほしい。
自分から相談しないって決めてる。
人に頼ったら負けな気がするから・・・。
正直くるしいorz


510 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:20:41
他人を理解したためしなんてないくせに(わかったつもりになることはよくある)、
自分を理解して欲しいと願う。

心から愛したことなんて恐らくないくせに、愛して欲しいと願う。

自分は本気で好きだと思ってたはずだけど、結局それは自分のためで、
決して相手を愛してはいない。

狂ったような恋愛感情で、いつも相手には迷惑をかける。



511 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:22:55
自分だけがいつも被害者。
思いやりなんて言葉は通じない。
どんなに愛しても数百倍にして攻撃される。


512 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:25:56
ボダは幼少のころからの母親との複雑な関係がかなり問題になっている

513 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:27:47
いつでも不安感
気に入らない事があると電話切る、暴れる、暴言、放置、拗ねる、、、
とにかく、何がキッカケで豹変するか怖いのがボダ。


514 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:31:59
私がAと言ったら相手はどう答えるか、
Bをしたらどう反応するか、
自分でも気付かない内に相手を試してしまう。
自分の思った通りに相手が動くと安心する。
反対に、思った通りに動かないととても苛々して、攻撃するか、放置→カット。
人を試したりしてはいけないと頭では分かっているけど、無意識のうちにやってしまう。
(時間が経って冷静になってから振り返ると、あれは相手を試していたんだと気付く。最中は全く気付かない。)
それがこれでもかこれでもかと段々エスカレートして無理難題をふっかけるようになる。
難しい条件をクリアしてくれること=私への愛情。
自分で自己肯定できないから、人に認めてもらう、必要とされないと生きていけない。

たしかにボダは周囲にとてつもない迷惑や被害を与えるけど、
その人が憎くて憎しみをぶつけてる訳じゃない。


515 :恋人は名無しさん:2005/10/30(日) 23:35:44
>>514
自分がやられたらイヤなことを
人にやってはいけない…っていうのは理解できる?

その人が憎くて憎しみをぶつけてる訳じゃない、のはわかるけど、
どんな理由があろうと「人の嫌がることはしてはいけない」って考えれないかな?



516 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 01:38:58
>>509
>苦しい時の、ちょっとしたサインを読み取ってくれる様な理解者がほしい。

甘えんなボケ。
そんな人間100年生きたって絶対いないわ。

行き着く先は完全な自己否定なのは当たり前。
ボダなんて誰もが完全に否定するような行動しかしていないんだから。
そこでくるしいとか言ってるだけで終わってるから
いつまでたっても変わらないんだよ。
そんなのは闘病とは言わない。くるしんでる自分に自己満足しているだけ。
本当に闘病して治したいなら、とことん自分を自己否定して
自分が悪いところを全部紙に書き出して、
それを死にたくなるまで読み返して、どうすれば自分を変えられるか方法を考えて
どんなに苦しくても言い訳せずにそれをやり抜け!
結果が伴わなければ何もやらずにのほほんと生きているのと一緒だ。
頑張るだけで褒められるのは小学生まで。

517 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 01:45:00
>>512
それは単なるお偉い先生たちの学会発表のためのこじ付けで、
もちろんそういうのが関係するボダもいるけど、
まともな人間ならボダにならないような環境、育てられ方でもボダになるのもいる。
同じように育てられた兄弟が片方はボダに、片方は普通に育つのは良くあること。
結局、環境とか幼少期の母親の影響なんてのは単なる一要因に過ぎない。

518 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 04:21:33
>>515=振り回される奴の典型

519 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 07:34:25
>>516
禿同


520 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 07:40:03
意見を否定されたくらいで"存在を否定された"と言うほうがおかしい

521 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 07:47:23
境界例ってどうして人を振りまわすの?

522 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 07:48:32
>>520
おかしい、という冷静な判断ができないからボーダーなのでは?

523 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 08:30:20
答え:さみしいから。かまってほしいから。
   孤独だから。自分のことしか考えてないから。



524 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 08:44:21
独特の魅力
「救ってあげなければ」と言う気持ちに、
させられてしまう。
使命感を持たされ、その気持ちを満たされると、
人は昂揚感を抱いたりしますし・・・。


正直関わらない方がベター。


525 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 08:50:45
境界例は「心の病」である。
特徴は、
すぐに他人のせいにする・周囲に巻き添えを食らわすといった異常な性格の歪み。
単純な精神分裂病ではなく、うつ病でも神経症でもない。
一見普通の人であるが、徹底的に自己本位で、相手の感情を考えずに「平気でウソをつく」。
社会的地位を得ている人(高機能型BPD)もいるが、全く病識はなく、相手を傷つける行為を平気で行える。


526 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 08:53:48



「見捨てられ感」は『境界例』

527 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 08:54:01
>>525
薬などはないのですか?
お医者さんはどんな治療をするの?

528 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 09:10:07
境界例で困っている、振り回されている場合

境界例HP http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html
★ 「NO」という選択肢を持つこと。
★ どんな状況であっても、あなたには自分のことを大切にする権利がある。
★ 自分のことを大切にするのは、自分勝手なことではない。
★ あなたには自己決定権がある。
★ 人間らしく生きることができて、
自分のことを大切にすることができて、そして、自分というものを
失わないでいられる範囲、そこがあなたの限界点であり、
自他を分離する境界線でもある。


529 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 09:14:14
境界例って、どうしたって直らないとおもうけど。
治療や自己努力で適応性が増すってことはあるかもしれないけど。
境界例にまつわる諸症状(抑うつとか)は、薬を飲めば
完治は無理にしてもちっとはましになると思う。

専門家の大半が直らないって言うものを、
自分の心がけひとつでどうにかしようというのが間違ってる。
そもそも、その本人の「心がけ」がゆがんでいるのが境界例なわけだし。



530 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 09:19:13
境界例の方の見捨てられ不安は、泣き叫ぶ赤ちゃんと同じような 状態にあるのです。

常にあるさみしさや、怒り。 むなしさや絶望感からくる落ち込んだ気持ち。
一人という孤立感やどうでもいいという自暴自棄の感情などは、
この見捨てられ不安が、原因です。

境界例の方には、この見捨てられ不安が、つねに付きまとっているので、
繰り返し、繰り返し、さみしさや、怒り、 むなしさ、絶望感、孤立感、自暴自棄の感情が襲います。

このような状態では、安定した人間関係を結ぶことなどできません。
いったん相手を信頼できると思いこむと、今度は、見捨てられないように、
しがみつこうとします。 相手が、困り果て、境界例の方を避けようとすると、
今度は、一転して、 激しい怒りをぶつけたり、引き止めるために、自殺しようとさえします。
このように、境界例の方の周囲にいる人たちは、不安定で、
衝動的な人間関係の うずの中に引き込まれていくのです。




531 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 09:20:56
良い自分と悪い自分

境界例の方は、良い自分と悪い自分を分けています。
良い自分は、多くの人たちに愛される人間であり、悪い自分は、
多くの人たちに見捨てられる人間というように、本人の中では完全に 分裂しているのです。

自分には、良い面と悪い面があるというようには、受け取ることができず、
良い自分だけで、生きようとします。
両親や周囲の人間の期待を裏切らないためにも、
おとなしい良い子でいようと必死に努力します。
悪いところを持った自分を周囲の人が、愛してくれるとは決して 考えません。

「良い子でなくては、愛されない。 良い子でなくては、見捨てられる。」との思いから、
良い自分であり続けようとします。

しかし、良い子であり続けることは、できません。
人間は、誰でも、悪い部分を持っているのですから。
それでも良い子であり続けようとする境界例の方は、
自分の悪い部分を 切り離し、不都合な点は、他人に押し付けることによって、
問題を乗り切ろうとします。

悪い部分を完全に切り離している境界例の方は、
その部分を他人に、 指摘されても、理解することはできません。

なぜなら、悪い部分を持った自分など、存在しないのですから・・・。



532 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 09:24:57
悪い部分の指摘を続けることは、結局のところ、 激しい言い争いを招くことになり、

「悪いのは、自分ではなく、あの人のせいだ。」というように、
自分自身の悪い部分を他人に転換し、この意見を相手が受け入れるまで、
爆発的な感情は、収まりません。

悪い自分から逃げる(悪い自分を切り離す)ためにも、
その人に対する、 攻撃が始まります。

例えば、朝のお母さんは、良い人などで、境界例の方の良い面しかでません。
しかし、昼に、ささいなことで口論になったりすると、
自分の悪い部分を受け入れることができない境界例の方は、お母さんのせいにします。
悪い人にされたお母さんは、批判、中傷などの暴言を受け、
時には、 暴力さえ振るわれる場合があります。

1日に、境界例の方の態度が何度も移り変わるので、
お母さんや周りの人間にとっては、 戸惑いとなすすべの無さだけが残ることになります。

このように、大好きな人が、半日後には、大嫌いな人になるという、
不安定な状態が続くうちに、心の中は、不安や孤独感・むなしさで 覆い尽くされ、

この苦しみから逃れるかのように、家庭内暴力や自殺未遂、
万引きや性的な遺脱行為を繰り返す境界例の方もおられます。



533 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 09:32:25
子供の時より、良い自分であり続けようと
必死に努力しています。

親に見捨てられたくない、親の望む良い子になろうと必死になって努力してきたのです。

このような境界例の方に、良い部分だけを残し、
悪い部分を無くして欲しいと望んだとしても、事態を悪化させるだけです。

悪い部分も境界例の方には必要であり、
悪い部分も愛しているという態度で接することが
必要なのですが、追い詰められた恋人には、その余裕を持つことができません。

過去の過ちを責められ、
「私を分かって 欲しい」と泣きつかれた場合、「何とかしたい、助けてあげたい」と
更に、強く思うことになります。
望むことを叶えてあげようとすれば、するほど、 問題は、大きくなっていきます。

なぜなら、境界例の方が、求めておられるのは、
何もかも自分の意見に同意する恋人の姿であり、
甘えをすべて受け入れてくれる存在なのですから。



534 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 09:33:41
自分自身が分からないために苦しんでる境界例にとって、
甘えを受け入れることは、さらに、苦しみを増すことにつながります。

境界例が、甘えている(依存している)限りは、
いつまでたっても、統合する力をつけることができません。

ぜひ、適切な病院への治療に結びつけて下さい。
そして、主治医や専門家の指導に従って下さい。

これが袋小路から脱出するための、最善の道であり、
境界例の方の苦しみを取り除くことにつながるのですから。





535 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 09:34:17
境界例は、治ります。
安心して下さい。

アメリカで境界例の元患者さんの追跡調査が行われました。

その結果、元境界例の多くの方が、カウンセラーなどの
心理関係や精神医療の関係の仕事についておられたのです。

境界例の方は、他人の行動に大変敏感ですし、
心の痛みや、苦しみも知っておられます。

それゆえ、安定した生活を送ることができるようになると、
人一倍、心の痛みの分かる人であり、苦しみを共感できる人になります。

このような人は、心理関係や精神医療、福祉関係の仕事にピッタリです。



536 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 09:35:26
“治る”という表現は間違い

537 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 09:35:29
境界性人格障害の方は、相談の名人です。
いつも悩みを抱え、さみしげで、頼りがない境界例の方は、
信頼できると判断した人に、必死に相談します。

相談を受けた人は、「この人を助けることができるのは、 自分だけだ。」との
感情に支配されます。

また、境界例の方は、この悩みを打ち明けるのはあなただけだと言いながら、
他人(境界例の周りの人)を激しく批判します。

悩みを聞く者は、いつのまにか、境界例の周りの人を批判的な目で見ることになります。
このため、境界例の周りの人との間に、いつのまにか争いが起こります。

境界例の方には、人を操っているというような自覚は、 ありません。

自分自身が分からないことで苦しんでいる境界例の方にとって、
自分と同じ意見を持ってくれる人の存在は、それだけで、 安心を覚えることになります。
逆に、自分の意見を否定する人は、不安を増大させる存在なのです。

このように、境界例の方の人間関係のあり方が、必然的に争いを引き起こさせるのです。




538 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 10:14:19
境界性人格障害者は独特のオーラを出しており、周囲の人間に「この人の力になりたい」
とか、「この人を苦しみから救ってあげたい」と言う気にさせる。
そして、それと気付かず手を差し伸べると、途端に噛み付いて来て、非常に巧妙に相手に罪悪感を
植え付け、逃れられないようにしてしまう。
とにかく、相手が「自分が悪いのだろうか?」と思わせる身振りや話術に超長けている。
冷静に考えれば、どうしてそんな突拍子もない理屈を思い付くのかまったく理解不能だが、
直接対峙していると境界性人格障害者が次々と繰り出すボーダーワールドの罠に必ず取り
込まれてしまう。


539 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 10:25:46
ボダの子は今にも世の中からいなくなってしまいそうな、はかなさを感じさせる。
また精神的な気まぐれさを持っているため、世の中から容易に受け入れられる性格
ではないだろうことも想像できる。
だからボダの子に惹き込まれると、俺じゃなきゃこの子を幸せにすることはでき
ない、俺がこの子を絶対に幸せにしてやる!という気にさせられてしまう。
実際付き合っているうちには様々な方法で心配を
かけてくるのだが、それらのケアをした後は本当に感謝の情を表してくれるし、
その分自分に尽くしてもくれる。こちらとしても自分が彼女の心の支えになれている、
俺だからここまでのことをできているのだ、という満足感が得られるから心地いい。
この関係は共依存なんだと思うけれど、どっぷり使ってしまうと振り回されながら
も彼女に尽くしている自分が心地よくなり、一種マゾ的な喜びから離れられなく
なる。もちろん、ただ振り回されているだけではなくて、振り回した後には極上の
尽くし方をしてくれるから、麻薬のようにのめり込んでしまうんだな。



540 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 10:26:48
この本に、なぜボダは魅力的なのかが解説されている。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334031943/ref=ase_kyoukairei-22/250-1562154-1877034

ベテランのカウンセラーでさえも、普段になく「なんとか救ってあげないと」という気にさせてしまう
不思議なオーラを放っているのがボダの特徴だとか書いてあった。

541 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 10:27:56
ボダは見捨てられることを極端に恐れながら、見捨てられることを求める。
だから狙ったターゲットにわざと自分を見捨てるように仕向けながら、同時に
「罪悪感」を植え付け、「なんとかこの人を救わないと自分が悪者になってしまう」
と思い込ませる。
これがボダの仕掛ける巧妙な「罠」。
http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/careabout/rescue.html



542 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 10:29:04
男がボダな場合だけど、
世間、社会から疎外されていると言っていて被害者ぶる
不幸な生い立ちをズラズラ語られて、
母性本能をかきたてらるというか「自分がいないとこの人は一人になる」
と思わされ、助けたい、守りたい、自分だけは裏切らないと思い
気がつくと救済者の役割を演じ共依存。

・・・それでも、今は疎外されていて仕方ないと思うというか、
疎外されてたんじゃなくてお前に問題があるんじゃないかと思う・・・
何が魅力だったんだろう。


543 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 10:31:17
ボーダー女性の魅力は「大人のやさしさ」と
「子供の純真さ」の両立。しかし、相手から依存されると、「大人の計算高さ」と
「子供の残酷さ」になって手に負えない。

自分が傷つきやすいので、人の心の機微に敏感。
だから、心に余裕があるときは、こちらの気持ちに配慮してくれて、
とても優しい。おこちゃまとは違う、大人の女性の魅力を持っていた。
そして、恋愛関係になると、赤子のように一途に求める。これが、
「大人のやさしさ」と「子供の純真さ」

ボダ子は俺にも同じ一途さを求めるんだけど、これは絶対に無理。
たとえば電話をしないと、メールを返さないと
見捨てられたと感じて、激怒したりする。
攻撃するときには、一途さの裏返しで、全く手加減が無い。また、
人の心の機微には敏感なので、こちらの心理的な弱点を突くのが実にうまい。
これが、「子供の残酷さ」と「大人の計算高さ」。

完全に大人なら感情をコントロールしてくれるだろうし、完全に子供なら
こちらが相手をある程度はコントロールできるんだけど、ボダは二面性が
あるからどうにもならない。わかっていつつも、その二面性に強く惹かれるので、
自分でも病気だと思う。


544 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 10:44:34
>>535
ここまで嘘を並べたレスはある意味すごいね。
境界例(元境界例)が心理関係や精神医療、福祉関係の仕事なんかついたら
客観性・冷静な対応が皆無で自分の主観のゴリ押しで職場掻き回して
とんでもないことになるよ。

545 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 10:49:35
あー、ヤツはボダだったのかとここ見て納得。
何となく同情してしまい、手を貸したら、
全身にしがみついて粘着してくるような気配が恐くて
早々に切った。気の毒な身の上で
今でも気になるし、可哀相だけど
自分には負担だったよ。

546 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 11:01:11
境界例を治す薬なんてないよ。
境界例が飲んでる薬って、境界例を治すものじゃないよ。
境界例と併発している他の精神病のための薬か、
鎮静剤みたいに無理やり感情の高ぶりを押さえ込ませるだけの薬。
だからどんなに薬のみ続けても境界例自体は全く治らない。

境界例に効く薬が出来たら、この世から性格の悪い人間がいなくなるよ。

547 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 11:01:26
彼タンに「俺はボダだから早く別れた方がいいよ」と言われるのは、負けん気が強い私が「絶対別れないよ」と言うように操作しているのかな?

548 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 11:03:39
MH.Stone による ニューヨーク州立精神病院での調査
          (205例 追跡期間:10〜23年)

  結婚率−−−−−−−全国平均の半分
  子供を持つ率−−−−全国平均の1/4

  症状がなくなってそれなりに適応を示した患者 −−−全体の2/3
  まだ慢性的な適応障害を残している患者 −−−−−全体の1/3

 となっています。社会的な適応を示した人たちの中には「心理学者になった人10名」
「弁護士になった人6名」「医師になった人5名」などがいます。適応症状を示した人に
みられる傾向としては、このような「高い知能を持った人」「芸術分野で才能を持った人」
「女性で魅力的な人」などがあるようです。芸術分野での才能というのは、その人の持っ
ているアブナイ面が才能として評価されて社会的に認められたりしますので、そういう能
力を持った人はそれなりに安定した人生を送れるのでしょう。女性も魅力的であれば結婚
相手に恵まれたりすることもあるでしょうし、周囲の人から援助されることも多いでしょ
う。要するに、どちらかといえば経済的にも人間関係的にも支持的な環境を得やすい状況
にある人たちではないでしょうか。

 一方の慢性的な障害を残している人に見られる傾向としては「親が残虐だった」「父−
娘間の性的な虐待があった」「分裂病質人格」などがあるようです。この人たちの経過の
中には、「自殺した人18名」「売春婦3名」「殺人犯4名」というようなケースも見ら
れるようです。おそらく根の深い問題を抱えているために、このようなことになったので
はないかと思います。そして、セラピストの問題や周囲の人間関係の問題、あるいは経済
的な問題なども含めて、患者を支える環境に乏しかったのではないかと思います。

549 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 11:35:56
家族の前ではよい子を演じる
恋人などの二者関係では見捨てられ不安から
様々な揺さぶりをかけて愛情を試す


550 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 11:48:00
>>547
いや本当に別れた方がいいってことだと思う

551 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 11:57:16
>>550
そうなんですか・・・・・わかりました。考えてみます

552 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 12:37:08
>>547
俺は○○だから別れた方がいいよ

これは対人操作



553 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 12:38:58
>>544
http://park8.wakwak.com/~dendo/kokoro/jinkaku/kyoukairei/

554 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 12:38:58
それで操作されるマヌケが被害者ってわけか

555 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 12:42:12
『どうせ私(俺)なんて〜』と言う割には変にプライドが高い。


556 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 12:44:19
やりたいことがあるのに、なりたい自分がいるのに、頭ではわかっているのに、でもできない。
どうせ私なんてなんてダメに決まってるとばかり思ってしまう。
ほめてもらったことなどないから、自信がない・・・。

子どもの頃、親にとっての「いい子」だったがゆえに、
今「自分がわからない」「何をしたいのかわからない」
親を基準にしてきたため自分の自我が育っておらず、主張や表現が苦手になっている。


557 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 12:46:39
前の彼女
その女は境界例人格障害者だった
そういうヤツとの恋愛は地獄
常に自分をドラマの中心人物でもあるかのごとく他者を振り回し
それで自分の存在を確認する
嫌いだといってみれば好きだといってみたりする
こういう元カノみたいなタイプは病気なんだからまともな論理は
通用しない
好きになった相手が病気だっただけだ
それを知らないからいらない気苦労で際悩まされ、心に平穏が訪れない
いつまでたっても。 病人だとわかってればそれなりの接し方はできるが
普通の人間だと思えばこっちまで壊れてしまう
人格障害者には気をつけよう
それが俺が学んだ教訓だ。受け取っとけ。


558 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 12:47:08
>>556
そうですか。
勉強になります。

559 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 12:49:15
相手が悲観的になってもそれを受け入れないこと=それが相手の為でもある



560 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 12:57:02
境界性人格障害(境界性パーソナリティ障害)は
1.見捨てられ不安、家族とくに母親から「見捨てられる」ことへの不安から、おおむねいい子に育つ。母親の期待に応えようとたくさんの努力をする。

2.不安定で激しい対人関係
対人関係の変化は大きいです。ただ、自己愛性人格障害と比べると過剰な理想化は少ない。
表面的な対人関係と激しく退行した対人関係の間を揺れ動きます。意見の衝突を恐れて自分をごまかしたり、嘘をついたりします。

3.同一性障害
上の二つのために深刻な同一性障害を起こします。
本人にはその矛盾は分からず、他人にはよく見えます。
本人はやりたいことをやっているのですが、周りの人は不自然に感じるのです。

4.衝動性
自己破壊的な行動としてあらわれます。見捨てられ不安や感情障害と関連して起こります。無気力や寂しさを紛らわすために飲酒、無謀な運転、過食などがみられることもあります。 自殺の脅し、そぶり、行動、自傷行為がみられることが多いです。

5.感情が変わりやすく、慢性的にむなしさを感じています。また、抑うつと怒りが混在しています。ゆううつで不快な気分と同時に、何をやっても満足しない感じがするのです。

6.重篤な解離症状  
幼少期の虐待と関連しているといわれます。



561 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 12:59:01
人格の発達がどの様に人格障害に関わっていくか

2,3歳の頃次第に子供は母親から離れ、社会になじんでいかなければなりません。
つまり、今までの母と子供の二人だけの世界から、幼稚園や保育園に通い出すということです。
これは、子供と母親の分離の始まりを意味するのです。
しかし、母親が必要以上に不安がったり、過保護になることで子供を引き留めることがあります。
そうすると、子供はそっちのほうがラクなので、自立をやめてしまいます。
そうやって大人になっていくと「自立をするのが怖く」なってしまうのです。
それが後に、見捨てられ感とつながっていくのです。

家庭環境では両親の不仲、離婚、祖父母の教育への干渉があげられます。
そういうことが、いっそう母子間の結合を強く結びつける結果になるからです。

さらに、境界性人格障害の中にはPTSDの特有の症状である、フラッシュバックやリストカット、解離症状などがよく見られます。
小学校に上がることになると発達の中心が家庭からさらに集団へと変わっていきます。
ここでは、社会性を身につける時期にはいるのです。
しかし、後に境界性人格障害になった人たちをよく見てみると、この時期には深い友達関係が築けなかったり、
注意力が低かったり、成績が悪かったり、喘息、心身症、不登校、アレルギー性疾患があったりすることが多いようです。
そして、思春期にはいると色々な問題が出てきます。色々な神経症状が出たり不登校であったりします。
いいかえれば、自我の脆弱性がおもてだってきます。このため、集団からの孤立傾向をさらに強める結果になります。


562 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 13:07:11
見捨てられ不安

で検索するとよくわかるよ。


563 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 13:13:19
わざと嫌われるようなことをして、相手の【絶対】【特別】を試す。
これ、子供が親にやることだって知ってる?

赤ん坊

わざとね、甘えて泣く、親を困らす。。
それでも、親が優しくあやしてくれて抱いてくれてようやく安心する。
自分の存在を親が認めてくれるって知ってようやく安心して、すやすやねむる。。

小さい時はこれの繰り返しなんだよね。
繰り返し刷り込まなくちゃ、人間ていうのはなかなか安心できない疑り深いもの
なんだぞよ。


564 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 13:22:15
攻撃したり、放置したり、別れると言ったり、愛してるといったり
さまざまな手で対人操作

相手の反応で一喜一憂するな
振り回されるな
ボダのやり方だから
無意識なんだろうけど

565 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 13:25:50
ボダの人も人の心を持っているのに、そうやって隔離しようとするのはどうだろう?

566 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 13:30:22
人の心???????w


567 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 13:38:10
いえね、何だかボダを見下しているような気がしたもんっすからね。
お前はどうしようもない奴だと見下されたとき、どう反応しやすか?
よし、見返してやろう!と思うより、徹底的に見下してきた「なりすましいい人」とは反対の方、つまりもっと困った奴になってやろうとする方が多くないですかね?
どんな人に対しても、人としてあるべき態度で毅然と接するのが基本じゃないでしょうか?

568 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 13:51:03
それは、ボダに言いたいね。
好きな相手を振り回して、困らせて、刃を向けるそのやり方。
愛されたいから?
見捨てられたくないから?
だから、やってるって言いたいわけ?
愛されたいなら努力したら?
なぜ、ひどい仕打ちで愛の確認をするわけ?


569 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 13:58:54
>>568
彼ら自身ももがき苦しんでいる。
よくメンヘルは「頑張っているようにみえない」と言われると思いますが、彼らは彼らなりにとても頑張っているんです。
「頑張る」と言うのは主観的に感じるべき言葉であって、結果がある時だけ「頑張って」いたわけではないでしょう?
頑張っても出来ない事がある。
そしてボダは頑張る方法を知らないだけ。
だから、相手の反応で自分がどれだけやれているかを測っている。

570 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 14:00:48
「境界例とはなにか」
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html

「境界例とインターネット」
ttp://member.nifty.ne.jp/windyfield/bpd.html

「増える境界例」
ttp://www.jpc-sed.or.jp/mhr/mhr01-2.htm

「境界性人格障害」
ttp://sendai.cool.ne.jp/seishin23/border.html

「as if 状態と境界例感」
ttp://www.kineyafudousan.co.jp/nikogaoka/13/1-3.htm

「境界例とはどんな病気でどう対応したらよいのでしようか。」
ttp://www.mental.ne.jp/kiso/Hi_soudan/conference15.htm

「境界例BBS」
ttp://www1.bbss.tv/cgi-bin/bbs04/pppt.cgi?room=uzukino

「気分障害とボーダーのためのサイト」
ttp://www.deborder.com/

「INDEXトランキライザー」
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/1074/enter.html




571 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 14:02:08
>>569
まわりに迷惑かけないように本当にしたいなら
メンヘルにある回復スレの人のように
カウンセリング行ったり、通院したりして
一人で自分と向き合うだろうよ。


572 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 14:05:21
人格障害は病気じゃないよ。いわば異常性格。責任能力とかは勿論完全にアリ。
だから、人格障害の場合、悪いのは本人と親。
「私はボーダーなの」なんつって、自分が悪いんじゃない、とかいうのは、
はっきりいって大きな勘違いなんだよ。
自分が悪いということを理解しない限り治らないしね。




573 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 14:05:30
>>571
本人としては、病気の意識はあまりなくて、ただ生きにくさを感じているだけではないのですか?
鬱なんかは自分を鬱だと認識しないそうですが?

574 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 14:10:42
あ、ボダは病気ではないんですか…(´ー`;)スマソ

575 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 14:14:10
私は、いつも言うことが、コロコロと変わるのだそうだ。
本人は、無意識に話すので気がつかない。
それが、境界例の特徴でもある。

今までに自分は、意思を持っていたか?
自分という人間を理解していたか?
感情的になることが多くなかったか?
人を本気で愛したことがあるか?

私は、自分の意思を通すことが許されず生きてきた。
自分の意思より周りの気持ち立場のみを考えてきたと思う。

私は、自分という人間を理解していない。
というより、記憶が飛んで何をしていたか、何をしたか覚えていないことも子供の頃からあった。

人を愛せない人間である。
愛せないというより愛されてもそれを理解できない、感じられないもともと私の心の中には、シェルターのようなものがありその中に本心を隠してしまい回りを遮断する。

悲しい、さびしい、人を信じられないそんな人間になった。

仮面をかぶった生活は、結構つかれる。

薬では、治せない。
医者は、巻き込まれることを嫌がり適度に距離を持つ。そうしないと、自分までおかしくなるそんな病気なのです。
理解してほしいとは、思いません。こんな、病気があることを知ってほしい。
本人の責任ではなく成育環境でかかる病気であることを知ってほしい。
私は、まだ、すごく苦しい闇に居ます。



576 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 14:31:41
境界例特有の、見捨てられる事への強烈な不安感から、
依存するかとおもえば、
激しく攻撃する


577 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 14:42:32
境界例の人に愛情を試すための様々なことで振り回されても、やり返さないのは大切だよね
愛されることよりも愛することで満たされていく喜びみたいなものを伝えていかなくちゃ。

578 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 14:45:11
自己満足な性格に見えるけれど、実は自分に一番満足がいかないのかな?
自分なりに満足がいけば、極端なレベルまでいかずにやめられるから

579 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 15:20:24
私もカルテにはPDと鬱って書いてあるよ。
実際は石は「抑鬱」というw
32条も通ってます。
ボダとわかったのはセカンドオピニオンに行った石から宣告。
セカンドの石と口争いをして、それでも石は優しい人だったけど
相性は悪いと思って結局、最初の石に戻ったけどね。
32条無くなったら、病院通えなくなるよねー


580 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 16:56:42
スレ読んでみて>>5さんと同じなんですが
私もボダなのかな・・・


581 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 17:02:30
>>579
おまえみたいなのがのさばってるから
偽の鬱病、なんちゃって鬱の馬鹿どもが増えるんだ。
鬱を詐称するな。
早く市ね、社会のゴミ屑!

582 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 17:23:17
>>579無駄な医療費使ってんじゃねーよ

583 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 17:45:36
>>581は極端だけど言いたいことはわからなくもない。

みんな「傷ついた傷ついた」言いすぎ!ぬるい!
おじーちゃんおばーちゃん世代はどんだけ厳しい世の中を
生き抜いてきたか。甘えすぎだ現代っ子。
10代20代でそんなんで、世の中と長い人生渡っていけるかよ。
何が「こころのケア」だっつー。甘えんな。
戸塚ヨットスクール(古!!)で根性叩きなおせっつー。
社会自体もぬるいわ。単なる甘えっ子と共依存してどーするんだっつー。
甘えんな。甘えさすな。自分で考えろ。
考えるツールはこんなにあるんだから、それくらいしろっつー。

584 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 17:47:32
こんなんに反応してるから振り回されんだよ

585 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 17:49:32
>>583
ちょっとおつむが足りないね

586 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 17:54:23
本当の意味でのボダと、なんちゃってボダがいるってことですよ。
鬱もしかり。

587 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 19:21:11
>>569
>「頑張る」と言うのは主観的に感じるべき言葉であって、結果がある時だけ「頑張って」いたわけではないでしょう?
>頑張っても出来ない事がある。
>そしてボダは頑張る方法を知らないだけ。
>だから、相手の反応で自分がどれだけやれているかを測っている。

それは世界は自分を中心に回っているって考えている子供の考え方だね。
自分の事を自分で評するときはそれでいいけど、
対人関係で相手に対する行動で、自分が納得できる頑張りがあっても、
される側がが迷惑だと感じれば、それは迷惑な行為でしかない。

大企業が人の命に関わる問題を起したとき、当社は精一杯の努力をして頑張った。
でも、結果として予測できなかったから問題が起こるのは仕方なかった。
って言って被害者は納得できると思う?

自分の主観で結果伴わず頑張ったって満足したいなら、
他人に影響が及ばないように一生引篭って他人と接しなければいい。
他人と関わる以上、他人に関する問題で結果が伴わず迷惑をかけるだけの頑張りなど何の意味もない。
他人はボダのためのボランティアではない。
結果を伴わない頑張りをしたいだけなら、迷惑を受け入れてくれる親なり医者なりカウンセラーを相手にしてください。

588 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 19:47:24
境界性人格障害は、興味本位で語るようなものではありません。
境界例の人々は、ふつうの人ならば何の脅威でもない物事に、
それこそ生命を脅かされるほどの威圧を受け続けながら生きているのです。
境界例の人々が起こす道ならぬ行動は、
自己の生存本能から発した余儀なき行動なのです。
その行動が周囲の人間を巻き込み、本人ともども苦しみに陥っていくのが
境界例の宿命的な不幸です。

その原因は幼少期の生い立ちにあることが多く、
親が境界例であることによって、子どももまた精神的に壊れ、
境界例になっていってしまいます。
境界例の連鎖という哀しい事態が生じるのです。

自己愛性人格障害者には、依存性人格障害者が魅了される傾向にあります。
賞賛を求める相手と、賞賛対象に献身することで生き甲斐を見いだす相手が
お互いの必要によって結びつくのです。
こうして、共依存(相互依存)の関係となります。
不倫をしている方々、とくに、異常なほどの忍耐を強いられている方々は、
人格障害そのものでなくとも、その傾向があって不倫関係に囚われているのかもしれませんよ。
抜けだしたいのに、どうしても抜け出せないといった場合、
少し境界例について学び、自分と相手の関係を客観視してみるのもいいのではないでしょうか。

なお、自己愛性人格障害の人物には、並はずれて優秀で魅力的な人が少なくないことを強調しておきます。
それは、そういった能力で他人を魅了し、外部からの協力を得ないと、生きていけないためです。
生き抜くために必要だったから獲得された能力なのです。




589 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 20:17:31
>>587
確かにはた迷惑な頑張りは存在しますが、他人の為だけに努力することが頑張ることの全てですか?
個人競技のアマチュアスポーツ選手は頑張ってはいないと?
頑張るとは、事態を良くするための努力全般であって、必ずしも自己犠牲は伴わないのではないのでしょうか?

590 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 20:32:58
自分の精神状態一つ健康に保てないなら
最初からレンアイなんかすんぢゃねーよ!



591 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 20:44:46
>>589
なんか勘違いしてない?
頑張ったかどうかは本人の問題であって、
される側にとっては、頑張ったかどうかなんて関係ないんだよ。
何をされたかが重要。
そしてこのスレは、境界例本人が頑張ったとかの主観意見を話すスレじゃなくて
恋人というされる立場側の人間について話すスレ。

あなたがされる側の立場になったとき、
境界例からいきなり全く関係ない訳分からない理由で包丁で腹を刺されりしても、
本人がこれでもなんとかやめられるように頑張ってるんですって言ったら、
事態を良くするために頑張ったから仕方ないね、とか言って
納得して許すことは出来る?

592 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 20:53:27
つーか、589はボダだろ。確実に。
全て危害を加える加害者側の理論で、
被害者側のことを全く考えていない。
そりゃボダは常に一方的に害を加えっぱなしだから
自分さえ頑張ったって満足できればそれで充分だもんな。

加害者か傍観者だけであり続ける限り、
いつまで経っても自己満足だけの世界からは脱却できないぞ。

ま、もし589も一度被害者になったらコロッと主張を変えるんだろうが。

593 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 21:04:43
境界性人格障害(境界性パーソナリティ障害)は

1.見捨てられ不安、家族とくに母親から「見捨てられる」ことへの不安から、おおむねいい子に育つ。母親の期待に応えようとたくさんの努力をする。



594 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:01:58
バカとボダは死んでも直らん

595 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:11:48
いまい●きも境界性人格障害だよね。今サレ妻らしいけどw
因果応報なのね。
家族とりわけ父親についての発言が多かったの思い出す。
「おやじ」って呼んでたよ。父と娘の良い関係をことさら強調していた。
でも、何かわざとらしく不自然な感じがした。
本当は、親子関係ですごーく寂しい思いしてたんじゃないの?
激やせ、奇行、不倫、略奪、で、今サレ妻w



596 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:14:34
境界性人格障害   →子供の頃愛情注がれなかった
自己愛性人格障害  →同上
アダルトチルドレン →同上


597 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:16:01
歪んだ愛を注がれたパターンが一般的よ

598 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:17:02
自分が境界性人格障害じゃないかと疑ってる人へ。
病院行っても治らない。病気じゃないんだから。
治すには、
1、我慢を覚える
2、前向きに生きる
3、何より、人に迷惑になることをしない
自分で努力するしかないでしょ。みんなそうしてるんだから。



599 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:17:36
http://homepage1.nifty.com/eggs/
ボダ育成の過程がよくわかるHP

600 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:17:54
ボーダーは子どもの時に、親に偏愛されたケース

601 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:20:02
境界例

「乳幼児期に、何らかの理由で親子の愛情の絆が十分に結ばれておらず、
そのために人に対する信頼感を持てず、
人間関係にとても敏感になっている状態」

本当の意味での親離れができず、親も子離れができない状態で、
親子の間の適切な「こころの距離」を保つことができず、
気持ちが激しく揺れ動いているのです。


602 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:20:55
(1)ひどく甘えていたかと思うと、次の瞬間には手のひらを返したように攻撃します。
人に対する基本的な信頼感が持てなかったために、
常に人との関係に過敏であり、相手の態度や話し方に敏感に反応して「見捨てられた」とか「無視された」と言い立てます。

(2)本人にもわからない漠然とした不安を持っていて、そこから生じる孤独感や空虚感があります。
「一人きりになってしまう」と常にだれかを自分のそばにいさせようとしたりします。
漠然とした不安感を癒すために、リスト・カッティングをしたり、薬やアルコールを多量に飲んでしまうことがあります。

(3)衝動のコントロールが下手です。
リスト・カッティングはその端的なものですが、
些細なことで興奮して罵詈雑言を浴びせたり、
暴力を振るったり、ときにはビルから飛び降りようとしたりします。
このほかにも、さまざまな精神病様の症状があったり、ノイローゼの症状がみられます。
このような境界例の場合には、「してよいことと、やってはいけないこと」を具体的に教え、
社会的行動の表し方を学び直すようにしてあげることです。
家族の協力を得ることも必要ですし、多くの例では専門医の治療が必要です。
不眠、不安、興奮などの症状に対して薬物療法を試みることもあります。


603 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:22:33
どうすればいいか

相手の苦しみや悲しみに、同意をしてあげる事。
  〜〜で辛い、○○に腹が立つ、△△は許せない、とか、よく言います。
その時、「そうだねー、それじゃあ辛いよねー。」
退行催眠療法は、クライアントの気付きを促すだけですから、こちらからの指示やアドバイスは要りません。


相手をたしなめようとしないこと
「あなたは、〜〜なんだから、○○しないと、いけないでしょう。」
「あなたの〜〜なところは、良くないから。」
たいていの人は、自分の欠点は多かれ少なかれ気付いています。
気付いていない場合でも、そう言う人には嫌悪感を抱いています。取り立てて、指摘しないようにしましょう。


解決方法は本人の口から (これは、年齢退行の3回目の時に使います。)
「あなたはどうしたかったの?」
「あなたは、どうして欲しかったの?」
「どうすればよかたの?」
と聞いてあげます。
「何がいけなかったの?」とは、言わないようにしましょう。

そして、肯定してあげます。



604 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:26:50
猫可愛がりされすぎた人もボダになるらしい

605 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:28:23
家族とは、自分という人間が発生した源であると同時に、
境界例にとっては問題の巣窟でもあります。

この家族の構成員の一人一人に焦点を当てて、過去の問題点を洗い出してゆきましょう。

境界例にとって重要なことは、分離不安に関係する出来事です。
親から精神的に分離して、親とは別の独立した存在として行動しようとしたとき、
何か事件に出くわさなかったでしょうか。
親から足を引っ張られたり、親に依存するようにと、脅されたり強制されたりしたことはなかったでしょうか。
あるいは、無視、無理解、虐待、などがなかったでしょうか。
親の世間体のために自分という存在が利用されていなかったでしょうか。
おそらくたくさんの出来事があったことでしょう。
そういった出来事を、家族の構成員ごとに、一つ一つリストアップしてみましょう。
表にして書き出してみるのもいいでしょう。
そして、機会を見ては、それらの出来事を詳細に再現してみましょう。
その時感じたことをできるだけ言葉にして表現してみましょう。


 


606 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:29:24
依存型の人にとっては、問題点を見つけ出すのが難しいかもしれません。
今までずっと、親の言うことを聞く良い子でいたのですから、
親の教えと自分の考えの区別がつかなくなってたりします。
親の考えや教えをそのまま受け入れていて、
自分の考えを持っていないのですが、
自分の考えを持っていないこと自体にも気づいていなかったりします。

親の言いなりになって、反抗期を持つことなく成長してきたのですが、
遅くなってもかまいませんので、今からでも反抗期を体験してみましょう。
親のから刷り込まれた、見えざる呪縛を発見するために、
自己分析をするときは、わざと反抗的になってみましょう。
わざと生意気になってみましょう。
過去の親の教えや、親の態度をひとつずつ思い出して検証してみましょう。
そして、少し生意気な視点から批判してみましょう。
人間は本来なんでもありなのです。生意気になるには不安を感じるかもしれませんが、やってはいけないことなどないのです。
少しずつやってみましょう。
そして、親に対する不満を見つけたら、親を責めてみましょう。
分離不安が強力に刷り込まれているので、親を攻撃するのは恐怖感を感じるかもしれませんが、
できる範囲内でやってみましょう。

607 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:31:13
いい子にしていると、境界を築かないね。
だから反抗期って大事。

608 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:34:18
http://homepage3.nifty.com/doremi/kyoukaiseijinkakushougai.htm

反抗期において、母親が子どもの意思を認めず、子どもが少しでも逆らうと拒否し、
母親のいうとおりにするときだけ可愛がるということを繰り返したりしたとします。
こういった状況においても、母親の支配の下での子育てが続くことになり、子どもは自分の意思を持つことが困難になってきます。

極端な母子密着あるいは母親の支配的態度により、子ども自身が精神的に自立することが困難になってきます。

609 :恋人は名無しさん:2005/10/31(月) 22:35:50
親を否定する事は自分を否定する事になると思ってるから
親を否定できないんだよね。
親と自分が切り離されてないから。
別の人間なのに。

610 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 00:10:25
すでにURLが紹介されているサイトのコピペはわざわざしなくていいよ。
長文で鬱陶しいし無駄にスレを消費するだけ。
質問する人間に回答するときだけ引用すれば充分。

611 :472:2005/11/01(火) 01:14:21
>>473
共依存って書いてますよ。私もボダだってことは自覚してる。
ただ、ボダの元彼と付き合ってたからそうなったのか、
それとも外見のコンプレックスから起因したのか(そういうことはあり得るのか)
が疑問だったんだけど…。
自分に魅力がないと思う→捨てられるのが怖い→気付いたらボダ的行動
って人もいる?

612 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 06:15:31
うちの彼もボダだろうな。
喧嘩とラブラブの繰り返し。
小さな嘘ばかりつく。
親や家族との関係も普通じゃない。
そこ、怒るとこだよ?って感じ。
親から分離してない。
AC気味?
家族みんな人格障害って気がする。


613 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 06:37:19
彼の今の行動は子供が母親の愛を確かめているように感じます。
母親って子供が愛を確かめてきたら抱きしめてあげるけど
でも、いけない事をして愛を確かめようとしてきたら、理由を聞いて
そういうことするとママは悲しいと伝えます。それに似てる気がします。

それなのに今まで普通じゃない彼の言動に否定したり
暴言で返したり、逆にただ謝ったりして喧嘩してきました。
相性が悪い、お互いに傷つくだけ、別れよう、そんな事ばかりしてきました。

私は彼の中のボーダー君に振り回されていたんですね。
彼の言動があっても「また、ボーダー君ったら・・・」って思えそうです。
そう思えば、ふとしたきっかけで彼がキレたり、拗ねたりしてても冷静になれそうです。
私自身、彼の中のボーダー君の誘いに乗って誘発してた言動をしていたのかな。



614 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 06:41:41
誰かの言動に一喜一憂してる内は、「心が囚われている」。

時に、人は、自分に害を及ぼす存在に執着したりする。


615 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 06:45:03
親しい人にだけキレるのはなぜですか?

よくあるボダの判断基準の
「他人との境界が曖昧」ってヤツの「他人」に当てはまるからだと思うよ。
ボダは知り合いや単なる友人程度には(相手にとっての)いい人を演じる傾向にあると思う。
けど、自分のテリトリーへの侵入を許した相手には、
しがみつきや理想化、そしてそれに反した反応が返ってきた場合、
「裏切られた」という認識になり、キレる、ということになるんだと思う。
キレるのは、「なんでわたしを理解してくれないの?!」という、
相手と感覚を共有できないことへの相手への非難だと思うよ。



616 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 06:48:13
惚れた弱みに付け込むのもうまい。被害者づらして自虐はするくせに、
自分の虚言や行為がどれだけ相手を傷つけてるか全然気にしない。

ボーダーは外観は普通を装って常に漬け込める人を探していて、見つけると色々な方法で張り付くよ。
自己愛の塊でもあるから他人がどうなろうが知ったことじゃないしさ、口だけで心から謝るやつもいない。
言い訳と責任転嫁はうまいよ、マジで。反論すれば丸め込むし俺も中々逆らえなかった
本当にそういう才能は天才的。でも一人では何も出来ない場合も多い。
人にとりつくウイルスというか寄生虫みたいなものだな。





617 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 06:53:10
「境界性人格障害を治療した医師の文章
5.境界例治療の副産物
 境界例患者とのつきあいには、心地よい瞬間は、まったくといってよいほどない。
苦い味わいは、多種多様にある。しかも、確たる実りが得られることはまれである。
治療の多くは、尻切れトンボに終わる。治療者としての技術の向上といえば、せいぜい、
はなばなしい現象の起こらない『沈香も焚かず、屁もひらず』といった状況を、
長期間維持する技術が身につくにすぎない。
新しい認識や、新しい考えが芽をふくことがあっても、理論とよべるほどに育つことはない。
無理に育てると奇形児となる。試みに境界例に関する諸理論を概観してみると、
そこに、つねに『苦しまぎれ』の匂いが漂っているのを見いだすことができる。
そうした事情を、次のように要約することができそうである。
『境界例の治療に従事すると、自分の内部に、不安定と破壊とがもたらされる』と。
これが境界例治療の副産物である。

 夏ミカンの皮をみる立場の治療者も、内部構造に目を向ける立場をとる治療者も、 等しく破壊的影響を受ける。
それどころか、皮をみるとか、内部をみるとかいうその立場さえも、破壊されかねない。
しかし、破壊がさらに進み、破壊されることは、有害で不快なことであり、
避けるべき体験であるという価値観までも破壊されると、
破壊されるということと新しいものを得るということとは、 同じ事象の両面であるというような考えが芽ばえたりする。
そして、境界例患者との苦い味わいが、 キラキラ輝く充実した体験のように感じられてきたりする。
しかも、そうした充実感を現実と感じつつ、 同時に、幻想が現実より価値が低いとはいえまい、と呟いたりするようになってくる。
境界例患者に、何か役だつ他者として機能しようと願いながら、
つきあいを続けてゆく人には、必ずそうした変化が生じてくると、筆者は感じている。
そして、その変化は、何か、豊かな方向への変化である。 少なくとも、捨てがたい点があると感じている。
おそらく、人の精神の問題にかかわる職業を選択した人々の、 その選択の基盤にある動因と関連させたとき、
捨てがたい価値あるいは富を生じてくるであろう。 どうも、そんな感じがする。」



618 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 07:59:49
ボダの人ってかえって恋人ができたりしたほうが荒れちゃいませんか?
見捨てられ不安もかなり高まっちゃうみたいだし
相手を試したり別れ話で振り回したりと。
それでせっかく見守ろうとしている人をズタズタに傷つけちゃう。
これって何とかならないのかな?

619 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 08:05:23
>>479
確かに、自分をみつめる努力をしたり
することは必要だし、無駄ではないだろう。
でも、時間が相当必要だし、一生かかっても
自分に出会えずに終わってしまうことも
あると思う。
そんな長い間、そんなボダから離れずに
ああでもない、こうでもない、
と批判したり、考えたり・・・
それが、何かの力になるだろうか、
ならないと思う。
それよりも、
去っていって、自分の人生を
生きていったらどうだろう。

悪口いって、なんになる・・・
と思っただけ。
表面やさしくしても
あなたの気持ちとっくに
見抜いてるはずだから。

620 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 08:09:13
大好きな花の種を植えたとするでしょ。
そうすると、ちゃんと育ってるのか不安になって、
ついついほじくり返して見ちゃうのね。で、「あ、大丈夫だ」と思う。
でもそれを何度も何度も繰り返してるうちに、
せっかく芽が出たのに枯らしてしまう。そんな感じ。

確認なんかするよりも、ちゃんとお日様に当てて、
水や肥料をあげればいい、そうすれば育つ、ってわかってるのに。
自分がつまずくのはいつもそこです。


621 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 08:13:18
>>619
>そんな長い間、そんなボダから離れずに
ああでもない、こうでもない、
と批判したり、考えたり・・・

何かの力になるかもしれない、ならないかもしれない。
でも、うまくやっていきたくて
相手の何が原因か知りたくて
どうしたらうまくやっていけるのか知りたくて
努力出きるところは努力する
それも愛するって事じゃないかな。

普通に付き合ってても裏では恋人の悪口ばかりの人もいる。
相手が人格的に問題がある場合、なお更
悩みや問題は発生する。
本人も生きずらさや人との関わり合いのマズサを感じてると思う。
そういう問題に逃げるのも愛なら、向かうのも愛。

622 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 08:15:33
障害のない人のほうが相手を幸せにできるのは間違いないよ。
まずそこを認めないと。
人格障害者がいつまでも幸せになれないだけじゃなくて、
まわりの人も不幸にしちゃうのが境界例っていう人格障害。
感情をコントロールしきれなくなったら
やはり相手にぶつけてしまうよ。
だから治るまでは、愛する人に近づいちゃダメなんだ。
わかった?



623 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 08:17:53
ボーダーの治療って、
要は分離不安の時期に戻って育て直しをするということだけど、
それをパートナーが母親がわりになって1人でやろうとすると、
ボーダーの「世話をしてくれる人から離れて自立したい」という気持ちまで、
引き受けなければいけないことになってしまう。
それはちょっとやっぱり無理があるかも・・・。


624 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 08:23:25
恋人の困った顔が好きな人ってサイテーだね。

別にかわいい子ぶって困った顔してるんじゃなくて、
本当に困っているから困った顔するのだ。
一緒にいて疲れるのは当たり前で嫌われるのは時間の問題。

境界例の恋人に、もの凄い電話攻撃や、自虐行為をされてぐらぐらしてる人へ。
そんなことをするくらいあなたの事を好きな訳じゃない。
そんなことをするくらい自分自身のことが好きなんだ。
困った顔させて喜んでいるだけだ。
恋人なら泣き顔よりも笑顔をくれるもんだよ。


境界例の恋人の声が聞こえても後ろを振り向いてはダメだよ。



625 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 08:25:04
荒れてる時のボダには、言葉じゃ何言っても伝わらないかも
私の場合は憎しみor悲しみに支配されすぎて、同時に胸が張り裂けそうになります
混乱しすぎてどこかが悲鳴をあげてる気がします
私は、荒れてる時のボダの辛さを想像してくれるだけでいいと思っている
多分この異常な思考は分からないと思うけど
自分勝手なのは承知です
でも黙って側にいるか、優しくよしよしするか、手に負えなかったらほっといて欲しい
落ち着くまで放置

親や恋人等には申し訳ないけど、生きるか生きないかは本人だけの自由で、どっちがいいかは誰にもわからない
感情に押しつぶされながら、爆発することで多少の救いは得ていると思うから
死ぬか死なないか、時が解決してくれるのを待つだけです
「助けて!」と、いくら叫んでも、実際助けられるのは眠くなる薬くらい
何をどう助けて欲しいかなんてわからないけど、辛くてたまらないなんて自分でも意味不明

病院行って来ます
だけど、今もいたって普通なのでうまく説明できるのかわからん
私のケースでした
一番重かった初期は「境界例と自己愛からの回復」というHPのトップの境界例の事例と全く同じ状態だった



626 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 08:28:39
私は、ボーダーですが幼い頃に父母が離婚。
母親が家を出た。
経験から見捨てられるのが怖くて人を信用できず
人から優しくされても、この人を信用して心を開いてもいつか
見捨てられて辛い思いをする。と
見捨てられて自分が傷つく恐怖から曲がった考えが生まれてしまいました。
その結果、周りの人を振り回して自分を愛してくれているか確認してました。

今、思えば周りの人に心配してもらって愛情の確認をしたかったんだと思います。

今は、自分が境界例だと知って自分が周りにとって
どれだけイタイ人間だったと自覚しました。。。
でも、その当時は、周りの気を引くために基地外じみた努力、行動
をしているのに全く気が付かなかったのです。

私は、今でも見捨てられる不安と恐怖は持っていますが
昔に比べてだいぶマシになったと思っています。
境界例の根本的なモノは治らないかもしれないけど、意識して
周りに適応する事は可能とおもいます。

境界例の人は、難しいかもしれませんが心から信頼できる人
を見つける。又は、境界例の知識を身に付けて自分の他人から見た
イタサを理解する事で周りに適応できるくらいは回復できると思います。




627 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 08:52:57
>>624・困った顔させて喜んでいるだけだ>>

そんなことないと思うけど。
実際ボダはね、
こんな幸せ、こわいくらいなんだよ。
とても小さな言葉1つが。涙でてくるくらい
うれしくて・・・
でも怖い。なくなるのが怖い。
恋人と別れたとき、嫌われたとき、
しぬほどつらいけれど、なぜか、
「あぁこれが本当だ。」みたいな、ほっ。とした気持ちも
持つ。

どっちみちボダでない人にはわからない世界だと思う。
を嫌ってしまうのも仕方ない。嫌いながら
つきあうのはどうかな。

お母さんじゃないんだから。
種でもないから。気になるのはわかるけど、
人間は平等。
上から見下ろすことになってしまう。無理。>>620.621





628 :◆JnMlDjJRAE :2005/11/01(火) 08:54:42


629 :◆JnMlDjJRAE :2005/11/01(火) 08:57:09


630 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 09:38:36
>>603
カウンセラーにありがちなタイプですね。
正直

うざい  です。
甘くみないほうがいいです。
そんな頭悪くないっす。


631 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 09:44:07
なんか一部のボダが狂ったようにレスしてるね。
まるで真夜中から朝まで依存相手の迷惑顧みず延々数百回電話コールするように。

632 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 09:49:51
そう思って生きていけば。
狂ってるボダを見下げて救いだせることに一生をささげれば?
見下した相手と付き合う人間も同じ精神レベルだと聞いた
ことあるけど。自分はまとも。そう思っている分、
成長はないでしょう。

633 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 09:51:41
ここへ来て驚いたのは、
ボダについてよく知っている、わかっている人が多いということです。
ボダと初めて関わり合いを持ったとき、この感覚は普通の人にはわからないだろうな、
と思った。説明しても、ただの気の強いわがままな人、としか思われないだろう、と。

今までいろんな恋人と修羅場も取っ組み合いの大喧嘩もあったけど、
このケンカしている相手は病気だ、と思わなかった。
ボダはレベルが根底的に違う。

最初、わけがわからなかったし、こちらも精神が破壊されていくのに気づいていた。
でも、ボダということを知って、その症状がそのまま当てはまることを知って、
少しは楽になった。

634 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 10:09:08
>>627
人間は平等だろ?
なら何故、愛されたい事だけを願う?
愛されたいなら愛せ。

635 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 10:13:48
>>633
自分も最近、相手がボダで自分が共依存ではないかと気付いた。
それまでは、喧嘩ばかりして当たり前が通じない相手に対して、相性が悪いのかとしか思わなかった。
自分以外の人とは普通に付き合ってる相手に対して病気だとは思いもしなかった。
自分の精神が破壊されて、仕事も出来なくなって相手の振り回し&依存&見捨てられ感が病気だと
あるカウンセラーに言われた。それからはボダについて調べた。
今は、ボダに振り回されずに境界を保つ事を心がける事を意識している。

636 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 10:21:43
>>634
あぁボダから愛されないから執着してしまって離れられないのですね。
ボダだってボダなりに愛してますよ。ところがそれが、愛になってない
ってことで、何にも相手のために行動ができなく、実際愛とよべるもの
ではないくらいレベルが低いというか、愛されたことが実感できない
ので、愛をうけることも与えることもできないんです。
願望は普通にもってます。
私がレスすると、狂ったようにレス・・・なんていわれちゃうんですよね。
レスしてもいいのでしょうか。
それとも、健常者だけで、ボダについて語りたい?



637 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 10:34:21
ボダは愛する事なんて出来ないよ。
それが愛だって思ってるのはボダだから。


638 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 10:47:40
>>636
634さんは2者関係での話をしたい訳ではないと思うよ。
どうして
「あぁボダから愛されないから執着してしまって離れられないのですね」
このセリフがまず最初に出てくるの?

煽りととらないで下さいね。
なぜそのような言葉が出てくるのか、を知ってみたいです。

639 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 10:51:57
なぜ愛することができないのがボダだってわかっていながら
「ナゼ愛することをしない。愛されたいなら愛せ。」というのかな?
なんのために、ボダとつきあうの?人間が人間を救うことなど
できないのに。

640 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 10:53:52
境界例の人って
違う考え方や価値観や育ち方をしてても
愛し合えるってことが理解できない。
考え方や感じ方が違って当然とは思えずに
同化というか、一心同体である事が愛だって思ってしまう。
それが幼い頃からの親からの刷り込みなんだろうけど。
恋人であっても相手と自分は他人で
考え方も生き方も違う。完全に同じなんてありえない。
でも、違う事で愛されて無いと思い込んでしまう。




641 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 10:57:14
>>636
あなたはボダ?なんだろうね。
書き込みみてもそれを感じるよ。

レスしたかったら何を言われてもしたら?
したくなかったらしなければいい。

あなたがボダならば
恋人との付き合いの中で困ってる事や悩んでる事を書いて欲しい。

愛を実感出来ないと書いてるけど
でも、愛する事は出来ると書いてるけど
あなたの愛する事ってどういうこと?



642 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 11:00:02
>>638
「愛されたいなら愛せ。」という部分で、
ここのスレタイから察して相手のボダから
愛ばかりうけたがられ、愛されていないと感じたのかと
かってに思いました。
違っていたら、ごめんなさい。


643 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 11:03:26
>>641
愛することはできるとはいってません。
愛したい願望があるってかいたつもりです。

644 :638:2005/11/01(火) 11:24:08
>>642
とんでもない、謝らないで下さいな。
私の受け取り方が違うことも充分有り得るのですから。

”どんな風に考えたのか”というのは、ある意味とても不躾な質問なのに、
レスを返してくれて嬉しかったです。どうもありがとう。^^

645 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 11:25:17
ボダとの会話は疲れるね。
ああいえば、こういう。
もっとも普通の感覚が無い人格障害だから的外れでも仕方ないか。


646 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 11:27:52
私はもう去ります。
ボダとの付き合いが疲れるのに、執着する、これが
私にとっての不思議でした。

647 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 11:35:05
>>646
ボダに執着する人もある意味「人格異常」になってるからでしょ。
ボダに操作されたせいか、もともとの素質かは知らないけど。
ボダも無意識でわかってるから、
もともと素質がある人にしか対人操作しない、という説もあるし。
とにかくボダに振り回されるのに離れられない人にも問題はある。
「普通の」「強い」心の持ち主なら執着しない。
てかそもそもボダにまとわりつかれることはほとんどない。

648 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 11:40:08
彼を困らせて振り回してそうすることで愛情を確認して
一喜一憂してる私は境界例ですか?
彼に全てを受け入れてほしい願望が強くてわがままで
自己中です。
両親が離婚していて父がいません。
だから彼にもお父さんのように
私を包み込んで欲しい、愛して欲しいって思ってしまいます
友達や周りの人には良い子ぶってるけど彼にだけはわがまま言い放題です。
甘えさせてくれるから・・・
今まで気付かなかったけど境界例なのかな・・・。

649 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 12:04:08
>>648
人格障害
治らないしそのままGO

650 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 15:18:19
>>646
執着?
愛情と執着の区別わかる?


651 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 15:20:24
ボダってAB型のタイプに似てるなw

652 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 15:22:04
盛り上がっている場が苦手。取り残された気分になる。
注意をひくために仮病を使う。具合悪いと思っていると実際に熱出たり痛みだしたりするから不思議。
人の成功を喜べない。
全てがオールorナッシング。グレイという文字はない。
恋愛だって人一倍夢中になるけど実際に愛するとか愛を育むとか良く分からん。



653 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 15:35:03
「辛かったね。 言ったら、見捨てられると思ったんだ。」

「少しずつ、少しずつ、心の痛みを吐き出していこう。」

「大丈夫。わたし、あなたが何を言っても見捨てたりしない。」

「見捨てたりしないわよ!」



654 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 15:41:27
自分が愛されていないと感じる人は、人にダメにされる前に、自分で自分をダメにしようと思うことがあります。

振られる前に別れようとするとか。

655 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 15:43:06
「自分の傷をふさぐ勇気がないから、
相手の弱点をつついて、他人の傷を広げてきた。」

人の弱点を突き、困らせることで、自分自身の心の傷に触れられないようにしています。
彼らにとっては、「攻撃こそ防御なり」といったところでしょうか。
「弱い犬ほどよく吠える」の心理といえるかもしれません(ちょっと違うかな)。

境界例(境界性人格障害)に限らず一般的な話ですが、
自分の弱さや傷に誰かが触れようとすれば、人は防衛的になります。
その防衛手段の一つとして、相手への攻撃があるのです。
また、日頃から人を傷つけるような攻撃的な人の中に、大きな心の傷や劣等感がある人もいるでしょう。

http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/ryouko/08trouble.html




656 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 15:54:16
>>632
なんか最近レス相手がボダと付き合ってると決め付けてレスしてるのがいるけど
別にこのスレはボダと付き合ってる人間だけがレスするスレじゃないぞ
まぁ>>631>>632で自演してるなら話は別だが


657 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 16:01:43
>>648
相手が嫌がることに喜びや愛情を感じ、
なおかつそれをあれこれ言い訳して直そうという意思が無いなら
十分重度の境界例です。
まずは医者へ行きましょう。

658 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 16:06:13
思い当たるならマジで医者へ行って欲しいよ。
更正した前科者よりたちが悪い。

659 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 16:07:05
ある女優も境界例だよな。
付き合った男がみんな自殺してる。

ある演歌歌手も境界例だよな。
付き合った男がみんな自殺してる。


660 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 16:11:55
人格障害の種類
人格障害には3つのグループ10種類に分けられています。
クラスターA、B、Cという風にグループ分けられます。
その特徴は、


遺伝的に分裂病気質を持っていることが多く、自閉的で妄想を持ちやすく、
奇妙で風変わりな傾向があり、対人関係がうまくいかないことがあります。
ストレスが重大に関係することは少ないですが、対人関係のストレスには影響を受けます。
このグループに含まれるのは「妄想性人格障害」「分裂病質人格障害」「分裂病型人格障害」の3つです。
感情的な混乱の激しい人格障害です。演劇的で、情緒的で、うつり気に見えることが多いです。
ストレスにかなり弱い傾向があります。
このグループに含まれるのは「反社会性人格障害」「境界性人格障害」「演技性人格障害」
「自己愛性人格障害」の4つです。
不安や恐怖感が非常に強い人格障害です。
まわりに対する評価や視線などが非常にストレスになる傾向があります。
このグループに含まれるのは「回避性人格障害」「依存性人格障害」「強迫性人格障害」の3つです。




661 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 16:12:34
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm

662 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 16:54:36
>>657
いやがることというか
「こうしてくれなかったからやっぱり私のこと好きじゃないんでしょ?」って
妄想してしまいます。
彼が早く帰りたいとかいうと「私のこと好きじゃないから」と解釈するし
つまんないのは全部彼のせいにしてしまう。。
本気でそう思ってるわけじゃなくてそれで彼の反応を見てしまうんです。
こんなひどいこと言っても私のことを好きでいてくれるか、何をしても
私を受け入れてくれるか・・・って・・・。
彼以外には全くそんなことなくてむしろ「大人しくて優しくていい子」だと
思われています。というか演じてるのかも。。


663 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 17:28:43
>>662
彼氏はあなたの不安解消のための道具ではありません。
不安を相手を利用して解消しようとするのではなく
全て自分自身で解決するように。
そういう人として当然のことが出来ないなら人格障害なので医者へどうぞ。

664 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 17:44:53
>>662みたいな被害妄想を考えるのってさ、
日頃から自分のことばかり見て自分のことばかり考えて
なんでも自分自分で他人の感情の動きを見ていないからだよな。
それか、小さい頃からずーっと自分のことだけ考えて生きてきたから
いざ他人と接することになってもごく一般的な人の感情を理解する能力が
欠如していて理解することすら出来ないか。
他人の前で「大人しくて優しくていい子」でいるのも、
相手の気持ちが理解できないから当たり障りがないようにそうしているだけ。
他人がそう望んでいるわけでも他人のために「大人しくて優しくていい子」をしているわけではない。

彼氏は近いうちにいちいち試してくるウザさに耐え切れなくなって逃げるな。
そして新しい彼氏が出来ても何度も同じ失敗を繰り返して逃げていく。

でもそれは常日頃から相手の気持ちを汲み取る努力をせず、
ドラクエみたいなRPGの主人公のように
自分は世界の中心、全ては自分のために存在する。
他人は自分のために動くゲームのキャラクター。
自分が必要なときに自分の思い通りに動きさえすればそれでいい。
っていうような自分のことだけしか考えない生き方をしてきたツケが回ってきただけ。
逃げられるのが嫌なら自分自身を別の人間に生まれ変わらせないとな。

665 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 18:05:41
>>664
まさにそのとおりかも・・・
いつも自分、自分です。
彼の気持ち考えた事なかった
いつも自分のわがまま通してきた
一体どうしたら変われるんだろう
どうしたら別の人間に生まれ変われるのかな
どうしたら彼の気持ちを考えれるんだろう。、、

666 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 18:49:10
>>665
>どうしたら別の人間に生まれ変われるの

境界例について詳しく書かれた本もある。
治療を行っている医療機関もある。

治そうと自分から動かなければ、何も始まらない。

667 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 18:58:20
>>665
いきなり結果を出そうとしても
長い長い時間相手の気持ちを考える生き方をサボって来たんだから無理。

境界例については医者やカウンセラーなどの専門家に相談して
正しい治療方法を教えてもらう。
詳しくは忘れたけど、ロールシャッハ法だとか自分の行動を見つめなおすなんとか法だとか
少しでも自己改善するための方法はいくつかあったはず。

あとは常に自分を自制して日頃の行いを少しずつ変えつつ一歩一歩訓練の積み重ね。
そのとき、苦しみを受け入れる心の強さと、言い訳や甘えに逃げない強い意志が必要。
言い訳をしたとき、それまでのすべての積み重ねが水の泡と消えると思うように。

そして大事なのは、"今の自分"にこだわらないこと。
"今の自分"でい続けようとするから受け入れてほしいと考えるようになる。
全てを受け入れてくれる人間など自分以外にいない。
"今の自分"ではなく、"相手にあった自分"に自分自身を変えていくほうが
全て受け入れてもらうよりも物凄く簡単。
なぜなら、自分を変えることは相手がどんな人でも自分の力だけで出来るから。

668 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 19:09:12
無理だよ。
長い年月かけて人格が形成されてるんだから。

669 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 19:10:06
人格とは
人格障害とは
人格障害の考え方の変化
人格障害の種類
全般的診断基準
妄想性人格障害
分裂病質人格障害
分裂病型人格障害
反社会性人格障害
境界性人格障害
演技性人格障害
自己愛性人格障害
回避性人格障害
依存性人格障害
強迫性人格障害
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm

670 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 20:02:56
>>664
彼氏そのまんまだ。
他人の情動が読み取れない。自分の妄想の中で世界を構築してる感じで
うまくコミュニケーションが取れない。
自分の感情のうごきを言葉で表すことができない。
喧嘩するとそれら弊害が一気に吹き出て手がつけられない。
これって病気なら治るよね?

671 :恋人は名無しさん:2005/11/01(火) 22:05:52
>>670
境界性人格障害は治らないよ。
病気じゃなくて人格障害だから。
性格悪い人間が薬飲み続けて性格良くなると思う?

672 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 05:10:12
>>670
>>671に一部同意
境界性人格障害は心の病気じゃなくて人格障害
治るというよりは、年をとれば段々落ち着いてくる
通院したとして平均治療期間は5〜6年、長ければ8〜12年かかる
彼氏がスキなら気長に見守ることですな

>>671
境界性人格障害=性格悪いって言ってる?そのレスの感じだと。
だとしたらお前のほうが余程性格悪いぞwww
ボダに迷惑かけられたのか知らんが、
現実に苦しんでるボダは多数いるぞ
人としての思いやりに欠けてるお前の方が欠陥人間だ

673 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 07:42:17
>>672
そうやって、アンタも、他人を批判してるやんけ。

674 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 08:17:48
人格ってのは性格だから治すってのは無理

675 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 08:28:04
ボダがボダを育て
育てられたボダがまたボダを育てる

ボダスパイラル\(^o^)/



676 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 09:26:50
>>672
>>671>>674の言ってるような話なだけだろ
ずいぶん歪んでるな

677 :age:2005/11/02(水) 09:41:14
今カノボダ。
「こうしたら良くなる」的な記事を見ると
「なんと無責任なこと言いやがって」と思ってしまう
自分だけに絶対についてくるというのなら面倒はみてやれるが
こっちがどれだけ努力しても少しのミスを盾に
他の男に流れようとする(またはそのそぶり)
自分だけの努力じゃどうにもならないのが現実。

678 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 09:43:45
ボダというのはその人と関わりあいを持たないと、
何たるかはわからないと思う。
10分前に大笑いしていたのが、突然手もつけられないほど
キれはじめる。
周囲にいる人間はアゼンとしてしまう。

キレタ原因を聞いてみたり、人を攻撃する理由を聞いても、
理論整然に一見聞こえるが、当然人として持っている思考回路が
根本的に欠けている。

そういう人と理論を交わす疲労感。
怒りのモードに入ると、まるで泣き叫ぶ赤ん坊と同じ状態になっている。

性格がちょっとゆがんでいる、とかのレベルではないんだよな。

679 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 09:50:00
>>677
試されてるねー。
努力するから余計に試されるんじゃないの?
好きならしょうがないけど、自分の心が壊れることに
危機感があるのなら、離れた方がいいかもね。
彼女のために壊れてあげたいのなら、立派な共依存。お幸せに。

680 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 10:30:13
1年半付き合ってる俺の彼女ゎボダ。幼稚園くらいの頃からずっと性格的に友達に避けられていて、小学生の時、毎日部屋で泣いて死にたいと思ったことがあるそうだ。
中学高校で全く逆の位置で人気者。そして輝いてて友達もたくさんいる彼女に引かれて好きになった俺。
彼女は世間では良い顔をするが実はキレやすく、気にしなければ済む事も友達に裏切られたと思い、A型は神経質…というのが当たっていたら彼女のことだろう。親友が出来ないみたいだ。
俺にも我慢を見せるが、いつも口にするのが「ずっと一緒にいようね」で俺に依存している。また昔から頭も運動もなにもかも中々できるのに人に見下されやすく、踏み台にされやすいみたいだ。
彼女の親は世間体を気にして彼女に我慢させすぎたように思える。彼女に友達がいない事をむしろ喜んで金持ち特有のお出掛けを好む。なにかあるとすぐ友達のせいにする。
父方のオジイサンが酒乱で早死にしたみたいなので彼女の父は子育てのしかたがわからなかったのか。彼女の父は超有名大学卒で、彼女の話を聞くと勉強の仕方をわかっても生活の仕方がわからないようにも思える。

俺は彼女と一生一緒にいたいから、彼女の精神安定の手助けをしたい。今は彼女の話を全て聞いて相談相手のようになっているが、彼女の生活をより安定させるには俺はどうすればよいだろう。

病院行く…とも思ったが彼女にはボダをはっきりと認識させたくない。
彼女は自信と希望に満ちた皆といる昼の顔とマイナス思考で言動や行動に後悔やイラダチばかりもつ一人の夜の顔はあまりにも差があるから心配なんだ。

681 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 13:10:44
気を引く為には嘘もつく
仮病も使って関心を引く
人格障害って汚いね

682 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 13:12:12
そう?

683 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 13:19:34
精神の仕事してます。
基本的にボーダーは一番愛情が深かったり、自分に近い存在を攻撃対象
にするから関わらない方が良いと思うよ。

684 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 13:23:16
>>680
文章読む限りでは、あんたの彼女はボダじゃないな。
性格に二面性があって、裏面の性格が悪いだけじゃね?

685 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 13:37:25
>>682うん、そうだよ。


別れるって言ったら、とりあえず自殺ほのめかしてみたりね。
行方不明になったように見せかけてみたりね。
妊娠したとか言ってきたりね。


連絡取らないようにしても、
共通の友人を上手に操作して
嫌でも情報をこっちに流させたりね。

ほんとあの演出の巧さには舌を巻くよ。




686 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 13:52:52
>>685
それはボダじゃないんじゃ?

ボダがボダなのは、
演技とか計算ができずに、
本気で身近な人を刹那的に徹底的に痛めつけるところにある。
普通の人間は身近や愛情のある人間を刹那的に痛めつけはしない。
なぜなら自分が不利になるから。

自分が不利になる状況を作り出しているのにもかかわらず、
身近な人への攻撃をやめられない。

ボダにとってその瞬間の自分の感情がすべてだから、相手に致命傷を追う攻撃を
平気でやってしまう。
スイッチが入った、という状態。
この状態では誰も手がつけられない。


687 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 14:35:46
>>686
その認識は大いに間違ってるぞ。
たまたま685の接したボダが演技とか計算ができない馬鹿ボダだっただけ。

ボダにとって、別にその瞬間が全てとは限らない。
自分の思いつく限り、できる限りで一番自分が得になる行動を
世間の常識ではなく自分の常識で判断して行動しているだけ。
だから目先のことしか考えられないボダだと考えなしで発作的に行動するし、
変な方向に頭の回転がいいとかなり綿密に発覚し辛くなるように工作しつつ
身近な人間を追い詰めていく。

688 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 14:36:55
間違った

×たまたま685の接したボダが演技とか計算ができない馬鹿ボダだっただけ。

○たまたま686の接したボダが演技とか計算ができない馬鹿ボダだっただけ。

689 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 15:16:18
ボダは計算高いぞ

690 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 15:17:20
計算じゃなくって、病気だって。
そのうち家に火つけたり
裁判沙汰にして騒いで慰謝料とか請求されるよ。
マジで。

691 :686:2005/11/02(水) 15:37:45
計算だとすると常人でも解析することが出来るもので、
ボダが「病気」と広義で扱われるということは、
憎悪発露の衝動性、常人には理解しがたい憎悪へいたる原因にある。

そしてもうひとつ、対人操作も特色の1つだが、
それを「計算」というとまた違う。

計算された対人操作なら最終的に自分の利益に向かう方向に操作しようとするが、
(結果的に失敗するにしろ)
ボダの場合、対人操作により、自分の周囲の人間関係が
混乱し、自分の人間関係が破綻しているのと同じく、
周囲も破綻しはじめる現象それ自体を目的とする。

一見「計算」にみえる人間操作も、
混乱と破綻それ自体が目的。

692 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 16:11:34
>他の男に流れようとする(またはそのそぶり)

放っておけばいいだけ
それで苦しくなるのはボダ彼女の方だから
努力は何もしなくていい
しいていえば感情的に反応しないことかな

693 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 16:49:41
一行あけて書いてる人って同じ人だよね?
自分と会話してるの?


694 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:03:10
その日によって言動が違ったりで振り回されてます。
彼女(ボーダー)を愛しているのにすぐに別れ話をされるし・・(汗
それでも見捨てないって言う事を言いつづけてます


695 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:05:36
私の愛する人は精神を病んでいます。
ですが、私は、とても幸福です。
あなたが私を必要とする限り
私は変わり続けることができるのです。
私があなたを愛する限り
あなたは私の大切な人なのです。
あなたがなにに傷つき
あなたでなくなったのか
あなたの哀しみの深さを私は知りません。
ですが、あなたが私を必要をしていることだけは、私は分かります。
あなたがどんな妄想に生きようと
私を必要としていることだけは、分かるのです。
そしてそれは、どんな妄想より大切な真実なのです。
そしてあなたのそばに私がいること
私のそばにあなたがいること
すべてはそこから始まるのです。
私の愛する人は精神を病んでいます。
ですが、私は、とても幸福です。



696 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:05:38
別れ話しするくせに見捨てないではボダのありがちなパターンだよね。
言われる方はたまんないよね。
別れ話しをしないって約束してみては?
無意味かな?

697 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:07:35
>>696
そんな約束しても
約束した当日には破られるよw
今は、自分は挨拶と思って相手にしてない。
前は約束破って嘘つきとか責めてたけど
今は、またボーダーが騒ぎ出したなって思うだけ。

数日すると必死に謝ってくるし。

698 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:10:10
ボーダーと一生やっていくってことは、ボーダーの親代わりを100パーセント引き受けれる
かだと思うけど、どう?
自分が父親・母親代わりを担うって、疲れて当然だと思わない?

また、「別れるU今度は本当に別れるU」って漏れの相手はキレまくっているけれど、
そして別れる原因は漏れが全て悪いってことになってるみたいだけど、今度ばかりは
もうそうしようかな・・・・と正直思ってるよ。
お互いのためを思うなら、それが一番なのかね。。。漏れも長期にわたり、かなり
がんがったのだけれど、努力及ばずかな、と。
どうよ?

699 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:12:17
ボーダーっさ、こっちが自分のことやろうとすると必ず、行動化するよね。
で、こつちが自分の生活できなくなる。
ボーダー本人はというと、結構自分の生活できてたりする。しかも、ほんのちよっとでも
邪魔が入るとキレる。



700 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:13:22
>>698
ボダ本人が努力しないとダメと思う。

701 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:37:07
>>698
親代わりを100%引き受けるのに近いのはそのとおりだけど、
ただの親代わりとはちょっと違うと思う。

一般的に、ボダの人格(精神年齢)は3〜7歳くらいらしい。
ただ、人格が3〜7歳でも、行動力、対人操作、体力等、
他のあらゆる部分は大人なのでかかる労力は3〜7歳の子供の比ではない。
また、3〜7歳の子供の子育てだと社会の支援体制がある程度あるが
(保育園・小学校などの施設、税制面の措置、支援団体、周囲の知人の協力等)
精神年齢3〜7歳の大人にはそんな支援体制は当然ない。
また、3〜7歳の子供であれば年月の経過と共に徐々に成長して負担は減っていくが、
精神年齢3〜7歳の大人は成長しないので、自分が死ぬまで同じ負担が続く。
将来に期待が出来ない負担は、並の人間にとって想像以上の苦行。
さらには、人間の心情として、血の繋がった子供の世話と同じ気持ちでに
目の前にいる血の繋がらない見た目が大人を世話するのは難しい。

つまり、親代わりと簡単に言っても、
片親で自分の子供を育てるのとは比べ物にならない労力・ストレスがかかるので
父親・母親代わりを担って疲れるのは当たり前。
100%の親代わりと割り切ってなんとかなるほど楽なものではない。

702 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:40:39
で、親(恋人)から自立していく日が来たらポイって捨てられる?

703 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:43:13
被害妄想->自己正当化->自己愛性増進->他者蔑視(こき下ろし)->自己嫌悪

カラオケボックスにでも逝ってひとりでやっててください。
家族みんなはおまえがウザく手仕方ないのです。



704 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:44:14
境界例って本当は嫉妬深くて虚栄心が強くて甘えたがりで自己顕示欲を抑えきれない
精神的に未発達な幼稚な性格の癖に、周囲に認められようと自分の幼稚な精神レベルに
あわないことを無理にするからウザがられるんですよ。
境界例のぎこちなくかつ強制的な偽善行為は周囲に不快感を抱かせるだけなんです。

境界例って他人に褒められようとしなければとてもよい性格なのに
万人から褒められ賛美されたいという、ご都合妄想衝動が境界例を偽善行為に
走らせている原動力なのだから本末転倒なのですね。



705 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:44:38
自立するには鬼のような努力が必要だよ。
依存せずには生きられない人種だから。
新しい依存対象ができて捨てられるのはありがちだけど。

706 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:45:31
ボダの恋人がいるんですが、もう耐えられません。でもできるだけ別れたくないんです。
ボダは、恋人が目の前でボダと同じような行動をとったら
どうするんでしょうか。
自傷とか。
自分のせいで相手が傷ついたらさすがに懲りないでしょうか…。


707 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:47:02
>>702
それもあるし、
親(恋人)が自分の思い通りにしてくれなくなったら
親(恋人)を捨ててまた新たな親(恋人)を作る。
親(恋人)を二股、三股することも出来る。
実の親と違ってボダは親(恋人)を変えられるからね。

708 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:48:32
境界例なんていうとなんとなく聞こえはいいが、一言でいえば
「基地外」だろ
生まれてくる子供も間違いなく基地外になるし、母親は将来自殺か精神病院行き
間違いないし、幸せになるよきっと。
一番期待できるのは基地外母親が子供道連れに心中することかもな。


709 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:49:38
>>706
全然懲りないよ。するだけ無駄。
自分の事を棚に上げるのがボダだから。
何こいつ?頭おかしいんじゃない?って思われるか、
なんでこいつはあてつけでそんな酷いことするんだろう、最低!て思われて
おしまい。

710 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:49:45
>>705
新しい依存対象

自分は、家族に依存してた相手が
今は自分に依存してます。
家族から離れて自分の元に来てしまいました。
疲れてます。
どうしたらいいのやら。

711 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:52:51
>>706
絶対やめたほうがいいね。
ボダは相手が破綻することを目的でやっているので、
ホラミロオマエモクズダナ、ということになって、
あなたも相手も深く傷ついて、より状況は悪化する。
以下を読んで。
というかあなたは自分自身を取り戻すべきだよ。

共依存■大変参考になるHP
http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/careabout/kaeyoo.html


712 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:53:11
>>710
逃げる、縁を切る。
その一択のみ。

713 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 17:54:12
>>710
無理なら突き放すしかないけど・・・

714 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 18:01:43
他スレの書き込みだけど

>ボダとなんとかうまくやれている人は下の2パターンのどちらか
>それ以外の成功例は聞いたことがない
>1.ボダが何をしても全く気にせず常にマイペースでストレスを溜めない
> 相手に何も期待せず何も心配しない神経が何本か切れているような性格。
> 自殺未遂で脅して来ても勝手にどうぞ、リスカしようがODしようが
> 病院への連絡や事務手続きなどを淡々とこなし全然心配しない。
> 自分の悩みや問題は全て自分でこなしボダには辛い素振りすら見せない。自分のことは全て自分で。
> そんなボダになんの関心を示さなくても付き合っていきたいと思う気持ちを自然とストレス無く持てること。
>2.ボダの弱みを握り王と奴隷の上下関係を作り上げる
> ボダに別れたくない、捨てないでと思わせ、何かあったときにそれで脅して
> 全て自分のいいなりにさせる関係を築く。絶対に反論は許さない。
> ちょっとでも異常行動をする素振りを見せたら別れるぞ、見捨てるぞと脅して止めさせる。
> またボダがそれで頭が混乱してさらに苦しんでもスルーできるサド的な精神力が必要。
> もちろん、その関係が崩れたときにはきっぱり縁を切る割り切りも持っていること。

このどちらにも当てはまらず、疲れたとかどうしようって言ってるのは、
もうそれ以上は状況悪化するだけ解決することは有り得ないから
諦めて別れる以外に今のつらさがなくなる方法は無いよ。

715 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 18:21:24
別れるのも大変なボダ。


716 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 18:25:37
ここ読んで境界例かなって思う自分の相手。
家庭環境も父親がDVで離婚。
そんな相手は家族には「いい子」
弱み握られてるのかと思うほどに奴隷化してる。
何をされても従い、逆らうことなんて無い。
でも自分の前では、ちょっとしたきっかけで困らせる事を平気でする。
家族の前で出せない自分があるのか?
それを自分の前でだけ出すのは何故?



717 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 18:31:28
ボダの人って無意識なのか知らんが他人をコントロールしようとする
傾向がありますな。最初は只のお節介だったり、我が侭だったりするんだけど
付き合う内に洒落になんなくなる。。。で、断るとまるでこの世の悲劇にでもあった
かのように落ち込んだり、敵対心むき出しになって攻撃してくる。。。なんなの、
あれは??


718 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 18:34:31
>>716
>見捨てられ不安  家族とくに母親から「見捨てられる」ことへの不安から、おおむねいい子に育つ。


719 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 18:41:21
私の最大の恐怖・・・「大切な人から見捨てられる、去っていかれる事」

人から愛される事。いつも心の底から求めてきた。
「誰か分かってほしい。私を必要として欲しい」って。
その根底にある感情は、「母のような愛情が欲しい」なのだと思う。

小さい頃から母に遠慮していた。
甘えたい時も、ワガママを言いたい時も、彼女に悪い・彼女を苦しめたくないと我慢してきた。
それが母のためだと思ったから。私には母だけが大切な存在だった。ずっと。

だから私はそういう満たされなかった感情を封印し、一人で生きていけるようになるべく今まで色んな事をしてきた。
ただひたすらに強くなろうとね。
でも、心の中には今でも「母が恋しい。母に無条件に愛されたい」という欲求がそのままの形で残ってしまっているのではないか・・・



720 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 18:42:11
私が恋愛に求めたものも、この感情じゃないかな、と今は思うんだ。
「ただ側にいて欲しかった。一緒の時間を過ごしたかった。」そういう気持ち。

そして絶えず心の中は分裂していて、女であることに罪悪感を感じ、男みたいな自分を強調し、人と関わろうとした。
それなのに、私は人との関係を築くのに、女である自分を利用しないと親しくなれなかった。

媚を売る女が死ぬほど嫌いだと感じていたはずなのに、私が一番男を意識していた。
そして自分に気がある相手の気持ちを利用して親しい関係を作ろうとしてしまった。
自信がなかった。怖かった。ただの私として存在できなかった・・・

でも、その人にとって女でありたくはない。
当然相手は私を女として好きになったにも関わらず。

そこで矛盾が出来る。自分の感情もバラバラになった。
せっかく自分の居場所を作ったはずなのに、そこにいることに耐えられなくなり、自ら去らなくてはいけなくなった。

そんな繰り返し。
だから私は一切の人間関係を切ってしまおうと思った。
もうそうやって相手を傷つけることに耐えられなかったし、自分の中にある愛情というものへの信頼は完全に崩壊してしまったから・・・


721 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 18:42:57
最近この事について考えているうちに、もう一つこの裏側に隠れている恐怖を思い出した。
それは、「愛情を呪縛に感じてしまう自分」

自分が願ったはずの愛情を手にすると、相手の期待が怖くなる。
愛情という形に縛られるような息苦しさを感じるようになってしまうこと。

この根底にあるのは何だろう。

母は、私に何も要求しなかった。本当に何も言わなかった。
彼女は祖母とオヤジから非難されないように行動する事で精一杯だったし、私のことはいつも後回しだった。
彼女の心中は、「二人にいつも攻撃されている
かわいそうだから、私は何も言わないでいてあげよう。」という形だったらしい。

でも決してそれは、側にいてくれたという意味じゃない。一緒に過ごす時間なんて、ホントに作れなかったから。
そんな状態を私が望んでいたはずはない。もっと側でベタベタと甘えたりしたかったはずだ。
世話を焼いてほしかったはず。だって子供だったんだから・・・

それでも、私の中で 『要求されない事』 が愛情だと思い込んでしまっているのだろうか?
だから人が自分に向けた愛情が怖いのだろうか・・・。


722 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 18:43:45
心当たりのもう一つは、祖母の異常な執着心。
私に対して、愛情とはとても言えない執着を見せていた。とにかく私を支配しようとした。
「自分の言いなりになれば、成功者になれる」と繰り返し訴えられた。
そして、祖母の執拗な過干渉に対する私の反発に「私が死んだら呪ってやる」といつも捨て台詞を吐いていた…

愛される事、それを不自由に、追い込まれたと感じてしまうのは、子供の頃のこういう家族関係が影響しているのだろうか・・・

分からない。

でも、相手のちょっとした淡い期待さえも、「こうならなくてはいけない」という強い要求として受け取ってしまうような感覚はある。

これが境界性人格障害ってことなのかな。
自分と相手の線引きが出来ないから、必要以上に相手の言葉を自分に当てはめて、勝手に苦しくなるような・・・そんな感じなんだろうか。

こうやって書いてみると、人と一緒に幸せになるなんて、到底無理なんだなって思ってしまう。
愕然とする。
だけど、ここで終わるわけにはいかないんだよ。
ちゃんと一人の人間として相手と向き合えるような自分になりたいんだよ。
私の心の奥底に封印したものを掘り起こさないといけないな。

正直、境界例を治すことよりも、私は自分の本当の心が知りたい。
私はそもそもどういう人間だったのか、外側だけの張りぼて人間でなんて生きていたくない。

私が私として生きていくために。
大切な人と心から関われるようになるために。



723 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 18:52:08
私は、ボーダーライン・パーソナリティ・ディスオーダーです。
http://homepage2.nifty.com/uoh/rinshou/30seishinka.htm

個人的には症状は、ある特定の個人へ対する執着が酷かったり、孤独への異常なほどの恐怖。
情緒不安定、鬱症状、過食・拒食、暴力、セックスなどをやりまくる…など。
未だに、不眠症と過敏性胃腸炎、頭痛、対人関係、情緒不安定は残っていましたが、その程度で生活は出来ていました。

依存していた、というよりも寧ろ共存していた相手を失うことで、
彼氏に依存し、そして自分から突然別れようと切り出したのにも関わらず、
見捨てられるんじゃないか、もう2度と会わない人になるんじゃないか、
これから私は誰についていけばいいんだろう、と不安になり、死にたくなってしまったりしている。
全く感情がセーブ出来なくなってしまった。
自分から別れを切り出したのに、相手もそれで言いといったのに、後悔してしまうから。
ただただ一人になるのが怖くて、仕方が無い。
一人になってしまったら、どうやって生きていけばいいんだろう。
気が付いたら泣いていたり、誰かと繋がっていないと駄目で電話を掛け捲っていたり。
睡眠薬も安定剤も何もかもが効かなくなってしまった。
繋がっていたい、それだけで、誰とでもいいから一瞬でも傍にいてくれる男を必死に探してしまったり。
ただ私の傍にいたから、私は調子がよかった。ただ私が依存できたから、間違えて未来なんて望んでしまった。
ただ、運が悪いことに、彼はほんの少しでも私を好きだと思ってくれたことがあることだと思う。
それが情に変わってしまって、依存してしまったんだと思う。
こうして、寄生虫のようにしか生きていけない私を、どうしたらいいんだろうと、本気で考えながら、明日の夜、明後日の夜を過ごす相手を探している。
本当は、毎日四六時中好きといって、愛してると抱きしめて、
一生、ずっと私と一緒に居てくれて、絶対私より長生きするからって笑ってくれるような、私の不安を全部取り除いてくれるような人と、一緒になりたい。
けれどそんな権利さえ無くて、寧ろ傲慢だと笑われてしまうと解かっているから、
いっそのこと、悲しみも喜びも恐怖も待つことも何もかも捨てて、この泥のような気分から解き放たれたい。



724 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 18:53:24
ママへ

あなたが私を育ててくれて、有難うなんて、全く思っていません。
大嫌いです。
だから、私はいい子の振りをします。
いい子の振りをすれば、ママは笑うでしょう?怒らないでしょう?
そんな風に育ててしまったママを恨んでいます。
こんな風に、育ててしまった事について、きっと何も思ってないのは解かっているから、ママを恨んでいます。

もし、ママが私のことを、ほんの少しでも愛してくれたなら、こんな風にはならなかったかもしれない。


時は砂時計のように刻々と過ぎていきます。
そしてそれは、二度と戻らないでしょう。
私は私として、生きていくのでしょう。
其は反発して生きてきたのではなく、私が唯一選んだ道だということを、きっとママは理解できないでしょう。
だから、笑います。
それは、他人として生きていく証拠だと言うことに、何れ気が付く日が来たときに、全ての意味が解かるでしょう。
流れ流れて過ぎて行った時間の中に、片鱗が落ちているでしょう。
それをもし、知る事が有れば、どうか、私の事は捨てて下さい。

私は、自由に、生きて行けるでしょう。
ママが培ってきた時間は、そのような顛末に終わってしまったと、嘆くことはありません。
自我を取り戻した私が、私らしく生きていくだけの事ですから。




725 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 18:58:25
今日はボーダー密度が濃いな。

726 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:04:41
「いい子にならなきゃいけないの。ママを助けてよい子にならなきゃいけないの。泣いてはダメ、甘えてはダメ。パパに褒められるよい子にならないといけないの。
でも父は嫌い。だからよい子も嫌い。みんな嫌い」
「認められている自分は、認められようとしている自分で本当の自分ではないの。
本当の自分はいつでも泣いてばかり」
「もう疲れたの。綺麗な自分を保つことに。汚れた自分をみてみたかったの。
自分が汚れたと感じた時、それがとても心地よかった」
「体だけでも求められたいの。自分が必要とされてる気がして、嬉しいのよ」



727 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:06:28
>>716
あなたの相手が親にはむかえる様になるといいですけどね。
今のままでは、バランス取れてしまってる事が回復を遅らせてる様なきがしますよ。


728 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:14:14
やっぱり母親との関係が関係あるんだよ!

729 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:15:39
>>728ワロタwww釣りか?

730 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:26:58
ボダ子は周りに迷惑かけないために家から出ないほうがいいと思う。
家ではいい子 演じてるから親は単なる軽い鬱にしか思ってないからなぁ
ほんと外ではえらいことになってるw
実態を知ったら親は死にたい気持ちになるだろうな。




731 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:29:27
>>730
家族に迷惑かけるボダだっていますよ。
ボダの親が子に迷惑かけてるパターンだって多数あります。

732 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:31:42
昔ボーダー君と結婚してた者です。
参考になるかわからないけど・・・
私の場合、病院に付いていった時に医者から
別室に呼ばれて、こんな風に言われました。
「彼の心は土台作りの段階に大きなつまずきがあり
それは大人になった今作り直すことはできない。
ただ、10年くらい治療を続ければ社会生活に
適応した思考や行動を表面上はできるようになる。
土台は変わらないから、何かの機会に少し出る・・・
くらいにはなるという事だけど、耐えられますか?」
私は
「無理かもしれません」
と言ってしまいました。すると医者は、
「そういう人から逃げる事は、あなたの罪ではない。
でも、最後迄関わる意志のない人に、彼の病気の
詳細を話すことはできない」
と言われ、結局対処法は教えてもらえなかったよ。
私は当時は若かったし、自分の人生を大事にしたくて
相手の親も自分の親も巻き込んで、何とか逃げました。



733 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:32:16
>>731
だから家族だけでやってろってことだよ。


734 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:35:08
ボダは、自分が欲しい答えだけを相手に求める。
それ以外のものは否定&徹底抗戦。苦言に対しては
そういう言い方をする相手が悪いと宣う。
こっちが他事に忙しくなると、見捨てられ恐怖で
言動がエスカレートするんだよ。
振り回される人にもある程度タイプが決まっててね、
人に共感しやすい、ちょっとしっかりして見えるタイプが
頼られて狙われる。最初はボダなんて思わないから
話をしっかり聞いて、同情したりかまってあげたりするでしょ。
そうするとボダの思うつぼなのです。また一方で振り回される方も
ボダの気質持ってる場合もあって、その時はお互いに振り回しながら
「アンタは自分がいないと生きられない」と互いに暗示をかける
共依存的な状態になるので、始末が悪い!
一度振り回された人は、自分にもそういう人をひきつけやすい
所があると認識して、他人の愚痴を聞く場合は用心した方がいい。
自分は、3人のボダに振り回されてようやくこの
結論に達したよ。
ホント、こればっかりは経験しないとわかんないよ。



735 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:38:38
彼女が激しくボダっぽい。
ボダでなくても何らかのメンヘルであることはほぼ確実。
ほんとどうでもいいようなことでキレて徹底討論しかけてくるし、
自分の意見は絶対曲げない。
そのくせ1週間後には意見が180度変わってたりする。


736 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:38:56
ボーダーの怖いところは、人に

「構ってもらいたい」
「話を聞いて欲しい」
「無条件に愛して欲しい」
「何をしても許してほしい」

というような、過去に満たされなかった願望を
特定の、「こいつなら満たしてくれるまでいかなくとも
その代用になるかもしれない」と、思われる人物に的をしぼり、
その人物をハイエナのようにむさぼり尽くすまで、欲するのです。

それは一見「愛」という形式で示されるのですが、
実際は相手に対する愛ではなく

「自分を満たしてもらうための自分への愛であり、

相手のことなど、少しも愛してない」のです。




737 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:40:49
自分が見捨てられ不安から逃れるためなら
嘘をついてもやむを得ないという発想をする
大事なのは自分の気持ちだけで、
周囲の事なんててんでお構いなし
全部誰かに責任転嫁するから罪悪感も感じない

人の言動を歪曲して受け取り、勝手に傷ついて、
非難したりして加害者を作り上げる
そのうえ信じられないくらい粘着質

過去に満たされなかった思いや恨みを、
無関係な人で晴らそうとするボダはまるで自縛霊だ



738 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:46:53
ボダの妄想は自分で追い込んでいく妄想だよね
事実にもないのに勝手にエスカレイト
そして攻撃

739 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:47:20
ボダだって罪悪感感じますよ。
見捨てられ不安等からしてしまった行動に罪悪感感じて更に苦しむ。
無自覚ボダはわかりませんが。

740 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:49:20
私ボダかも。睡眠や摂食障害はないけど心理的な面で家では親はうるさく私は無理に良い子だけど家族なんて死んでほしいと思うときもある。友達には私を深く愛してほしくてベタベタするけど他の子と仲良くされるだけで裏切ったと考え悲しくなりその繰り返しで親友ができない。
夜中になると彼に鬱な面を出してぶつぶつぐちる。
皆にちやほやされてるけど本当はキレやすくむかつきやすくて、でも顔にださないだけ;いい子ぶって皆の愛を欲しがるのにもうつかれた。でもやめられない。

741 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:50:01
>>732
その話、リアルだなあ。
ボダの場合、瞬間の怒りの感情が抑えきれず、
病院沙汰になって、しかも、
興奮状態が治まらず、その病院でも激しい問題行動を取ったりする。
こういう状態って当事者しかわからないような。

でもその医者もボダってことよくわかったね。

医者でもボダを知らない人もかなりというかほとんどじゃない?

742 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:50:56
〜人格障害の分類〜

DSM-4では人格障害を3つの大きな分類とその下に10の人格障害に分類されています。
3つの大きな分類はクラスターA,B,Cという風に分かれています。

クラスターA

言動が奇妙で風変わり。対人関係からの引きこもりや、妄想などがある。
(妄想性人格障害、分裂病質人格障害、分裂病型人格障害)

クラスターB

劇的で移り気で感情的、奔放的な特徴を持つ。。
(演技性人格障害、境界性人格障害、反社会性人格障害、自己愛性人格障害)

クラスターC

不安や心配が強い特徴を持つ。
(回避性人格障害、依存性人格障害、強迫性人格障害)

それでは、各人格障害ごとの特徴を解説していきましょう。





743 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:52:05
クラスターA(奇妙で風変わりな群)

〜 妄想性人格障害〜

疑い深く、不信感を抱きやすく、また、他人に利用されることに敏感で、様々な出来事や人の態度を自分に対する悪意の現れとしてしまいます。
つまりは、何でもないことに対して自分がからかわれていると思ったり、他人を疑ってしまいます。
そのため警戒心も強いようです。池田小の事件の宅間被告がこの人格障害であるという診断が出ています。

〜 分裂病質人格障害〜

他人のつきあいや、社会で起きた出来事なのどに無関心で、一人でいることを好み(孤独が苦痛ではない)ます。
いわゆる引きこもりの人の中にこの人格障害の人がいるかもしれません。
また、情緒的に冷たく、よそよそしい印象を受けます。本人は変わろうという気がないようです。

〜 分裂病型人格障害〜

境界例とよばれる精神分裂病と神経症の間にある病理群の中でも、精神分裂病の頓挫型と考えられている人格障害です。
そのため、精神分裂病とまでは言わないまでも奇妙な観念や行動を持っていたり(死んだ人の声が聞こえる!など)、
普通でない知覚の仕方を持っていたりします。
また、他人と親しい関係を持つことができなかったり、関係念慮(関係のない他人の言動を勝手に自分と関係づけ、一方的に反応してしまうこと)などがあります。



744 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:52:53
クラスターB(劇的で移り気で感情的な群)

〜 演技性人格障害〜

とにかく自分に注意を引きつけようとする人格障害です。
いわゆるヒステリー性格と言えます。
自分が話題の中心になっていないと楽しくなく、外見に気をつかい性的に誘惑的な行動が見られます。
また、情緒的に不安定で浅薄です。

〜 境界性人格障害〜

前述の境界例に含まれ、この場合感情的な不安定さが特徴的です。
全般的に対人関係、自己像、感情が不安定です。
また、衝動的で自殺を繰り返したり(リストカットなど)、無駄に浪費したり、薬物乱用をしたりすることもあります。
やや女性に多く、最近増えているようです。摂食障害(拒食症、過食症)の人にも多いようです。
また、幼児期の虐待などといった外傷体験によって引き起こされることが多いようです。


〜 自己愛性人格障害〜

名前のとおり、自分が一番という「誇大感」を持っている人格障害です。
過剰な賞賛を求め、特権意識を持っており、そのため他人を不当に利用します。ちなみに麻原影晃がこの分類に入るそうです。。

〜 反社会性人格障害〜

いわゆる問題行動が多い人格障害です、法を破ることを繰り返し行い、人をだます傾向があります。
衝動的で向こう見ずです。このような傾向が子どもの頃だと、行為障害と呼ばれています。




745 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:53:45
クラスターC(不安や心配が強い群)

〜 回避性人格障害〜

人から悪く評価されるのではないかとおびえて、批判されるとひどく傷つきやすい傾向があります。
そのため、対人関係が乏しく親しい関係を避ける傾向があります。自己評価が低く、はじをかかされることををおそれる傾向があります。
前述の分裂病質人格障害とは内面で人に関わりたい気持ちがあるところで区別できます。

〜 依存性人格障害〜

他人に世話をしてもらいたい欲求が強い傾向があります。
そのために従属的にしがみつくような行動をとり、一人になるのを避けようとする傾向があります。
他人からの支持を得るために、自ら嫌なことまでするくらいです。
境界性人格障害では見捨てられる恐怖から、感情的に人を操作して依存しますが、
この人格障害は頼りにしている限られた人から見捨てられる不安があり服従的に依存する点で異なります。
また、女性に多いようです。

〜 強迫性人格障害〜

完全主義で理知的、つまり堅い感じの人格障害です。
そのために、けちだったり、仕事を他人に任せられなかったり、友人関係を犠牲にして仕事にのめり込んだり、融通かきかなかったりします。


これらの人格障害だと必ず犯罪を犯すというわけではありません。(そういう人の方が圧倒的に少ないです)
また、たとえ人格障害であっても犯罪の罪は問われるべきです。(病気ではなく性格のゆがみですので、責任はとれます)



746 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:54:38
反省してもキレると衝動を抑えられないのがボダだよ

暴走→自己嫌悪→暴走… 死ぬまでこの繰り返し

問題は暴走してるときにどう対処するかだよ
必死になって相手する人は無駄に疲労するだけ

747 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 19:58:26
前に付き合ってた男が無自覚な強烈なボダ男だったの。
育ちが悲惨な人で彼よりかわいそうな生い立ちの人を見た事がなかったんだけど
先日聞いた話し、友達の友達の話だけど
おばあちゃんに育てられたんだけどおばあちゃんが売り専門の置屋やってたんだって
中に幼女を好むお客さんがいて、実のおばあちゃんに6歳の時から売りに出されてたって
特別病んでる子じゃないらしいんだ。
そんな悲惨な育ちでよくまともに育ったもんだと思う。
スレ違いだけどボダ子の家庭って悲惨なケース多いからさ。

748 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:03:26
●境界例を始めとする人格障害の発生原因を現代の最先端科学が探りつつある
(日経サイエンス/2002年6月号)

----- 子どものときに虐待やネグレクト(養育の放棄や無視・怠慢・精神的虐待等。
あるいは、 過保護・溺愛なども一種のネグレクトである)を受けると、脳の一部が
うまく発達できなくなってしまう。 大人になってからも続く精神的なトラブルの原
因となる。 修復も非常に困難である。---ホルモンの量がほんのわずかに変化し、 子
どもの脳の配線を永久に変えてしまう。そして、他人の不幸を喜ぶような冷酷な世
界でも 生き抜けるように適応しうるのだ。----

-----虐待によるダメージは”ソフトウエア”の問題とされてきた。 治療すれば再
プログラムが可能で、治せる傷ととらえられてきた。-----
-----マクリーン病院とハーバード大学の共同研究グループは、 違う結果を得た。
厳しいストレスの衝撃が脳の構造や機能に消すことのできない傷を刻みつけてしまう。
いわば”ハードウエア”の傷だ。 虐待を受けると、子どもの脳では分子レベルの
神経生物学的な反応がいくつも起こる。 これが、神経の発達に不可逆的な影響を
及ぼしてしまう。-----

749 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:04:17
-----最も厄介な精神症状の一つは「境界性人格障害」だろう。こうなると、 他人を
白か黒かでしか判断しなくなる。ある人を最初は尊敬して偶像視するのだが、 幻滅
させられるようなことがあると、一転して激しく中傷する。 怒りを爆発させやすく、
一時的にパラノイア(偏執症)や精神病に似た症状を 示したりする。一般に虐待を
受けた人は、他人と安定した関係が築けなかったり、 虚無感にさいなまれたり、
自己のアイデンティティを保てないなどのトラブルがある。 -----

----- これらの発見から、境界性人格障害が出現するメカニズムに関して
興味深いモデルを作ることができる。これらの患者では脳梁が小さく、
左右の大脳半球の統合がうまくいかない。このため、左優位から右優位の
状態に突然に移りやすいに違いない。左右の優位性が変わると同時に、
全く異なる情動や記憶が生じる。 友人や家族、仲間たちに非常に親しげに
接したかと思えば、 手のひらを返したように反抗的な態度をとることがある。
優位半球の突然の入れ替わりが、 この特徴を生み出すのだろう。その上、
辺縁系の電気的興奮は攻撃や激怒、 不安などをもたらしてしまう。 -----

750 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:20:14
自分は病気じゃないとか、軽い鬱病と思いこんでる、
自覚のないボーダー、自己愛性などの人格障害、分裂病が一番糞!



751 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:24:29
自覚のない境界性人格障害は本当タチが悪いです。
正直悪魔だと思う…


752 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:27:21
病院行っても医者がうつ病って診断出しちゃうケースも多いしね。

753 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:29:27
被害者ぶって他人の善意につけ込むのがボダだと思うがね。
自分からすがり付いておいて、なにを相手のせいにしてるのだろうか。
本人も苦しんでるなんて台詞がまさに自称被害者じゃん。


754 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:31:09
僕は精神科医ですが、ボーダーははっきりいって扱いにくいです。
時間も気力も使うのに治らない。治る頃には彼らは魅力も尽き果てた中年です。
ちやほやされなくなって初めて己の姿に気づくのです。


755 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:31:38
実際本人も苦しいでしょう
常に見捨てられ不安や孤独感と戦わないといけないんだから。

756 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:32:22
境界例人格障害

・関係性をコントロールするためならなんでもする。
・自分を無視する人間が許せない。
・親子関係の不全から、他人が怖くて仕方がない。
・何かと一体化してその不安から逃れたい。

振る舞い

タイプA 対象に完全に服従することで相手をつなぎ止める。 (母子密着型、親バカリーマン型)
タイプB 対象への直接的な暴力(又は誹謗中傷)によって相手を萎縮させつなぎとめる。(自己愛型、DV型)
タイプC 陰口、密告などで同胞意識を高め関係をつなぎとめる。 (プロ市民型、2ちゃんねら型)




757 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:34:55
境界性人格障害

1、関係性をコントロールするためならなんでもする。
・ 愛し方が不十分であるという理由で相手を責めたてる。
・ 自分のすべてを受け入れてもらいたいと望んでいる。
・ 自分と他人との境界があいまい。

2、自分を無視する人間が許せない
・ 現実を理解する能力が貧弱。
・ いつも場違いな所にいるように感ずる。
・ 感情の移り変わりが早く人間関係が不安定。
・ 仕事に不満を持ちやすく転職を繰り返す。
・ 他人への評価が極端から極端へと揺れ動く。
・ キレやすい。
・ 自殺未遂を繰り返す。

3、親子関係の不全から、他人が怖くて仕方がない
・ 一見、周囲にうまく適応して見えることもある。

4、何かと一体化してその不安から逃れたい。
・ 自分の生き方がわからない。
・ 人生の価値観や目標が突然変わったりする。
・ 二者関係にしがみつく。
・ アル中、浪費癖、過食、淫乱、ギャンブル狂、暴走行為、薬物中毒



758 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:36:16
>>754
病院に行け

759 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:36:35
ボダな人って自己反省するんだけど、そのポイントがずれてたりするんだな。
なんであんなに周囲の人間を振り回してしまうのか。
生育歴を聞くと、気の毒だと思ってしまうけど、こちとら神様じゃ
ないんだからさ、時には否定的な感情を抱くこともある。
なのに、なんであんなに全人格を否定されたように怒りまくるんだ?
そして、掌を返したようにこっちに攻撃的になる。
もうビックリしたよ・・・

もううんざり。本当に可哀想だと思うんだけどね・・・

760 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:42:22
ボダを調べていて思ったんですが、実は発達障害の人が相当数いるんじゃないかな…
自分は診断済みの発達障害持ちで、昔ボダでした。

永遠に自分を保護してくれる
「選ばれた存在である自分に相応しい、完璧な人間」を捜し歩いてた。
欠陥があったのは自分だったけどね。


761 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:43:36
他人は自分の鏡っていうじゃないか。
人は敵に似るって言葉もある。結局境界例の人間は自分が悪い
から他の人全ても悪く見えるんだよ。


762 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 20:46:39
「永遠に自分を保護してくれる」
この言葉に惹かれます。
去年からずっと依存してた人がまさにこんなイメージ。
どうしてもライクでラブにはならなくて他の人と付き合ってるけど。
軽度のボダです。

763 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 21:55:54
>「永遠に自分を保護してくれる」

女性は依存的な人が多いから、
こういうことを求めてる人は少なくないと思うよ。

764 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 22:00:03
少女マンガの主人公の考え方なんてほとんどボーダーやんw

765 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 23:09:25
彼氏がまた喧嘩して発狂…こっちが怒ってるのに逆切れしてくる。いつも折れる自分がいやだ…

766 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 23:17:27
放っときゃ向こうが謝るよ

767 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 23:19:38
>>764
逆だよ。
ボダ女が少女漫画とかにハマってああいう誇張した作り物の話を
普通のこととして実践するんだよ。

768 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 23:27:07
>>759
大きな勘違いをしている。
ボダがしているのは自己反省ではない。

反省というポーズをすることで、
相手が怒りを静めたり、相手が同情してくれたり、
逃げていく人間をつなぎとめたりできるからしているだけ。
つまり、反省というのは他人を逃がさず自分の思い通りコントロールするための手段。
ODやリスカや自殺未遂といった行為と本質的に一緒。
相手が反応するから反省と言うポーズをするのであって、
相手が何の反応も示さなければ反省しないし、
相手が自分の思い通りになればそこで反省することも反省した内容も忘れる。
だから反省のフリをしても行動が改まることもないし、同じことを何度も繰り返す。

ボダの反省行為を見て、こいつも少しは分かってくれたかも、
ひょっとしたら変わってくれるかも、と思って許してしまったその時、
すっかりボダの思惑にはめられている・・・

769 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 23:35:34
わかっとらな

770 :恋人は名無しさん:2005/11/02(水) 23:47:29
彼が境界例なのかなとここを見て思いました。
彼とは付き合って5年になります。
喧嘩というか彼がよく一方的にキレるのですが
ほんの一分前普通に話していたかと思うと
いきなりぶち切れたり、言い合いになった際
黙ってろと言われたので黙っていたら
いきなり蹴りを入れられました。
謝ることも出来ないのかと。。
今までずっと言葉の暴力を受けてきましたが
別れられなくてずっと我慢していました・・
そうなってる自分ももうどこか壊れてるんでしょうか?
元々病んでいるのでしょうか。。
今日初めて境界例を知ったのでスレは全て読みましたが
混乱しています・・


771 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 00:27:16
>>770
なんで今日初めて境界例を知ったのに、
彼が境界例なのかなとここを見て思ったの?
しかもメンヘル板でなくカップル板のここで。

772 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 00:46:18
>>768
反省してないから、同じ事を繰り返して試すんだよね。


773 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 00:54:05
ここ読むとボダの対人操作って怖いね。
三歳児って言われるのもわかる。
甘えたり、拗ねたり、脅したり、別れ言ったりとあの手この手。
好きな相手にする事じゃないよなぁ。
振り回して、振り回された相手を見て、ほくそ笑む。
悪魔だね。

774 :770:2005/11/03(木) 00:56:48
ずっと彼はDVなのかと思っていたんです。
それについては色々調べたりした時もありました。
ここを見つけたのは偶然ですけど
DVの事を調べたりしてるときに色々精神的な病名って
目にしていたもので、どんなのだろうと読んでいたら
DVではなくてこっちなのかなと。。


775 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 00:59:43
最近は色んな病名があってわかりにくいよね。
昔なら「根性が曲がってる」「性格が悪い。」で済んだものまで
病気として有名になってる気がするよ。

776 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 01:12:44
dvって自分の思い道理にしたい人多いでしょ
もともとそーゆう心理持ってたのか
足悪くなって車椅子になったとたんあたり散らすようになった男を知ってる

777 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 01:32:21
「反省したからやめる」「反省してないから繰り返す」は普通の人

反省してもキレると衝動が抑えられずに同じことを繰り返すからボダなんだよ
常識的な思考&行動パターンでボダを捉えようとしても無理

778 :sage:2005/11/03(木) 01:39:06
今ボダカノのブログに新しい依存先(男)とデートが楽しかったっていう書き込みがあった。
こっちとしてはラッキーやら裏切られた感やらでなんともいえない気持ちだが、
コレまで散々耐え耐えに付き合ってきて辛かった。
ここまであっけらかんと捨てられると怒りがこみ上げてくる。
何か復讐でもしてやろうと考えている。
なにかいい案無いですか?

779 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 01:42:18
大変ね

780 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 01:43:34
>>778
そんなことを考えたり実行したら、思う壺に乗ることになるのでは?
辛かった所へ自分からまた近づく必要は無いと思うよ。

781 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 02:00:56
ボタの彼氏と喧嘩してこの時間に帰れと言われた!
勿論、電車はないし交通手段がないので玄関にいる…ずーっと放置…もうそろそろ別れた方がいいかも…今までは病気だからって我慢してたけど我慢の限界かも

782 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 02:10:42
>>781
俺も前似たような状況になった。
とりあえず始発が出るまで、できるだけ家に近づこうと線路に沿って歩いてたら
40分後に彼女から電話かかってきて彼女の家に戻った。お互い謝罪とかはしなかったけど
なんとなくそのままうやむやに。今は普通に付き合ってます。
こんな俺が言うのもなんですが別れたいなら、スパッとやるのをおすすめします。

783 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 02:15:08
>>770
DVはボダの行動の一つってだけで、本質的にDVはボダに含まれると思う。
で、DVされても我慢して逃げないのは、間違いなくかなり悪い共依存状態。

とりあえず、現時点ではネットで一方の言い分しか聞いておらず
フィルターの一切かかっていない客観的な情報が見れないので断言は出来ない。
申し訳ないけど、穿った見方をすると、
>>770自身が実はボダで、自分のボダ行動を全て話さず、
健常者だった彼氏をボダ行動でそこまで追い詰めているって話もあるからね。
(時としてボダはそこまで悪影響を及ぼすことがある)
ま、今までのレス読んだ感じではそんなことはないと思うけど。
そこらへんはネットではなく、信頼できる現実の友人なり知人なり家族なりに
一度ちゃんと相談した方がいいと思う。

で、こっからは、(多分間違いないと思うけど)あなたの言うとおりだという前提で話すけど、
どんな方法を使っても今の彼から逃げた方がいいと思う。
情や私がいないとこの人は・・・みたいな感情は全て捨てないと駄目。
向こうの追跡が厳しくて別れられないなら、殴られたら医者に行って診断書をもらい
それを持って警察に行くとか、DV被害者団体に相談するとかして、断固たる決意で行動する。
相手のこととか周囲のシガラミとか考えていたら、一生DVの恐怖から逃げられない。

DV男と共依存女の行く末はとんでもない悲劇になりやすいよ。
一番酷い例だと、実の両親・妹夫婦・姪・甥同士を殺し合わせてミキサーで遺体処理させた
北九州連続監禁殺人事件犯の松永被告と緒方被告。
あれも真性DVボダ男に狙われた元はごく普通の保母だった共依存女が行き着いた悲劇。

784 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 02:30:02
>>778
耐えてたなら別れて正解
振られて復讐なんて世間的には最悪な男に見えるからやめとけ
それにあんたが逆上するのもボダ女の想定内だよ

785 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 02:32:09
>>781
我慢してるなら別れろ
別れない限り我慢が続くだけだ

786 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 02:42:37
>>781
逆にそこまでする男と付き合う理由なんてないだろ。
そういうことするのは、病気ではなくてそういう性格だからだぞ。
ボダは病気ではなくて性格がゆがんでるだけのただの障害。

787 :778:2005/11/03(木) 02:46:30
もう自分のところには絶対に戻ってこないと
約束させる必要を感じるのだが(まあそれも無駄っちゃあ無駄)
二度と連絡してこないようにすべきか?

788 :770:2005/11/03(木) 03:20:24
>>783
色々と詳しくありがとうございました。
一度友達にすごい依存なってるよとは言われました・・
暴力はまだ蹴り一発ですがエスカレートするんだろうなぁ・・
言葉の暴力は日常茶飯事です。
自分が病んでいる可能性もあるわけですよね・・
ほんとにありがとうございました。

789 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 03:45:40
>>788
>申し訳ないけど、穿った見方をすると、
以下のくだりは、
事実が見えない言葉だけのネットではボダが自分がボダであることを認識できず、
自分が健常者、相手がボダって言う感じで話すことがたまにあるから
ちょっと穿った見方してしまいました。
でも、友人という第三者が客観的に彼氏の方が悪いと状況判断しているなら
その彼氏がボダDV男で770が被害者ってのは間違いない感じかな。

そうすると、病んでいるというか、完全に共依存だね。
恋愛を媒体としたマインドコントロールみたいな感じ。
そうなっちゃうとさ、いくら頭では分かっていても、
恋愛というフィルターを通すと、分かっちゃいるけど・・・って感じで
何がなんだかわからなくなって混乱しちゃう。
目の前にある真実より、でも・・・だからという言い訳が先に来てしまう。

だから、一度、恋人・彼氏・5年間の思い出っていうフィルターを外して、
なんで自分は言葉の暴力を日常茶飯事でされているのに別れないんだろう、
今のままの関係で本当に幸せなんだろうか、
もし友人が自分の立場ならなんて言うだろう、
って感じで第三者的に見つめなおしてみるといいよ。
そしてそれで出てきた答えこそが、どれだけ寂しい結果であっても、
選ばなければならない答えって事になるよ。

790 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 03:57:38
>>787
関係が終わったボダに関わっても自分にマイナスになるだけ。
これからは向こうが近寄ってきたときに断固として拒絶すればいいだけ。

未だにブログを見るとか復讐するとか約束させるとか
ボダと関わりを持とうすること事態、
ボダの呪縛の下で踊らされているだけってこと。

どれだけ理不尽に感じて納得できなくて怒りが沸いて来ても、
それらを考えないように努力し、
少しでもボダとの関わりから遠ざかるのが一番自分のためになる。
怒りをぶつけるための行動はまた新たな怒りを生む無限ループに陥るだけ。

791 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 08:58:13
ボダの悪口を生きがいとし、ボダを愛していると勘違いする病気 共依存

792 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 09:04:37
ボダ女が男をDV男にしてしまう
よくあるパターン

793 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 09:59:44
>>781-782
自分も似たような状況を何度も経験してる。真夜中に女一人を追い出す。追い返す。
本当に自分のことしか考えられない人だと思う。
性格のゆがみって言うけど、その病気があったら恋人に何をして傷つけても許されるのかって思う。
人間として生きていて、恋人を持ってるのなら最低限の思いやりを持って欲しい。
それが出来ないなら、人として生きるのをやめるか、恋人を持たないで欲しい。
相手は愛情確認や見捨てられ不安であっても、こっちだってひどい事ばかりされてれば不安にもなるし腹も立つ。


794 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 10:03:52
ボダを切り捨てるチャンスがあったから切ったらすがってきて
それから延々罪悪感持たせて支配しようとボダ特有の嘘や脅しが続いて参った。
着信拒否ろうがメアド変えようが粘着に追いすがってきて哀れっぽく振る舞ったり恫喝したりして処置無し。
徹底無視してるけどやっぱりしんどいね。
あまりの粘着ぶりに返事しそうになるんだけど、返事したらまた地獄に逆戻りだからしないように自制しないと。
他人に被害与えるようなボダはどっかの施設に永久隔離してほしいよ。



795 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 10:10:53
自己愛性人格障害
英語ではNarcissistic Personality Disorderです。そう、つまりナルシストのことです。
その原因は母親の過保護と父親の不在です。
そのおかげでいつも自分は特別なものだと感じています。
そのため、誰かに自分のことを非難されるのをとても耐えることができません。
自分は特別な人間だと感じ、様々な対人関係の障害がでてくるのが特徴です。
まわりの人間は自分を敬うのが当然と感じ、他人への思いやりに欠けます。
究極の自己中心的な人間、裸の王様がこの自己愛性人格障害です。
この自己愛性人格障害には、大きく二つのタイプが存在すると言われています。

ひとつは無自覚タイプです。これは日本に多いタイプで、まさに自己中心の塊です。
多くは、母親の過保護によって生じます。愛情を注がれ過ぎたために起きます。
「特別な子供」扱いすることで、「私は特別な人間なんだ」と思い込んでるのです。
厚顔無恥、誇大、顕示欲

796 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 10:12:43
もう一つはこれと全く逆で、過剰警戒タイプです。小さな頃から親の愛情を受けなかったため、褒められずに育ったために、
「自分は本当はもっとすごいんだ」と空想して、傷付いた自尊心を取り戻そうとするタイプです。
傷付きやすさや、過敏性が強く密かな自己愛を持っているのが特徴です。
このタイプはアメリカで多いとされています。
共通しているのは「自分は特別だ」と思っていることです。
また、「独特で」「完璧な」「才能がある」と自分を表現し、「普通の人には理解できない」と感じているようです。



797 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 10:13:18
>着信拒否ろうがメアド変えようが

家が近所なら意味が無いね…

798 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 10:17:25
依存性人格障害を理解するために他の人格障害との違いをみてみましょう。

依存性人格障害と境界性人格障害とではどうでしょうか?
見捨てられるという恐怖と大切な相手にしがみつくという点で共通しています。
相手が自分から遠ざかっていくことに対しては、
境界性では衝動的、自己破壊的な反応をします。
一方、依存性では声を上げて泣くなど、うちにうちにいきます。

演技性人格障害との違いは、依存の仕方が異なります。
演技性のほうは、あくまでも操作的に依存するのに対して、
依存性では、愛着している対象と長い間関係を保ちます。

回避性人格障害との区別は難しいです。
依存性人格障害のほうが見捨てられること、嫌われることに対する恐怖が大きく、
回避性人格障害のほうが新しいことにチャレンジしたり引っ込み思案だったりします。



799 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 10:22:38
人格障害は、三つのグループに分けられています。

A群は、分裂病に近い障害です。

「妄想性人格障害」 ・ 「分裂病質人格障害」 ・ 「分裂病型人格障害」

これらの人格障害の特徴は、分裂病のようなはっきりとした精神症状は、
ありませんが、それと良く似た傾向を持っています。
自閉的で、妄想を持ちやすく、奇妙で風変わりな傾向があります。

B群は、感情が不安定で、激しいのが特徴的な人格障害です。

「反社会性人格障害」 ・ 「境界性人格障害」 ・ 「演技性人格障害」
「自己愛性人格障害」

C群は、不安やおびえ、引きこもりなどを特徴とする人格障害です。

「回避性人格障害」 ・ 「依存性人格障害」 ・ 「強迫性人格障害」
「特定不能の人格障害」




800 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 10:41:01
好きな相手にやる事じゃない問題行動が多すぎ。
そんなに自分を守りたいなら誰とも関わらなければいいのにと思う。
人と関われば傷つくことだって許すことだっていっぱい出てくるんだから。

801 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 10:41:56
愛情の土台作り

802 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 10:43:04
回復方法

依存先(親、友達、恋人)をすべて断つ
孤独に苦しむ
どん底まで落ちる
そこから はい上がるかどうかは本人次第


803 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 10:44:02
ボーダーの治療には、本人の自己覚知が必要
だから、認知療法が今のところ ほとんど唯一の寛解の道
認知療法には 入院中一度患者をなにもさせずにおいて。
そこから生命力が芽生えるのを待つ
それが治療の第一歩


804 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 10:48:27
人格や性格は変えられるのですか?

805 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 10:50:18
http://www.deborder.com/faq.html

806 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 11:36:03
>>793
>最低限の思いやりを持って欲しい。

それを望むならボダと付き合わない方がいいよ
不安になって腹も立つなら別れた方がいい
愚痴と愛情の白黒思考に陥ったらボダと変わらないじゃない

807 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 12:47:03
思いやりなんて無いよ。
こんな時に薄情な
こんな時にそこまでする?言う?
そういう事を平気で出来るのがボダ。


808 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 12:51:26
ボダに優しさや思いやりを求めるのは間違ってるのかな?


809 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 12:53:26
ボダは社会のブービートラップ。
引っかかっても罠を破壊しようとしてはいけない。
なにも反応してはいけない。ボダには魂などない。
振る舞いに騙されてはいけない。
ボダは人間の形をした、なにか別の汚いものだ。


810 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 12:57:07
>>808
意味ないからね

811 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 12:57:23
ボダは幼児みたいだとつくづく思う。
自分の思うようにまわりがならなかったら機嫌が悪くなる。
悪くなった機嫌を抑えられないで癇癪を起こす。
「お前のかーさん出ベソ」の如く相手の神経に触る事を次々と発する。
まさにエクソシストの様。
とにかく「・・・してくれない」という気持ちが強すぎる。
自分と他者は別々の個体で別々の人格であることを認識すべき。
その上で自分に起きていることは自分に責任があることを認識すべき。
その昔”かわいい子には旅をさせろ”とはよく言ったものだなあ。



812 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 12:59:55
批判に終始するなら被害者スレでやったら?
ここはカップル板だし

813 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:00:40
セックスしている暇があったら、人格障害を治す時間にしろ


814 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:05:36
唐突ですが、境界性人格障害と情緒不安定性人格障害の違いを教えて下さい。


815 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:08:50
考えや認知を周囲に適合するように修正
これが厭。
周りが、社会が、正しいのかといったらそうじゃない。私が悪なわけでもない。
それなのに何故、周囲に合わせなければいけないのかと。
自分を変えるのではなく考え方を変える。
これはよく言われる。
しかし私には同じことにしか聞こえません。
考え方=今まで築き上げてきた価値観など変えてもそれでも“私”?
確かに人間は日々変化しています。しかし、
こんな歪んだ社会・腐った社会に適合させるために考え方を変えるなんて絶対に厭。



816 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:11:20
>>815
あー、こういう意見を見てると、これが「障害」の中身なのか?と思ってしまう。
個人的に知ってる境界性人格障害のヤシと思考パターンが同じ。

1)多様性・多元性を受け入れられない。
 「社会が悪く、私が正義」
2)定義できないものがあたかも存在してるかのように思い込んでいる。
 「『私』を変えたら私じゃない」

もうすこし詰めて考えることを(おせっかいにも)お薦めする。

817 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:15:46
>>795>>796>>798>>799
同じような長文コピペの繰り返し、いい加減ウザイ
スレの邪魔なだけだからチラシの裏にでも書いとけ

818 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:16:24
>>815
「こんな歪んだ社会・腐った社会に適合させるために…」
って・・・
社会を悪いと思かどうかは自由だけど、「自分が歪んでるか社会が歪んでるか」
はその基準を示さないと単に主観なんだよね。
それを言わなきゃ「社会が歪んでるって言ってるけど、実はお前が歪んでるんじゃね?」に反論できない。

「『私』を変えたら私じゃなくなる」の中で定義されていないのは「私」だろう。
たぶん、味覚が変わったぐらいじゃ「私が変わった!」って言わないと思うんだけど、
じゃ、なにが変わったら「私」が変わったことになるのだ?
価値観ってやつか?
じゃ、次は『価値観』とは何か、という問いが残るわけで、
「味覚は価値観じゃないのか?」と、問われてしまう。
単に「価値観です」だけじゃなく「ここで言う価値観とは〜である」という実質的な定義が必要かと思う。

あなたのような思考パターンだと、そもそも 「話合い」が成り立たない。
共感を得るには、このような思考パターンに自分が陥ってないか自分を客観的に
検証する必要があるんじゃないか?



819 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:17:26
>>815
あなたは今現在が苦しいんじゃないの?
それなら少しでも思考パターンを変えないと、これからもずっと苦しいよ。
心を殺すんじゃなく、あなた自身を変えるんじゃなく、
思考パターンを少しだけ工夫するの。
それだけでいいんだよ。それだけで周囲の人とも上手くやっていけるし、
自分もすごく楽になるはず。


820 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:20:08
ボダの人に電話かけてくるなって何度言ってもかけてくるのはなんでだろ
メール返さないと無視されたと騒いで暴言を浴びせるのはなぜだろう
単純に自分の欲求を押さえられないのか
都合の悪いことは忘れてしまうのか
自分の所有物という感覚が強くて
お前の言うことなんか聞く耳持たないということなのか
相手にもっと嫌われるとか迷惑かけてるとかは考えないんでしょうかね



821 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:22:16

>相手にもっと嫌われるとか迷惑かけてるとかは考えないんでしょうかね

考えてるけど、それが行動の抑制に繋がらないのがボダがボダたる所以でしょう
欲求(主に不安・孤独感)が普通の人より簡単に理性に勝ってしまうのです。


822 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:24:25
ボダが言う
相性が悪い=振り回せない=依存できない



823 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:24:56
普通の人から見ると攻撃だけど。
俺は長期間いじめを受けてたのが染み付いてて、
相手が自分に危害を加える可能性はないか、いつ見下すバカにするような態度に変わるのではないか
そういうことばかり考えてしまう。
周囲の人は自分が生きてないほうが幸せなんだ、とずっと思ってきた。
性格悪いとか言われるが、やめられない。他人が怖くてしょうがない。警戒してしまう。
あと、性格が問題だとか言われると、つらい。
考え方変えようとすると、次から次へと疑問ばかり沸いてきて、
しばらくの期間何も手につかなくなったりしてしまう・・・
しかも「疑問ばかり沸いてくる」というのが「おかしい」とさえ言われる。
何で「はい!」とすぐ受け入れられないの?、だそうだ。
自分から見れば性格変えろ!と言われてすぐ変えられるほうが不思議・・・

824 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:25:59
ボーダーの人はやだね。常に被害者は自分。相手に完璧を求める。
少しでも欠点があると相手を責める。自己中心的。自分は完璧?
結局どういう人、どういう世界なら納得するのですか?こういうのは相手にしないのが一番。



825 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:28:01
境界線人格障害の男女ってセックス好きが多くない?
とりあえず触れ合ってるとそれなりに安心感得られるから?


826 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:32:38
私もわりと最近まで自覚なかった。
気分が激しく変わる…等も、みんなこうなんだと思ってたし_| ̄|○
いわゆる「普通」の状態を経験したことがないわけだから、人に指摘されたり
人間関係のトラブルにぶつかった時に冷静に自分を振り返ったりしないと
意外と気付かないもんかもね。


自分の具体例になっちゃうけど、友達や恋人に誘いを断られると
「忙しいんだなぁ。今度は予定あうといいな」っていうより
「やっぱり自分なんかとは一緒に過ごしたくないんだ」
とか思ったりしない?
これが境界例的な思考パターン。


827 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:34:50
電話に出ない、メールを返さない、
これが人格そのものを否定された気になるのではないかな?元彼女はボダだったけど、
正当な理由あって(仕事などで)デートを断ったりすると、烈火の如く怒り散らしたのちに、
泣いて追い縋るような仕草をよく見せたよ。
それだけ見捨てられる不安が大きいんだと思う
別れたけどね

828 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:36:29
いつも不安で、相手の気持ちを試し続けないといられない。

「どうしてそんなに簡単に『恋人』っていえるの?
ていうかなんで損得抜きでもいっしょにいたいなんて思えるの?」

って本気で聞いたことがあるんだけど、酷く悲しい顔されたね。
「私といるメリットなんてないじゃん」「私じゃないほうがいいじゃん」って言ったら
「損得とかそういうことじゃない」って言われたのでそれに対する言葉なんだけど。

被害妄想だと言われても、相手に失礼だと言われても、自分で自分が人に相手にされる
だけの価値がある人間とは思えないし、それを覆す証拠もないからどうにもならない。


829 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:38:31
電話に出ない、メール返って来ない

普通は落ち込むのに
相手に「無視」「あーわかりました」「相手したくないんでしょ」
そうやって攻撃的になって
終いには「もう連絡しないから」って( ゚д゚)ポカーン

見捨てられたくないなら、もっと優しくすればいいのに
傷つけないで愛されるような人になればいいのに


830 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:39:44
自分が母親から振り回されたように、私も、恋人を振り回してしまいます。
向き合って話し合えば、簡単な事かもしれないのに、それができない。
思わせぶりの態度を取り、それに答えてもらえないと、セーブが効かなくなって、
怒り爆発。プイと姿を消してしまう。本当は素直になりたい、一緒にいたいと思うのに。
優しい人だったのに、、、。今回こそはもうダメっぽい。。疲れた顔、していたなw(:_;)w
ごめんね。


831 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:40:42
このスレ、短時間で一気にスレが進むことが多いけど
いったい何人で書いてるんだろう・・・

832 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:40:46
ボーダーの彼氏と別れて2年間、
携帯自宅共に無言電話の嵐 脅迫じみたメール
出会いサイトでみたんですけど、っていう

わけのわからない電話に悩まされた。
もし友人がボーダーの人とつき合うなら
絶対にやめとけって言う。

通常人の理解を大幅に越えるし、自分の神経すりへらす
だけだから。

833 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:42:22
自分語り
不幸な自分を語る


834 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:45:03
境界性人格障害を示唆する思考パターン

善か悪かのどちらかで,人を判断しやすいですか?
誰かを悪人とした時に,その人の良いところを思い出せないようですか?
誰かをヒーローのように崇めるときにその人の欠点が何一つ見えなくなるようですか?
ある人を自分の見方か敵かのいずれかで見ているようですか?

ある状況を,悲惨か理想的かのどちらかで見ているようですか?
自分のことを完璧な人間かまったく駄目な人間かのどちらかで考えているようですか?
誰かの自分に対する愛情をその人が近くにいない時に思い出すことが難しいようですか?
他人というものは完璧に正しいか全く間違っているかのどちらかであると信じているようですか?

一緒にいる人によって,自分の意見を変えるようですか?
人を理想化するか,見下げるかのどちらかですか?
ある状況を他の人とは全く違った見方で見ていることがありますか?
あるいは,状況そのものを思い出すことが難しいようですか?

自分の行動の責任は誰か他の人が持つべきだと信じているようですか?
あるいは,他人の行動に責任を感じやすいようですか?
自分の失敗を認めたがらない。あるいは,自分がすることは全て間違っていると感じているようですか?
信念が事実よりも感情に基づいているようですか?
自分の行動が及ぼす他人への影響に鈍感であるように見えますか?


835 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:46:17
感情パターン

ちょっと叱られり否定されるただけで,見捨てられたと感じるようですか?
数分や数時間のうちにコロコロ変わるくらいの気分屋ですか?
自分の感情をうまくコントロールできないようですか?

感情が激しすぎて,自分を後回しにして他人のことを(たとえ自分の子供であっても)
優先することが出来ないようですか?
ほとんどいつも懐疑的で疑い深いですか?
ほとんどいつも不安やイライラを感じているようですか?

ほとんどいつも空虚感や自分がないという感じを抱いているようですか?
注目を浴びていないと,無視されたと感じるようですか?
怒りの表現が不適切であったり,怒りそのものを表現できないようですか?

十分な愛情や注目を得ることは絶対に出来ないと感じているようですか?
しばしば,現実感がないとか自分が自分ではないような感覚を抱いているようですか?

836 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:47:05
行動パターン

他者の個人的な境界に気づくことが出来ないようですか?
自分自身の個人としての境界もわからないようですか?
浪費,乱れた性交渉,いさかい,ギャンブル,薬物やアルコールの乱用
危険な運転,万引き,食行動異常のような,自分を傷つける可能性の高い行動を
衝動的にとりやすいですか?

皮膚を切りつけたり,根性焼きをしたりという自傷行為をしますか?
自殺すると脅したり,実際に自殺を試みたりすることがありますか?

他人がこうあってほしいとか,関係がこうであってほしいという理想を描いて,そうした
関係を作ろうとしていませんか?
期待することがコロコロ変わるので,周りの人は正しいことなど何ひとつできないと
感じていませんか?


837 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:48:04
理屈に合わないことで突然怒り出したり,怒りをうまく表現できなかったりしませんか?
叩いたり,蹴ったり,引掻いたりして他人の身体を傷つけることがありませんか?
意味もないのに危険を冒したり,無秩序な生活スタイルをしたりしていませんか?

行動に一貫性がなく,何をするのか予測出来ないということはありませんか?
他人と親密になろうとしたり,あるいは距離を置こうとしたりしていませんか?
(たとえば,うまくいっている時に喧嘩をしかけてきたり,関係を断ち切ったかと思えば,
また元の関係に戻ろうとしたり)
些細なことや誇張されたことで,人との関係を断ち切ろうとしませんか?

有能で理性的に振舞う時がるかと思えば,全く理性と欠いた振る舞いをするときが
ありませんか?
残酷だと思えるほどに,言葉で人を非難したり批判することはありませんか?

他人の前で魅惑的な態度をしていながら,よく知った人」にはひどい言葉で罵ると
いうことがありませんか?
その切り替わりが,一瞬にして起こるということがありませんか?

自分の欲求を満たすためには,とても理性的に行動できるのではないですか?
無視されたと感じると,不適切な言葉で人の注意を引こうをしませんか?
相手がしてもいないこと,感じてもいないこと,考えてもいないことで
その人を責めたりすることがありませんか?


838 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:49:41
「どうせいつか見捨てるんでしょ」って思ってるんでしょ
自立しようとする子供にしがみつく親の生き写しなんだよね


839 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:53:35
質問ですが、
見捨てられ不安って具体的にどんな感じなのでしょうか?
いつも色んな対人関係の別れを気にしているってことですか?
ボーター以外にも見捨てられ不安を持っている人っているのでしょうか?


840 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 13:58:47
ボーダーは悩まないと思う。
一部の人間関係でしか発揮されないから。

その一部の人間からしたら、間違いなくボーダー
なんだけど、一部=他人ならまずボーダーから
離れることを選択するから
逃避思考の強いボーダーは自己直面せずに

つねに相手を非難することで自己を保とうとする。

唯一身近な存在である親が、うすうすなりとも
気づいていると思うが
ボーダーの親も常識にかける部分が多いように思える。


841 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 14:00:25
ふむふむ。攻撃性だけは異常に強いわけね。
自分の性格異常・人の迷惑は棚に上げて。
こりゃ人に嫌われるわけだわ、納得。


842 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 14:01:59
私みたいな人格障害者とは
彼氏も別れた方が幸せなのにな。


843 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 14:09:45
>>839
私的には だが
ボーダーが持っている見捨てられ不安と
通常人が持っているそれとは

大差はないと思います。
ただボーダーはつねに不安がつきまとい
それにより相手に猛攻撃を仕掛けたりします。
すごい頻度でね。

上に書いてあるボーダーの特徴は
ひとつひとつは一般人の欠点として成り立つもので
あっても
・そんなにしょっちゅうか?
・行動にでる前に理性が働かないか?

この部分がまったくないのがボーダー。


844 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 15:47:25
自覚のあるボーダーなら悩みますよ

845 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 15:55:48
そもそも次元が違う

846 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 15:57:30
私境界例人格障害っぽいんだけど、(ここを読んでてそう思った)
病院行った方がいいの?

847 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 15:59:34
>>844
悩んでても相手にキチンと伝えますか?
自らカウンセリングに通う意志がありますか?

悩んでいるストレスすら相手にあたっていませんか?
思うだけなら誰だってできるんですよ。

自覚のある(切実に)ボーダーなら、治る見込みは
十分にあると思います。


848 :恋人は名無しさん:2005/11/03(木) 21:16:52
チキンに見えた

849 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 01:04:30
愛してほしいだけなのに

850 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 01:08:06
どうしてそんなことばかり考えてるの?
あなたはあなた。
それだけでいいじゃない。

851 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 01:20:54
愛してほしけりゃ愛しましょう

852 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 01:31:01
こーゆうのって家庭に問題ある奴多くない?

853 ::2005/11/04(金) 01:50:38
境界ってきょうかいって読むの?

854 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 01:55:58
さかいかいです

855 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 02:29:41
患者は自分と他人との間になんの葛藤もないような、
果てしない無限の一体感を求めたりします。
これは、乳幼児期の母親との一体感へのあこがれが背景にあるのです。
通常なら、成長するに従って母親との一体感に別れを告げて、
自分は母親とは別個の存在なんだということを理解し、
やがて個人としての自立した自己を確立していくのです。
しかし、境界例の場合には、この一連の作業に失敗しているのです。
ですから、日常の生活で、自分と他人の区別を必要とするようなごく普通の出来事でさえもが、
患者にとっては一体感への拒絶と受け取られてしまい、
まるでこの世のすべてから見捨てられてしまうのではないかという不安にとらわれてしまうのです。
そして、その結果として、さまざまな問題行動が発生することになるのです。





856 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 02:32:07
人の行動にどんな反応を返すか
どの程度のリアクションを返してしまうか
周囲に入っていこうとする意欲がない

「言葉を額面どおりに受け取る。深読みしない。自分はスパイじゃない」
「何気ないおしゃべりへの返答に自分のこだわりをはさまない」
「調度品と同じように、他人がいて当たり前という心持ちでいる」


857 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 11:18:47
ボダってのは結局、本能にある矛盾した衝動が、外部からの刺激に応じて
てんでバラバラに出る人って事だな。ボダに一貫した人格(意識)を
見ようとするから混乱するので、そうしようとしなければ別に混乱しない。



858 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 15:13:23
ここに書いてある症状にピッタリ当てはまる私・・・
彼の気を引く為にささいな嘘をついてしまったり。
大切にしたいのに振り回してしまっています。
別れてあげたほうがいいのでしょうね。涙が出ます。
治るものでしょうか?

859 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 15:18:45
治りません

860 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 15:58:03
最近流行りの(?)ツンデレもボダの一種?

861 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 16:12:00
自覚して治療していけば改善されます。
自覚が治療の第一歩。

862 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 16:19:41
リードしろや!!!!!

863 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 16:20:33
>>862
スゲーワロタwww

864 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 16:21:37
ここを読んで、ボダの俺は一生恋愛しないと決めました。

865 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 17:39:24
>>754さん、まだ見てる?
己の姿に気付いたボダはどうなるの?自覚して治る?それとも独り寂しく…?

866 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 17:47:41
けど寂しいんでしょ?この矛盾がどれほど辛い事か

867 :866:2005/11/04(金) 17:48:32
(>>864)

868 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 20:23:01

カップルって精神レベルが同じなのに
こんなにも、好きな相手の悪口ばかり・・・永遠と・・

端からみるとおかしいよ。

869 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 20:23:56
許してるつもりになってるけど
許してない親の事。
子供を親に預けて色欲に溺れてるんじゃないって気持ち。
だけど、親だから
許すしかない。


870 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 20:28:25
別に許すことないよ。
許そうとするからから腹立たしくなるの。

871 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 20:38:34
何の話?

872 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 21:41:13
>>871
親への反抗・復讐心は、ボダと自己愛に深く影響してる…とオモタ
俺は親への負の気持ちがやっと軽くなってきたよ

873 :恋人は名無しさん:2005/11/04(金) 23:23:17
親への反抗・復讐心が許されるのは未成年までだな。
成人してもそんなのを言い訳にしているようじゃ、
単に自分の無能を親になすり付けたいだけの甘ちゃん。

874 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 05:17:44
このスレで親は恋人と言うことになりました

875 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 09:59:37
恋する相手を信じるのは難しいこと。
それは、好きなら好きなだけ難しい。

だから、人は疑ってしまうのかもしれない―――。
きっと、疑う心は、自分の弱さの裏返し。
きっと、疑う心は、自分を信じていないということ。

そして、覚えてほしいのは、疑っても、なにも生まれないということ。
信じる強さを持たないといけないということ。

それは簡単なことではない。
でも、疑っても。信じても。裏切られるなら、本当に信じて裏切られたほうがいい。

そう思えるようになったら、

いつか自分を信じることができるかもしれない。



876 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 11:19:17
親との関係が深く影響してるということは
親とどうしたらいいの?
反抗すればいい?親思いになればいい?

877 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 11:22:16
俺はボーダーラインだと思う
医者には鬱では無く鬱症状だと言われたから

http://homepage2.nifty.com/ayaka007/
このサイトの境界性人格障害度をやったら、96点でS級ボーダーラインだった。


878 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 11:34:41
26 %
ぎりぎり正常域です:ボーダーラインではありません。


879 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 11:41:32
転移とは自己のフラストレーションを目の前の対象に投影することです。

たとえば、
ハトはフラストレーションが溜まると
近くにいるハトに対し攻撃行動を仕掛けます
これを人にあてはめると、
過去のトラウマ的な体験を想起することにより、
フラストレーションが蓄積していきます
そして、溜まりに溜まったフラストレーションは
生体防御反応として目の前の対象=療法者に向けられるのです



880 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 12:09:48
>>876
まず親離れすればいい。
もっと言えば、他人離れもする。
つらいこと、出来ないこと、うまくいかないことを
全て他人のせいにせず、他人に丸投げして救いを求めず、
全部自分の力で乗り越える。

親離れが出来て自分のことを全部自分で出来るようになったら、
その次に親思いになって親の事も自分でしてあげるようにする。
自分自身が完全に自立した上での相手を助けるのは
見返りを求めない優しさになって、そこでやっと本当に他人を思うことが出来るようになる。
自立できない人間が他人のことをしようとしても、
それはこっちも助けて欲しいという見返りを求めた偽りの優しさ。

881 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 12:12:12
ぎりぎり正常




ぎりぎり……('A`)

882 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 12:17:50
累計プレイ人数は 23451 人で、平均は 58.81 % です。

平均高すぎw

883 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 12:22:44
家の中が常に不安定なの。いっつもビクビクしててさ何か起きるんじゃないかって。
家の中に居たって安心できない。いつ物の壊れる音が父の怒鳴り声が母の金切り声が聞こえてくるのか。
家を逃げ出しても田舎の金持ってない子供なんて行くとこそうそうないんだよね。
しかも今度は自分が家を空けてる間に何か起きるんじゃないかって不安で何にも楽しくない。
家の玄関開ける時はそうっと中の様子を伺ってから、が癖になる。

親にさ「居てくれるだけでいいから」って言うさ。言うしかないもの。
「こんな親でごめんね。こんな親いらないよね」ってそれは子供に対する脅しだよ。
謝らなくていいからひとつでも不安を解消してくれって。
「ごめんね」って現状を何とかするからって言葉じゃなくて単なる言い訳の為の言葉だから無理なんだけど。

子供は逃げ場がない。
夫婦は離婚すれば他人になれるけど、大人だから逃げることもできるけど。
ちっちゃい頃は本気で心配するし空元気だしてみたりするけど現状がずっと変わらないと
子供もどっかすれ切れてしまう。

最初からとてもじゃないけど産んで育てられる状況環境じゃないのに産むのは
どうしても罪作りにしか思えないな。


884 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 13:25:06
彼氏がボダです。
今まで、いきなりキレたりヒドイ事言われたりで、なんでだろ?と思っていたんですが、ここを読んでわかりました。

すぐに別れると言いだして、その後に謝ってきたり、好き?と何回も聞いてくるし、すぐわかる嘘もつく。
ここを読んでいて症状みたいのが全て当てはまってます。

会って話し合うのを嫌い、いつも電話でケンカ。
最近は仕事を辞めろと言いだしました。

疲れた。そんな私は依存症ですね。

885 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 14:53:39
言葉は聞き流せばいいだけ
いちいち気にするな
それが無理なら早く別れた方がお互いのため

886 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 17:05:47
>>884
>>714読んで、どちらかにあてはまりますか?
あてはまらないなら、今すぐ別れましょう。
あてはまらないのに付き合い続けても、
あなたの人生がどんどん崩壊していくだけです。

887 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 17:48:55
>>877
58%だった。

もっと高くてもおかしくはないと思ったけど・・・。
まあどっちみちボーダーには変わり無いけどね。

888 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 18:59:51
90%だった

けど普通に生活してるよ。迷惑をかけてるのは恋人にだけ。

889 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 20:41:14
自分で迷惑だって判ってるなら周囲に迷惑をかけないように。
恋人も他人なんだから。

890 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 20:50:20
まあそんなに堅いこと言わなくても・・・

ってオレもボーダーで、家族や彼女や周りの人間に迷惑をかけっぱななしだけどね・・・orz

891 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 21:02:35
別れるのも別れた後も大変

892 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 21:02:37
16%だったけど俺はボーダーの自信ある・・・。
彼女をもっと幸せにしてやれるのかな・・・・・・

893 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 22:05:53
>>877のサイトの質問とか結果傾向見たけど、
まさに素人が作ってるなって感じで、ほとんどあてにならんと思ったよ。

そもそも思考パターンからのボーダー傾向なんて
自己判断だと本人の意識、その時の精神状態によって物凄くぶれるから
全然参考にならない。
専門的なサイトのボーダー診断は、
ほとんど思考パターンでなく行動パターンで判定してる。

894 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 22:09:43
>>890
>>889みたいな当たり前なことを、そんなに堅いこと言わなくても
とか言ってしまえる神経がすごいな。
さすが周囲に迷惑をかけっぱなしのボダ。
根本的かつ常識的なところからズレまくってるんだな。

895 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 22:24:33
他人の考えなんてまったく気にしない

感じてごらん?ボーダークオリティ

896 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:16:06
普通は恋人には辛い思いをさせたくない、守りたいと思うものなのではなかろうか?

897 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:26:33
ボーダーの女と結婚して4年目の俺が来た訳だが
何か聞きたい事ある?

898 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:28:56
>>897
調子どうっすか?

899 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:30:13
具体的にどの部分で答えたらいい?

900 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:31:10
>>899
苦労したところは?

901 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:32:09
あのね、あり過ぎるのさ
もっと質問内容限定して



902 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:33:18
>>901
そばにそういった人がいないのでまったく想像もつかないんですよ。
普通に生活はできるんですか?

903 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:34:12
>>902
問題ないときは平穏無事です

904 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:34:52
>>903
では問題があるときとはどんな状態になるんでしょう?

905 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:36:47
>>904
全く脈絡無く過去の事を持ちだされて
喧嘩になる時があります。

「そういえば、あの時さ〜」

この台詞が出ると、要注意です。
なにせ、ボーダーは時間感覚がおかしいですから。
へんな話過去にも未来にもワープします

906 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:38:15
>>905
へえ。
彼女は働けてるの?

907 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:38:27
子育て中です

908 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:39:16
専業主婦です

909 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:41:15
やっぱそういった人はまっとうに働けないんだ?

910 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:42:15
いえいえ、結婚する前は働いてましたよ

911 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:43:11
働いていて精神的に大丈夫なの?

912 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:46:11
ボーダーにもレベルがあると思います。
妻は
・金銭感覚正常・浪費家ではなし
・自殺衝動・リスカなどはなし

当てはまるのは
・人の評価が最高から最悪へと極端。これは俺に対しても。
・見捨てられ不安が強い。そのくせに喧嘩をふっかけて乗ってくるのを待つ
・他人との距離が保てない。他人の状況が理解できず、自分の都合ばかり。
・キレやすい。そのまんま


913 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:48:11
>>911
一見、人と上手くいっている様に見える。仕事中は自分を押し殺しているんでしょう。親に対して良い子でいようとするように

914 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:48:56
>>912
彼女は病院にきちんと通っていたの?

915 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:52:33
>>914
ボーダーと診断された訳ではありません。
以前、よし病院に行こうとなったのですが
結局、「あなたは私を病人扱いするの?」となり
未だに行けずままです。ただし、ネットや本で調べた結果
私がボーダーなんだなと理解し、実の親との問題が原因ではないかと
納得したんです。妻の母親は間違いなく、父親は引っ張られてみたいで
共依存じょうたいですね。ああは、なりたくありません。

916 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:54:04
>>915
素人診断は危ういので病院にいきなよ。
もしかしたら違う可能性もあるからね。

917 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:55:03
>>916
付き合ってから今まで15年たちます。
軽く病院に連れて行けないのがボーダーなのですよ!

918 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:55:14
>>915
子供を作るつもりはありますか?

919 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:56:53
子供います。今二人目の出産準備で入院中です。長男は俺の実家で預かってもらっています

920 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:57:37
漏れもボダー 彼はアスペルガーだじょ

921 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:57:38
>>917
いや、付き合った年数はともかく
あんた医者じゃないんだろ?


922 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:58:37
>>921
ボーダー夫婦なんじゃ?
たいへんだ〜

923 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:59:03
同じ病院に通院中だじょ

924 :恋人は名無しさん:2005/11/05(土) 23:59:16
>>921
ボーダーだと思ってなきゃやってられないんですよ。
わかんないかな?
子供もいるし、病院につれていける状態でもなし
その話を切り出すタイミングがないんだよ

925 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:00:37
>>924
あんたも診察してもらった方がイイヨ。

926 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:01:29
確かにボダーである漏れが言うくらい 厄介だなと自分を思うじょ

927 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:01:30
何でもかんでもビョーキのせいにしちゃえば楽だしな。
病院はうはうはだねw

928 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:02:22
>>922
俺は2年前に心療内科に行ったことあります。
余りにも精神的に追い詰められていたので。
そこで言われたのが、あなたは別段問題ないでしょう。
ただし、奥様はカウンセリングを受けるのお勧めします。
これは妻には言ってません。そこでもめるのはわかっているから
私のいない所で、そんな話をしてたのかい!ってなるのは明白

929 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:03:30
>>920,923,926
漏れ=アリエル=七央
彼=エンジン=拓海

930 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:04:31
>>928
また病院から逃げ出してきたの?


931 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:04:47
まぁでも>>912だけじゃ、素人がボーダーだと決めるのは危険だなぁ

境界例じゃなくても、気分屋、我侭、自己中、短気な性格で
さらにストレスとかでたまたま顕著になった程度でもある話だし。
>>912の奥さんがボーダーなんじゃなくて、
>>912がそういった境界例じゃなくてもあるようなちょっと極端で行き過ぎた性格を
単にスルー出来ない器が狭い、決め付けてしまう男ってだけかもしれない。
(あくまで可能性ね、>>912を誹謗しているわけではない)

実際に>>912の当てはまってるのがどの程度のものか
目で見てるわけではないからネット越しではわからないけど。

やっぱ、医者でも友人でもいいから、
>>912以外にだれか第三者に客観的に分析してもらった方がいいよ。
一人だと冷静なつもりでもモロに主観が入ること多いから。

932 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:05:09
入院した訳ではないですよ(w

933 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:05:35
>>931

ボーダーをまともに相手しちゃあいけませんぜ。


934 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:05:59
でも、ボダー本人は気付いてないものよ 漏れもそうだった
漏れはボダーだけじゃないけど他にも色々抱え込んでるのさぁ
精神病をさぁ でも病気のせいだけにしちゃいけないと思うよ。
都内なら漏れが通ってるいいクリニック紹介するぞ・・・
彼を無理やり病院へ行かせたボダー女の漏れは、彼はアスペルガー自閉症と
診断されたのさぁ・・・

935 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:06:24
>>928
ああ、一度診断してもらってるのか。
それは失礼しました。

936 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:06:58
>>934
>>932をはやく病院へ連れて行ってあげて。


937 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:09:53
恋人同士だと簡単に別れることはできるからと
思っていたら、大間違いですよ。

938 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:10:44
どういう意味?
実体験から?

939 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:11:53
俺も別れようと思ってたけど、結局結婚した。
好きなんだけど、死ぬほど「ウザー」っていうのもある。
今は、離れているからまだ気が楽
メールとかは死ぬほどウザイけど

940 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:12:46
ボーダー本人をたいした自覚もないまま病院へ
連れて行くのは至難の技っぽ。

ただ連れて行けないのなら、
結婚&子育ては厳しいでしょ。


941 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:14:18
ボダーとは限らないぞ・・・・なぜならACアダルトチルドレンも
似てるんだ症状が、私はボダー、ADHD、AC、躁鬱、PTSD,LD、睡眠障害
、拒食症持ちさぁ・・・ 子供の頃入院経験もあるぞ、そして 精神関係の
研究所で働いてた経験もあるから、医者のぶっちゃけトーク 裏の顔も
見てきてるぞ!!まぁ医者もまだボダーもそうだけど精神病の大本が
完璧に分かってないから研究してる状況さぁ・・・・

942 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:14:33
>>938
何回も別れたけど、より戻した。
結婚するまでの俺は、まさしく共依存だったと思われ
長男は今のところ、順調に育っているけど
親に預けてる間に、私のことわすれるんじゃなかって病的に
心配する妻は痛すぎる。

943 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:17:23
>>940
子育ては時に大変。
普通でも大変だろうけど、子供を過剰に可愛がったり、精神的に突き放したりする
その自覚がないから、長男はいつもと変わらない俺にべったり。
それで、母親なのに!とか言われても、お前の行動がそうさせていると
言っても理解できないらしい。

944 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:18:09
ボーダーと結婚するのは考えただけでも恐ろしい。
ましてや子供なんて絶対に作れない。

945 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:18:12
普通に生きてて精神が常時、正常な人間が居るわけないと思う…

ここは病名つけたり、つけられたり、病気のカテゴリー分類を楽しんでるように見えるんダガ…

946 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:19:49
>>942
ボダかもしれない母親に加え、
状況認識が甘すぎて意志が弱く、将来を見た物事を考える能力にも乏しい父親。
そんな両親の間に産まれた子供二人はマジでかわいそうだと思う。

二人目なんて嫁がそんなだとわかってて作ったんだろ。最悪だ。

947 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:22:27
>>945
常時完璧にはいるのは無理だが、ある程度の範囲にはおさまるだろ?

>>945は普通に生きてて、
手首を切ってその写真を写メで撮って自慢げにメールしたり、
薬を1回で50錠以上飲んで救急車で運ばれたり、
毎晩毎晩徹夜で朝まで死にたいメールを100通送ったりするか?

948 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:22:38
>>945
俺がこのスレに来たのは、覚悟がいるってことを
わかって欲しいだけ
それが嫌なら別れなさいと
俺は子供もいるし、だいぶ良くなって来ているから別れない
ただ、今みたいに離れ離れだと、浮気するんじゃないかとか
さびしい気持ちが先にたって俺を責め立てたりするから堪らない
良い所も悪い所も含めて妻なんだから、それをどうしたら良いか
いつも考えています。
ただしいまだに袋小路

949 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:25:09
>>945
だったらいいね。ほんとーっに...。
こんな障害あることなんて望んでないよ。


950 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:25:47
漏れは シングルマザーだじょ 子供が出来ても別れたそれは、彼を解放したんだ
子供に依存はしてないじょ、いまは拒食に依存して 突然死してもおかしくないとまで
言われちゃってるじょ・・・・37キロまで減ってしまって、それからは体重計に
乗ってないじょ、今の彼に依存しかけてて、でも彼が壊れてしまいそうだったので
リスカや拒食に逃げてしまってるじょ。 彼もASだから私は自分を押し殺しても
彼と子供を支えるじょと思ってるぼだー女だじょ

951 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:27:12
>>942
二人目の子供を作った時は、その前半年ぐらいは順調に生活してた。
子供が出来て3ヶ月ぐらいした時、絶縁状態にあった妻の両親が
突然何事も無かったように来訪したあたりからおかしくなって
来たんです。子供は可哀想だと思いますけど、なんとしてでも
妻のようにならないようにしなくてはいけないと父親として
考えています。

952 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:29:23
>>894
分かっててもついやってしまうのが人間だろ?
たばこが体に悪いからってすぐ禁煙できる人間がどれくらいいるのさ。ロボットじゃあるまいし。
君はそんなに意思が固いのかい?

953 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:30:21
このスレ見てて思ったんだけど、ボーダーだからって社会生活が出来ないって思い込みは何?
境界例だからって仕事が出来ないとか勘違いも甚だしい。割と普通に生活してるんだよ。ある特定の人に対して特定のスイッチがあるだけで。

954 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:30:34
>>950
心から本当に尊敬します。
これは、俺も解放してほしいと言う意味ではありません。
私の妻は、別れたりすると子育てを放棄しそうな恐怖感があります。

955 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:31:08
>>950
ならば自分を大切にしろ。
柱となってるオマイが倒れてしまったら、彼と子供はどうなる?
自分を大切にする事=他の人間を大切にする事。
特にあなたの場合はね。

・・・こんなアドバイスでも受け入れるには無理があるんか?
そりゃあまりにも悲し過ぎるぞ。

956 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:33:33
>>948
ここはもうさすがに読んでるかな?

ttp://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/careabout/kaeyoo.html

まぁ、確かにこのスレで付き合ってる側で相談したり話してるほうは、
基本的に甘すぎだな。
目の前の問題から逃げたいためだけに楽な方楽な方に考えてる。
考えるだけならまだいいんだが、楽な方に行かなかったときのことは何にも考えていない。
それで破滅するのを覚悟しているのかと思えばそんな覚悟はない。
それを指摘すると、逆切れするかスルーするだけだしな。

957 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:34:50
俺の彼女も>>912の奥さんとほぼ一緒。
違うのは、ODとリスカが過去にあったってこと。
素人判断が危険なのは分かるけどボダだと思わないと
やってられん。
医者には鬱だと言われ通院してるけど、姉妹にも人格障害の
診断がおりてる事を考えると…



958 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:34:57
>>953
それ当たってます。
私の妻は私にスイッチがあります。
社会で仕事してたりする「良い子」の自分と、イライラする「嫌な自分」がある
普段、押さえつけている嫌な自分を本人は無意識に「認識しない」
つまり、キレている時は「嫌な自分」なのに「嫌な自分」を客観的に見れない
根本的には、面倒見がよく寂しがり屋で不器用。

959 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:35:02
>>952
なんかお前は人を殺したりしても

>分かっててもついやってしまうのが人間だろ?

とか言って自分を正当化しそうだな。

960 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:36:48
本気でボダーなのかそれは分からないと私はいったじょ だから真剣に
考えてるなら 話し合うべきだじょ・・・ボダーは病院へ連れて行きにくいなんて
そんな事無いじょ 漏れは自ら病院へ行ったじょ ADHDを疑ってだが
漏れは9割近くボダーの割合を占めてる 自分を追い込んでウツになる
死にたくなる 人の何気ない一言で傷ついてるがそれを見せてない それは
ACだから良い子で居ようとするところから来てるのだ、漏れは親の虐待でそうなったんだ
養護施設でも育ってる、最近ボダーと知ったんだ だからこそ どうにか
ボダーをどうにかしたい気持ちは大きいのだ でも 母親の存在は大きいものだ
奥さんだけのせいにしてはいけないよ。それはボダーをかばうわけじゃないよ。

961 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:37:58
>>956
そこもかなり参考にしてますもちろんブックマークしてます

962 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:39:56
>>952
他人に迷惑をかけないってことを

>ロボットじゃあるまいし。
>君はそんなに意思が固いのかい?

ここまで言うほど意思を固めないとできないから
お前はボダなんだよ。

まともな人間は、
そんなことは堅いことでもなければ
ロボットみたいな強い意志なんていらないんだよ。

963 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:40:31
>>957
本人に「なんでそんな女と結婚したのさ?」とか
言われないですか?
俺言われたことあります。
その台詞には「お前だからだよ」といって欲しい
見捨てられ不安があるのだと思います

964 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:44:09
>>952
それも実感します。
私の妻も、火を起こし油を注ぎまくり時間をかけて鎮火した後
何事も無かったように振舞います。
それが、周りから見ると「何だこいつ?」と思われがちなんです。
迷惑をかけないように気を付けるなんて事は私も意識しないです。

965 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:45:41
http://www.studio.co.jp/ichihashi/index.html
ここの病院はお勧めだが・・・・人気があって予約取るの大変だじょ
漏れは ここの院長が担当医だじょ もしいくきが有るのならメアドを
教えてくれ 漏れにできる事ならやってやるぞ!! 彼もそうだが
院長に病院へ行く前に彼詳細と 出来れば院長が主治医になってくれと
頼んで 彼の主治医は院長だじょ
漏れも協力するぞ

966 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:46:20
>>943


某スレで名前を変えて必死に抵抗しているバカ発見!

みんなは行殺。お姉ちゃんも行殺です。

http://anime.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1131205380/

967 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:46:57
>>957
>素人判断が危険なのは分かるけどボダだと思わないと
>やってられん。

この気持ちは分かるけど、
ボダかどうかなんて本来はどっちでもいいことで、
大事なのは>>957自身がそれらの行動をどう感じるかだと思うぞ。

ボダじゃなくても耐えられないことなら別れるしかないし、
ボダでも全然気にならなければ別れる必要はない。
それが恋愛ってもんだ。

長く付き合うと情とかその他で雁字搦めになって思考が鈍り身動きが取れなくなってくるが、
ボダの彼女は>>957のことまで気を配ることなんて出来ないんだから、
いい機会だから、もう一度客観的かつ冷静に、
今の彼女とこれからも付き合って行くことが出来るのか、それでいいのか、
よーーく見つめなおしたほうがいいぞ。
少なくとも、ボダと思わなければやってられないって状態は
自分を騙しているだけで本当にやってられる状態とは思えない。

968 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:47:06
ただし
>>890さんのように後から後悔したりするのは
たとえボーダーだったとしても、みんなから
愛されていると思いますよ。
後悔も自己反省しない場合は「最悪」ですね

969 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:47:25
>>959
正当化っていうか、どっか間違ってる?

極端な例ではあるけど、いけないと分かってても人を殺したりするもんじゃないか。

>>962
禁煙だけに限ってみれば、俺はまともだな。
世の中、まともじゃない人間が多すぎる。

自分は他人に迷惑かけてないと思ってても
気が付かないうちに迷惑かけてるってことだってあるんじゃないかと思うけど。

970 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:50:56
>>967
私が妻をボーダーだと思いたいのは
「きっと、直る」と信じたいからです
だからこそ色々調べて何とかしてあげたいと願っているんです。
直らなくても、あの家族3人で問題なく幸せにくらしていた半年間が
この先何十年も続いて欲しいと思っているからなんですよ

971 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 00:51:59
>>965
情報ありがとうございます東京に住んでいないので行くのは無理かと思います

972 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:01:02
漏れの場合 ぶっちゃけ拒食が酷くなってるんだ、脳が食べ物を必要としてない
までに進行してしまってる、だから無理に食べると吐き気がするし お腹を下して
汚い話便は水しか出てこないんだ・・・様はかなりヤバイが体は活発に動くのだ
だからいきなり倒れてしまう可能性は高いのだ・・・ボダは何かに依存してしまうのだ
それはADHDでもしかりだが、抱え込みすぎて、攻撃対象が自分に向くのは 母親の
虐待を受けた後遺症なのだ。 ボダは良くなるはずだ 他にも いいHPを知っている
だから 奥さんと話し合ってくれ、共倒れする前にキチンと話せば分かるんだ
奥さんを愛してるからを強調してやってくれ、愛に飢えているんだ、だから
一緒にカウンセリングなり 病院に行くなり汁。わかったか専門家が間に入ったほうが良い
出来ればカウンセリング 治療の両方を受けられるといいと思う。

973 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:03:06
>>970
その気持ちはすごく良いことだと思うし大事だと思う。

ただ、夫婦二人だけならそれでもいいけど、
何の責任もない子供だけは何があっても被害者にしてはいけないと思うから、
良い意味で妥協するなり奥さんに合わせるなりして
妥協点を探すってことも一方では忘れない方がいいと思う。
完全に治るのが理想ではあるけど、それは理想であって、
現実的には落としどころを見つけないといけない。
理想やああであって欲しい、昔は良かった、という思いが強いと
案外落としどころのレベルが高くなりすぎて
お互いの価値観のぶつけ合いで追い詰めあって失敗したりしやすい。
ありのままの今を受け入れて
良い意味で手を抜いたり諦めることも、長い目で見たら時には大事。

ま、こんなこと一々言わなくても、よく分かってらっしゃると思いますが。

974 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:03:18
うーん、叩き合いをしたい訳ではないんだけど
ボーダーの人は「私はボーダーだから」何をしても良いとは
思わないでほしいですね
>>950さんは、すでにボーダーではないように思います。
ボーダーじゃない!ボーダーだ!ということよりも
何が気に入らないのかとか、どうして必要以上に愛情が足りないとか
平気でボーダーは言えてしまうのか?家族はそこが不愉快なんですよ
普通よりも気を使っているのことに気が付いてほしい

975 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:06:01
紹介した病院は地方から来てる人も多いいほど人気が有るんだ、
漏れはそこの院長を尊敬する、少し話しただけで、漏れの気持ちを
読み当てたすげー医者だ。どうしたいときかない、こうしなさいと
キチンといってくれる先生だ。
http://www7.ocn.ne.jp/%7Ek-goto/
でメールで相談に乗ってくれるぞ メールのやり取りをここの先生とも
してる お勧めだでも、これはあくまでも 直接見てもらえないので
でも、アドバイスはしてくれるぞ 相談メールを出してみるのいいと思うぞ

976 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:10:46
>>972
無責任な言い方かもしれないが、命だけは大切にしてくれよな。
自分の体を労わってくれな。
くれぐれも無理はいかんよ。

もし病院でもよくならないなら、いいお寺があるから俺と一緒に行こう。

977 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:10:58
>>972
こんなことを言うと「わかるなんていうな」と思うかもしれませんが
とても辛いでしょうね。
私の妻も愛情に飢えているというのはわかるのですが、それは形に見えなくても
そこにあるんだよと感じて欲しいのです。
>>973
妥協点を探す...これが本当に大事ですね。ただ、ありのままを受け入れて
要求がエスカレートする恐怖もまたあることも事実ではないでしょうか。
普通に会話、たまにケンカ。

978 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:11:29
>>972
偉そうで申し訳ないけど、自分から一つだけアドバイスさせてもらっていいかな?

972自身は、過去のことも含めて、もうどうにもならない部分が多くて大変だと思う。
それについて自分からどうこう言うことはしないし、出来ない。

ただ、子供について。
わかっていると思うけど、そういう母親を見て影響を受けてしまうことはあると思う。
だから失礼な言い方で申し訳ないけど、
子供には少しでも972自身以外の人間と触れる機会を増やしてあげて欲しい。

親子の関係が強ければ強いほど、子供は親の影響を受けやすい。
だから少しでも多くの健常者と接しさせてあげて、
色んな視点から世の中で生きていく術を身につける機会を増やしてあげて欲しい。

979 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:13:38
>>967
彼女はボダの存在は知らず、性格が悪いと思い込んでる。
自分の性格に苦しんでる姿を見ると『大丈夫だよ」と言ってしまう。
自分自身、今は精神的になどは平気だが数年後はちょい不安かな…

>>963
「私なんかよりも良いコ一杯いるじゃん」
みたいな事は良く言われてます。

980 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:13:51
>>975
ありがとうございます。メールしてみようと思います。
ただ、経緯経過を文章にするのに時間がかかりそうです


981 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:19:14
<<974さん悪いがボダーだそれは診断されたんだ、漏れは人に依存して
別れるといった彼に自殺と大騒ぎしたり 本当にボダ丸出しだった、

そして今回も彼にボダ全開になり別れそうになったのだ・・・・
はっきり言って本当に酷かったんだ 死にたい死にたいといってしまうし
リスカすると言ったりそしてリスカしたり 本当にめちゃくちゃで
子供を虐待してしまいそうで怖くなり 少し距離を置いてる 
だから 今はボダと平気で言ってるわけじゃない、戒めで言っているんだ
早くボダ改善したいんだ・・・でもなかなかうまくいかないんだ、
医者に言われる前に自己診断でそうじゃないかと思っていたが、
医者に言われて実感した、どうにかしなければと、ボダがボダを作るとか
ACは子供を産むべきではないとか言われるが、自分がそうだったなんて知らなかった
ボダじゃない人間にはボダの苦しみは分からない・・・それを見えなくしてるのが
ACなんだ。私も色々調べたし、専門書も読み漁った、青年期の境界線治療という医者が
読むような本も読んだ。少しずつだがよくなりたいんだ。
ボダだって気を使ってるでもADHDのせいで空気が読めない女だったりするんだ
生活するだけで一杯一杯なのがげんじょうなんだ。

982 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:21:33
次スレ立てとく

http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ex/1131207623/

983 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:24:49
>>977
妥協点を探すっていうのは本当に大変だと思うけどね。

で、ボダと別れるつもりなら、
ボダが悪い、ボダのせいだってボダを理由にすれば全て済むんだけど、
ボダと一緒に乗り越えていくならボダを理由にしても何も解決しないわけで。
(気持ち的には救われるけどね)
そうすると、やっぱり自分自身の考え方を変えたり器を大きくするなりするしかないと思う。
ボダを変える位なら自分を変えるほうがよっぽど楽なのがボダとの付き合いだからね。

ちなみにここで自分を変えるっていうのは、
エスカレートする要求を何でも受け入れろって言う意味じゃなくて、
相手がこちらに向けてくる負のエネルギーのうちスルー出来る範囲を広げるってことね。
例えば子供に何かするならもちろんそこは絶対に許しちゃいけないけど、
こっちに過去のこと穿り出してグチグチ言ってきたら、
何をいまさら!って怒るんじゃなくて
ああ、またいつもの発作が起きたなってスルーするとか。
ま、人間完璧じゃないからもちろんいつもできるわけじゃないけど、
そういうのを気に留めて日々心がけるってことで。

984 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:27:41
>>981

そういうのを言っていいんだよ。
自分自身に溜め込むことはないと思います。
きっと今まで、我慢してたんでしょ?
いいのさ、それで。もっと違う角度でみてみようよ
きっと楽しいことはあるし、嫌なこともあるだろうけど
子供を傷つけたくないという、あなたは優しい。
でも、そこで距離を置き過ぎると子供もボーダーになる。
だって、子供は自分が必要な時に全てを受け入れて欲しいと思っているんだ。

985 :884:2005/11/06(日) 01:28:10
疲れた。

別れ話がでると、あとで気を付けなって脅してくる。
あとから『別れるって言った時に、てめぇがうんって言ったからいけないんだ』と責任転換は当たり前。

ボダは、付き合う前にはそんな素振りも見せずに付き合いだしてから本性を出すものなのですか?



986 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:30:59
>>985
兆候はあるはず
それを君が愛と思っていただけ
ボダは直らないから早急に逃げるべし

987 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:33:15
>>974
ボダの人ってどんなに酷いボダでも
24時間ボダな思考してるってわけじゃないよ。
普段はごく普通の健常者となんら変わらない様子で
会話していても普通にしか見えなかったりする。
その間隔が長かったりすると、上で指摘してる人がいたけど、
普通に働いて社会生活を送れてたりする。
でも、何かをきっかけにどんどん思考が暴走してボダ行動を始める。
そうなると何をやっても止まらない。
(普通の人はここで理性が働いて止まったり、
 やばい状態になる前に問題ない正当な方法でエネルギーを発散できる)
そして溜まった負のエネルギーを何かにぶつけまくって発散すると
また元のニュートラルな状態に戻って最初にループする。

だから、短い時間の会話の感じでボダじゃないって思うのは違うよ。

988 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:33:33
>>985
疲れたと思うなら別れたほうが良いね。
無理すると自分が壊れていくだけ…

989 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:33:50
>>983
>ああ、またいつもの発作が起きたなってスルーするとか。
これは俺の妻には逆効果だと思います。
「人を見下して!」って言われたことあります。俺が年上ってのもあるんでしょうけど。
また、スルー=見捨てる図式が...かわし方がキモですね

>>884
小さい頃から親の前で「良い子」を演じなくてはいけないと思ううちに
好きな人の前でも過剰に「良い子」を演じるのは、自然のことです。
なにせ、悪い自分に自分で気が付かないので、こんなに「良い自分」を
傷つけるなんて あ り え な い !!!
になるわけです。

990 :アリエル ◆5/E7HqBsak :2005/11/06(日) 01:33:58
漏れは 元々AAばんからメンヘルそして毒女を時期に卒業するそしてここへ来て見た
毒女の漏れのいた スレを見ればボダ丸出しが分かると思う・・・・
そしてそんな漏れを そこの住人は励まし時には叱ってくれた そこで得た3000のスレは
私の宝なんだ、ここではきっと短期住人になってしまいそうな気がする・・・
毒女の卒業が近いからこちらへやってきた、まぁさっそくここへきた事が
ばれてる様子だけど・・・・毒女の時の名前を使わせてもらうよ

991 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:37:55
>>990
相手の方は気が付いていますか?

992 :アリエル ◆5/E7HqBsak :2005/11/06(日) 01:40:37
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1127787470/l50
この板からやってきたんだ・・・・もうじき卒業だぁ
ボダは改善されると信じて一緒に治療して欲しい、出来るなら漏れは
本当に長生きできるのか不安だ・・・・睡眠導入剤が聞かなく
目がギンギンになってる 安定剤も効いてないなんて不思議だぁ
早く寝なくては・・・・・

993 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:43:08
>>989
ま、>>983のはあくまで例えばということで。
大変だとは思いますが、色々試行錯誤して頑張ってください。

あと、色々溜まるストレスも多くて大変だと思うので、
うまく日々の楽しみを見つけて人生を楽しむことも忘れないで下さい。

994 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:46:21
>>993
人生を楽しむ...今は子供と遊ぶことですかね。
後何年ぐらいなんだか(w
あただ、今は初めて3人がそれぞれ別々の場所にいるので
俺もストレスたまっているかもしれませんね。

子供も今だけだろうなー
このくそオヤジ!って言われるのも時間の問題

995 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:51:44
>>994
ま、そうなったらそうなったで別の楽しみもあると思いますけどね。
ただ、いざというときのために
自分ひとりだけでもストレス発散できる楽しみとかもあったほうがいいですよ。

996 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:52:18
ボーダーだと診断された人にお聞きします。

病院にいこうと決めたきっかけと、誰かに相談しましたか?

997 :アリエル ◆5/E7HqBsak :2005/11/06(日) 01:52:23
まぁ ヒマならそこのスレ読んでみてください 1と2はもっと壮絶だったり
するんだがね、展開速いとまで言われた本当に不器用な馬鹿女な漏れだけど
けして、ボダを正当化しようなんておもわない、でも時にはそれに
逃げてしまいたくなる気持ちも、さっしてやってくれ・・・・
毎回じゃ無くていい 漏れの体は結構限界を迎えてるんだ・・・・
それでも無理に会社へ行き仕事をしてるんだ・・・でもそれを選んだのは漏れなんだ
だから、子供には罪は無い、体がしんどいと子供が負担に感じるが・・・
抱きしめてあげたりして 落ち着かせるんだ、ボダも興奮したらぎゅっと
抱きしめてやってくれ、駄々をこねた子供のようになってる、落ち着くまで抱きしめてやってくれ
漏れもそうだ、でもそれを今の彼には望めない モチロン子供にだって、
だからどこかにほころびが出てくるんだ、嫁さんがそうなる前に、
漏れのようになる前に、助けてやってくれ。頼む・・・・

998 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:55:56
>>997
>抱きしめてやってくれ

その気持ちはわかるが無理。
妻の父親は酒乱で、暴力を振るった後
「お前のためを思って」といって
抱きしめるのがパターンだったらしい。
ものすごいトラウマになってる

999 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:57:00
まぁとりあえず


1000

1000 :恋人は名無しさん:2005/11/06(日) 01:57:29
1000か

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

378 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)