5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生に関する本を読もう

1 :名無しさん@毎日が日曜日:04/03/12 19:34 ID:ecYy246x

感銘を受けた本を3冊。

「神との対話」ニール・ウォッルシュ(サンマーク出版)
「眠りながら成功する」J・マーフィー(三笠書房)
「原因と結果の法則」ジェームズ・アレン(サンマーク出版)

これだけは読んでくれ。

2 :名無しさん@毎日が日曜日:04/03/12 19:38 ID:cI+L27wt
ねこぢるのぢるぢる旅行記

3 :名無しさん@毎日が日曜日:04/03/12 19:38 ID:Js8ptc2q
べっぴんスクール

4 :名無しさん@毎日が日曜日:04/03/12 19:41 ID:tPJk26wG
ボーダー
大東京ビンボー生活マニュアル
宮本から君へ

5 :名無しさん@毎日が日曜日:04/03/12 19:45 ID:pK8X5rf5
>>1
「神との対話」はどうも胡散臭いだろ。なぜ著者にだけ神が語るんだ。なぜ万人に語らない。
「眠りながら成功する」は昔読んだ。潜在意識の使い方は良いが。これじゃ努力しなくなる。
「原因と結果の法則」はいわゆる仏教でいう因果応報だろ。

俺のおすすめは中村天風の本だな。どの本買ってもはずれは無いぞ。

6 :名無しさん@毎日が日曜日:04/03/12 19:53 ID:W7V0brG8
女教師・裕美の放課後

7 :名無しさん@毎日が日曜日:04/03/12 19:57 ID:wKX8qZNK
本を読むだけで済ますは馬鹿に近い。
とショーペンハウエルは言ったらしい。


8 :やっちゃん:04/03/12 20:15 ID:LujYX1yc
聖書

9 :Siopi ◆/l6WG6fnIQ :04/03/12 20:18 ID:TVTFeYRm
成功している奴は大体有名大学出身

10 :名無しさん@毎日が日曜日:04/03/12 20:18 ID:HBdyxhbD
性書

11 :Siopi ◆/l6WG6fnIQ :04/03/12 20:22 ID:TVTFeYRm
成功している奴は大体子供の頃から天才

12 :Siopi ◆/l6WG6fnIQ :04/03/12 20:23 ID:TVTFeYRm
成功している奴に限って大体運がいい

13 :test ◆SQOWL9Jq3. :04/03/17 22:41 ID:tqfSyxQP


14 : ◆SQOWL9Jq3. :04/03/17 22:44 ID:tqfSyxQP


15 :名無しさん@毎日が日曜日:04/03/19 21:16 ID:vYMz1zVu
ナポレオンヒルの成功哲学

16 :ANE ◆ANE/rxo25Y :04/03/23 23:18 ID:hXfE8xAb
ここもらってもいい?
|д゚)カンサツ

17 :ANE ◆ANE/rxo25Y :04/03/26 20:20 ID:TqSU/NcK
 ______
 |  |.| ∧∧
=====.( ゚Д゚)∩=
 |_|.⊂  ノ
    /  0
    し´
        
 \ えっ…と、誰もいないな…、と /
    ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧ ∧∧ __._
    ∩゚Д゚,≡,゚Д゚)   .|.|
     `ヽ    |)====
       | _ |〜 .|__|.|
       U U

        
        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.  占. 領 .│
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3

18 :ANE ◆ANE/rxo25Y :04/03/28 00:23 ID:V1rxroUw
(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ

19 :ANE ◆ANE/rxo25Y :04/03/28 22:18 ID:V1rxroUw
占領したのはいいけど何しようかなぁ…
とりあえずオレの読書ノート代わりに

20 :ANE ◆ANE/rxo25Y :04/03/30 23:19 ID:Xt3uDmP4
読書ノートとか言ってもろくな本読んで無いなぁ
今、大槻ケンジの少女ゾンビ再殺戮ってのを読んでるけど
ひどい内容だなぁ、乱歩の出来の悪いイミテーションみたいだ
大槻ケンジはいつもがっかりさせてくれる
でもリンダリンダラバーソウルはよかった
内容より懐かしさが先行してたからかもしれないけど



21 :名無しさん@毎日が日曜日:04/03/31 18:33 ID:g8kRH8Jp
本好きちゃんねるにもどうぞ

http://jbbs.shitaraba.com/movie/1973/

22 :名無しさん@毎日が日曜日:04/03/31 18:42 ID:OdDjV1X3
ダメ板的にはこれなんか(w

http://dl.foobio.net/search/Detail.do?saleTypeID=4&contentsID=683


タイトルと表紙だけでお腹いっぱいになれて経済的。

23 :名無しさん@毎日が日曜日:04/03/31 20:17 ID:XXc1gsEG
「グミ、パイン、何とか」って奴はどうでした?

24 :ANE ◆ANE/rxo25Y :04/04/02 00:15 ID:DyoNdtgo
>>23
あれは読んでないです、内容は自伝的な話らしいですが
なかなか大槻ケンジの長編小説を読む気にはなれないですねぇw
ほかに読むものがなくなったら読んでみます。

「最後の将軍」司馬遼太郎を読む
内容はタイトル通り徳川慶喜の伝記
人間はやっぱり生まれた環境が大事だと重いますた

21-22
お気に入りにいれときますw

25 :ANE ◆ANE/rxo25Y :04/04/04 23:43 ID:x8A2lxEx
「歴史を考える」司馬遼太郎を読む
司馬遼太郎の対談集は何冊か読んだので
少々飽き気味、面白い事は面白いんだけど
対談されてるのがちょっと前の時期なんで
当時の社会情勢がわからないと理解し難い感じ
田中角栄ってよく知らないので
引き合いに出されてもよくわからん

26 :ANE ◆ANE/rxo25Y :04/04/06 18:06 ID:NMX/C0Cn
ここいらでオレが人生になにかしら影響があったっぽい本を紹介してみます

最初は 『路上』 ジャック・ケルアック
これを読んだのは確か高校の終わり頃だったと思います。
当時のオレは行動への欲求は人一倍あった割には、
結局何事も為さないまま高校生活も終わりに近づいていて、
焦ってはいたんだけどもうどうしようもないな、と諦めムード。
そんな時たまたま見つけたのがこの本でした。
内容は特に可もなく不可もないような人生を送ってる主人公が、
たまたま知り合った破天荒な友人に誘われて、
しなくてもいいアメリカ横断を繰り返すというロード小説なんだけど、
主人公が×1で、もう一回大学行き直してるっていう
おっさんには少し早いくらいの年頃なんです。
十代も終わりに向かい始めて、年齢的に冒険するのはもうだめぽと思っていたオレに
この本は、まだ諦めなくてもいいっていう希望を持たせてくれました。
結果的にはその後も何の冒険もせずに今に至ってますが
あの頃にこの本を読んでなかったらまた少し違った人生になってたかも?と思います。
できないとやらないの違いってヤツですかね?
冒険できなかったんじゃなくて自分でやらないっていうのを選んだんであって
今の自分に対して責任が持てるような気がします。
あくまで気がするだけですけど。


27 :ANE ◆ANE/rxo25Y :04/04/09 00:19 ID:h/jXPB+O
次は何にしようと思って考えてみると
人生に関わるような本を読んだのって
高校時代に集中してるような気がします
やっぱり一番多感な時期なんでしょうか…

28 :ANE ◆ANE/rxo25Y :04/04/10 22:49 ID:rSEMq5+N
「マンハッタン少年日記」ジムキャロル
これを読んだのも高校生のとき、当時のダメ友達のお勧めでした
後年映画化されましたが映画の方は観てません。
高校生だったオレは、典型的なダメ学生でした。
ジャンプやマガジン等の漫画雑誌が発売される日は
朝から喫茶店でモーニング食べながら読み終わるまで登校しませんでしたし、
ロープレやってたらクリアするまで学校に行きませんでした。
すぐに早退しては同じようなダメ人間の溜まり場になってる部屋で
酒飲んだり風邪薬や咳止めを飲んで、家に帰らないことも多かったです。
自分の意思で好き勝手な事をして、ダメダメな毎日を送りつつも
これではやばいんじゃないかという漠然とした不安が消えなかったのですが、
この本を読んでから、そんな不安はぶっとびました。
これはある少年の13歳から16歳までの日記なんですが
やってる事はドラッグとホモ売春とバスケットのみ、
何日かおきにヘロイン止めると言っては、またやっちゃったの繰り返し、
挙句の果てはヘロイン買う金の為にホモ売春
自分がすごくまともなんじゃないかと思えます。
今の自分の状態に不安を持ってる人はぜひ読んでみて下さい、
自分に自信がもてますよw

29 :名無しさん@毎日が日曜日:04/04/11 14:54 ID:fGWFUn9e
ここはアナルスレでつか?w

30 :ANE ◆ANE/rxo25Y :04/04/12 07:40 ID:zRl5Rs47
違います、アナル好きスレです

31 :ANE ◆ANE/rxo25Y :04/04/12 23:55 ID:GPPF3oDh
「燃えつきた地図」安部 公房
安部公房の小説を読んだのはこれが初めてでした。
高校の時の溜まり場になってた部屋の持ち主の本棚にささってたのを
なんとなく借りて帰って読んだのですが、読み始めて止められなくなりました。
どこがと言われると困るんですが、すごい衝撃を受けたの覚えてます。
結局、その衝撃を引きずったままに、卒論も安部 公房を選んでしまうくらいでした。
安部 公房は他人との接点というものの脆さという事をぼんやり考えてたオレに
形を示してくれたように思います。
なんとなく、心に問題がある人は安部 公房に惹かれるみたいですね、
オレも含めて、その後に出会った安部 公房好きって人はおかしい人ばかりでした。
ちなみにオレに本を貸してくれた人も後年自殺しました。




32 :ANE ◆ANE/QlcQlg :04/04/14 02:00 ID:b/lQbYDJ
良スレアナル

33 :名無しさん@毎日が日曜日:04/04/14 02:05 ID:LmKs0r6A
>32

騙りはウザイから死んでください。

34 :名無しさん@毎日が日曜日:04/04/14 14:44 ID:ddviY+Tp
>>4
 「大東京ビンボーマニュアル」
 もう前川つかさにはあのような純朴な作品は描けないかなー。
 週刊Pの政治の内幕漫画ですっかり成金になってしまったし。
 「宮本から君へ」、「ブラックジャックによろしく」が
後を継いだ漫画とも言われたんだけど、でもあのガムシャラなガッツ
は爽快だな。
>>31
 確かに今ひとつ好きにはなれなかったなあ。

35 :ANE ◆07/0Okj1qU :04/04/14 21:11 ID:p36FhL+1
トリップ変えてみました

「限りなく透明に近いブルー」 村上 龍
これを読んだのは中学生の頃、まだ夏目漱石や星新一しか知らなかったオレには
その後の読書人生を左右するようなハードな内容でした。
今のオレのエロ、グロ、アングラ的な好みはこの頃に形成されたと思います。
それからも村上龍は何冊か読みましたが、やっぱり処女作である本作が
その後のグロでエロい方に向かう前の、若さを持て余すというか、
若さゆえのもやもやした感じがでていて一番の出来のように思います。
ちなみに当時は村上龍の顔を見たことが無かったので、
後年テレビで動いている所を見るまで、かなりの男前だと思ってました。


36 :ANE ◆07/0Okj1qU :04/04/15 23:49 ID:Qpt3HJre
「純粋単細胞的思考」 とろん
これはオレが高校生当時の宝島で、人生を変える一冊として紹介されてたものです。
内容は平たく言えばヘビーな前半生を送った著者が、煮詰まった挙句に
くるくるぱーの悟りを開きポジティブ思考を手に入れるも
傍から見ればやっぱりダメダメ人生というような自伝。
当時はこんなダメな人がいるんだぁ程度の感想しか持てませんでしたが
10数年後の自分はここまでひどくは無いものの、やっぱりダメ人生。
どこにターニングポイントがあるのかってわからないもんですね。


37 :ANE ◆07/0Okj1qU :04/04/17 01:18 ID:0MfttM6E
「ドブネズミの詩」 ブルーハーツ
コテコテ、あまりにもコテコテですがやはり外せない一冊です。
子供の頃のオレは、なんとなく周りに合わせて過ごしつつ、
なんか違うなというか一種の居心地の悪さというものを常に感じていました。
それがたしか中1の時に、TVでブルハーツがリンダリンダを歌っているのを見て以来、
神の啓示を受けたというかエレクトリックサンダーが流れたというか、
とにかく、こう、言葉にはしにくいんですが
世の中に対する自分のスタンスの取り方みたいのものが分かった気がしました。
それでこれを読んだのは中2の時、たしかダメ友達が持っていたのを貸りたんだと思います。
初めて中を見た時は感動でした、その頃のブルーハーツはオレにとって神のような存在でしたが
その神の言葉が書かれている、いわばこれはバイブルでした。
感動のあまり本屋を走り回って自分でも手に入れてからは、
オレは熱心に暗記するほどバイブルを読み続けました。
その熱心さを神が認めてくれたということかもしれないですが、
その後の人生は完全に世の中と噛合わないものになりました。

38 :乱ξζ ◆gAgMIQIX.w :04/04/18 20:53 ID:CgQj8Ouz
記念まみんこ!

39 :ふな ◆jG/Re6aTC. :04/04/18 21:29 ID:T61VB3dS
じゃあ私も書いてまお
私は映画を見てもあんまり泣く事はないが、半泣きで読んだのは
ロートレックの伝記「ムーランルージュ」
ロートレックは8歳の頃歩けなくなって、何年経っても良くならず足は成長しないまま。
城を出て、パリの美術学校に入学してゴッホと友達になったりするが
彼女が欲しくても、金持ち貴族でも、ろくに歩けないちびのロートレックは振られてばかり。
酒を飲んでる時だけがみっともない自分も足の痛みも忘れる事ができた。
いきつけのムーランルージュで、歌手のポスターを描いたのをきっかけに大ブレイク。
でもモデルになってくれる女は娼婦だけ。芸術家としてどんなに成功しても
女に振られ続けて、40歳でアル中で死んじゃった。
あんなに素晴らしい絵を描くのに、何でこんなについてない人生なんやろう。
ロートレックの絵は今でもあっちこっちで見かけるけど、最低な人生や。



40 :名無しさん@毎日が日曜日:04/04/19 09:23 ID:tf0axNa9
山谷崖っぷち日記 大山史郎著

「つまるところ私は人生に向いてない人間なのだ」
大学卒業後、会社勤めに挫折し、釜ヶ崎で労務者になった著者は、そう結論づけて
山谷にやってきた。

ダメ版住人必読とも言える本

41 :ANE ◆ANEMIAs07s :04/04/21 21:24 ID:5CPbh6EC
「イエスの生涯」、「キリストの誕生」、「沈黙」  遠藤 周作

この三冊はセットで読んだ方がいいかもしれません、
オレはキリスト教徒ではないですし、特に興味があったわけではありません。
多分電車で読む本を探して何の気無しにブックオフの100均で購入したんだと思います。
しかし読み進めると目からウロコが落ちたような気がしました、
オレが持ってたイエスのイメージががらっと変わったというか
哲学者としての人間イエスに触れることが出来た感じです。
近寄り難い存在だったイエスが、駄目人間の自分の身近に感じる事ができるように思います。
読み終わると真心ブラザーズではないですが
拝啓イエス・キリストって呼びかけたくなる気分になれるシリーズです。
特にキリスト教やイエスに興味がなくても読み物としても十分面白いので
暇ならこういう種類の本を読んでみるのもいいですよ。
ちなみにオレは浄土真宗です。

42 :ANE ◆ANEMIAs07s :04/04/23 22:30 ID:XN2WQzmL
「裸のランチ」 ウィリアム・バロウズ

何かと評価の高い一冊、ドラッグ関係の本なんかを見てるとよく紹介されてて、映画化もされてます。
内容はバロウズによくある、何個かの話をバラバラにくっつけたような、
一貫性の無い話が連続していく、長い詩集みたいなもんです。
やたらと評価されてるのでオレも読んでみたんですそれはそれは繰り返し何度も読みました、
しかし、結局何もわかりませんでした…意味がわからんというか読むのがつらいというか…
とにかくこの本で、一般的に高い評価をされてるからって
万人が面白いと思うわけではないというのがわかったように思います。
わからんながらも「よかった」といえば賢い人に思われるんでしょうがわからんものはわからんのですよ…
結局本なんて自分が面白いと思う本を、自分の解釈で読んでればいいんだという
簡単な事がそれまではわかってなかったんですが、この本のおかげでわかったように思います。
バロウズはケルアックとの書簡集(麻薬書簡)なんかは面白いんですけどね。

43 :ANE ◆ANEMIAs07s :04/04/28 00:17 ID:oseNfzjm
補習

44 :ふな ◆jG/Re6aTC. :04/04/29 00:41 ID:vv/Th+sY
本多信一「心の整理が上手い人 下手な人」
タイトルとあんまり関係ない内容
高校も大学も先生のお情けで卒業して、大企業に就職するが、集団生活について行けず
29歳で無料相談をライフワークにすると決意、中小企業診断士の資格を取りほぼ無一文で開業。
5年程客が来ず、それでも何とかやってって執筆、講演で稼ぎつつ現在に至る。
自分は内向的な駄目人間と書いてはいるが、生命力のある人や。

ある夜、本多氏が見た夢 ホテルで身分証を見せろと言われたが、免許もカードも
持ってないから、「何もありません」「それではお泊めできません」
「野宿かー毛布も無いぞー」と思ってるとこで目が覚めたって
中小企業診断士のくせに風来坊 不安定でも憧れる

読んでてつくづく思った 本多氏ってシャイで可愛い人なんやな
やっぱり頭がええと潰しがきくんやなー あーあ

45 :ふな ◆jG/Re6aTC. :04/04/29 01:16 ID:vv/Th+sY
アンダーソンの短編「森の中の死」
アメリカのある田舎に住んでたある老女の話
両親の顔はろくに知らず、小さな頃からある農場に丁稚奉公
そこの主人に犯されそうになったり、奥様にどつかれたりの毎日
そんなどん底の暮らしから逃げる為に、そこで知り合った男と駆け落ちしてさらにどん底
男は獣の様な人間で、生まれた息子も獣。2人して盗んだ馬を売ったり酔っ払ったり、女をどつきまわしたり
女の仕事は家畜、犬、男共の餌を用意する事。奉公先の農場でも結婚してからも何やかやに餌をやってた。
生涯をそれに費やした。
ある冬、犬と一緒に町へ買い物に出掛け、森の中で一休み。くたびれ果てた女はその場で眠ったまま死ぬ。
袋の中の臭いを嗅ぎつけた犬共は、女ごと袋を引きずりまわして食い物を漁る。
夜に発見された時、老女は上半身裸で雪に半ば埋もれていた。
いつもぶつぶつ独り言を言うので、気味悪がって誰も声も掛けなかった
凍った老女の死体は彫像の様に若々しく美しく光っていました。

こんな文章では分からんが、ビジュアルに訴えるとても美しい小説なの
人生には関してないけど


46 :名無しさん@毎日が日曜日:04/04/30 21:23 ID:t92Y7Adi
太宰の人間失格。
暗くて友達がいない、なんてのよりよっぽどダメな人がいるんだなあと。
今ならタダで読めるよ。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/card301.html

47 :ANE ◆ANEMIAs07s :04/05/02 00:28 ID:JNQBuBAf
前にもどっかで書いたけど、ダメにおすすめの太宰は「トカトントン」かな?
ここのサイトにもあったと思うから読んでみるといいかも、短編だしすぐに読めるよ。

48 :ふな ◆jG/Re6aTC. :04/05/02 02:20 ID:YUe+eWqj
スタインベックの短編集「天国の谷間」のうちの1つ。作品NO忘れた。
カリフォルニアで会計士をやってるジュニアスは、つまらん毎日から抜け出そうと足掻く日々。
ある日、肺がやられててもう死んじゃうよ宣告をされ
仕事を辞めて天国の谷間と呼ばれる土地へ引っ越し、下宿先の未亡人と結婚。
未亡人はジュニアスを畑仕事に追い立てるも、川べりでスティーブンソンばかり読んでる。
未亡人とその子供が流行り病で死にかけてる時、ジュニアスは宝石の歴史の話を聞かせたり
どえらいずれっぷり。未亡人はジュニアスの子供を産んで死ぬ。
子供の育て方などまるで知らないジュニアスは、食べ物はろくに与えないが
自分の知識を息子のロビーに与える幸せな毎日。
子供らしい扱いをされず、ジュニアスの知識を吸収し、大人びた子供になったロビーは
小学校に上がった途端にガキ大将になり楽しく暮らすが、
ある日の授業参観で、ある親御さんから服と靴を送られてしまう。
それまでボロ服に裸足で皆を率いていたロビーは、恥じる事を知ってしまった・・・

こんなにずれてる人間でも認められる世の中やったらどんなにええやろう
大事な事も美しい事も、他にいっぱいあるんだよ
ちっと悲しいお話


49 :ふな ◆jG/Re6aTC. :04/05/02 02:39 ID:YUe+eWqj
スレタイとはあまり関係ないが、ここを見てるのが私とANE氏ぐらいやからまあよかろう。
高校の教科書で読んだむかつく小説 森鴎外「舞姫」
ドイツに留学した医学生の「私」そこでエリスという女と知り合う。
何やかやあってエリスを孕ませるが、「私」はもう日本に帰らなあかん。
どないしょーと思ってたら、友達がエリスに奴は日本へ帰っちゃうよと言っちゃう。
すっかり結婚する気でおったエリスは気が狂う。
エリスの母親になんぼか握らせて「私」は日本へ逃げ帰る。
最後の方の文章 「その友人に幾ばくかの恨みが残った」
あほか貴様 その友人が何もせんかったら金を出さんで済んだのにて言いたいんか
ぼけ 無責任にも程がある 男ってそんなもんかも知れんけどよ
医学生やろ ちゃんと避妊しなさい あほ 氏ね って奴はもう死んでるしな
奴の小説はこれ以外読んでない。
いくら歴史に名を残していようが、他にどんなに立派な作品があろうが
こんな糞野郎のは読まん。私がどう思おうが、本人には知ったこっちゃないが

50 :ふな ◆jG/Re6aTC. :04/05/02 03:02 ID:YUe+eWqj
まだまだ書く。長嶋一茂「三流」
朝のニュースで紹介してた。たくましいから何となく好きなタレント
(としか思ってなかった)やから,何となく買ってみて、驚いた。
小学校で野球チームに入って、あの長嶋の息子やから取材が殺到。
その度チームメイトが潮が引く様に離れて行く寂寥感。
無理矢理スイミングに通わされたおかげで体力だけはあったらしいが、
結局甲子園には出られず、大学の試合でも肝心なところで負け、当時の彼女の家で
夕食をご馳走になってる最中に涙が止まらず、泣きながら眠ったらしい。


51 :ふな ◆jG/Re6aTC. :04/05/04 00:16 ID:6sq5UkG/
>>50の続き
大学卒業して、ヤクルト(当時野村監督)に入団するが鳴かず飛ばず。
アメリカの3Aに入ったり、親父の友達アイク生原氏に叱咤してもらったり
迷走する。結局2Aにも上がれず日本に戻り、親父の巨人監督就任について
巨人に移籍。短い間でも楽しかったそうな。自分は親父とキャッチボールが
したかっただけ、と自己分析。
その後自律神経の変調から、過呼吸症候群になり、戦力外通告を受け、
現在スポーツ番組や、からくりTVに出演する日々。
結局自分はスポーツのセンスがない、負け犬だって・・・
長嶋茂雄と比べたらそりゃあーーー
しかし、親父譲りのほんわかしたボンボンな雰囲気の人と思ってたら
こんなに苦悩し続けた人やったとは

52 :名無しさん@毎日が日曜日:04/05/04 15:53 ID:6Vs2gAIO
>>49
 そう、史実ではエリスは発狂などしたりせず、日本まで後を追ってくるのだけど、
自分では逢わず、義弟に逢って貰って態よく追い返すんだよな。
でもこのように世の柵に囚われた生き方についてが彼の創作活動の原点に
なるんだよな。でも『観姫』の中の記述に、現地に溶け込んだまま住み着いた
日本人もいたようだから、もし彼がその途を選んだらどうなったかには興味がある。

53 :乱ξζ ◆gAgMIQIX.w :04/05/04 16:20 ID:/x7n5t2q
>>49
俺もみてるよ。
俺、本あんまし読まねーから書き込むネタがない。

54 :ふな ◆jG/Re6aTC. :04/05/04 19:30 ID:6sq5UkG/
>52
やっぱり森鴎外許さん
>>53
何ぃ!?まんがでも雑誌で立ち読みしたのでもOK。今決めた。

55 :ふな ◆jG/Re6aTC. :04/05/04 21:02 ID:6sq5UkG/
星野冨弘の詩画集 かきつばたか、いちはつか、あやめやったか忘れた

泥水を吸って
なぜ美しく咲けるのだろう
私はたくさんの愛の中にいて
なぜ醜いことばかり
考えるのだろう

56 :ふな ◆jG/Re6aTC. :04/05/05 23:05 ID:9gSemBXY
 昔々、鶴が罠にかかっていたので、逃がしてやりました。
その晩、男の元を不細工な女が泊めてくれと来ました。
次の日、女が恩返しをすると言いましたが、顔を見てるのも気色悪いので
出てってもらいました。

 シンデレラは魔法使いのおかげで舞踏会に行けました。
王子様があまりにも不細工なので、嫌になって10時頃に帰りました。

 白雪姫は不細工に成長しました。継母のお妃様は鏡に向かって
「この世で一番美しいのはだーれ?」「お妃様でーす」
お妃様は毎日ご満悦でした。

57 :ふな ◆jG/Re6aTC. :04/05/05 23:10 ID:9gSemBXY
親指姫も美しくなかったら、あんな冒険はせんかったやろうし
眠り姫も眠りっぱなしや。    はあ・・・

58 :名無しさん@毎日が日曜日:04/05/06 03:55 ID:K02FvcBX
>>56
 王子様に関しては、容貌は人前に出て来られる位なら、多少の程度
なら関係なかろう(何よりも権力者だしな)。でも女の子は>>57の通り、
美貌が要求される。でも今の化粧や整形美容の技術からすれば、多少の
おカネさえあればどんな容貌でも先ず何とでもなるだろう。

59 : :04/05/06 04:09 ID:KxdqAxB6
俺の人生に影響を与えた本って、「完全自殺マニュアル」かなあ。
他の本は「自分の可能性を信じろ」だの「逃げるな戦え」だのウザい。


60 :名無しさん@毎日が日曜日:04/05/06 04:10 ID:Ja7yMlbC
なんか色色本読んだけど、今この板にいるんでどうしようも無い

61 :59:04/05/06 04:16 ID:KxdqAxB6
完全自殺マニュアルの「人生など所詮その程度のもの」は俺の大好きな
言葉だ。

自殺者の傍らには「完全自殺マニュアル」が落ちてる場合が多い。
どうせもの書きに生まれたのなら、それだけの影響を他者に与えたいね。


62 :名無しさん@毎日が日曜日:04/05/06 04:28 ID:Ja7yMlbC
私は”人格改造講座”読んだけどまぁまぁだったかも、、
人生観をがらっと変えるほどの衝撃は無かったけど。。。
無気力な時とかは、書いてある内容ママ実行してみたりした。

衝撃だったのは、あえていえば外出だろうけど”道は開ける”
(D.カーネギー)かな。。
”宇宙からの帰還”(立花隆)なんかも学生時代は衝撃だった。けど
今はわからない。

それでも結局この板にいついてるんだから、意味無いのかも知れないなぁ、、

63 :名無しさん@毎日が日曜日:04/05/06 04:30 ID:Ja7yMlbC
三浦綾子”泥流地帯”なんかも良かった。
真面目に生きてても困難が降りかかる人の話。人生ってそんな物なのね、
と思わせるという意味で。

64 :ANE ◆ANEMIAs07s :04/05/15 00:16 ID:B0Xq3+FY
ポールオースターは全作品いいと思う
人生において何か劇的なできごとがあっても
ハッピーエンドだとは限らないと思い知らされる

65 :ふな ◆jG/Re6aTC. :04/05/15 23:27 ID:PgY+Q1lC
オーウェル「パリ・ロンドンどん底生活」
パリで英語教師の職を失い、腹をすかせて寝転んでいた「私」の所に
ロシア人の友人が「レストランで働こうや」
そこから始まる厨房での恐ろしく不潔な生活。
床も壁もどろどろの厨房で、地べたに落としたトーストを拾って皿にのせたり
肉料理なんかにかかってるソースを汚い指でなすって見栄えを良くしたり
朝6時〜夜中12時まで日の差さない地下での過酷な労働が
面白おかしく書かれてる。
後に「私」はロンドンの友人が職を紹介してくれるってのを当てに渡英するも
「後2ヶ月待って」「もう3ヶ月待って」結局ホームレスに。
20世紀初頭イギリスには宿無し用の宿泊所が各地にあったが、
2日続けて泊まる事ができなかった。1ヶ所に留まれないので定職にはなかなか就けない。
「私」が知り合った片足の砂絵描き、シケモクを集めるのが生甲斐のじじーの話など
さらっと読めるけどかなり印象に残る小説

人生に全然関してねーや ただ私は最底辺の人間のお話が好きなだけなんだな
一番共感できるんだな

66 :ANE ◆ANEMIAs07s :04/05/19 08:01 ID:R6ZHv75s
アヒャヒャヒャ(゚∀゚)ホッシュシュー!!

67 :名無しさん@毎日が日曜日:04/05/22 17:51 ID:v2dsybPk
(゚∀゚)アヒャ

68 :ANE ◆ANEMIAs07s :04/05/25 00:14 ID:xHhnvqgq
駄目人間だったら
ジャン・フィリップ・トゥーサンなんかいいかもしれない
お勧めは「浴室」と「テレビジョン」かな
まったりした駄目感がたまらん

69 :ANE ◆ANEMIAs07s :04/05/26 15:56 ID:1CaelJVD
一応保守

70 :ANE ◆ANEMIAs07s :04/05/29 00:28 ID:Ui4wMgBu
とりあえず保守

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)